韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

密約

さっそく隠蔽失敗!! バ韓国を訪れた王毅外相のTHAAD問題に関する発言!!

中国の外圧に怯えるバ韓国政府


圧力外交のため訪韓していた中国の王毅外相。


その会談の後、バ韓国政府側からの発表では「THAAD問題」には一切触れられていませんでした。



しかし!


中国外務省が、

「THAADの臨時配備に関して、バ韓国政府に適切に処理するよう伝えたアル!」

と発表していたのです!



バ韓国政府が隠蔽しようとしているのを察し、あえて発表した感が見え見えですねwwww



さすが支那畜!

家畜未満の存在にしかすぎないヒトモドキの扱いに長けていますなぁ。





文政権がアメリカに内緒で、中国に利するような密約をしたことは間違いないでしょう。


でも、いつもの調子でこうした密約もすぐにすっぱ抜かれそうですね。



今後の展開が実に楽しみですwww


-----------------------
中国がTHAAD問題で一方的発表、韓国政府は当惑

 5年ぶりに訪韓した中国の王毅・外交担当国務委員兼外相が、慶尚北道星州郡に臨時配備された在韓米軍の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)に関連して、韓国政府に対し「適切に処理してほしい」と要求したことが5日、確認された。このため、THAADの臨時配備を問題視し、限韓令(韓流禁止令)などさまざまな報復措置を取ってきた中国が、今度はTHAADの「完全撤退」圧力をかけてきたのではないかとの見方が出ている。韓国外交部と青瓦台は、王毅外相がTHAADに関して圧力をかけてきたことを黙っていたが、中国外務省が同日午後、その事実を公表して騒動になると、後になってこれを認めた。そうしたことから、韓国政府は「中国のTHAAD圧力」を隠ぺいして韓中経済協力などの広報に有利なことばかりを浮き彫りにしたと指摘されている。

 中国外務省の華春瑩報道官は同日の記者会見で、「両国は共通認識に基づいて『THAAD』など中韓関係の健全な発展に影響を与える問題を引き続き適切に処理し、互いの核心的利益と正当な関心事を尊重することにした」と述べた。王毅外相訪韓の成果を説明しつつ、「THAAD」問題を指摘したものだ。

 しかし、これに先立って行われた韓国外交部記者の会見で、同部の金仁チョル(キム・ インチョル)報道官はTHAADについて言及しなかった。韓国外交部は前日に行われた康京和(カン・ギョンファ)同部長官と王毅外相の会談結果を説明した長文の報道資料からTHAADの話を外していた。韓国外交部当局者は同日の記者懇談会でも、「王毅外相は(THAADなど)敏感な事案について話したのか」という質問に対して、「相互の関心事についてさまざまな意見を交換した。これ以上、具体的に話すべき事案はない」とだけ答えていた。青瓦台も同日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の王毅外相接見結果に関する記者会見で、THAADに言及はしないまま、同大統領が習近平・中国国家主席の来年上半期訪韓を期待しているといった話だけした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/06/2019120680005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















パククネ婆と習金平の間で交わされた密約が明らかに!!!! アメリカか? 中国か? 不自由なニ択しか残ってないバ韓国wwwww

パククネ婆と習金平の密約が明らかに!!


パククネ婆の政権もとうとう末期状態となってしまいました。

昨年中国の習近平が訪韓した際、パククネ婆に

アメリカの迎撃システムであるTHAAD配備を拒否すれば、貿易やビジネスで便宜を図ってあげるアル

と提案していたことがリークされるのですからwwww


こんな重要な情報が漏れ始めるということは、我々の想像以上にパククネ婆が窮地に立たされているのかもしれませんね。


バ韓国最大の親日派の娘であり、病的な嘘つきで、セックス中毒患者でしかないあの婆がロクな死に方をしないのはわかりきっています。

ただ、死ぬ前に是非とも「日本との完全なる断交」もしくは「バ韓国の完全なる崩壊」のどちらかを実現してほしいものです。


もちろん両方とも実現してくれれば言うことナシですがねwwww


-----------------------
米迎撃システム拒否すれば中国が見返り? 韓国が報道一蹴

 韓国外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は10日の定例会見で、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を拒否する見返りとして、中国が韓国にインセンティブを提供することを持ちかけたとの米ニュースサイトの報道について、「事実ではない」と否定した。

 魯氏は昨年に中国の習近平国家主席が来韓して朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談した結果について重要な内容はすでに発表しているとして、「首脳会談でやりとりされ得る内容ではないと考えるのが常識的な判断」と一蹴した。

 米ニュースサイト「ワシントン・フリービーコン」は9日(現地時間)、習主席が朴大統領に対し、THAAD配備を容認しなければ韓国との貿易やビジネスを拡大すると提案したと報じた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/10/2015031003384.html?ent_rank_news
-----------------------


パククネ婆さんよ。

周囲にいるクチの軽そうな奴をどんどん殺処分したほうがいいんじゃないですかね?

それと、あることないこと言いふらすような連中も併せて処分するべきでしょう。



なに、簡単な話です。屑バ韓国塵を皆殺しにすればいいだけの話ですからwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る