韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

恫喝

怒り心頭の中国政府! 明日、王毅外相が訪韓してバ韓国に最終警告か!?

バ韓国に引導を渡すことになる王毅外交担当国務委員兼外相


4日から5日にかけて、中国の王毅外相が訪韓するようです。


THAAD配備、GSOMIA破棄の撤回を受け、怒り心頭の中国政府。


果たしてどんなメッセージを出すのか実に楽しみですwwww


中国政府が腰を引くわけがないので、ますますバ韓国の立場が悪化することは確定しています。


こうした中国政府の脅迫に、文政権がどう応じるのか?


溜まりに溜まったコウモリ外交のツケが爆発し、国家崩壊がより現実味を帯びてきました。


追い詰められた文大統領がどんな迷走ぶりを見せてくれるのか?



後の世の歴史書に「この訪韓がターニングポイントだった」と記載されるような展開を望みたいものです。



-----------------------
中国外相、あす「警告状」持参で来韓

 中国の王毅外交担当国務委員兼外相が4日から5日にかけて訪韓し、韓国政府に「米国の中距離ミサイルを配備してはならない」という警告メッセージを伝える方針であることが分かった。慶尚北道星州に一時的に配備されている在韓米軍の「終末高高度防衛ミサイル(THAAD)」問題にもあらためて言及するとの見方もある。

 外交消息筋は2日、「韓国に駐在する邱国洪中国大使が先日、韓国の議員たちの前で、『米国の武器を韓国に配備するなら、どんな後果(中国語で悪い結果の意)をもたらすか想像できるだろう』と脅迫するような発言したのは、事実上、王毅外相訪韓の予告的な性格が強い。中国の安全保障・通商圧力は王毅外相の訪韓以降、いっそう強まるだろう」と語った。

 王毅外相は今回、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に会い、習近平中国国家主席の訪韓計画を話し合うと共に、米中紛争事案である中距離ミサイル、THAAD、ファーウェイ社問題を取り上げるものと見られる。王毅外相は韓中関係の改善を強調しながらも、韓国が米中間のうち中国側に立ってほしいというメッセージを出すものと予想される。王毅外相に先立って訪韓した劉家義・山東省委員会書記は2日、康京和長官に会い、THAAD問題で行き詰まっている韓中関係を回復させる必要があるとして、中国側にいっそう協力的な姿勢に転じるよう要求したとのことだ。

 こうした中、米国は「これ以上『ただ乗り』はさせない」として韓国政府に防衛費分担金引き上げ圧力を露骨にかけてきている。米国側は3日(現地時間)から二日間、ワシントンで行われる第11回韓米防衛費分担特別協定第4回会議で、従来の5倍に当たる分担金案引き続き要求するもの言われている。米国はまた、同盟国にホルムズ海峡派兵要求を続けており、このため韓国政府も派兵するかどうか苦慮していることが分かった。日本は今月中旬の閣議でホルムズ海峡に海上自衛隊を派遣する案を決定する予定だ。 峨山政策研究院安保統一センターの申範チョル(シン・ボムチョル)センター長は「政府は米中のはざまで様子を見ながらグレーゾーンにばかりいようとせず、原則を定めた上で、周辺国と共同対応してはじめて米中覇権争いの被害を最小限に抑えることができる」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/03/2019120380054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















韓国人、在日お得意の恫喝行為! 反韓を煽る週刊誌に謝罪要求の嵐!!!!!!!!!

韓国の姿を知らせるのは大切なことです

韓国の姿を正しく伝える日本の週刊誌が増えてきたことは、非常にイイ傾向ですね。

差別でもバッシングでもなく、ただ事実をそのまま報道しているだけなのですが、嫌韓派の人間を増やすことに十分役立っていることでしょう。


しかし、こうした報道が「反韓」を煽っているとして駐日韓国大使館や民団中央本部が出版社を訪れて恫喝を始めたとのことです。

国策として「反日」を煽ってる糞チョンが行うことではありませんね。


お前が言うな!」の一言で片付いてしまいます。



悲しい事に、
一昔前ならこうした恫喝が通用していたんですよね。

それゆえ、マスゴミには数多くの在日が喰い込んでしまったのです。

しかし、
現在の日本はそんな糞チョンどもの手口には乗りません。



きゃつらの実態をもっと広く周知させるのが、今の日本にとって大事なことなのです。
以下のボタンクリックで拡散にご協力いただければ幸いです。


韓国の実態を広めていきましょう!
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
多くの人に韓国の正体を知らせたい!!
にほんブログ村



