韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

損害

【お笑いバ韓国軍劇場】坂道を登れない戦車600両がいまだ現役wwwwwwww

バ韓国の役立たず戦車M48


バ韓国の前線部隊で使用されているM48戦車

40年以上も前から配備されていて、その数はおよそ600両。



そんなM48戦車の実態が明らかになっていました!


・時速50キロ出るはずが、実際は20キロ出すのが精いっぱい

・20度以上の傾斜の坂を上ることができない

・砲塔の回転速度は1分で4、5回という遅さ

・夜間は照準器が役に立たず、500メートル先が視認できない

・整備費用がかさむばかりで、使用すればするほど費用対効果が大赤字に


……こんな具合なんだとかwwwwwww


本来なら次期主力戦車がとっくの昔に投入されていたのですが、国防費の不正でいまだ実現に至っていないのです。



嗚呼、早く北チョンの進行が始まってくれないものですかねぇ。


屑チョンどもが大量に死んでくれれば、その分だけ地上が浄化されることになります。


朝鮮ヒトモドキどもが完全に絶滅することによって、アジアが抱えている問題の多くが解決するのですからwwww


-----------------------
坂道も登れない戦車を最前線に配備?韓国軍の現状に、ネットから批判の声

 2018年10月19日、韓国・KBSによると、韓国では国防予算に毎年40兆ウォン(約4兆円)が確保されているが、前線部隊にはいまだに坂道も登れない戦車が数百台も配備されているという。 

 記事によると、韓国の前線部隊などでは、1977年に導入された戦車M48約600両が現在も使われている。M48は諸元では平地での最高速度が時速50キロとなっているが、実際は20キロしか出ていない。20度以上の傾斜路はバックで登らなければならない上、四方の敵を攻撃するための砲塔の回転数は1分当たり4~5回で韓国軍の主力戦車K‐1の約半分。さらに夜間照準器で500メートル以上の標的は識別することさえ難しく、現場からは「整備に時間を取られ、訓練時間が削られている」との苦情も寄せられているという。 

 また、陸軍がM48戦車の経済性を分析したところ、2011年にすでに、1両当たりの年間平均整備費用が、残存価値(戦車を維持して得られる利益)を超えていたという。記事は「使えば使うほど損害が出るということ」と説明。存在価値は年々減少し、今年はついに0ウォンになったという。 

 こうした現状の背景について、記事は「次期主力戦車K‐2が老朽戦車の代わりをするはずだったが、エンジン開発などの国産化問題が浮上し、退役が先延ばしされてきたため」と伝えている。陸軍は、M48を使い続けた場合の損害費用が2020年には1600億ウォン、2030年には3000億ウォンになると予想しているという。 

 これに、韓国のネットユーザーからは「国防関連の不正には、死刑などの厳重を科すべき。でないとこうした問題は永遠になくならない」「不条理、職務怠慢、無責任!公務員や政治家がこの国を滅ぼした」「文政権はなぜ、過去の政権の国防不正について捜査しない?」「韓国は順調に国防強化プロジェクトを行っていたのに、李明博(イ・ミョンバク)や朴槿恵(パク・クネ)政府が中断させてしまった。それさえなければM48は今ごろ、博物館や公園に展示されていたはず」「9年間で一体いくらくすねた?戦争が起きなかったことに感謝」など、過去の政権への批判が続出している。 

 一方で「それは戦車としてではなく、移動用、海岸砲として使うために残しているんだよ」「維持する理由は、それでも北朝鮮の戦車よりは優れているから!」と指摘する声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b654435-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















50匹分の予約を無断キャンセル!! これがバ韓国塵どもの習性!

