韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


損失

【国家による自殺】THAAD配備によるバ韓国の被害額、今年だけで8兆5000億ウォンwwwww

THAAD配備で崩壊寸前のバ韓国


バ韓国のTHAAD配備が、中国の機嫌を損ねて様々な方面で被害が出ていますが……。


バ韓国が被る損失は、

今年1年間だけで8兆5000億ウォンに達すると見られているようです。



支那畜どものオツムのデキは記憶力が皆無の屑チョンとは違うので、来年以降もこの影響は続くことでしょう。


我々人類が害獣駆除に乗り出すまでもなく、勝手に自滅してくれるのは歓迎すべき事態ですね。



現状のようにジワジワときゃつらの首を絞めるのではなく、

一気に即死させたほうが理想なのですが……。



ま、あの屑チョンどものことですから、

一気に国が崩壊する事態を引き起こしてくれる可能性もかなり高いでしょう。



楽しみで仕方ありませんなぁ。


-----------------------
THAAD報復による被害額、今年だけで韓国8500億円、中国1100億円―韓国メディア

 2017年5月3日、高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に対する中国の各種経済報復による被害額が、今年だけで、韓国は8兆5000億ウォン(約8500億円)、中国では1兆1000億ウォン(約1100億円)に達するという分析が出された。韓国・聯合ニュースの中国語ニュースサイトが伝えた。 

 韓国現代経済研究院が3日発表した報告書によると、被害が最も大きいのは観光分野だ。中国は今年3月から韓国行きの観光商品の販売を全面的に禁止する措置を取っている。この影響で今年4月から12月までに韓国を訪れる中国人観光客が前年比40%減少すると仮定した場合、年間損失額は7兆1000億ウォン(約7100億円)に上る。また、反中感情の高まりにより中国を訪れる韓国人観光客が2015年比で20%減少すると、中国の被害額は1兆400億ウォン(約1000億円)になる。 

 投資分野では、中国に進出した韓国企業は中国当局からの支援の減少や税務調査の強化などを受けており、韓国に進出した中国企業も大規模な開発事業や協力事業に支障が出ている。 

 文化・コンテンツ分野では、昨年7月以降、中国で「反韓流」の動きが続いており、コンテンツ産業の萎縮が懸念されている。ただしその規模は100億ウォン(約10億円)以下と推計される。 

 現代経済研究院は「中国のTHAAD報復により両国の経済的被害が大きくなっているが、感情的な対立ではなく、中長期的な協力案を講じて、両国間の出口戦略づくりが必要だ」とし、「経済や外交、国防などでの協力を通じてパートナーシップを構築しなければならない」としている。

http://www.recordchina.co.jp/b177115-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【限韓令】休業中なのに中国人従業員に賃金を支払わざるをえないバ韓国・ロッテマートwwwww

総スカンをくらっている中国のロッテマート


THAAD配備で中国から総スカンをくらっているバ韓国。


中国で営業していたロッテマートなんぞは、

99店舗のうち87店舗が休業に追い込まれるという壊滅的な目にあっていますwwwwww


しかも!

現地の従業員に対し、

休業中でも賃金の100パーセントを支給し続けているとのこと!!


まだまだ中国当局は営業停止を解くつもりな無いようなので、

この地獄は当分続くことでしょう。



いやぁ、バ韓国がこうやって日々崩壊していく様子を見られて、痛快ですね。

できれば、もっと崩壊速度を加速してほしいものですがwwwwwww



-----------------------
ロッテマート、雪だるま式に損失増加、店舗閉鎖も中国人従業員の給与変わらず支給―韓国メディア

 2017年4月20日、在韓米軍への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に反発する中国の報復で、中国国内のロッテマートの損失が雪だるま式に増えている。韓国・聯合ニュースの中国語ニュースサイトが伝えた。 

 ロッテマートが20日明らかにしたところによると、中国国内の99店舗のうち、74店舗が強制営業停止中で、13店舗が不買運動のために自主的に休業している。 

 より深刻な問題は、中国当局がロッテマートに対する処分を解く意思が全くないという点だ。ロッテ側の説明によると、中国当局から指摘された事項を改め、営業再開のための現場検査を要求しても、中国当局が意図的に無視しているという。今月中旬までに約70の店舗で「1カ月の営業停止」の期限が到来したが、19日時点で、すべての店舗が営業を再開できないでいる。これにより売上高の損失だけで約2000億ウォン(約190億円)に達している。 

 中国現地法では、営業停止1カ月までは従業員に通常の賃金の100%を支給し、2カ月目以降は毎月支払いの比率を徐々に下げることができるとされている。だがロッテマートは営業停止2カ月目となる4月も中国人従業員にほぼ100%の賃金を支給する予定だ。ロッテマートは「いわゆる『撤退説』で中国人従業員の間に不安が広がっているため、できるだけ通常の賃金に合わせて支給する方針だ」と説明している。

http://www.recordchina.co.jp/b175839-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国造船業が出し続ける赤字事情】経験不足だったので損失が雪だるま式に増えたニダ!!!!!!

