韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

座りションベン

祈る家族wwww バ韓国の自動車運搬船、アメリカ沖で転覆!!!!!!!!!

バ韓国・現代自動車の運搬船、転覆す


バ韓国、現代自動車の自動車運搬船が、アメリカ沖で転覆していました!!!!!!


真っ先にセウォル号を思い出したのですが、

残念ながらヒトモドキの死傷者数には期待できそうにありません。


乗組員の半数以上がフィリピン人で、幸いにもほとんどが救助されたとのこと。


しかし、現在4匹のヒトモドキが船内に閉じ込められているようです。


せめてこの4匹くらいはあの世に旅立っていただきたいものですね。





この4匹の家族は、"これで遺族になれるニダぁぁぁぁ!"と大いに期待してるでしょうから、

その期待を裏切ることのないようお願いします。



-----------------------
現代グロービスの自動車運搬船が転覆、韓国人4人閉じ込められる

 米ジョージア州の大西洋沿岸の港近くで、現代自動車グループの物流会社「現代グロービス」所属の自動車運搬船が傾き、韓国人船員4人が機関室に閉じ込められる事故が発生した。

 韓国外交部やフォックス・ニュースなどによると、8日(現地時間)午前2時ごろ、米ジョージア州ブランズウィック港から1.6キロメートル離れた海上で、現代グロービス所属の自動車運搬船「ゴールデンレイ号」が左に80度ほど傾いた。事故が起きた海域は水深が11メートル前後だ。

 韓国外交部当局者は8日、「午後9時30分現在、乗組員24人のうち20人が救助された状態だ。米沿岸警備隊は、事故を起こした船舶の機関室にいると確認されている韓国人4人の救助作業を進めている」と明らかにした。救助された乗組員は韓国人6人、フィリピン人13人、米国人1人だ。

 2017年に建造されたマーシャル諸島船籍のゴールデンレイ号は現代グロービス所属の自動車運搬船で、総トン数7万1178トン。全長199.9メートル、全幅35.4メートルで、自動車約7400台を積載することができる。事故当時は複数の車種の車約4000台を載せて中東地域に移動中だった。現代グロービス側は「ブランズウィック港の内港から外港へと現地の水先案内人によって運航中に船体が横に傾いた」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/09/2019090980001.html
-----------------------

人命救助は終了して、残っているのはヒトモドキのみ。

アメリカの沿岸警備隊は、もう救助活動を放棄するべきでしょうねwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















久しぶりに活躍できるニダ!! バ韓国の議員がセウォル号前で記念撮影して、遺族様どもが大喜びで大激怒!!!!!

久しぶりの出番に狂喜するセウォル号の遺族様ども


バ韓国の市議会議員たちが、

引き揚げられたセウォル号を背景にしてにこやかな記念撮影を行っていたようです。

それを知った遺族様どもが大激怒!!


急きょ議員たちは謝罪するハメになったんだとかwwwwwwwww




いやぁ、遺族様どもは大喜びしたんでしょうね。

これでまた自分たちの存在意義をアピールできると、

座りションベンを漏らす勢いで喜んだに違いないでしょう。


久しぶりに大活躍できそうなので、謝罪くらいじゃ許したりしないでしょうね。


笑いを噛み殺しながら、議員たちに食ってかかる遺族様どもの顔が目に浮かびますなぁwwwwwww


-----------------------
韓国の市議らがセウォル号をバックに記念撮影、猛批判受け党が謝罪=「人格を疑う」「謝って済む問題ではない」―韓国ネット

 2017年4月8日、韓国・ニューシスによると、韓国の地方市議会議員らが、海底から引き揚げられたセウォル号をバックに記念写真を撮ったことが問題となっている。市議らが所属する国民の党の朱昇鎔(チュ・スンヨン)院内代表は事態を受け、「(行方不明者の)家族に謝罪し、党としての措置を取る」と明らかにした。 

 朱院内代表は8日午後、全羅南道(チョルラナムド)木浦(モッポ)新港湾で、セウォル号事故の行方不明者の家族らと会話を交わした後、記者会見で「理由が何であれ(記念写真の撮影は)間違っていたと思う」と述べ、家族に謝罪したことを明らかにした。また、「セウォル号を陸上に据え置いた後、行方不明者9人を見付けることが最も重要だ」とし、今後の捜索に党として「最善を尽くしたい」と述べた。 

 今回の騒動の発端となったのは、同党の朴智元(パク・チウォン)代表が7日、木浦新港湾内で李哲朝(イ・チョルジョ)セウォル号現場収拾本部長から状況説明を受けていた際、同党所属の木浦市議3人がセウォル号を背景に行った記念撮影だ。船内捜索を待つ行方不明者の家族らからこれに強い抗議の声が上がり、朴代表はSNSを通じて謝罪するとともに、「特に現場は保安区域であり写真撮影が禁止された場所であるため、関係機関に告発して(市議らの)責任を問う」と書き込んでいた。 

 韓国の現行法では、保安事件防止のため、港湾保安施設内では写真撮影を制限している。事前の許可なしに撮影した場合、300万ウォン(約30万円)以下の過料を支払うことになる。 

 この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「写真撮影をした議員の人格を疑う」「こんな議員のいる党に国は任せられない」「党レベルの措置とは何だ?」「人の気持ちなんて考えない、出世欲しかない連中だ」「彼らの本当の姿を見た」「非常識極まりない。謝って済む問題ではない」など、市議らや党を批判するコメントが多数寄せられている。

http://www.recordchina.co.jp/b161445-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る