韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

害獣

大問題!! バ韓国塵どもの日本に対する好感度、3年連続で増加中!!

来日するバ韓国塵どもを37564に


我々日本人のバ韓国に対する好感度は、年々低下しています。

ま、当然ですよね。

あのような不快な生き物に好感を抱くのは、キチガイくらいなのですから。


しかし、問題なのは、屑チョンどの日本に対する好感度です。

なんとここ3年間、じわじわと上昇傾向にあるようです。


これは大問題ですね。

きゃつらに好感を持たれていると思っただけでサブイボがでてしまいます。



あの屑どもに好かれても、億害あって一利もありません。


もっともっと嫌われるための努力を、我々ひとりひとりが行わなければならないでしょう。




手っ取り早く、目につく在日バ韓国塵をブチろこしまくり、

日韓の関係を本来あるべき姿に戻したいものですね。



-----------------------
韓日の相互好感度逆転、「韓国の印象良い」と答える日本人減少

 韓国人の日本人に対する好感度が順調に改善している一方で、日本人の韓国に対する好感度は下がり、今年は逆転現象が起きたことが分かった。また、「北朝鮮の核問題は解決しない」と考える人の割合は韓国人が23.2%だったのに対し、日本人は65.1%と大きな差が付いた。

 韓国の東アジア研究院・韓国高等教育財団と日本の非営利団体・言論NPOは18日、韓日国民相互認識調査」の結果を発表した。同調査は2013年から毎年実施されており、今年で6回目。調査は5月19日から6月3日にかけ、韓国と日本の成人男女2014人を対象に行われた。

 報告書によると、日本に対する印象を「良い」と答えた韓国人の割合は、16年の21.3%、17年の26.8%に続き、今年は28.3%と毎年増加。一方、韓国の印象について「良い」と答えた日本人は16年の29.1%、17年の26.9%に続き、今年は22.9%と減少し続け、好感度が逆転するという現象が見られた。印象が良くない理由としては、韓国人(70.0%)、日本人(69.3%)とも「歴史問題」を1位に挙げた。好感を持つ理由としては、韓国人は「日本人の親切で真面目な国民性」(73.5%)、日本人は「韓国文化に関心があるため」(50.7%)をそれぞれ1位に挙げた。

 東アジア研究院のソン・ヨル院長は「日本を何度も訪れて情報を得ている韓国の20-30代の若者層で、日本に対する好感度が上がった結果だ」と述べた。また、言論NPOの工藤泰志代表は「日本人が韓国を嫌っているのではなく、歴史問題などによって関係改善が困難だと考え、関心が薄れた」と分析した。

 現在の韓日関係について「悪い」と考える韓国人は54.8%、日本人は40.6%で、昨年に比べそれぞれ10.8ポイント、17.1ポイント減少し、改善の兆しが見られた。解決すべき問題としては、独島(日本名:竹島)問題(韓国82.1%、日本38.7%)、歴史認識および教育問題(韓国78.1%、日本54.7%)、旧日本軍慰安婦問題(韓国73.5%、日本42.2%)を挙げる人が多かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/18/2018061803163.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【これ以上来るな!!】日本で就職するバ韓国塵が年々増加中!! 一刻も早く法整備を!!!!!

バ韓国塵は生きることを諦めるべし!


この日本で働くバ韓国塵の数が年々増えています。

あのキチガイ糞喰い生物を雇用するだなんて、正気の沙汰とは思えません。

ま、ほとんどが在日企業なのでしょうけど……。


それにしてもこの国に棲息する害獣が増える一方なのが問題です。


朝鮮有事の際、きちんと朝鮮半島に居てくれないと生き長らえてしまうではないですか!!


後々のゴミ掃除が面倒なので、朝鮮ヒトモドキは一斉に駆除すべきなのです。



やはり我々日本人ひとりひとりが意識を高く持ち、朝鮮ヒトモドキが生きにくい社会を作っていくしかないでしょう。


ゴキブリ退治と同じで、見かけ次第ぶっロコせるような法制度を整えていただきたいものです。



-----------------------
就職難が深刻!韓国政府が「日本」に注目する理由=韓国ネット「おかしくない?」「国内に就職先を増やして」

 2018年6月6日、韓国・マネートゥデイは、就職難を克服するため海外就職支援事業を推進している韓国政府が「日本に注目する理由」について報じた。 

 日本の厚生労働省の「外国人雇用状況」によると、昨年10月基準の日本で働く韓国人の数は、前年同月比16.2%増の5万5926人。記事によると、日本で働く韓国人の数は、13年は3万4100人、14年は3万7262人、15年は4万1461人、16年は4万8121人と増加し続けている。15年以降は3年連続で2桁の増加率を記録した。 

 さらに韓国政府は「需要はもっと多い」とみているという。記事は「日本の若者人口は12年から21年までに172万人減少すると予想されており、求人難は避けられない構造」と説明している。 

