韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

拘束

「チョが法相になったから安心して帰国できるニダ!」バ韓国チョ・グクの親類、逃亡先から帰国したところで身柄拘束されるwwwww

バ韓国チョ・グクの親戚が検察に拘束される!


法相に任命された疑惑まみれのチョ・グク。

その一連の疑惑で、

チョの親戚の男が検察によって拘束されたそうです。


疑惑の発覚と同時に海外に逃げていたこの男。

チョが法相に任命されたのを受け、帰国したんでしょうね。


そのまま空港で拘束されるとはwwww


この男はチョが関わるファンドの実質的な経営者とのこと。


口封じであっさり殺されないよう、バ韓国検察はしっかり見張っておくべきでしょうね。



-----------------------
韓国検察がチョ法相の親族を拘束、私募ファンドの横領容疑

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の最側近、チョ・グク法相の親族をめぐる疑惑で、ソウル中央地検は14日、横領容疑で、チョ氏の親戚の男を仁川(インチョン)国際空港で拘束した。

 チョ氏関連の一連の疑惑での身柄拘束は初めて。

 男は、チョ一家が投資し、不透明な資金運用が指摘されている私募ファンドの実質的経営者とみられている。ファンドの運用会社代表らの逮捕状請求が11日に棄却されており、検察は男への取り調べを疑惑解明の突破口にしたい考えだ。

 男はメディアで疑惑が盛んに報じられた先月末に海外に出国していた。

https://news.livedoor.com/article/detail/17081488/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【完全なテロ!】バ韓国の日本総領事館の建物に侵入した屑チョン6匹、騒ぎを起こして拘束される!!

バ韓国・日本総領事館内で屑チョンがわめく!


本日の午後、バ韓国の日本領事館でトンデモないテロが発生していました!!


日本の輸出規制に反対している屑チョン6匹が、

領事館内で「日本は謝罪せよ!」とわめき散らしていたとのこと。



領事館の前で騒ぐのならいつものことですが、

建物内に入って騒ぎを起こすとはビックリです。



この6匹は建造物侵入の容疑で警察に捕まったようですが、

きっと愛国無罪ですぐに釈放されるんでしょうね。



どうせなら、建物の中で腹でもかっさばいて集団自殺してほしかったものですなぁwww



-----------------------
韓国の若者6人 釜山の日本総領事館内で「経済報復」抗議=警察に拘束

 22日午後2時35分ごろ、韓国南東部の釜山・東区にある日本総領事館内で、大学生とみられる若者6人が日本の輸出規制強化に抗議するパフォーマンスを行い、警察に拘束された。

 6人はこの日午前、同総領事館内で日本の「経済報復」を非難する内容のプラカードを持って「日本は謝罪せよ」などとシュプレヒコールを上げた。総領事館には館内の図書館を利用するとし、身分証明書を提出し入館証を受け取り入ったとされる。

 警察は建造物侵入の容疑で、6人の取り調べを行っている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/22/2019072280176.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・平昌冬季五輪】米大学生死亡で、スポンサー企業が続々と撤退を検討中!!

米国企業が平昌冬季五輪を不安視


先日、北朝鮮に拘束されていたアメリカの大学生が死亡していましたが……。

その余波で、アメリカの平昌冬季五輪に対する意識が変わったようです。


ま、そりゃそうでしょう。

バ韓国の五輪担当大臣が、一部の競技を北朝鮮で開催したいとブチ上げているのですから。


アメリカのスポンサー企業もバ韓国行きを不安視し始めたり、五輪代表団の規模を縮小する動きも見られるとのこと。



いやぁ、素晴らしい動きですね。

我が日本もアメリカに倣い、規模を縮小すべきでしょう。

否、いっそのこと不参加を決め込んだほうが良いのでは?



-----------------------
「北朝鮮解放の米大学生死亡事件」が平昌五輪に飛び火?米スポンサーらが韓国行きを懸念=韓国ネット「韓国まで北朝鮮扱い?」「ツケが回ってきた」

 2017年6月22日、韓国・聯合ニュースによると、緊張が高まっている米朝関係と朝鮮半島の情勢不安に対する懸念が、米国人らの2018平昌冬季五輪への参加意向にも影響を及ぼしている。 

 長年にわたり五輪の中継放送を行ってきた米国のメディア企業「NBCユニバーサル」は、主に五輪の競技チケットとパーティーで大型スポンサーに恩返しをしてきた。しかし、NBCユニバーサルはこのほど、顧客らの安全保障面での不安を理由に、来年韓国で開催される平昌五輪の時は行き先を変更する可能性があると明らかにした。 

 同社の広告販売責任者は「顧客らの潜在的な安全保障面での懸念のため、韓国以外の場所に購買担当者や顧客らを送る案を検討している」と述べた。 

 米国と北朝鮮の間では最近、北朝鮮に拘束された後に昏睡状態で開放された米国人大学生オットー・ワームビア氏死亡事件をきっかけに緊張が高まっている。平昌は韓国と北朝鮮の間のDMZ(非武装地帯)から韓国側に約80キロ離れた場所にある。 

