韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

指名手配

指名手配中だった元格闘家のチェ・ホンマン、ついにバ韓国・ソウル警察に出頭!!

指名手配中だったチェ・ホンマン


詐欺容疑で指名手配されていた元格闘家の屑チョン「チェ・ホンマン」。

そのホンマンがとうとうソウル警察に出頭したとのこと。


どうやらコイツは出頭するまでの間、日本の大阪で遊び歩いていたとのことです。

あんな図体してたのでさぞかし目立っていたことでしょうね。


それにしても不愉快でなりません。

屑チョンの分際でこの日本で遊び歩くとは。

しかも、指名手配されている身なのにパチンコとか!!




そもそも敵性国家のヒトモドキどもを入国させることが間違いなのです。

国内に巣食う屑在日や糞帰化チョンどももまとめて強制送還するか、速やかに土に還してあげるべきなのです。


おっと。

この日本の土地が穢れるのはゴメンなので、土に還すというのはよろしくありませんね。

さっさと銃殺なり撲殺なりして、その小汚い死体を朝鮮半島に送りつけるべきでしょう。



-----------------------
出頭した格闘家チェ・ホンマン、最近まで日本に潜伏か「金に困っていた様子で……」

 指名手配となっていた元K-1選手の格闘家、チェ・ホンマンがソウル警察に出頭したが、つい最近まで日本で逃亡生活を送っていたという話だ。

 10月26日、韓国メディアで詐欺容疑により指名手配されたことが伝えられたチェは、2年前、知人2人にに計1億2,500万ウォン(約1,330万円)を借りたが返済せず、警察に告訴されていたという。チェは2,300万ウォン(約250万円)ほどの返済をして一方の告訴を取り下げてもらえたが、検察からの再三の出頭要請に応じなかったため、逮捕状が出たとされる。

 身長218センチ、体重140キロ、隠れる場所はない超大男が、実は10月中旬まで日本の大阪で、たびたびその姿が目撃されていた。

10月16日、道頓堀のパチンコ店に入ったらチェ・ホンマンがいてビックリしました。パチンコ台で遊んでいたかはわかりませんが、もうひとりの日本人男性らしき人と一緒に店内を見て回っていましたよ」と目撃者男性。

 ほかにも、9月ごろから大阪市内の各所でチェの姿が目撃されており、最新の情報では「10月18日にドラッグストアで見た」という人がいる。

 韓国相撲のチャンピオンだったチェは、2005年に日本のK-1でプロデビュー。ボブ・サップに勝つなどして活躍し、その後は総合格闘技にも進出すると、06年の大みそかにはタレントのボビー・オロゴンをわずか16秒でノックアウト。エメリヤーエンコ・ヒョードルやミルコ・クロコップといったトップファイターとも戦った。

 その後、09年の試合を最後にリングから遠ざかり、10年に放送された日本テレビ系ドラマ『怪物くん』にフランケン役でレギュラー出演するなど、タレント活動をしていた。

 最近はソウルでナイトクラブを経営していたが、泥酔した女性客に暴行を振るったとされて書類送検されたことなどがマイナスイメージとなり、経営難の末に閉店。今年7月、5年半ぶりに都内の格闘技大会で試合復帰したが、43歳の相手に1ラウンドでアッサリKO負け。格闘技関係者の間で「金に困っている様子だった」という話がささやかれていた。

「チェは、とにかくすぐに現金が欲しいと、主催者に伝えていたと聞きました。それに試合後すぐ帰国せず、そのまま日本に滞在して、ホテルではなく日本の友人宅に泊めてもらっているという話も聞きました。伝え聞いたところでは、特に仕事をしている様子もなく、食費もその友人が出しているという話でしたから、少なくとも金に余裕はないのでは」(格闘技関係者)

 もしかすると返済の手から逃れるための来日だったのかもしれないが、チェを知る韓国の人物によると、一時は「政治家を目指すから資金が必要」と、出資を求めてくるようなこともあったという。

 また、大阪では有名な元空手家と行動を共にしているともいわれるが、別の格闘技関係者からはこんな話も聞かれる。

「以前、その空手家がチェを連れ回して格闘技関係の出資を募っていたことがありました。それで宮崎県に住む実業家が大金を出したのですが、事業は行われずトラブルになったんです。実業家の持っていた高級車のハマーをチェが乗って壊してしまったなんて話も浮上したんですが、今夏にも、その空手家がまたチェを帯同して別の実業家などに投資話を持ちかけたというウワサがあったんです。チェは復帰戦でボロ負けして、商品価値がなくなってしまいましたけどね」(同)

 日本テレビの関係者からは「これで有罪になったら『怪物くん』の再放送を流しにくくなる」なんて話も聞かれるが……。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/cyzo-20151027-73249/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【これぞ韓国塵!!】仔犬を虐待していた屑チョン! 捕まえてみたらレイプ容疑で指名手配中のオスだったことが判明wwww

ソウルで営業している犬肉料理屋


バ韓国・ソウルでの出来事。

屑チョンのオス(43歳)が生後数カ月ほどの仔犬を虐待していたら、警察に現行犯逮捕されたとのこと。


胸糞悪い話ですが、バ韓国塵どもにしてみたらただの料理の一工程だったんでしょう。

かの国ではただの日常風景なのに、通報するほうも逮捕するほうもどうかしてますねwwwwwww


ところが、このオスはレイプの容疑で指名手配中だったんだとかwwwww



でも、レイプも売春もバ韓国ではただの国技にしか過ぎないのに、それで指名手配されるだなんてオカシな話ですね。


それにしても、バ韓国塵どもに飼われる動物たちが可哀そうでなりません。

仔犬1匹の命はバ韓国塵5000万匹分の命より遥かに重いというのに。


不幸な目にあう動物たちがこれ以上増えないよう、1秒でも早く屑チョンどもが死滅することを願ってやみません。


-----------------------
子犬虐待男、わいせつ行為で指名手配中だった

 今月17日午後6時30分ごろ、ソウル江南警察署に「(ソウル市江南区)三成洞の漢江の河川敷で40代の男が子犬を虐待している」という通報が寄せられた。酒に酔った男(43)が子犬の首を赤いひもで縛り、まるで梱包された荷物のように地面を引きずっているということだった。現場に出動した三成第1派出所(日本の交番に相当)の警察官は「生後2カ月ぐらいの子犬がアスファルトの上を引きずられ、足から血を流していた」と話した。

