韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

接触者

【偽証大国】バ韓国政府「MERSの大規模流行の可能性は低いニダ!」

MERS感染拡大の可能性が高いバ韓国


MERS騒動が再燃中のバ韓国。


しかし、政府が早々に、


「密接接触者21匹全員を対象にMERS1次検査を実施し、全員陰性であることを確認したニダ」


と発表していました。



まだ間接接触者の特定も終わっていないというのに、いかにも収束したかのような物言いですね。



もっとも、屑チョンは嘘しかつかないという常識が周知された今では誰も信用しないでしょう。




つまり、バ韓国政府が言う「MERSの大規模流行の可能性は低いニダ!」というのは真逆で、

今後さらなる感染拡大する可能性が高いということですねwww



-----------------------
韓国政府、「MERS、大規模流行の可能性低い」…密接接触者21人全員「陰性」

 中東呼吸器症候群(MERS)確定患者イ氏(61)と近い距離で接触した密接接触者21人に対する検査結果、全員がMERSの陰性判定を受けた。 

 チョン・ウンギョン疾病管理本部長は14日、このような内容を含めた中央防疫対策本部のMERS対応の中間経過を発表した。チョン本部長は「8日、MERSの陽性判定を受けた患者は現在、ソウル大病院国家指定入院治療病床(音圧隔離室)に入院して安定的に治療中」として「MERSの平均潜伏期6日目である9月13日、密接接触者21人全員を対象にMERS1次検査を実施し、全員陰性であることを確認した」と明らかにした。 

 チョン本部長は「今回の検査は隔離中である密接接触者の心理的安静と徹底したモニタリングの一環で実施され、潜伏期終了2日前である9月20日に2次検査後、陰性確認時隔離を解除する予定」と説明した。 

 また、「現在、隔離措置中である21人の密接接触者と427人の日常接触者、保健当局の防疫措置に積極的に協力した国民に感謝申し上げる」として「今後も国民の積極的な協力をお願いする」と呼びかけた。 

 疾病管理本部は今回のMERSの国内流入にともなう大規模流行の可能性は低いと評価した。チョン本部長は「感染病危機管理対策専門委員会、民間専門家諮問団との中間点検会議の結果、現在まで接触者の管理状況および患者の臨床様相などを考慮すると、今回のMERSの国内流入の大規模な拡散の可能性は低いと判断される」として「最長潜伏期までは追加患者発生の可能性があるため、接触者管理、医療機関の感染管理に万全を期するだろう」と明らかにした。 

 専門家らのこのような評価の根拠になったのは今回のMERSの流入事例は患者を音圧隔離室で診療したとともに医療機関の露出を遮断し、せきなど呼吸器症状が比較的に軽微だったという点だ。また、病院への移動過程で他の人と接触回数が少なかった点、密接接触者全員が1次検査でMERS陰性判定を受け、今まで調査された疑われる患者(11人)全員が陰性確認されたという点も根拠になった。

https://japanese.joins.com/article/176/245176.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|inside_right
-----------------------

感染拡大の可能性が低いという理由が多く挙げられていますが、

その理由が多ければ多いほど嘘っぽくなりますねwwww


さすが、バ韓国!!





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・MERS】感染ハイリスク者、いまだ特定できず!!!!!!!!!

MERS接触者が野放しのバ韓国


MERS感染の拡大が期待されているバ韓国。


現時点で、

感染者と濃密に接触した21匹が自宅隔離中。


そして、間接的に接触した440匹が経過観察中とのこと。



さらに、同じ飛行機でバ韓国入りした外国人50人の特定がまだできていないようです。




うーん、なかなか焦らしてくれますねwwww


いったいどこから次の感染者がみつかるのか?



上記でピックアップされている連中以外から感染者が見つかるというのが、一番可能性が高そうですwwwww


それが安定のバ韓国クオリティなんですから。


-----------------------
韓国政府、MERS感染「ハイリスク者」50人の特定急ぐ

 韓国衛生部門は11日、「1人の韓国人の中東呼吸器症候群(MERS)コロナウィルスへの感染が確認された後、衛生部門はこの患者と濃密に接触したと考えられる外国人約50人の特定を急いでいる。これらの外国人の多くが、韓国で携帯電話番号を持っていないため、彼らと連絡を取るのは容易ではない」と明かした。新華社が伝えた。 

 韓国疾病予防管理局(KCDC)疾病管理本部は11日、「確定診断された患者と接触したとみられる外国人は約50人で、そのうちの一部は7日にその患者とともに、アラブ首長国連邦・ドバイから韓国・インチョン国際空港に向かう便に搭乗していた」と説明した。 