赤字を出すために存在しているバ韓国の造船業


海洋プラント事業で大赤字を出し続けているバ韓国の造船業界。


赤字最大の理由は、

海洋プラントの建造過程で経験不足により試行錯誤を重ね、損失が雪だるま式に膨らんだ

というもの。




いやぁ、本当に馬鹿ですね。

安い値段で落札してこのザマですから、まさに自死に向かって一直線といった感じでしょう。


自殺大国の名に恥じない行いと言えるでしょうねwwwwwwwwww


そんな醜いザマを見物するのは楽しいのですが、いいかげん飽きてきました。

そろそろ即死につながる自殺行為を連発してほしいものです。


-----------------------
韓国造船大手3社、4-6月は最悪の赤字

 世界の3大造船会社である現代重工業、大宇造船海洋、サムスン重工業は、第2四半期(4-6月)に海洋プラント部門で発生した損失が足かせとなり、軒並み大幅な赤字を記録した。

 特に大宇造船海洋は3兆ウォン以上、サムスン重工業は1兆5000億ウォン以上の累積損失を一度に反映したため、3社による第2四半期の営業赤字は過去最悪の4兆7500億ウォン(約5060億円)に上った。現代重工業とサムスン重工業は昨年にも既に約4兆ウォンの損失を計上しており、造船大手3社は過去1年で海洋プラント部門だけで8兆ウォン(約8530億円)以上の損失を出したことになる。

 造船大手3社が巨額の赤字を計上したのは、原油の掘削、生産に使われる海洋プラントの建造過程で経験不足による試行錯誤を重ね、損失が雪だるま式に膨らんだためだ。

 大宇造船海洋とサムスン重工業は、受注残高に占める海洋プラントの割合が60-70%に達しており、今後も追加的な損失が発生する可能性がある。

 大宇造船海洋の第2四半期決算は連結ベースで売上高が1兆6564億ウォン(約1765億円)、営業赤字が3兆318億ウォン(約3230億円)だった。サムスン重工業も同日、第2四半期の売上高を1兆4395億ウォン(約1530億円)、営業赤字を1兆5481億ウォン(約1650億円)と発表した。

 両社がいずれも売上高を上回る多額の営業赤字を記録したのは、2010年以降に集中的に受注した海洋プラント事業で損失が積み重なったためだ。

 海洋プラントは当初の受注額が一般船舶の数十倍に達するが、それだけ工期が長く、建造過程も複雑だ。1億ドル前後の超大型タンカーは受注から引き渡しまで通常は約2年だが、建造費用が最高で30億ドルに達する同サイズの浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)の場合、少なくとも建造に3年を要する。

 その上、海洋プラントの大半は設計が頻繁に変更されるため、工期が延び、建造費用がどんどん膨らむケースが多い。実際に大宇造船海洋が2011年、12年にノルウェーのソンガ・オフショアから受注した極地用の半潜水式リグ(掘削装置)4隻は建造過程で1兆ウォン近い損失を出したとされる。

(後略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/30/2015073000643.html?ent_rank_news
-----------------------


いくら経験を積んだところでニワトリ頭の屑チョンどもなので、無意味でしょうね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








落札したものの……、海洋プラントの受注がバ韓国の造船メーカーに大損失を与えるwwwwww

安かろう悪かろう臭かろうのバ韓国製海洋プラント


相次ぐ損失で既に終わりかけているバ韓国の造船業。

その終わりを早める決定打が判明していました。

それは海洋プラント!


洋上で石油やガス生産などを行う設備のため、海洋プラントには厳格なクオリティが求められます。



だのに、あの屑どもが積極的に海洋プラント事業に乗り出していたツケがまわってきたということでしょう。


自国の技術だけではな建造することができず、工期も遅れまくっていて違約金が発生し、バ韓国の造船業界は年間で8600億円ほどの損失を出し続けているようです。



安い価格を提示して落札したものの、ビルや橋のように手抜き工事できないことを知ってさぞかし驚いたことでしょうねwwwwwww


これからもバ韓国の造船メーカーは赤字を増やし続けるのは間違いありません。


こうなることを見越してバ韓国に発注していたとしたら、発注元は相当な策士ですねwwwwww


-----------------------
韓国造船メーカー「能力不足」・・・海洋プラントで損失=韓国華字メディア

 韓国メディア・亜洲経済の中国語版は20日、韓国の三大造船メーカーにとって「海洋プラントの存在が悪夢へと変わりつつある」と伝え、大宇造船海洋およびサムスン重工業、現代重工業が1年間で海洋プラント事業によって被った損失は8兆ウォン(約8600億円)に達すると報じた。

 記事は、大宇造船海洋がこのほど海洋プラント事業などによる損失を隠していたことを紹介し、損失額は約2兆ウォン(約2200億円)に達すると紹介した。さらに、サムスン重工業は2012年から13年にかけて受注した海洋プラントの建設に遅れが生じ、15年第2四半期に1兆ウォン(約1100億円)規模の損失が生じる可能性があると報じた。

 また、14年にすでに3兆ウォン(約3300億円)の損失を計上している現代重工業について、「6四半期連続で赤字となっており、15年第2四半期も赤字から脱却できない見込み」と伝え、「韓国の三大造船メーカーは海洋プラント事業において約1年で8兆ウォンもの損失を出したことになる」と報じた。

 さらに記事は、海洋プラントはかつて「韓国造船業を救ってくれた存在」と伝え、10年の欧州債務危機のぼっ発後、船舶受注量が激減した韓国造船業において「原油価格の上昇を背景に、エネルギー企業が石油開発に向けて海洋プラントを大量に発注した」と紹介。

 一方で、海洋プラントの建造費はタンカーなどに比べて非常に高額だが、工期が長いうえに建設のクオリティに対する要求も極めて厳格だと指摘。また、韓国造船業が深刻な危機に直面している最大の理由は「能力不足」にあるとし、韓国の造船メーカーは海洋プラントを自国だけで建造することができず、必要となる建材の半分以上を輸入に頼っていると指摘。人的資源も不足しているなか、各メーカーは「落札することだけに注力した結果、工期の遅れも発生している」と報じた。

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/sech-20150722-20150722_00003/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る