 韓国の若者も日本に注目している。韓国政府が13年に再整備した「Kムーブ(海外就職支援事業)」を通じて昨年就職した若者は5118人。就職先は日本が最も多く、27.8%(1427人)を占めたという。Kムーブを通じた日本就職は13年の296人から、4年で4.8倍増加した。韓国政府も3月に「海外地域専門家養成案」を発表し、「Kムーブスクール」の人員について、日本に40%以上を割り当てることを決めた。また韓国と日本の年金期間の合算を推進するなど制度の補完策も検討しているという。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「政府の情けない政策に失望」「海外就職を促すのではなく、国内に就職先を増やしてほしい」「政府は国民より外国人労働者を大切にしている」「安い労働力を利用して金を稼ぎたがる韓国企業は、韓国人より外国人労働者をほしがる。たとえ技術が足りなくても…」「韓国人は日本に行き、韓国には外国人労働者があふれている。おかしくないか?」など、不満の声が数多く寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b609677-s0-c20-d0058.html
-----------------------


バ韓国政府が無能すぎるので、バ韓国国内で就職先が減っているのも問題ですね。

ヒトモドキに政府をまともに機能させる知能はありません。


やはり、ここは我々人類が積極的に打って出て、きゃつらをプチプチっと1匹ずつ駆除していくしかないでしょうね。


とても面倒で不快な作業ですが、後の世代に負の遺産を残さないよう我々の世代で終わらせてあげるべきなのです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【素晴らしきヨーロッパ】欧州全域で屑バ韓国塵差別が多発中!!!!!!!!

害獣・朝鮮塵を駆逐すべし!


ヨーロッパでの屑チョン差別に拍車がかかっているようです!!


留学中の屑チョンの学生が突然暴行されるなんていうのは日常的なようです。


さらに、ベルギーでTV番組撮影中のアイドルグループの1匹が、

急に現地人に囲まれて暴行を受けるという楽しい事件も発生していたとのこと。



うーん、まだまだ物足りませんね。


きゃつらを駆逐するためには、きっちり殺処分にしておくしかないのですから。





この調子で行くと、ヨーロッパに行く屑チョンが減り、結果としてこの日本にやって来る屑チョンが増えてしまいそうです。


そうならないためにも、

我々はもっと率先して害獣どもを駆り殺すべきでしょう。



-----------------------
欧州で韓国人が相次いで人種差別の被害に、瓶で殴られるケースも=韓国ネット「実話なの?」「同じ人間なのに…」

 2017年10月18日、韓国・インサイトによると、欧州で韓国人が人種差別を受ける事件が相次いで発生している。 

 英国に留学中の韓国人学生チョ・ミンスさんは18日、SNSに「後輩が人種差別を受け、シャンパンのボトルで暴行された」との文章と動画を掲載した。 

 チョさんによると、英国南東部のブライトンに留学中の後輩Aさんは、ショップが並ぶ路地で英国人青年らからワインの瓶を投げつけられた。「なぜこんなことをするのか」と尋ねるAさんに対し、青年らは「アジア人だから」と答え、目を細めたり、耳を引っ張って猿のものまねをするなど侮辱的な言動をした。さらに、青年らの1人はAさんの顔をシャンパンの瓶で殴ったという。青年らはAさんを暴行した後、そのまま逃走。Aさんは歯を折るなどのけがを負った。 

 チョさんは「現在、警察署や大使館と連絡を取っている状態だ」とし、「多くの人にこの事件を知ってもらいたい」と訴えた。 

 チョさんの文章と動画は在英外国人のコミュニティサイトでも紹介され、多くのネットユーザーから批判の声が寄せられている。 

 韓国では先月21日にも、あるバラエティ番組でアイドルグループ「god」のメンバーのパク・ジュニョンがベルギーでのロケ中に人種差別を受ける様子が放送され、波紋が広がっていた。当時、路地を歩いていたパク・ジュニョンは突然、現地の人たちに取り囲まれて暴行を受けた。すぐにスタッフが止めに入り大ごとにはならなかったものの、欧州にまん延する人種差別が間接的に感じられる事件だったという。 

 これを見た韓国のネットユーザーからも「本当に腹が立つ」「英国には絶対に行かない」「これは殺人未遂罪。顔を攻撃するなんて殺意があったとしか思えない」「英国は紳士の国だなんて誰が言った?」「国の恥さらしはどの国にも存在するんだね」などと批判する声や、「実話なの?恐ろしい」「どうしてそんなことができるのか…。同じ人間なのに」と驚く声が寄せられている。

http://www.recordchina.co.jp/b194199-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








キチガイ沙汰wwww 動物保護を訴える害獣・バ韓国塵wwwwwww

動物保護を訴える害獣・バ韓国塵


一刻も早くバ韓国塵を駆除すべし


犬肉を食いながら動物保護をうったえるキチガイバ韓国塵


屑チョンどもがソウルで、

実験動物虐待反対を求める記者会見」なるものを開いていたようです。


犬肉を日常的に喰ってる連中がナニをほざいているんでしょうかねwwwww



我々人類も、もっと声を大にしてチョーセンチンという害獣駆除を訴えていかねばならないでしょう。


きゃつらチョーセンチンは生かしておいても、億害あって一利ナシなのですから。

-----------------------
「動物保護を求めます!」

 ソウル市鍾路の北仁寺マダンで2日午後、韓国動物保護連合をはじめとする動物愛護団体のメンバーが「実験動物虐待反対を求める記者会見」を開き、動物保護を求めるスローガンを叫んでいるところ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/03/2017090300350.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る