 MERSに感染した男性は現在61歳、身分は明らかにされていない。彼は、8月16日から9月6日まで、中東地域にあるクウェートに出張し、今月7日にドバイ経由で韓国に帰国した。 

 MERSの潜伏期間は2日から14日という。韓国メディアの報道によると、感染した翌日に発症するケースもある。 

 疾病管理本部は、「確定診断を受けた患者はクウェート滞在中、MERSの主な症状である下痢を発症していた。このことから、患者が帰国の途につく前にMERSにすでに感染していたことがわかる。機内で彼の座席の近くに座っていた乗客は、感染の『ハイリスク群』と見なされる」としている。 

 タクシーの運転手など、この患者と濃密に接触していた21人が現時点で、自宅での隔離の対象となっている。このほか、患者と間接的に接触したとみられる約440人が、経過観察中という。

https://www.recordchina.co.jp/b644210-s10-c30-d0035.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【MERS拡大!?】ニダニダ、ペチャクチャ……、大勢で松餅を作るバ韓国塵ども

不衛生な餌作りが得意なバ韓国塵


中秋節を控え、屑チョンどもが餅作りをしている様子です。

よく洗わない手で、ツバを撒き散らしながら餌を作る屑チョンども。



ソウル市内ということなので、この中の1匹がMERS接触者に触れていることを期待せずにはいられません。




どうか1匹でも多くの屑チョンがあの世に旅立ってくれますように。


-----------------------
秋夕といえば松餅

 秋夕(中秋節、今年は9月24日)を前に、ソウル市内の大韓赤十字社でボランティアらがソンピョン(松餅、松の葉を敷いて蒸す餅)づくりを行った。先祖に供えられる松餅は、秋夕の儀式に欠かせない食べ物の一つだ。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180911098600882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【さすがバ韓国】MERS患者に接触したタクシー運転手「他には誰も乗せていないニダ!」と偽証していたことが判明wwww

バ韓国のMERS早くも感染拡大中!


MERS感染者に接触していた屑チョンのタクシー運転手。


このタクシー運転手が件の感染者が利用した後、他の乗客を23回乗せていたことが判明していました!!


あの低能どものことなので、この23回の乗客たちを追跡するのは不可能でしょう。



これは面白くなってきましたねwwwww


経済疲弊もますます進むし、南北首脳会談も延期となるのですから。





すでに感染者と接触した者の中から、6匹が感染の症状を見せているとのこと。

どうか1匹でも多くの害獣が土に還ってくれますように。



-----------------------
MERS患者が乗ったタクシー、他の乗客を23回乗せていた=韓国

 中東呼吸器症候群(MERS)患者Aさん(61)がリムジンタクシーから降りた後、同じタクシーに23回も乗客が乗っていたことが明らかになった。乗客数は30人以上とみられる。 

 疾病管理本部は10日、MERS患者に関する中間調査の結果を公開した。ソウル市が前日夜に朴元淳(パク・ウォンスン)市長のフェイスブックでMERS対策会議を生中継してAさんの状態や移動経路を公開すると、急いで疫学調査の結果を発表した。 

 疾病管理本部は「Aさんは先月28日から下痢と腹痛があり、今月4、6日にクウェートの医療機関に行って治療を受けた」と明らかにした。AさんはラクダやMERS患者と接触していないという。疾病管理本部はAさんが現地医療機関を訪れた際に感染した可能性があるとみている。 

 イ・サンウォン疾病管理本部危機対応総括課長は10日、「(タクシー運転手は)当初は乗客を乗せていないと話していたが、言葉を変えた」とし「カード決済記録を確認したところ23件あった」と伝えた。疾病管理本部はタクシーの乗客を間接接触者に分類し、14日間にわたり電話や文字メッセージで連絡を取り、異常症状があれば本人が申告するよう誘導する。 

 Aさんと接触した440人のうち6人が発熱・せきなど感染が疑われる症状を見せている。このうち24歳の英国人女性は1・2次検査で陰性という結果が出て隔離が解除された。残りの5人は1次で陰性という結果が出た後、2次検査が進行中だ。 

 疾病管理本部はクウェート保健当局と共同でAさんのクウェート建設現場の同僚20人が感染していないかを調べている。このうち2人は最終陰性判定を受けたと、外交部は伝えた。

https://japanese.joins.com/article/990/244990.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|inside_right
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る