韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

対話

バ韓国メディア「ついに安倍首相と文大統領が歓談したニダ!! これで日韓関係も安泰ニダぁぁぁ!!」

タイで安倍首相のバ韓国・文大統領が対話


昨日、タイで安倍首相と文大統領が会話していました。



日本側の発表は「対話した」というものでしたが、


バ韓国側の発表は「歓談したニダ!」と大々的に報じていました。



もう狙いが見え見えですねwwwww



自分で日韓関係を破壊しておきながら、

対話の努力を続けているというアリバイ作りでしょう。


本当に醜い性格してますね。


どうせ安倍首相のコメントもねつ造して報道しているのでしょう。


たった11分の対話を大げさに報じるということは、それだけバ韓国が切羽詰まっているということです。


このまま日本側は何もアクションを起こさず、バ韓国が崩壊していく様子を眺めたいものですね。



-----------------------
文大統領・安倍首相、13カ月ぶりに「11分間歓談」

 東南アジア諸国連合(ASEAN)+3(韓中日)首脳会議と東アジア首脳会議(EAS)に出席するためタイを訪問中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日(現地時間)、日本の安倍晋三首相と11分間歓談した。文在寅大統領と安倍首相の歓談は、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了期限(23日午前0時)まであと18日という時点で行われた。

 両首脳が正式な会談ではなく「歓談」形式ででも会って話をしたのは、昨年9月の国連総会以来、13カ月ぶりだった。2人は今年6月に大阪で行われた20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)の時も「8秒間の握手」だけで別れた。

 青瓦台の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は同日のブリーフィングで、「両首脳は、両国関係の懸案は対話を通じて解決すべきだ、という原則を再確認した」「文在寅大統領は『必要であれば、よりハイレベルな協議を行う案も検討してみよう』と提案した」「安倍首相は『あらゆる可能な方法で解決策を模索するように努力しよう』と答えた」と伝えた。青瓦台によると、文在寅大統領は首脳会議控え室で各国首脳と話を交わしていたが、安倍首相が入って来ると先に近づいていき、隣の席に促して歓談を行ったという。しかし、日本の外務省はプレスリリースで、「安倍首相は文在寅大統領に、二国間の問題(徴用問題)に関する原則的立場をしっかりと伝達した」と発表した。青瓦台が「GSOMIA問題などを対話で解決することに共感した」と明らかにしたのとはかなり違いがある。共同通信は「安倍首相は(文在寅大統領と)単独歓談をした際、(1965年の)日韓請求権協定を順守するよう、日本側の見解をあらためて明らかにした」と報道した。

 徴用賠償判決に関して、高ミン廷報道官は「韓国政府の公式見解は、韓国と日本の企業が(造成基金で慰謝料を支給する)「1+1」案だ。そこからさらに提案したことはない」と述べた。しかし、日本は「1+1」案の提案を拒否している状態だ。外交消息筋は「GSOMIA破棄期限が迫っているが、両国の見解は平行線をたどっている」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/05/2019110580003.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















北朝鮮国防委員会が弱気すぎる発言!! それを受けたバ韓国国防部の反応は……。

北朝鮮国防委員会が弱腰談話を発表


クチだけは威勢が良かった北チョンですが、ここに来てちょっと及び腰になっているんだとか。

無謀な軍事的な圧力を強めるよりも、対話と協議こそが根本的な解決への道ニダ!

と談話を発表していたのですwwwww


中国も本格的に制裁に乗り出すような報道も流れていますが、その影響も少なくないでしょうね。



ところが!

北チョンの談話発表の翌日、バ韓国・国防部は、

今は対話をする時期ではないニダ。軍と政府は北朝鮮への制裁に集中する必要があるニダ!

と鼻息を荒くしていたようです。



いやぁ、いい感じですねぇwww

もっとこじれにこじれて、さっさと殺しあっていただきたいものです。


-----------------------
制裁が怖くなった?北朝鮮が初めて「対話での解決」に言及―韓国メディア

 2016年4月5日、環球網によると、韓国メディアは北朝鮮が制裁を恐れて米韓への批判を弱めていると伝えている。

 北朝鮮国防委員会は3日、再び談話を発表し、米韓の対北朝鮮政策を批判した。これについて、韓国メディア・韓国経済は4日付の記事で、「談話は初めて対話による核問題解決の可能性に言及している」と指摘した。北朝鮮は談話の中で、「一方的な制裁よりも現在の情勢を安定させることが重要。無謀な軍事的な圧力を強めるよりも、対話と協議こそが根本的な解決への道だ。無益な北朝鮮体制の転覆より、認め合いと協力こそが根本的な出口だ」としている。

 また、韓国・聯合ニュースは、「北朝鮮の最高機関である国防委員会が直接、国連安保理の決議に対して態度を示した。特に、今回の談話は非常に長く(6000字)、何かのメッセージを発信したいという思いがあるようだ」と伝えている。

 韓国国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は4日の定例会見で、「今は対話をする時期ではない。軍と政府は北朝鮮への制裁に集中する必要がある」としている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-132246/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








日本には「反省」を、北チョンには「対話」を求めるバ韓国のパククネ婆wwww で、おまエラは?

キチガイ発言絶好調なパククネ婆


パククネ婆が3・1独立運動記念日で演説していました。

そこであの婆は、日本に「反省」を求め、北チョンには「対話」を求めていたとのこと。


で、お前らは?


他国にイチャモンだけつけて、バ韓国だけが正しいと言わんばかりのことの態度。

いやぁ、素晴らしいじゃないですか!


