韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

崩壊

台風25号、バ韓国の水爆弾を降らせるとの予報wwww

台風25号がバ韓国にも上陸


現在北上中の台風25号。

残念ながらソウルを直撃することはなさそうですが、バ韓国南部にそれなりの被害をもたらしてくれそうな勢いです。


バ韓国の気象庁の予報では、最大500ミリに達する雨となる見込みのようですが……。





予報が外れても構いません。

ただ、1匹でも多くの屑チョンどもが土に還ってくれるのを祈るばかりです。


なにしろ、ちょっとした強風で建物が次から次へと崩壊してしまう国なんですからwwwww


-----------------------
台風25号が北上…韓国、週末に最高500ミリの水爆弾

 台風25号(KONG-REY)が北上中の4日、釜山海雲台区(プサン・ヘウンデグ)の松亭(ソンジョン)海水浴場で、漁民がフォークリフトで小型漁船を移動させている。 

 韓国気象庁は、北上する台風の影響で、週末まで最大500ミリに達する非常に多くの雨が降ると予報した。雨は6日夜から徐々に止む見込みだ。

https://japanese.joins.com/article/792/245792.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国政府「今後、国は大規模なダム建設を主導しないニダ!!」

バ韓国政府が大規模ダムの建設を止める


バ韓国政府が、


「今後、国は大規模なダム建設を主導しないニダ!」

「計画予定だったダム建設は中断するニダ!」


と発表していました。



正直に言えばいいものをwwwwww


大規模なダムなんて造れないニダ!


……と。



ラオスのダム決壊を例に出すまでもなく、屑チョンどもの分際でまともなダムを造れるわけがありません。



ラオスで大勢の死傷者を出しておきながら、自国での崩壊を恐れるとは許しがたいですね。



-----------------------
韓国政府「大規模なダム建設、国は主導しない」

今後、国が主導する大規模なダム建設は中断する」と政府が宣言した。その代わりに中・小規模ダムを、それも流域別に共感が形成される場合に限り建設を進めるということだ。また、海水を飲み水にする海水淡水化も他の代替水資源の開発が難しい場合に限り開発を検討し、大規模な淡水化施設は公論化を経ることにした。 

 環境部は18日、水管理業務の一元化から100日を迎え、今後の水管理政策課題を盛り込んだ「持続可能な水管理に向けた第一歩」課題を発表した。水管理の一元化以降に改正したり、今後重点的に推進する水管理政策課題を選定したのだ。 

 環境部は▼水資源の浪費の除去▼飲み水に対する心配の解消▼水による被害の最小化▼未来世代への配慮--の4つを政策目標に設定し、これを達成するための4大推進戦略と14件の政策課題を準備した。 

 今回の課題は、環境部が昨年8月から運営してきた「統合水管理ビジョンフォーラム」と4大河川流域別討論会・懇談会、国会討論会などを通じて幅広い階層の意見をまとめた結果だ。今回の課題のうち目を引くのは、ダム政策の「認識体系(パラダイム)」を建設から管理に転換した点だ。水資源業務が国土交通部から環境部に移った後、水資源に関する政策方向も開発から保全に変わったのだ。 

https://japanese.joins.com/article/333/245333.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















