韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

密告

【お笑いバ韓国軍劇場】警戒任務を放棄して、配達させた酒とツマミで宴会に興じた海軍兵士どもwww

使い物にならないバ韓国軍


勤務中に酒盛りしていたバ韓国海軍の兵士6匹が摘発されていました。

なんと使用禁止の携帯電話を使って、チキンと酒を配達させていたようです。


その酒盛りの最中、警戒任務に就いていたものはゼロ匹。


完全な職場放棄ですねwwww


しかも、その酒盛りの最中に記念撮影していたというのですから、正気の沙汰ではありません。



この事を知った部隊長は、もみ消そうとしていたようです。


しかし、何者かの密告で事態が判明したとのこと。



本当に糞みたいな連中ですね。


早く朝鮮半島で有事が勃発してほしいものです。



その際、我々は笑い死にしないよう注意が必要ですね。



-----------------------
海軍兵が警戒勤務中に酒盛り、部隊長がもみ消し

 警戒勤務中に携帯電話でチキンとビールを部隊内へ配達させ、「酒盛り」をしていた韓国海軍の兵士たちが摘発された。管轄の部隊長は、兵士たちの勤務怠慢を上部に報告しないまま、軽い処罰で事件をもみ消そうとしたという。

 慶尚南道鎮海の海軍教育司令部に所属するA上等兵ら6人は、今年5月14日午前0時40分から80分間、弾薬庫でチキンと酒を配達させて喫食したという。韓国海軍が13日に明らかにした。A上等兵らは、日課の時間以降(午後10時)は使用が制限されている携帯電話を返納せず、哨所勤務中に配達の電話をかけた。A上等兵らが携帯電話で配達させたチキンと酒は、裏門の哨所勤務者のB上等兵などが裏門の隙間から受け取り、非番の兵士まで合流して6人が弾薬庫で酒席を設けた。一同が酒盛りを繰り広げている間、裏門や弾薬庫哨所では誰も警戒勤務に立っていなかった。

 こうした事実は、後になって部隊幹部がA上等兵の携帯電話未返納を知り、携帯電話を検査したことで判明した。A上等兵の携帯電話には、酒盛りの「記念ショット」が残っていたからだ。だが部隊の中隊長はこの事実を上部に報告せず、A上等兵らに対する外泊制限命令だけを下した。事件は、1カ月後の6月10日、顛末を暴露する内容の訴願が受理されたことで発覚した。

 韓国軍内外からは、今年7月に起きた第2艦隊将兵の勤務地離脱、虚偽自白事件に続き、軍の綱紀の緩みは度を越えているとの声が上がった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/14/2019081480015.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















北朝鮮で猛威を振るう“韓流Gメン”! 至る所にスパイが潜入中wwww

北チョンも南チョンも仲良く滅んでください


北朝鮮では至るところに「韓流Gメン」が送りこまれているようです。

韓流ドラマやK-POPを楽しむ者を見つけては密告し、取り締まっているとのこと。


これは是非日本でも導入するべきでしょう!

敵性国家の映画やドラマや音楽を楽しむだなんて、非国民もいいところです。


そんな屑はこの日本に迷惑をかけるだけの存在でしかありません。

見つけ次第その場で射殺するくらいがちょうどいいでしょう。

屑在日や糞帰化チョンの数も減るでしょうから、イイこと尽くめですね。



-----------------------
「韓流Gメン」に怯えながらK-POPを聞く北朝鮮の高校生

スパイを送り込み韓流摘発

 北朝鮮の学生の間で急速に広まる韓流。業を煮やした北朝鮮当局がスパイまで動員して取締に乗り出している。

 平安南道(ピョンアンナムド)のデイリーNK内部情報筋は次のように伝える。

「韓流ドラマや映画の取締は強化されているが、学生はその対象から外れていたため急速に拡散が進んでいる」

高校生が6~7人で家に集まってパソコンやDVDプレーヤーにUSBメモリを挿して韓流映画を見たりK-POPを聞いたりしていたところ、その中にスパイがいて青年同盟員室に呼び出しを食らった

学生ですらお互いを信じられない。保衛部(秘密警察)の監視文化が学校にも広がっている

 学生を対象にした韓流の取り締まりは、最近の新世代に対する階級教養事業とも関連がある。金正恩氏は昨年11月、朝鮮戦争時に起きた米軍による虐殺に関する展示を行っている信川(シンチョン)博物館を訪問し、反米教育の強化を強調した。今年に入っても様々なメディアが新世代の階級教養を強調している。

思想教育を指導する青年同盟

 学校教育の現場で韓流を取り締まるのは、各学校に配置されて学生の思想教養を司る「青年同盟」だ。師範大学の革命歴史学部を卒業した2~30代の若い教師が青年同盟の指導員を務めることが多い。

 内部情報筋は青年同盟指導員について次のように説明する。

禁煙や恋愛する学生を取り締まるのが本来の役割だが、最近は韓流の厳重取締をおこなっている

「学校青年同盟初級委員会の委員のみならず、一般学生もUSBメモリを隠し持っている学生を見つけ出すシステムに取り込まれた」

「青年同盟指導員に呼び出されると『韓国映画を見たか』と聞かれる。『見ていない』と答えると過酷な体罰が待っている。反省文を書かされて思想検討を受けてようやく帰宅できる」

韓流がバレても賄賂でもみ消す高校生

 しかし、地獄の沙汰も金次第の今の北朝鮮。やっぱり賄賂を渡してもみ消してしまうケースが多い。逆に損をするのは余裕がない労働者たちの子ども達だという。

幹部や金持ちの子どもは、青年同盟指導員に高級タバコを数箱渡せば見逃してもらえる。体罰されて反省文を書かされて思想闘争部隊に上げさせられるのは一般労働者の子どもばかりだ」(内部情報筋)

http://dailynk.jp/archives/34124
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る