韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

戦犯企業

やっぱり無理そうだから取りやめるニダ! バ韓国・自治体の日本製品排除条例、結局実現できずwwwww

これがバ韓国本来の姿。どいつも幸せそうwww


バ韓国の各自治体が、日本の戦犯企業の製品を購入しないよう条例を作ろうとしていましたが……。


バ韓国政府からの要望もあって、

結局制定されることなく終わってしまいそうです。


本当に根性のない連中ですなぁ。



そもそも日本製品なんてものは、ヒトモドキに不釣り合いです。


ヒトモドキらしく自給自足で作った国産の粗悪品を使うのがお似合いなのです。



バ韓国の中から完全に日本製のものを排除して、

日本統治前のような本来あるべき姿に戻ってほしいものですね。



-----------------------
「日本戦犯企業」購入制限条例 ソウル市でも再議要求

 韓国・ソウル市議会が6日、日本の植民地時代に労働者らを徴用し被害を与えた日本企業を「戦犯企業」と規定し、市や公共機関がこれら企業の製品を購入しないよう努力義務を設ける条例案を可決したことに関連し、ソウル市とソウル市教育庁(教育委員会に相当)は26日、同条例案の議決をやり直す再議を市議会に求めた。ソウル市議会が27日伝えた。

 ソウル市とソウル市教育庁は再議の申請について、特定の企業の製品の購買を制限すれば、地方自治法第22条に違反する可能性があり、産業通商資源部や教育部など政府側が国益全般を考慮し再検討するよう要請してきたことを受け、提出したと説明した。

 ソウル市議会は条例案を採決なしの全会一致で可決した。条例案を発議した与党「共に民主党」系の会派は再議要求について、遺憾の意を表わしながらも慎重に検討する立場を明らかにし、「最近の国際情勢や経済状況を考慮し、政府の交渉力を高め、国内企業を保護するなど国益に合った方策を探す」とコメントした。

 同様の条例案は韓国の各地の地方自治体で可決されたが、忠清北道や釜山市も議会に対し、再議を要求した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/27/2019092780233.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国議員「戦犯企業の部品で車両整備するのは許せないニダ!」、鉄道部品の国産化を要求wwww

バ韓国塵に車両整備は高度すぎて不可能


バ韓国の鉄道公社は、車両整備のため毎年80億ウォン近くもの部品を日本から輸入しているようです。


これを知ったバ韓国の議員が激怒!!!!!


「戦犯企業の部品を使うのは国民感情を逆なでするニダ!」


「日本の部品の使用を止め、部品の国産化を進めなければダメニダ!」


……とヌかしていました。



素晴らしい議員じゃないですか!


ぜひ強制的に日本製の部品使用を中止に追い込んでいただきたいものです。



ただでさえいい加減な車両整備が、ズタボロになること確定です。


事故が多発して、ヒトモドキの生息数を激減させてくれることでしょうねwwww




-----------------------
「鉄道公社、車両整備に日本の戦犯企業の部品の使用に関する問題」

 イギュフイ民主党議員(天安甲)は18日、「鉄道公社が車両整備のために、年平均76億ウォンをかけて48個の日本の部品を輸入しているが、このうち25品目が戦犯企業から納品したもの」としながら改善を要求した。

 この議員は、鉄道公社が提出した資料に基づいて、48個の輸入品目のうち戦犯企業東芝、三菱、住友、日本の正孔、日立など5社が25部を納品して半分以上を占めたと指摘した。

 この議員は「戦犯企業の製品を継続的に鉄道に使用することは、国民情緒に反すること」とし「現実的な困難があっても、この部品の使用を見直し、鉄道部品の国産化に注力しなければならない」と述べた。

http://www.daejonilbo.com/news/newsitem.asp?pk_no=1387557
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ついにバ韓国が動脈カット! 戦犯企業不買条例で経済崩壊まっしぐらww

ついにバ韓国が自ら動脈をカット


先日、バ韓国のソウルと釜山の市議会で、


「日本の戦犯企業から製品を購入しないニダ!」


……という条例が可決されていました。



その対象は284社にもなるんだとかwww


ただでさえコリアリスクが叫ばれているのに、これは決定打になりそうですね。


利益を追求する企業が、こんな国とも呼べないような地域で商売するワケがないのですから。



今までは手首を切るフリばかりでしたが、

今回の条例で完全に動脈をカットしたことになるでしょう。



このままドクドクと血を流し続け、ヒトモドキという穢れた種がこの世から消えてくれることでしょう。




-----------------------
韓国“反日暴走”にブレーキなし… ソウル&釜山で日本製品「不買条例」可決 日本企業撤退、投資とりやめの“大ブーメラン”にも