屑バ韓国のキチガイぶりを全力で体現しているパククネ婆に拍手を送りたいものです。


ま、これくらいじゃ国内の支持率が上がるとは思えないので早々に竹島再上陸を果たしてほしいものですね。

-----------------------
朴大統領、日本に「反省」・北に「対話」求める

 朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は、南北分断70年、韓日国交正常化50年となる今年の3・1節(3・1独立運動記念日)記念式あいさつで、北朝鮮と日本にそれぞれ関係を建て直そうとのメッセージを投げかけた。日本には強い口調で、歴史問題を整理し新たな未来に向かうパートナー関係を切り開こうと促した。その一方で北朝鮮に対しては批判を抑え、南北鉄道連結など実質的な問題を通じ対話を始めようと提案した。

■「北朝鮮とはあらゆる協力の道が開かれている」

 朴大統領はあいさつで「南北が一つになり、平和統一を成し遂げることで、真の光復(日本の植民地支配からの独立・国権回復)を完成させよう。北朝鮮が誠意ある対話と変化の道に入れば、あらゆる協力への道が開かれている」と述べた。具体的な南北協力事業としては「南北鉄道の南側区間を一つずつ復旧させ、連結させる事業から始める」とした。国土交通部(省に相当)は今年1月、南北を結ぶ4大鉄道網のうち、京元線・金剛山線・東海線の韓国内で途切れている区間をつなぐため事前作業に着手すると発表している。これで、羅津-ハサン鉄道プロジェクトをはじめ、南北間の鉄道事業が本格的に推進されることになるかが注目される。

 朴大統領はまた、「今年は南北間で意義深いスポーツ・文化・芸術分野交流と、民間レベルでの協力を拡大していくよう期待している。民族の同質性回復に寄与する純粋な民間交流を積極的に奨励する」とも述べた。具体的には民族文化保全事業拡大や歴史共同研究着手を例に挙げた。

 さらに、「南北統一は夢ではなく、共に作っていく未来で、きょうから始まる。統一準備は決して北朝鮮を孤立させることに目標があるのではない」と言った。朴大統領の「統一大当たり論」が吸収統一や北朝鮮崩壊論ではないことを重ねて強調したものだ。南北離散家族再会事業の定例化や手紙交換の協議も提案した。ただし、北朝鮮の核問題については「これ以上、核が自分を守ってくれると期待するのではなく、住民の生活を改善し、平和と体制安定を保障できる開放・変化への道に進むべきだ」と述べた。

■日本には態度を改めるよう要求

 日本に対しては「韓国と手を取り合い、今後50年のパートナーとして新たな歴史をつづっていこう」と述べた。ドイツとフランスが歴史問題を乗り越え、欧州連合(EU)のパートナーになったことも例に挙げた。ただし、未来志向的な韓日関係構築のための前提条件として、従軍慰安婦問題や教科書歪曲(わいきょく)問題の解決を求めた。

 日本政府が教科書を歪曲しようとしていることについても、朴大統領は「歴史とは楽なように取捨選択し、必要なことだけを覚えるものではない。(それは)隣人関係に傷を付けることだ」と言った。今年5月に安倍首相が米国議会で演説することや、8月15日の「戦後70年記念談話」を前に、日本に強い警告メッセージを送ったものと解釈されている。

 朴大統領はこの日、「経済革新3カ年計画」や、公共・労働・金融・教育の4大構造改革などに関して「技術革新と構造改革は社会構成員全員の理解と譲歩を必要とする。3・1運動時(1919年)のように、国民全員の一致した心と団結した力が伴わなければならない」と強調した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/02/2015030200659.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【靖国へ全力疾走すべし!】パククネ婆が日本のことをパートナー視だと!?

金目当てに日本に擦り寄る気マンマンのパククネ婆



バ韓国のソウルで、第50回韓日・日韓協力委員会合同総会なる気色悪いイベントが行われていました。

そこに祝賀メッセージを送ってきたのがパククネ婆。


韓日両国は価値を共有する隣人であり、共に未来を開くべき大切なパートナーニダ」と述べられていました。




おい!


ゴキブリ未満の存在でしかない屑チョンが、なんで人類目線で語ってるんだよ!


しかも、この日本をパートナー視してるだと?





頭にウジでも湧いてるんでしょうね。



さらに!

安倍首相に対し、


両国は大切な隣人ながら難しい問題も生じるが、トップレベルを含めさまざまな対話を重ねていくニダ

と呼びかけたんだとか。



こうなったら早急に靖国参拝するしかありませんね。

バ韓国に擦り寄られるということは、日本の国力低下に直結します。



ここは何がなんでも安倍首相には毅然とした態度を示していただきたいものです。









-----------------------
韓日は大切なパートナー 課題の解決を=朴大統領

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は6日、ソウル市内で開催された第50回韓日・日韓協力委員会合同総会に祝賀メッセージを送り、「韓日両国は価値を共有する隣人であり、共に未来を開くべき大切なパートナー」と述べた。

 朴大統領は「両国間には解決すべき問題が少なくないが、韓日関係に対する格別な関心と経験を持つ方たちが積極的に活動する協力委員会が、こうした問題を解決していく上で大きな力になると信じている」と強調。両国国民の相互理解と交流協力の増進に寄与してきた委員会に感謝の言葉を伝えた。

 また、来年、韓日国交正常化50周年を迎えることから、今回の場は意義深いとしながら、「両国が来年を新たな未来に向けスタートする年にできるよう、洞察力ある助言と創意的な提言を期待する」と述べた。

 安倍晋三首相もメッセージを寄せた。両国は大切な隣人ながら難しい問題も生じるとした上で、トップレベルを含めさまざまな対話を重ねていこうと呼びかけた。

 1969年に発足した同委員会は両国の国会議員や財界、文化界などの関係者らが参加。両国間の協力などを話し合い、議論の結果を自国政府に提言している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/06/2014110601528.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る