韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


拿捕

【違法操業の中国漁船】2日間で漁船5隻、船員62人がバ韓国に拿捕される!!!!

バ韓国海警はカナヅチだらけwww


バ韓国の海域で違法操業していた中国漁船が拿捕されていました!

しかも!

わずか2日間で、漁船5隻と船員62人という大漁っぷりです!!


拿捕の際は、


・漁船がバ韓国海警警備艦艇に突進!

・バ韓国海警が、機関銃453発を発射!


というアグレッシブなものでした。


しかし、けが人はゼロというお粗末な結果でした。


いやぁ、残念ですね。


支那畜も屑チョンも数が増えすぎているので、

害獣同士で盛大に殺し合ってくれれば良かったのに……。



次回に期待したいものです。


-----------------------
韓国、2日間で中国漁船5隻と船員62人をだ捕―中国紙

 2018年1月6日、中国紙・環球時報によると、韓国海洋警察は4日と5日の2日間に、黄海の韓国海域で違法操業した中国漁船5隻と船員62人をだ捕した。 

 記事が韓国メディアの報道を引用して伝えたところによると、韓国西海地方海洋警察庁は4日、全羅南道可居島の西南35カイリで60〜80トン級の中国漁船が50隻余りが違法操業しているのを発見し、うち2隻をだ捕したことを明らかにした。韓国海警は退去を命じて警告放送をしたが、中国漁船が抵抗したため、この過程で中国漁船2隻をだ捕したところ、別の中国漁船がだ捕された中国漁船を奪い返すために韓国海警警備艦艇に突進した。

 これに対して韓国海警はK2小銃で威嚇射撃をした後、機関銃453発を発射して中国漁船を退かせた。韓国海警、中国漁船の船員ともにけが人はいないという。だ捕された中国漁船2隻は港に移され、海警が船員20人に対する取り調べを行っている。 

 また5日には韓国海洋水産部西海漁業管理団が、全羅北道於青島の西96キロと全羅南道黒山島の西北81キロの韓国の排他的経済水域内で違法操業した中国漁船3隻と船員42人をだ捕したという。

http://www.recordchina.co.jp/b381155-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








コリャアGJ!! バ韓国海洋警察が違法中国漁船への火器使用を推進!!!!!!

バ韓国・海洋警察による中国人殺し増加に期待


バ韓国の海洋警察がずいぶんと大胆な方針を打ち上げていました。


バ韓国の海域で違法操業している中国漁船に対し、

現場の判断で攻撃を受ける前に火器を積極的に使用していくとのこと。


うわぁぁぁぁぁぁ、

屑チョンどもの“現場判断”だなんてwwwwwwwwwww


どうなるのかは火を見るより明らかですねぇ。


この決定が忠実に守られることに期待したいものです。

アチコチでドンパチが始まり、双方ともに大量の死者が出れば地上の浄化が捗りますからね。


-----------------------
違法中国漁船への火器使用 攻撃受ける前にも可能に=韓国

 韓国海洋警察は中国漁船が違法操業の取り締まりに暴力で抵抗する場合、現場の指揮官の判断で「共用火器」(機関銃や砲など)を使用する原則を適用する方針を決めた。国民安全処海洋警備安全本部が8日発表した。

 先月11日に発表した漁船の違法操業取り締まり強化対策の後続措置として、これまでの「銃器使用ガイドライン」を、より具体化した「武器使用マニュアル」に改編して施行するもの。

 同マニュアルは漁船などが逮捕から逃れようと、凶器などを使用して公務執行に抵抗した場合、国際法と国内法により各種の鎮圧のための装備や火器などすべての手段を積極的に使って拿捕(だほ)することなどが骨子となっている。

 同マニュアルでは拳銃や小銃など個人火器の使用は警察官個人が判断し、重機関銃や艦砲など、共用火器については現場の指揮官が使用を決めるとした。

 また武器を使用した後に報告することを原則とし、火器の使用を速かに進める方針だ。

 これまでのガイドラインでは武器使用について、「警備側を攻撃してきた時」と規定されていたが、改正されたマニュアルでは「警備側を攻撃しようとする時」にも武器が使えるようになった。

 マニュアルでは機関銃や艦砲の使用について、「相手側が危険な物で警備側を攻撃するか、または攻撃しようとして警備側が著しく危険な場合」と、「船体を利用して艦艇に衝突しようとし、著しく危険な場合」、「差し迫った状況で火器を使用しなくては警備側に対する攻撃を防御または、制圧できないと現場指揮官が判断した場合」と明示した。

 使用は警告、警告射撃、射撃の順で行われ、射撃する際には人命被害を最小限にするようにした。

 国民安全処は海洋警備法改正を推進し、武器使用の要件を拡大することに加え、正当に武器を使用した警察官に対しては責任を問わない条項を明文化する方針だ。

 海洋警察は今月1日、黄海の仁川沖で違法操業を行っていた中国漁船2隻を拿捕中に周辺にいた中国漁船約30隻が接近して艦艇を威嚇したため、M60機関銃を撃った。違法操業の中国漁船に対する初めての火器使用となった。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2016/1108/10177418.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








日韓漁業交渉が決裂!! EEZ内からバ韓国漁船を追い出すことに成功か!?

