韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

役立たず

キチガイ沙汰www バ韓国に帰化した役立たずども、20万人を突破!!!!

メダル欲しさにバ韓国に帰化するキチガイも多数いますwww


バ韓国に帰化したガイキチが20万人を突破したと発表されていました。


間違いなく言えるのは、


本国では何の役にも立たない屑が自然と肥溜めに集まったということでしょう。




朝鮮有事の際は逃げ出さずに、バ韓国国民としてきっちり死んでいただきたいものです。


-----------------------
帰化韓国人が20万人突破

 大韓民国の国籍を取得した帰化者が20万人を超えた。1948年の国籍法制定から71年目にしてのことだ。20万人目の帰化者はタイ出身のチェムサイトン・クリスダ漢陽大学英文学科教授だ。

 法務部は今月で国内の累積帰化者数が20万人を突破したと20日、明らかにした。法務部は洞日午前、政府果川庁舎で、「国籍証書授与式」を行い、クリスダ教授ら帰化者15人に国籍証書を授与した。クリスダ教授は「偶然、機会を得て韓国に来たが、暮らしてみたら韓国人や韓国文化は本当に良かった」とし「学問的な成果を認められ、国籍を取得しただけに、今後は大韓民国の学問の発展と後学の養成に一層貢献したい」と語った。クリスダ教授は米ヒューストン大学英文科で教授を務めた後、7年前から韓国に定住している。

 法務部によると、初の帰化者は1957年に帰化した台湾出身のソン・イルスン氏だったとのことだ。それから2000年までは年平均帰化者が33人程度で多くなかった。しかし、2000年以降に国際結婚や国内滞在外国人が増加し、帰化者は大幅に増えた。帰化者合計20万人のうち、2000年以降に帰化した人の割合は99.3%に達している。最近10年間の年平均帰化者数は約1万1000人だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/21/2019112180004.html
-----------------------



あ!

それよりも日本に帰化するヒトモドキをどうにかするのが早急の問題でしたね。


さっさと敵国指定して、屑在日、糞帰化チョンともども駆除するべきでしょう。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アメリカ議会「役立たずのバ韓国との同盟は、北の非核化の妨げになる!!」

バ韓国を役立たず扱いするアメリカ議会


アメリカの議会で、バ韓国に対する批判が殺到しているようです。


「バ韓国との同盟は、北の非核化に役立たない同盟だ」


と、こき下ろしていましたwwww



ただこの表現は適切ではありませんね。


非核化に関してだけではなく、ありとあらゆる分野においてバ韓国は役立たずなんですから。



むしろ、我々人類の足を引っ張るだけの存在なので、

一刻も早くきゃつらの存在を地上から消し去りたいものです。



-----------------------
米議会聴聞会で韓国批判殺到「北の非核化に役立たない同盟」

 北朝鮮の非核化問題をめぐる米議会聴聞会で、北朝鮮だけでなく韓国に対する批判と圧力、注文が殺到した。韓国が北朝鮮非核化の妨げになり得るという指摘もあった。

 26日(現地時間)、上院外交委東アジア太平洋小委員会が主催した「第2次米朝首脳会談以降の米国の対北朝鮮政策」聴聞会で、コリー・ガードナー小委員長=共和党=は「北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は米国が交渉姿勢を変えるのを待つこと以外、いまいましい(doggone)行動は何一つしないまま、ふんぞり返って核物質と核兵器を開発している」と批判した。また、「米国は(北朝鮮との非核化交渉で)同盟諸国の協力がない非伝統的な状況を迎えている」とも述べた。同盟国である韓国が北朝鮮非核化に役に立たないという意味だ。聴聞会に証人として出席したビクター・チャ米戦略国際問題研究所(CSIS)上級アドバイザー兼韓半島(朝鮮半島)研究部長も聴聞会前に提出した書面答弁書で、「韓国と中国は北朝鮮を説得するというよりも、米国の見解を変えようとロビー活動を始めるだろう」と述べた。同氏は聴聞会で、「(文在寅〈ムン・ジェイン〉大統領の)目標は統一ではなく、(南北)双方が『経済的な結婚』を通じて1国2体制を作ることだ。そうして北朝鮮を別個の政治的独立体として維持させようとしている」と言った。

 一方、ブルームバーグ通信は22日、トランプ米大統領がツイッターで、「撤回するよう指示した」と明らかにした対北朝鮮制裁は、米財務省が21日に公表した北朝鮮関連の中国海運会社2社に対するものだったと報道した。財務省が21日に北朝鮮と取引した中国の海運会社を制裁し、トランプ大統領が22日にこれ覆す決定を下したものだが、米当局者がトランプ大統領を説得してかろうじて制裁を維持させた。

 先月決裂したハノイ米朝首脳会談後、足踏み状態に陥っている米朝協議を再開するため、水面下の話し合いも続いている。大統領府国家安保室の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)第2次長は米ワシントンを訪れ、チャールズ・クーパーマンホワイトハウス国家安全保障会議副補佐官に会い、米朝対話再開案を協議したことが26日、分かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/28/2019032880003.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















キチガイ沙汰www バ韓国・文政権が史上最大規模の公務員増員を開始!!!!!!!

