韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


廃校

【ルール無視】バ韓国の廃校で肝試しする屑チョンが増加中wwwww

廃校が増え続けているバ韓国。


少子化の影響で、廃校となった学校が増えているバ韓国。


そんな廃校に、肝試しで訪れる屑チョンが増加し続けているようです。


もちろん“立ち入り禁止”の場所なのですが、屑チョンどもがそんな決まりを守るワケがありません。


敷地内で飲み食いしてゴミを放置、下水処理場に転落して死亡、そして放火といった犯罪が発生しているとのこと。


レイプの場所としてもかなり重宝されていそうですねwwwwww


今後も廃校は増え続けることでしょうから、

更なる死亡事故の多発に期待できそうです。



それに、震度ゼロで崩壊するんですから、

どうせなら1匹でも多くの屑チョンを巻き込んでほしいものですwwww


-----------------------
ソウルの廃校で肝試し、同好会増加に頭を抱える警察・地主

 学生数の減少で廃校に追い込まれる学校が増えている。こうした廃校を訪れては肝試しをする同好会が数を増している。「立ち入り禁止」の看板が立てられてはいるが、無視して中に入っていく。夜になると訪れるこうした同好会のメンバーのため、警察と地主は頭を抱えている。

 ソウル市銅雀区に住む会社員のオさん(29)は先月、軍隊の同期3人と共に大田市のある廃校を訪れた。「廃校探訪」のため、今年初めに同好会を立ち上げていた。夜10時過ぎに学校を訪れたオさん一行は、正門の警備に当たっていた警備員に阻止された。「どうして中に入ってはいけないのか」と聞いたことが発端となり、いざこざにまで発展した。同敷地は廃校以後売却され、現在では私有地になっていることが分かった。警備員は「週末の夜になると3、4人でやって来て、中に入れてくれと頼みに来る人々がいる」という。

 ソーシャルメディアには「一緒に廃校探訪に行く人募集中」といった書き込みが続々と掲載されている。「日に日に暑さが増している中、廃校探訪はうってつけのアイテム」といった文句で会員を募集する。大学生や会社員たちは知人同士で廃校を訪れる同好会をつくるケースもある。昨年10月には、真夜中に廃校を訪れ、教室に入ってレジャーシートを敷き、ラーメンを作って食べる動画がネット上に出回った。映像の中の主人公は「多くの視聴者から『廃校探訪をお願いしたい』との要請を受け、撮影に踏み切った」としている。

 低出産により廃校は日に日に増えている。教育部(日本の省庁に相当)によると、1982年以降、今年3月1日までに廃校に追い込まれた国内の小、中、高校の数は3752校に上っている。このうち60%以上(2339校)は売却された。993カ所は文化施設として活用されている。現在ほとんどの廃校には「立ち入り禁止」の案内文が掲載されている。廃校を訪れて事故に遭遇するケースがあるためだ。しかし、それほど守られていない。2年前には30代の男性が真夜中に閉鎖されたある女子高を訪れ、下水処理場に転落。溺死した。教育部の関係者は「予算が限界に達しており、廃校が増えても全ての学校に警備員を送ることは困難」と話している。

 私有地である売却敷地に侵入し、ごみを捨てたり犯罪を行ったりするケースも見受けられる。今年2月には、50代の男性が全羅南道谷城郡のある廃校に侵入し、ガラス窓を割って放火した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/08/2018060801928.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【朝鮮ヒトモドキ】大阪の朝鮮学校が“財政難”で廃校に!