EEZ内のバ韓国漁船を攻撃すべし


先日まで開かれていた日韓漁業交渉が決裂していました。

バ韓国側は日本海域での漁獲量増をネジ込もうとしていましたが、日本側がこれを断固拒否。

その結果、無事に決裂となったワケです。


そもそも、人とヒトモドキで交渉なんてものは意味がないでしょう。

きゃつらに交渉結果を守れるだけの知能がないのですから。



今後は、日本側の海域に入ってきた屑チョンどもの漁船を問答無用で攻撃できるようになるのが理想ですね。

拿捕なんて生温い真似はせず、見かけ次第発砲するのが正しい対処法なのですから。


-----------------------
韓国漁船、7月から日本のEEZで操業できず=韓日漁業交渉が決裂

 韓日の漁船が相手側の海域で漁獲できる魚の種類や量を定める韓日漁業交渉が決裂し、7月から韓国漁船は日本側海域での操業ができなくなる。まず、タチウオ、サバを取るために日本海域に出漁している韓国漁船75隻は30日までに撤収しなければならない。

 韓国海洋水産部(省に相当)は29日、22-24日に東京で開かれた韓日漁業交渉第2回小委員会で入漁規模と漁獲割当量、操業条件などを協議したが、合意に至らなかったことを明らかにした。韓国政府は局長級による小委員会で合意に至らなかったため、日本側に室長級協議を提案し、外交ルートによる働き掛けも行ったが、協議は不調に終わった。

 今回の交渉は、2016年7月1日から17年6月30日までの期間に相手側海域で何隻の漁船がどれだけ操業するかを定めるもので、1998年に韓日が結んだ漁業協定に基づくものだ。韓日両国は排他的経済水域(EEZ)の重複問題を受け、調整のために漁業協定を結んだ。協定によると、両国は毎年、相手側水域で操業する漁船の数、漁獲量、操業区域などで合意しなければならない。

■決裂の原因はタチウオ

 今回の交渉で問題となったのはタチウオだった。韓国政府は日本側にタチウオの漁獲割当量を現在の2150トンから5000トンに増やすよう求めたが、日本側はタチウオ漁を行うはえ縄漁船の許可数を現在の206隻から73隻に減らすことを求めて対立した。はえ縄漁船は1本の縄に多数の枝縄を付け、枝縄の先端の釣り針で漁を行う。

 韓国政府は日本側に要求が受け入れられなければ、韓国側海域で操業する日本漁船の割当量を縮小し、操業禁止海域を新設すると主張したが、双方の溝は埋まらなかった。日本は自国の水産資源減少、韓国漁船による違法操業などを問題視したとされる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/30/2016063000592.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








「100隻の中国漁船を見て瞬間的に怒ったニダ!」、バ韓国の漁師たちが寝込みを襲って中国漁船を拿捕!!!!!!!!!!

中国漁船がバ韓国の漁師たちによって拿捕される


バ韓国の領海内とみられる海域で操業していた中国漁船が拿捕されていました。

地元の漁師によって!!


この漁師たちは、

領海内で操業していた100隻以上の中国漁船を目に死、瞬間的に怒りを覚えて拿捕したニダ!!

と語っているんだとか。


瞬間的にってのがイかしてますね。

朝鮮戦争より先に、中国によって国が滅ぼされるなんてことも夢物語ではなさそうですwwww



ちなみにその現場は、

NLL南方のバ韓国領海であるものの、バ韓国漁船も操業や航海が禁じられている「NLL近隣海域」だったとのこと。



ああ、コリャ後々までコジれそうな感じですねぇ。

ま、こっそりとパククネ婆が習金平に土下座して幕引きとなってしまいそうですが。


-----------------------
韓国の漁師が領海を埋めた中国漁船に怒り!ロープ使い自力で拘束=韓国ネット「正当防衛だ」「国がやらないから義勇兵が立ち上がった」

 2016年6月5日、韓国の領海内で違法操業していたとみられる中国漁船を、韓国の警察当局ではなく漁師らが自力で拿捕(だほ)した。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 

 韓国仁川海洋警備安全署によると、5日午前5時23分、韓国と北朝鮮の境界に当たる北方限界線(NLL)の南方0.3カイリ(約560メートル)、韓国北東岸の島・延坪島の北方0.5カイリ(約930メートル)の位置に停泊していた中国漁船2隻を、延坪島の漁船5隻がロープを使い拿捕した。中国漁船にいた漁師11人は就寝中だったため、抵抗することなく延坪島に入港したという。 

 延坪島の漁船の船長の一人は、「明け方に延坪島の南側の漁場に向けて出港したが、延坪島の北側の海を真っ黒に埋めた100隻以上の中国漁船を目にし、瞬間的に怒りを覚え、漁師たちが集団行動に出た」と話している。 

 海警によると、拿捕現場はNLL南方の韓国領海だが、韓国漁船も操業や航海が禁じられている「NLL近隣海域」に当たる。そのため海警は、中国漁船と延坪島の漁船の両方に対し調べを進めている。 

 これについて、韓国のネットユーザーから次のようなコメントが寄せられた。 


国がやらないから義勇兵が立ち上がった」 

「国を守った漁師たちを表彰し、銃や大砲を与えて海を守れるようにしよう」 

空といい海といい、中国は迷惑ばかりだ」 


悔しい。韓国の漁師は生態系を考慮してこれまで控えながら漁をしてきたのに、中国漁船が無断で入ってきてごっそり取り去っていくから相当頭に来たんだろう」 

「頑張れ。国民皆が応援してるよ」 

「これは正当防衛だね」 


海洋警備隊も海軍も恥を知れ」 

「朴槿恵(パク・クネ)政府はなぜ中国に何も言えないんだろう」 

「自国民保護すらできていないくせに、処罰だけはするつもり?」 

漁師たちに防衛費をあげて

http://www.recordchina.co.jp/a140696.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る