公務員試験に殺到するバ韓国塵ども


今年度の“大幅な公務員増員”をバ韓国政府が発表していました。

昨年度より30パーセント近く増やすようで、史上最大規模の採用規模になるとのこと。



最低賃金の引上げで民間企業は次々に廃業へと追い込まれているというのに、

税金で大量の役立たずに飯を食わすとはwwwwwww



何の生産性もない公務員ばかりを生み出し、国民の税金を消費するばかりの文政権。



こんな短期間でここまでバ韓国を窮地に追い込むとは……。

文大統領の底力に背筋がゾクゾクしちゃいますなぁwwwww



-----------------------
韓国の大規模公務員採用は「粉飾雇用」…国民の負担ばかり増える

 文在寅(ムン・ジェイン)政府が公約通り、大規模な公務員増員に拍車を加えている。昨日、韓国行政安全部はことし合計3万3060人の地方公務員採用計画を明らかにした。これは昨年より何と28.7%多い規模だ。これに国家公務員1万4000人と公共機関2万5000人を加えれば公務員を含む公共機関採用人員はことし7万2000人を越える。史上最大規模の公共部門採用だ。 

 政府は「就職難である上に消防・社会福祉・安全分野は現場の人材補充が至急だ」と必要性を強調している。しかし、この言葉をそのまま受け入れる国民がどこにいるだろうか。韓国国民ならば緩い公務員組織と勤務態度に嫌気を感じた経験をしたことのない人はいない。いくつかの分野ではこれでいいのかと思うほど生産性が低く余剰人材が溢れているためだ。今でも行政機関の窓口に陳情申請者を列に並ばせておきながら公務員がのんびりと雑談し、高位職は窓口の雰囲気も知らずに訪問者を締め出しているところが少なくない。一度採用されれば一生職場が保障される鉄壁の安定職の現状だ。 

 さらに大きな問題は公務員が増えれば増えるほど国民の負担ばかり増えるという点だ。政府が大統領選挙公約通りに昨年から5年間で公務員17万4000人を増やせば、彼らが受け取る給与と年金は天文学的規模に達する。例えば17万人を9級公務員に採用した場合、30年間で彼らに支給される給与は国会予算政策処の推算327兆ウォン(約32兆円)に及ぶ。また、退職後一生受け取る年金は92兆ウォンに及ぶ。このように生産性は低く老後まで保障されるため最近ソウル鷺梁津(ノリャンジン)の上級公務員試験予備校には20代の大学生はもちろんのこと、通う職場に不安を感じる30代の会社員も舞い戻って公務員試験準備生になっている。 

https://japanese.joins.com/article/640/250640.html?servcode=100&sectcode=110&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・野党前代表「文大統領は国が危機になると休暇を取るニダ!!!!」

国家の危機になると休暇を取るバ韓国の文大統領


バ韓国の前自由韓国党代表が、文大統領を猛烈に批判していました。


「文大統領は国の危機の時ごとに休暇を取るニダ!」


「自営業者が滅びる最低賃金法を作っておきながら、大統領が休暇に行ったせいで首相が主宰して議決したニダ」


「マティス米国防長官がバ韓国に来た時には、接見が予定されたのを取り消して休暇に行ったニダ!!」


……確かにもの凄いタイミングで休暇を取っていますねwwww



文大統領はこれを機に性根を入れ替えてほしいものです。

彼が頑張れば頑張るほど、バ韓国という国の終わりが近づいてくれるのですからwwww


-----------------------
洪準杓氏「文大統領は国の危機のたびに休暇取る」と批判

 洪準杓(ホン・ジュンピョ)前自由韓国党代表は28日、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は(国の)危機の時ごとに休暇を取る」と主張した。自身のユーチューブチャンネルを通じてだ。 

  洪前代表は「24日の閣議で最低賃金法施行令改定案が確定した。(最低賃金時給算定基準に)週休手当てを含め、自営業者には新年になればもう滅びる水準となる最低賃金法を作っておきながらこれも大統領が休暇に行ったせいで首相が主宰して議決した」と話した。 

  続けて「25%に達する自営業者を根絶やしにするそんな決定をして(大統領は)休暇に行った」と述べた。 

  洪前代表は、「文大統領は国が危機にあるたびに休暇を取った」として文大統領に向けた批判を続けた。「2017年5月21日に北朝鮮のミサイルが発射された時、翌日の22日に休暇に行った。23日には盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領追悼式に参加した。2017年7月28日に北朝鮮のミサイルが発射された時には7月30日から5泊6日で休暇に行った。6月28日にマティス米国防長官が韓国に来た時には接見が予定されたのを取り消して休暇に行った」。 

  合わせて洪前代表は文大統領が8月の夏休みの際に読んだ図書のうち1冊も批判した。 

  彼は「文大統領が昨年の夏休みに『国手』という囲碁小説を読んだが、休暇に行って本を読むなら経済や外交関係を扱う書籍を読むべき。のんきに囲碁小説を持って休暇に行ったというのは国民が理解し難いだろう。大統領が考えを変えなければならない」と話した。 

 その上で「休暇に行くのは責めない。(ただ)休暇に行っても仕事をする他の国の大統領らを見れば良い。休暇もわが国の国民のためにする、そんな大統領になってほしい」とした。 

  これに先立ち文大統領はクリスマス前日の24日に年次休暇を使った。この日の休暇で今年に入り12日の年次休暇を使い果たした。 

  2月と6月にそれぞれ1日休暇を取り、米朝非核化交渉の仲裁者として強行軍した6月末に風邪による疲労で2日間休暇を使った。 

  7~8月には5日間の夏休みを取り、9月の米国訪問を終えた直後に1日の年次休暇を使って慶尚南道梁山(キョンサンナムド・ヤンサン)の私邸で休息を取った。欧州歴訪直後のある先月2日には青瓦台の官邸で1日休暇を使っている。

https://japanese.joins.com/article/623/248623.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る