 また、他の五輪参加者やスポンサーも平昌五輪に送る代表団の規模を縮小させる動きを見せているという。米国オリンピック委員会(USOC)のスコット・ブラックマン委員長は「(平昌五輪の)スポンサーと寄付者のための宿舎を十分に確保するため努力している」としつつも、「平昌ではスポンサーの活動が衰退するだろう」と述べた。 

 一方、最近半世紀ぶりに五輪の公式スポンサーから撤退したマクドナルドは、依然として平昌五輪に広告と飲食店を提供する計画を進めているという。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「米国が怒ったということ?」「北朝鮮はよくもやってくれた。米国は怒った時にすぐには対応せず、時機を見て相手に致命的な一撃を与えるから恐ろしい」「中国人観光客が来ないことよりも米国企業のスポンサー不参加を心配するべき」などと不安がる声が寄せられている。 

 また、北朝鮮に向けて「金正恩がわが道を進むのは構わないが、人を殺すのだけはやめてほしい」「北朝鮮は開放的な国に変わるべき。これ以上北朝鮮民を苦しめるな」と主張する声や、「韓国がとばっちりを受けることくらい分かっていた」と納得する声、「ぼうっとしていたら韓国まで“北朝鮮扱い”されることになる。平昌はしっかりと対応するべき。世界には韓国と北朝鮮を区別できない人が多い」と指摘する声もみられた。 

 そのほか「これでもまだ、文在寅(ムン・ジェイン大統領)は北朝鮮と対話するべきと主張するのか?」「文在寅のせいで平昌五輪が中止になったら責任を取ってね。あれほど願っていた五輪なのに。文在寅も朴槿恵(パク・クネ前大統領)と同じ。自分勝手な大統領だ」「ワームビア氏が拉致された時、韓国の政治家らは無関心だった。結局はそのツケが回ってきた」などと韓国政府に対する不満の声もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b182069-s0-c50.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








逮捕間近か!? バ韓国・サムスン電子の副会長が検察に召喚!!

逮捕秒読みとなったサムスン電子の副会長


バ韓国・サムスン電子の副会長であるイ・ジェヨンが、検察に召喚された模様です。


屑チョンらしく「知らないニダ、存じないニダ!」とシラを切っていましたが、

いよいよ外堀が埋まってきたといった感じでしょう。


メディアがサムスンのブランドイメージの低下に触れていましたが、

元々サムスンのイメージなんざマイナスでしかありません。

それが更に低下するのですから、ついにバ韓国経済崩壊の序章が始まったといったところですね。


チェ・スンシル婆が、こんな形でバ韓国を終わらせるだなんて……。

実に頼もしい婆ですねwwwww

このまま経済崩壊してもらい、屑チョンどもが5000万匹くらい自殺してくれれば最高ですwwwwww



-----------------------
サムスン副会長が贈賄容疑で拘束か、企業イメージに“傷”懸念も=「やっぱり政経癒着はあった」「そもそも韓国に正義なんてない」―韓国ネット

 2017年1月12日、韓国・JTBCによると、サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が朴英洙(パク・ヨンス)特別検察官チーム(特検)に召喚され取り調べを受けた。 

 李在鎔副会長は、2014年から2016年までに朴槿恵(パク・クネ)大統領と単独で3度の面談を行い、その中で崔順実(チェ・スンシル)被告親子への支援を依頼され、これを実行した疑いを持たれている。特検はサムスンの主要な役員からこれを裏付ける供述を得ているが、李在鎔副会長は12日現在、容疑を否認している。特検は賄賂罪のほか、崔順実被告に渡った100億ウォン台(1億ウォン=約975万円)のサムスン資金の横領罪適用も視野に検討している。李在鎔副会長の拘束令状請求の有無については、来週初め頃決定される見通しだ。 

 このような状況を受け、英フィナンシャル・タイムズは「李在鎔副会長の召喚で、これまで上昇してきたサムスンの肯定的イメージが打撃を受けるだろう」とサムスンのブランドイメージへの影響を懸念した。米ブルームバーグ通信は「もし特検の疑いが事実であれば、何年も準備してきた李在鎔副会長の継承作業が困難になるだろう」と述べている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 


李在鎔を拘束できなければ、朴槿恵に免罪符与えることと同じだ」 

「やっぱり政経癒着はあった」 

こんな大金の授受を李在鎔が知らなかったはずはない」 

特検は、関係者を全員拘束するまで頑張ってくれ」 


「明日の食事の心配をしているような人がいる一方、こんな大金を『渡した』、『渡してない』と言っている人がいる」 

韓国には、そもそも正義なんてものはないからな」 


「サムスンに頼まずに朴槿恵が崔順実親子にお金をやればよかったんだ」 

これは賄賂ではなく、朴槿恵による恐喝」 


「大企業に富が集中し過ぎると、多くの社会的問題が発生する。経済システムのパラダイムチェンジが必要だ」 

実質的にサムスンが韓国社会に与える影響は目に見えない部分まで含めたら計り知れない。李在鎔が拘束されたら、大韓民国は第2のアジア通貨危機クラスの打撃を受ける

http://www.recordchina.co.jp/a160891.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る