韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

対策

バ韓国政府「トイレ盗撮犯罪が多いので、5万カ所を常時点検するニダ!!」

盗撮多発中のバ韓国の公衆トイレ


公衆トイレでの盗撮行為が多発しているバ韓国。

そんな事態に対応するため、公衆トイレ5万か所を“常時点検”するとバ韓国政府が決めたようです。

大金を投じて盗撮カメラ探知機を購入したり、地方自治体や警察署、女性団体などが合同点検班を組織するなど、かなり大がかりの体勢になる模様。


いやぁ、目に浮かびますなぁ。


点検班がカメラを仕掛け、週に1度の点検の際にそのカメラを回収する様がwwwwwww


点検班のメンバーになりたがる屑チョンが殺到していそうですね。




-----------------------
「盗撮を許すな」 韓国政府、公衆トイレ5万カ所を常時点検へ

 韓国政府は、およそ5万カ所の公衆トイレに「盗撮用カメラ」が設置されているかどうか常時点検することにした。教育部(省に相当、以下同じ)・法務部・行政安全部・女性家族部・警察庁は15日、政府ソウル庁舎で、「盗撮が根絶されるよう、可能なかぎり全ての手段と資源を動員したい」という内容を盛り込んだトイレ盗撮犯罪根絶特別対策を発表した。

 韓国政府は、特別財源50億ウォンを支援して盗撮カメラ探知機を購入する一方、公衆トイレおよそ5万カ所を常時点検することとした。地方自治体や警察署、女性団体などが合同点検班を立ち上げ、密集地域など盗撮カメラの設置が疑われる区域を探知機で週1回点検する方針だ。周期的に点検するトイレには「女性安心トイレ」のステッカーが付けられる。

 民間の建物内にあるトイレは、建物の管理者から要請があった場合に点検を支援し、デパートやショッピングモールといった大型民間建造物には独自の点検を要請することとした。小・中・高校でも盗撮カメラ点検ができるよう、教育庁(教育委員会に相当)ごとに探知装置を配り、予防教育を強化する計画だ。

 このほか、「メガネ型のカメラ」「ボタン型のカメラ」など、誰でも購入できて盗撮ができる変形カメラの登録制度を導入し、成人サイトで違法に流布されている映像をリアルタイムで遮断する技術を開発したい-と韓国政府は表明した。警察庁は、外国にサーバーがあるサイトは海外の捜査機関との共助を強化してサーバーの閉鎖を推進したい、とコメントした。女性家族部の鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)長官は「少し前にあった恵化駅のデモは、これまで韓国社会の女性たちが抱えてきた傷と苦痛の深さがどれほどか、あらためて振り返らせる事件だった。今までに韓国国民の前で発表したデジタル性犯罪関連対策がきちんと履行されているかどうか、責任もって点検したい」と語った。

 張長官と行政安全部の金富謙(キム・ブギョム)長官、および李哲聖(イ・チョルソン)警察庁長は15日午後、ソウル・東国大学一帯のトイレを回って、盗撮カメラが設置されているかどうか自ら点検を行った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/16/2018061600516.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【屑チョンのみなさん頑張って!!】バ韓国の自殺名所・麻浦大橋で自殺防止の対策が始まる!!

バ韓国の自殺名所・麻浦大橋


バ韓国の自殺名所である麻浦大橋で、投身自殺がまた増えているようです。


そこでソウル市がとった対策は、

橋の途中にある休憩所の屋根を撤去するというもの。


どうやらその屋根に登ってから投身自殺する屑チョンが多かったみたいです。

自殺しにくくなったのかもしれませんが、ぜひともここは屑チョンどもの本気を見せていただきたいものです。




ま、なんにせよ、全然足りません。



1日に数百万匹単位でバ韓国塵どもが自殺してくれれば、

1か月後には素晴らしい世界になっていることでしょう。


-----------------------
麻浦大橋で自殺者増、休憩所の屋根撤去

 麻浦大橋の休憩所の屋根に登り、投身自殺を図るケースが発生しているのを受け、ソウル市が屋根を全て撤去すると発表。写真は30日午前、休憩所の屋根の連結部分を除去する工事を行う関係者たち。休憩所のいすは、今後も利用することができる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/30/2018033002150.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・財政相「米国の利上げの影響でバ韓国経済がピンチニダ! 日韓通貨スワップの再開を検討するニダ!!!!」

日韓通貨スワップの再開は絶対に阻止!