雇用崩壊まっしぐらのバ韓国、大統領府「変化に伴う痛みニダ!」

バ韓国の雇用にトドメを刺す文大統領


雇用大統領を自称してその職に就いた文大統領。


しかし、蓋を開けてみたらこの有様wwwwww


バ韓国の雇用状況は過去に類を見ないくらいに悪化しているワケです。

就業者数の数にしろ、失業者の数にしろ、日を追うごとに過去最低の記録を塗り替えるとは、本当に凄いことですよね。




しかし、大統領府はまだ強気のようです。


「雇用の悪化は、バ韓国経済の体質が変化するのに伴う痛みニダ!」


と言い放ち、政策をこのまま維持するスタンスのようです。



その痛みが致命傷となって死んでしまえば元も子もないというのにwwwww


ま、全世界がバ韓国の死を願っているので、可及的速やかに死んでいただきたいものです。



-----------------------
雇用政府の雇用崩壊=韓国

 雇用政策を目玉に推し進めている韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政府、いわゆる「雇用政府」で雇用大惨事が発生している。就業者の増加幅は2010年世界金融危機以降で最も少なく、失業者数は8月基準で1990年代後半の通貨危機以降で最大となっている。外部からの大型ショックのない「平時」にここまで雇用が悪化したのは異例だ。そのため「最低賃金の急激な引き上げのような政府政策の原因以外に雇用指標の悪化を説明する方法がない。数十兆ウォンを注ぎ込んだ所得主導成長政策が、むしろ雇用をなくしている」〔カン・ソンジン高麗(コリョ)大学経済学科教授〕という声が大きな支持を受けている。 

 韓国統計庁が12日に出した「8月の雇用動向」によると、先月の就業者数は2690万7000人だ。前年比3000人増となった。増加幅としては2010年1月(1万人減少)以降、8年7カ月ぶりの最低値となる。7月(5000人)に続き2カ月連続で就業者増加規模が1万人を下回った。 

 失業率は前年より0.4%ポイント増の4%を、15~29歳の青年失業率も10%をそれぞれ記録した。先月の失業者数は113万3000人で、8月基準では1999年(136万4000人)以降で最多。 

 だが、青瓦台の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官はこの日、雇用動向に対して「韓国経済の体質が変化するのに伴う痛み」と明らかにした。所得主導成長政策を今後も続けていく意向を改めて表明したといえる。ソウル大学経済学部のピョ・ハッギル名誉教授は「所得主導成長政策の失敗は明白だ」とし「政策基調を変えなければ雇用減少速度はさらに高まるだろう」と指摘した。

https://japanese.joins.com/article/093/245093.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|inside_left
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















日韓海底トンネル研究会が創立10周年イベントを開催

日韓海底トンネルを計画しているバ韓国


日本とバ韓国を海底トンネルで結ぼうというキチガイじみた計画を推進している屑チョンども。


「心と心が通じるトンネルになるニダ!」

「朝鮮半島の南北和解と平和統一のためのプロジェクトになるニダ!」


などと、自称・日本東洋大の教授が意味不明の妄言を吐き続けているようです。



もしそんなものが開通したら、日本の治安が急激に悪化することは間違いないでしょう。


我々日本人にとっては億害あって一利もなしです。



もっとも、工事を全てバ韓国側に任せて完成させるのも面白そうです。

ペシャっとつぶれて、トンネル内の屑チョンどもが一気に死亡……。

そんな光景が目に浮かびますからねwwww




バ韓国製のトンネルを利用する日本人なんていないでしょうから、

犠牲者は間違いなく屑チョンだけとなるでしょうwwww



-----------------------
「韓日海底トンネルは平和に寄与」…研究会創立10周年 釜山でシンポジウム

 韓国と日本の間に海底トンネルを建設して経済共同体を実現することが北東アジアの平和に寄与するとして発足した社団法人「韓日トンネル研究会」が、創立10周年を迎えて「韓日海底トンネル建設に関する国際シンポジウム」を開催した。 

 韓日トンネル研究会は研究会創立10周年記念行事として12日午後、釜山(プサン)のザ・ベイ101マリンホールで国内外の専門家やパネラーなど約100人が出席した中、国際シンポジウムを開いた。 

 行事では3人のテーマ発表と討論が行われた。テーマは「韓日海底トンネル事業の経済的波及効果の考察」「韓日海底トンネル建設の必要性」「太平洋文明圏プラットホーム-韓日海底トンネル」だった。 

 発表者の一人、日本東洋大の西川吉光教授は「日韓海底トンネルは日韓関係の改善に向けた象徴的なプロジェクト、『平和のトンネル』『心と心が通じるトンネル』になる」とし「結局は朝鮮半島の南北和解と平和統一のためのプロジェクトになる」と主張した。

https://japanese.joins.com/article/183/245183.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る