日本国内の朝鮮ヒトモドキを駆逐すべし


大阪にある「東大阪朝鮮中学校」が廃校になることが決まったようです。


高校無償化制度の対象外となり、

地方自治体からも補助金を受けられなくなったのが決めてとなったようですね。


非常に喜ばしいことですが、まだまだこの日本には屑チョンどもが多数生息しています。

年々減っているとはいえ、朝鮮学校が66校もあるというのですから、

まだまだ道半ばといった感じです。


もっともっときゃつらを追い詰め、完全なる根絶やしを目指したいものです。


-----------------------
東大阪朝鮮中学校廃校へ…「財政難が理由」

 「東大阪朝鮮中学校」が来年3月末で他の学校に移転し、土地や建物などが売却され、事実上廃校になる予定だと共同通信と産経新聞が29日、報じた。

 報道によると、朝鮮学校が高校無償化制度の対象に含まれないうえに、地方自治体から補助金を受けられなくなったことに伴った財政難が主な原因だという。東大阪朝鮮中学校は今年で創立56年を迎え、現在まで約1万人の卒業生を出した。現在の生徒数は270人余りだ。

 法人大阪朝鮮学院によると、売却によって来年春以降に学校の名称を残して大阪朝鮮高級学校の空き教室に仮移転する予定だ。ある関係者は今後、統合案が有力だとして「学校の売却代金を負債償還で充てても学院の運営が厳しくて存廃の危機」と話した。

 最近、朝鮮学校の学生数減少と統廃合現象は全国的に見られていると共同通信は伝えた。文部科学省の統計を見ると、2008年以降10年間朝鮮学校数は77校から66校に減り、学生数は8800人から5800人に約3000人が減少した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00000033-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【滅びゆくバ韓国】少子化と奇形児増加の影響で、小中高110校が入学式を行えない事態に!!!!!

奇形児しか存在しないバ韓国の学校


少子化がグングン進み、就学することすらかなわない奇形児の出生率が急上昇中のバ韓国。

そんなザマだから、今年度のバ韓国の小中高のうち110校が入学式すらできなかったようです。


いやぁ、素晴らしいじゃないですか!

さすがヘル朝鮮といったところでしょう。



ぜひこの調子で出生率0パーセントを目指してほしいものです。



学校が廃校になるだけでなく、朝鮮半島そのものが閉鎖されるのも時間の問題でしょうね。


-----------------------
「新入生がいない…」韓国の小中高110校が入学式行えず=韓国ネット「いつか韓国が消滅?」「1人で暮らすのも大変なのに…」

 2016年3月2日、韓国・JTBCによると、韓国全国の小中高校では同日、一斉に新学期が始まったが、110校以上の学校が「新入生がいない」との理由で入学式を行えなかった。 

 韓国・忠清北道のある中学校は、開校以来初めて、新入生がいないために入学式を行えなかった。今年は6人が高校に進学し、残る学生は12人のみ。忠清北道地域は、昨年1年間で小中高校の学生数が約6900人減り、61学級がなくなった。 

 忠清北道のみならず、新入生がいないために入学式を行えなかった学校は全国で約110校に達する。忠北大学のカン・ヒギョン教授は、「出産率が2.1人を超えないと人口は減少すると言われているが、現在は1.2人。0.9人も差が出ている」と懸念を示した。農山漁村地域では、このような状況が廃校につながるのではないかとの不安が広がっている。 

 これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。 


家賃を払うのもやっとなのに、子供を育てられるわけがない」 

「少し前までは教室不足に悩んでいたのに…」 


出産率の低下が深刻ということは分かっているが、今は1人で暮らすのもいっぱいいっぱい。両親や祖父母を尊敬する」 

就職ができないと結婚ができない。結婚ができないと子供が産めない。人口がどんどん減少し、いつか韓国という国が消滅してしまうのでは?」 


「原因は1つ。ソウル周辺に韓国の国民の半分が集まっていること」 

「江南の小学校は全校生徒が1000人を超えている。生徒を分散させる必要がある」 

「統廃合するべき!生徒が12人しかいない学校を存続させていても、お金の無駄」 


「子供の数が減るように、国会議員の数が減ればいいのに…」 

ヘル朝鮮(地獄の韓国)と呼ばれる韓国で子供を産むことは、児童虐待に当たるのでは?

http://www.recordchina.co.jp/a130347.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る