 警察は男に対し、なぜこのようなことをするのかと尋ねたが、男は「俺の犬なんだから何をしたっていいだろう。文句を言われる筋合いはない」と立腹した。

 結局、警察は、これといった理由なく動物を虐待したとして、男を現行犯逮捕した。ところが、警察が調べを進めるうちに、男は女性に対する強制わいせつ容疑で、15日に裁判所から事前拘束令状(容疑者の身柄を確保できていない状態で捜査機関が裁判所に請求する令状)を発行されていたことが分かった。子犬を虐待したことで、手痛いしっぺ返しを受けたことになる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150523-00000851-chosun-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








また韓国塵! 米国で指名手配されていた7匹の売春婦が逮捕!!

米国で捕まった屑韓国塵売春婆ども



またもや糞韓国塵のメス売春婦がアメリカのカリフォルニア州で逮捕されていました。

30代から60代までの屑メスが7匹ほどだったようです。


どうせこの屑ども、いつものようにザパニーズを騙って客寄せしていたんでしょうね。



ゴミ屑の分際で日本人の振りをするだなんて本当に許しがたい行いです。

そのことだけでも万死に値します。



こういう犯罪で逮捕者が出るたびに、この日本にダニのように寄生している屑在日どもをその数だけ殺すことができたらどんなに素敵でしょう。



当ブログの管理人である私は、そんな清掃活動に大喜びで参加することでしょう。



-----------------------
【米国】コリアンの女7人(30代~60代)を売春容疑で逮捕

 カリフォルニア州で指名手配されていた30代のコリアンの女など、コリアンの女7人がサウスカロライナ州で売春容疑で逮捕された。

 アンダーソン郡保安局はアンダーソン市警察局と共同で最近、アイビースパなど6件のマッサージ店に乗り込んで、キム某容疑者(36歳)などコリアンの女7人を検挙したと27日に明らかにした。

 キム容疑者はカリフォルニア州で逮捕令状が発行されている。キム容疑者と一緒に逮捕されたチョ某容疑者(33歳)もカリフォルニア州トーランスの出身。逮捕された女のうち50代が3人で一番多く、30代が2人、40代と60代がそれぞれ1人ずつだった。

http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=2637923
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








指名手配中のセウォル号オーナー、フランスに亡命申請するも失敗wwwwwwwww

逃げ場のなくなったユ会長


現在、バ韓国で絶賛指名手配中のセウォル号オーナーのユ会長。

なんとコイツ、フランスに亡命しようとしていたみたいです。



その申請理由は「政治的に迫害を受けたニダ!」とのこと。



そんな真っ赤なウソが通用するワケもなく、当然のように拒否されていたようですが……。





行き場のなくなったこのユ会長ですが、漁船に乗り込みこっそり日本に密入国してきそうな感じですね。



そうなったら盛大に山狩りでもして撃ち殺したいものです。

ついでに、この日本に巣食う在日どもを一緒に駆除したい!!



-----------------------
セウォル号の実質的オーナー、フランスに政治亡命を試みるも失敗

 セウォル号の実質的オーナーであるユ・ビョンオン前セモグループ会長が政治亡命を試みたが拒否された事実が明らかになった。

 3日、仁川(インチョン)地検特別捜査チームによると、約1000億ウォン(約100億円)の横領および背任と脱税疑惑を受けているユ・ビョンオン(73)前セモグループ会長が最近、フランスで政治亡命を申請したが、拒否されたことが分かった。

 事件を捜査中の仁川地検特別捜査チームは同日、「最近、匿名の人物が韓国駐在の某大使館にユ氏の政治亡命の可能性を打診した」とし、「この大使館では、単純に刑事犯だという理由で亡命申請を拒絶したものと聞いている」と伝えた。

 続いて、検察は「ユ氏はセウォル号の惨事を引き起こした刑事犯に過ぎないため、どのような名目でも亡命の申請の対象となることができない」とし、「このような事実を、各国の外交公館にきちんと説明してくれることを外交部に要請した」と明らかにした。

 現行の難民の地位に関する国連条約は人種、宗教、国籍、政治的意見などを理由に迫害を受けるおそれがある者を難民と規定し、自由が脅威されるおそれがある地域に追放したり送還はならないと明示している。

 キリスト教福音浸礼会(別名:救援派)の実質的最高指導者であるユ・ビョンオン前会長は、宗教的迫害などを理由に亡命を打診したと推定されている。

 検察は、「国際法上ユ前会長は、難民に該当せず、現在拘束令状が発行されて逃走中なので、亡命を口実にユ前会長の逃避を助けた人は犯人逃避に明らかに該当し、厳密に司法処理する予定」と付け加えた。

http://japanese.kpopstarz.com/articles/15424/20140604/yoo-byungun-owner-of-sewol-ferry.htm
-----------------------

それにしても、屑韓国塵のクチから「国際法」という言葉が出ると、怒りを通りこして笑ってしまいます。

ヒトモドキの分際で人類の真似をするのは、そろそろ終わりにしたらいかがですかね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る