韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

性行為

【グロ注意!】既婚者の3割が不倫を楽しんでいるバ韓国www

米国で荒稼ぎしていたバ韓国の売春婦ども


日本人になりすまし売春するキチガイバ韓国塵ども


アメリカで売春している自称日本人のバ韓国売春婦


バ韓国で行われた調査によると、既婚者の3割以上が不倫の経験をしたことがあるとのこと。


もちろんただのアンケートなので、偽証しまくっているのは間違いありませんね。


ヒトモドキ同士が不倫しようがどうだっていいことですが……。


既婚のメスには「売春したことがあるのか?」という質問もしてほしかったものです。



間違いなく100パーセントでしょうけどwwww




ちなみに、上記画像は日本人に成りすまし海外で売春をしていた屑チョンどもです。


この世のものとは思えない化け物ばかりです。


-----------------------
韓国の既婚者3人に1人は不倫の経験あり!?

 罪にはならないかもしれないが、悪く言われる。ドラマ『夫婦の世界』(JTBC)で既婚男性イ・テオが妻チ・ソヌに不倫がばれた際、「恋に落ちるのは罪じゃないだろう!」と大声で言うと、テレビの前に座っていた人々は口々に彼を罵った。それほど悪口を言われるドラマだが、視聴率は20%を超えている。昨年ヒットしたドラマ『VIP』(SBS)や現在放送中のドラマ『花様年華-人生が花になる瞬間』(tvN)も不倫を扱ったドラマだ。現実にも不倫が人気だ。ポータルサイト「ダウム」には、不倫を経験した人たちが集まったカフェ「禁じられた愛」が開設されている。会員数は2万6000人を超え、5月6日現在、一日のアクセス数が3万人を突破した。

 こうした不倫をどのように理解すべきなのだろうか。4月27日から5月6日にかけて、チョソン・ドットコムが成人男女702人を対象に不倫について尋ねた。その結果、既婚者全体の30.4%が不倫したことがあると回答した。既婚男性の41.3%、既婚女性の24.4%に当たる。

http://life.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/20/2020052080116.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国最高裁「PC画面の性行為動画をスマホで撮影して送信すれば無罪ニダ!!」

スマホでPCモニターを撮影すれば無罪というバ韓国


キチガイじみた判決がバ韓国の最高裁で出されていました!


・売春婦と既婚の男性客が内縁関係となる

・合意の上で性行為を撮影

・男が別れ話を持ち出す

・売春婦は、性行為の動画をPCで再生。そのPCのモニターをスマホで撮影

・そのスマホで撮った動画を男とその妻に送り付ける


……というのが事の顛末です。



しかし、


体を直接撮影してないニダ! 撮ったのはPCのモニターなので無罪ニダ!!!!


という売春婦側の主張が認められて“無罪”になっていました!!



さすがバ韓国の最高裁wwwwww


まさにキチガイ国家ならではの判決ですね。



最高裁のお墨付きが出たので、

これからは撮影した動画をPCで再生し、それをスマホで撮影したものを恐喝の材料に使う事件が多発しそうですなぁ。



-----------------------
パソコンで再生した性行為動画の送信に無罪判決=韓国最高裁

 性行為の動画を再生し、スマートフォンでその画面を撮影して他人に送信する行為は性暴力処罰法違反には当たらないとする判断が韓国大法院(最高裁に相当)で示された。

 大法院は13日、性暴力処罰法違反の罪で起訴された風俗店の女性従業員(25)に対し、罰金500万ウォン(約50万円)を言い渡した二審判決を破棄し、審理をソウル中央地裁に差し戻した。被告の女性従業員は、風俗店の客の既婚男性(44)と内縁関係を結び、合意の下で性行為の動画を撮影した。2015年12月に男性が別れたいと告げると、女性従業員は性行為の動画をパソコンで再生し、その画面をスマートフォンで撮影し、男性とその妻に送信したとして起訴された。

 性暴力処罰法は他人の身体を撮影し、相手の意思に反して配布した場合を処罰対象としている。被告は裁判で「身体を直接撮影したのではなく、パソコンのモニターを撮影したものであり無罪だ」と主張した。

 一審と二審は被告の主張を退けた。当時の判決は、問題となる条文について、撮影物の広範囲な流布で大きな被害を招くという社会的問題を考慮し、流布行為に及んだ人に対しても、撮影者と同様に処罰することが立法の趣旨だとし、処罰対象は他人の身体を直接撮影した場合に必ずしも限定されるわけではないとの判断を示した。

 しかし、大法院は「他人の身体そのものを直接撮影する行為のみが性暴力処罰法が規定する『他人の身体を撮影する行為』に該当する」とし、モニターに映し出された映像を撮影した場合には、同法の規定には該当しないとした。

 しかし、法曹界からは大法院が法律に対する一般的な感情に反し、法律を限定的に解釈し過ぎ、立法の趣旨にそぐわない判決を下したとする指摘も出ている。

 これについて、大法院関係者は「法律の条文に『他人の身体を撮影する行為』と明示されている。罪刑法定主義に従い、裁判所は条文を拡大解釈したり、類推して解釈したりしてはならず、厳格に判断したものだ」と説明した。大法院は2013年にも類似する事件で他人の身体が映った映像を撮影する行為は処罰対象ではないと判断している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/14/2018091400652.html
-----------------------


この手法で、盗撮動画も今以上に広く流布されそうですねwww


「盗撮で身体を撮影してないニダ! 体が写っている画面を撮影しただけニダ!」


という言い訳が通用するんですから。


本当にキムチ悪い連中ですなぁ。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















怯えるバ韓国! 中国でジカ熱感染者発生!!

ジカ熱に怯えるバ韓国


中国でジカ熱感染者が確認されていました!


中国人観光客が大挙して押し寄せている日本も他人事ではありませんが、バ韓国も相当警戒しているようですね。


性行為で感染してしまうジカ熱なので、屑チョン売春婦が1匹感染したらアっという間にバ韓国中に感染が拡大してくれそうです。

我々人類と違ってきゃつらには衛生概念というものが存在していませんからねwwwww




どうか1匹でも多くの屑チョンが感染し、その個体数を減らしてくれますように。南無ぅ。


-----------------------
ジカ熱に警戒

 このほど中国で初のジカ熱感染者が確認された。中国からの観光客が多く利用する仁川国際空港の検疫所は発熱感知器を使って入国者を詳しくチェックしている。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20160212103100882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の日常風景】男子中学生が後輩の男子中学生に「類似性行為」を強要!!

染色体異常ゆえホモが多い屑バ韓国塵ども


バ韓国の男子中学生が後輩の男子中学生に「類似性行為」を強要したとして警察が捜査に乗り出したとのこと。



性行為に類似してる?



ああ、確かにオス同士ならそれは性行為ではないですからね。



それにしても、こんなんでわざわざ警察が動くものなんですかね?

中学生が後輩の同性をレイプするなんてバ韓国ではただの日常行為だというのにwwwww


なにしろ、バ韓国では幼稚園児のころから園内でのレイプがまかり通っているのですから。


-----------------------
「中学校運動部先輩が類似性行為」..警察捜査

 京畿道の中学校の運動部で男子の先輩が同性の後輩に類似性行為をしたという疑惑が申し立てられて警察が捜査に出た。安山ダンウォン警察署は中学校の運動部にいる2年生のA君が去年6月から先月まで、同じ運動部の先輩である3年生のB君から随時、類似性行為を強要されたという申告を受け、捜査していると明らかにした。

 被害学生は1年以上、被害に苦しんでいる中、先月末、学校に事実を打ち明け、警察はB君を立件して調査している。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=205545
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る