-----------------------
「反韓」煽る週刊誌 言論機関は本来の姿に戻るべき - 統一日報

 韓国と日本の関係がうまくいっていない。日本の週刊誌などは連日、毎週のように韓国に対して根拠のない誹謗中傷を続けている。日本の良識が失われたと言われても仕方がない状況だ。今月2日には民団中央本部代表団が東京・千代田区の『週刊文春』本社を訪れ、同誌12月5日号「今週のバカ」という連載の中で「朴槿恵の『おばさん外交』」と題した誹謗中傷の記事に対して謝罪を要求した。また、駐日韓国大使館も同誌本社を直接訪れて抗議したという。

 韓国の誹謗中傷を続ける週刊誌などを見て、都内のある団員は「韓日関係は単なる政治家だけの問題から、マスコミなどを通じて被害者は一般市民にまで広がっていると感じる」と話した。

 先月の29日と30日の両日には、都内で日本と韓国の議員連盟による合同総会も開かれた。安倍晋三首相も出席し、「日韓両国は、言うまでもなく、最も重要な隣国同士」とアピールしている。日本の各地では、韓日関係の改善に向けて、韓国フェスタや朝鮮通信使再現行列など市民による草の根交流が地道な努力で続けられている。

 両国の政治家や市民らによる地道な努力が重ねられているにもかかわらず、日本国内の主要な週刊誌などは、韓国に対して誹謗中傷を続け、まるで韓国バッシングのキャンペーンを張っているかのようだ。

 今週発売された週刊誌だけをみても、韓国バッシングの状況が続いていることは読み取れる。

 9日発売の『週刊ポスト』(12月27日号)は、「なぜ韓国は『反日』がやめられないのか」というテーマで16ページにもわたる特集を組んでいる。また12月12日号の『週刊新潮』も、「『韓国』が目を背ける不都合な真実」をテーマに、ベトナム戦争当時の韓国軍の残虐さを煽ったり、韓国から日本企業が撤退すれば韓国経済には何も残らないといった内容の特集を組んでいる。

 月刊誌の『SAPIO』は12月号で「韓国が背負う『嘘の代償』」、来年1月号では「暴走国家よ目を覚ませ 韓国『教科書とキムチ』の嘘」と韓国を「嘘つき」とするような特集を続けている。

 このような日本の限度を超えた一連の韓国バッシングの動きの中で、民団中央本部代表団は2日、『週刊文春』本社を訪れ、誹謗中傷記事に抗議した。 

 林三鎬民団中央副団長は「いま韓日関係を正常化しようと双方が努力をしている中で、水を差すような記事を掲載した。記事内容も女性蔑視で一国の国家元首を揶揄するのは失礼にも程がある」と伝えたという。

 現在、心無い記事が日本の週刊誌などによって広がっている。誹謗中傷記事は、今後の韓日関係を害するばかりだ。言論機関は本来の姿に戻る必要がある。

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=74373&thread=04
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








北朝鮮「おい、パククネ!いい加減にしねえとアキヒロと同じ目にあわせたるぞ、ゴルァ!!」

北チョンの祖国平和統一委員会


またまた北チョンがパククネに対してクチ喧嘩を仕掛けてきました。

口を慎まないと前任者と同じ運命に」とのことですが、前任者であるアキヒロはまだ生きてますよね?
そろそろ北チョン側がサックリと殺してくれるってことでしょうか?


それにしても北と南はここ最近ずっと非難の応酬ばかりですね。

そろそろ実弾の応酬に移行してもらって、さっさと糞チョン同士で人口を万分の一くらいに減らしてほしいものです。



-----------------------
北朝鮮による韓国大統領の名指し非難とまらず、「口を慎まないと前任者と同じ運命に」―中国メディア

 2013年10月12日、韓国統一部が今月8日「北朝鮮だけでなく、韓国5000万人の国民にも尊厳というものがある」として、北朝鮮側に対し韓国大統領の名指し非難をやめるよう表明したことに関し、北朝鮮の祖国平和統一委員会の報道官は「韓国は尊厳を語るに値しない」と語った。環球時報(電子版)が伝えた。

 北朝鮮の対韓窓口である同委員会の報道官は、韓国統一部の発言は北朝鮮への許されざる重大な挑戦であり、米国の支配下にある韓国にはそもそも尊厳を語る資格がないとした。さらに、北朝鮮の尊厳と体制を冒涜するものは誰であれ冷酷な懲罰を科せられるであろうとしたうえで、「朴槿恵(パク・クネ)は前任者と同じ轍(てつ)を踏みたくなければ、口に気を付けることだ」と述べた。

 北朝鮮当局は今月4日から朴大統領を名指し非難しており、韓国側との非難応酬になっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131013-00000015-rcdc-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る