バ韓国の財政相がキチガイ発言をしていたようです。


アメリカの利上げのせいでバ韓国経済がピンチニダ!

日韓の金融協力が必要ニダ! 日韓の通貨スワップ再開を検討するニダ!



なにを馬鹿な事を言ってるんでしょうね。

アメリカの利上げや原油安の影響で世界経済がどちらにブレようとも、バ韓国との通貨スワップだなんて日本にとってデメリットでしかありません。


だのに、謎の上から目線で「通貨スワップの拡大を考えるべきニダ!」とは笑わせてくれます。



ま、もっともその醜いツラを地ベタに擦りつけて土下座してきても結果は同じです。

敵国との通貨スワップだなんて、我々日本人は誰一人納得しないでしょうから。



-----------------------
日本との通貨協定復活検討=次期韓国財政相

 韓国の次期副首相兼企画財政相に起用された柳一鎬氏は11日、指名人事に関する国会聴聞会で、緊急時に外貨を融通し合う韓日間の通貨スワップ(交換)の再開を検討する考えを明らかにした。

 米国の利上げによる韓国経済への影響が懸念される中、日韓間の金融協力が強まる可能性が出てきた。

 柳氏は、米利上げが韓国に及ぼす影響を問われ、「当面の影響は限定的だが、漸進的な引き上げが続けば、悪影響が生じかねない」と指摘。その上で「対策を講じなければならない。日本との通貨スワップ再開など通貨スワップ拡大を考えるべきだ」と述べた。

 日韓の通貨スワップ協定は、韓国ウォンと引き換えに日本が米ドルを供給する一方向協定を2001年7月に締結。その後、お互いに自国通貨と交換にドルの供給を受けられる双方向型に発展した。しかし、15年2月には外交関係の悪化を背景に失効していた。 

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/jiji-2016011100240/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【みんな知ってた】ソウル市内の湖の水位低下、第2ロッテワールドの工事が原因だと特定されるwww

第2ロッテワールド工事中から付近の湖の水位が低下とか


ソウル市内の湖の水位低下は、第2ロッテワールド工事のせいだということが判明していたようです。

あの馬鹿どものことですから地盤調査も糞もなく、適当に工事していたに違いありませんねwwww



そう言えば、最近シンクホールのニュースが御無沙汰ですね。

中国人観光客を騙くらかして第2ロッテワールドに呼び込んでいるようなので、そろそろデカいのがほしいものです。



アルとニダどもによる阿鼻叫喚の様子は想像しただけで笑えますからwww



ソウル市が湖の水位低下の原因と今後の対策などを発表する予定とのことですが、果たしてどんな対策になるのやら……。

きっと我々の想像もつかない斜め上をブっ飛んでくれそうで楽しみです。



-----------------------
ソウル市、「石村湖の水位低下は9号線・第2ロッテの工事のせい」

 ソウル市松坡区に位置する石村湖の水位低下現象は、地下鉄9号線建設工事と第2ロッテワールド工事が共に影響を及ぼしたものという調査結果が出た。

 ソウル市関係者は韓国農漁村公社に研究を任せた結果、石村湖の水位低下現象は2013年は第2ロッテワールドの工事の影響が大きく、昨年は地下鉄9号線の工事の影響が大きいことが明らかになったと伝えた。ソウル市はこれに伴い、来月初め頃、石村湖の水位低下の原因と今後の対策などを発表する予定だ。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=202253
-----------------------

第2ロッテワールド工事中から付近の湖の水位低下は始まっていました。

ロッテ側はそれを誤魔化すために漢江の水を大量に引き込んで対処していたのです。

とうとう化けの皮が剥がれたといったところでしょう。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る