 仰天の条例だ。韓国のソウルと釜山(プサン)両市議会で6日、特定の日本企業を「戦犯企業」と定義し、市などが今後その企業の製品を購入しないよう努力義務を課す条例が可決、成立した。主要都市で成立したことで他の自治体でも波及が予想されるが、今後、日本企業の撤退や韓国への投資をとりやめる動きになるのは容易に想像でき、韓国経済のダメージにつながる可能性の方が大きい。専門家も自国に大ブーメランとなって返ってくると予測する。

 ソウル市や釜山市で成立した条例では、三菱重工業など284社が対象で「公式謝罪や賠償をしていない」ことを理由としている。釜山市の条例では、すでに使われている製品に対して「戦犯企業の製品」とのステッカーを貼ることができるとも規定した。

 菅義偉官房長官は同日、「極めて遺憾だ」とし、「特定のわが国企業に対して不適切で不合理な主張に基づき、不当に非難するとともに経済的不利益を及ぼしうるものだ」と強く反発した。

 リストに挙げられた企業も困惑を隠せない。

 三菱電機は「当社が指定されたことが事実とすれば誠に残念だ。両国政府間の関係が正常化されることを願っている」とコメント。ある化学メーカーの担当者は「多くの韓国企業と取引があるが、どうしてこのような事態になるのか。コメントのしようがない」と語った。

 夕刊フジで「新・悪韓論」(水曜)を連載するジャーナリストの室谷克実氏は、「成立によって他の自治体にも広がっていくことは十分考えられる。日本企業が撤退するかは現地(法人)の判断だろうが、今後、日本企業が進出しないことが考えられ、かえって韓国経済にブーメランになる」とみる。

 株価、ウォンの急落にみられるように、文政権の失政で経済総崩れのなか、浮上どころかさらに沈ませる条例。隣国の暴走にかけるブレーキはない。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190908/for1909080001-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















三菱のCM出演を拒否したバ韓国の女優、「祖国の軍隊の蛮行を知っているのか」と台湾の教授が猛批判!!

脱税犯罪者のソン・ヘギョ


先日、バ韓国の脱税女優が「戦犯企業だからそのCMに出ないニダ!」とかヌかしていましたが……。

それを知った台湾の教授がこの女優を批判していました。


ベトナムで蛮行しまくったバ韓国軍のイメージキャラクターを勤めているようだが、祖国の軍隊が唾棄すべき組織だということを果たして知っているのだろうか?


と猛批判していたワケです。


ま、屑チョンに歴史を振り返れというのはちょっと難易度が高すぎますね。


ほんの数ヶ月前の国際合意ですら平気で破棄しようとする連中なのですから。



とはいえ、屑チョンどもの唾棄すべき実態がこうやって世界に広く知れ渡っていくのはいいことですね。

こうした声がさらにアチコチで上がることによって、バ韓国崩壊がますます早まることでしょう。


-----------------------
「韓国軍はベトナムで蛮行」台湾大教授が猛批判!韓国女優の日本企業CM出演拒否で―台湾

 2016年4月15日、韓国の女優ソン・ヘギョが「戦犯」として日系企業のCM出演オファーを蹴ったことについて、かつて韓国軍がベトナムで行ったとされる蛮行を挙げて、台湾大学の教授が批判している。自由時報が伝えた。

 人気女優のソン・ヘギョはこのほど、三菱自動車から中国で放送されるCMの出演オファーが届いたものの、かつて朝鮮人を強制徴用した「戦犯」の仕事は受けないとして拒否した。これに対し、台湾大学法律系の李茂生(リー・マオション)教授がフェイスブック上で、ソン・ヘギョの行動を批判する文章を投稿した。

 投稿では、ベトナム戦争中に約30万人を派兵した韓国軍が、現地の人々に対して行ったとされる蛮行について触れ、これが原因でソン・ヘギョ主演のドラマ「太陽の末裔(まつえい)」がベトナムでボイコットされていると紹介。なお、中華圏でも大ヒット中の「太陽の末裔」は、韓国の軍人をロマンチックに描くヒューマンラブストーリーとなっている。

 李教授は文章の中で、「ソン・ヘギョさんはこのドラマで韓国軍のイメージキャラクターを務めているようだが、祖国の軍隊が唾棄すべき組織だということを、果たして知っているのだろうか?」とコメントしている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-133862/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る