日本そのものをバ韓国塵お断りにしたい


飲食店を予約しておきながら、無断でキャンセルするという行為がバ韓国では日常化しています。


先日も、大学の近くにある飲食店が大学生50匹分の無断キャンセルをされていたとのこと。



醜い習性で屑チョン同士が憎しみあって殺しあうのは大歓迎ですが、

この日本でも屑在日やら糞帰化チョンどもが同じようなことをしでかしているのでしょう。




“バ韓国塵お断り”では生温いので、日本の全飲食店は“朝鮮ヒトモドキお断り”にするべきでしょうね。



-----------------------
不参客:韓国の名門・高麗大生、チキン店で50人分予約を無断キャンセル

 「高延戦で負けたのは我慢できても、ノーショー(no-show=店の予約を無断でキャンセルすること)は我慢できない。謝罪して」

 韓国の二大名門私立大学である高麗大学と延世大学のスポーツ交流戦「2018定期延高戦」(高麗大主催時は高延戦が公式表記)が6日に終わり、高麗大が延世大に1勝3敗1分と負け越した。ところが試合直後、高麗大のインターネット掲示板には、試合の結果ではなく予約無断キャンセルをなじるコメントが大きな関心を集めた。

 これは、ある高麗大生が8日、「高延戦があった日、法学部裏のチキン店の予約を無断キャンセルした方々、経営者の方に丁重に謝罪してください」というタイトルのコメントを投稿した。「よく行くチキン店の経営者から偶然聞いた。高麗大の学生が高延戦最終日の6日夕、50人分の予約をしたが、無断でキャンセルされて、その日はこの周辺の店でこの店だけ閑古鳥が鳴いていた」という。このコメント主は「経営者は『70人分の予約の話も来たのに、50人分の予約が先に入っていたため、お断りせざるを得なかった』と言っていた」として、予約を無断キャンセルした人物に謝罪を要求した。

 このコメントは、掲載されてから一日で2万回近く閲覧された。「そう思う」も600回以上クリックされている。延高戦の試合結果を責めるコメントのほとんどが閲覧回数1000回を下回っているのとは対照的だ。

 これに対する返信コメントも約250件書き込まれているが、ほとんどが無断キャンセルした同じ学校の学生に対する批判と自省の声だった。「学校の名前に泥を塗ったのはどの学科の学生なのかさらせ」「謝罪だけで終わるのではなく、キャンセルで発生した損失を補てんすべきだ」「次にチキンを食べる時はこの店に行こう」などの返信コメントも寄せられた。だが、9日午後になっても無断キャンセルした当事者は現れていない。

 チキン店経営者のイ・ウンジュさん(51)は記者に「高麗大生たちが自分のことのように感じて立ち上がり、心配してくれて、私のほうこそありがたい。予約を無断キャンセルした人たちもまだ学生だから、一度くらいは間違いもあるだろう。謝罪に来なくてもいい。お財布が心もとない学生たちを相手に商売をしているので、予約金を事前に受け取ったことはない。今後も受け取るつもりはない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/10/2018101001173.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















憎み合え! 殺し合え!! バ韓国内で当たり前のように行われている「無断キャンセル」行為!!!!

道徳心の欠片もない屑チョンは人類に不要の存在


先日、諸外国の観光地における屑チョンどもの迷惑行為を紹介させていただきました。

様々な施設に予約の電話を入れておきながら、無断でキャンセルするという実に屑チョンらしい行いです。



こうしたノーショー行為は国内でも当たり前のようにまかり通っていて、

屑チョンの8割以上が「ここ1年間で無断キャンセルしたことがあるニダ!」と平然と語っているのです!!


道徳もマナーもあったもんじゃありませんね。

さすが国際条約をガン無視したり、一方的に破棄するバ韓国のことだけはありますwwwww


これらのバ韓国国内のノーショー行為で、事業主側はかなりの被害を受けているとのこと。

ま、その調子で屑チョン同士で更に憎み合い、盛大に殺しあってほしいものです。



-----------------------
不参客:韓国人の8割「予約をすっぽかした経験ある」

 韓国のサービス業従事者たちは、予約の電話を受けて喜ぶのも束の間、彼らが予約した日に現れなかったらどうしようという不安にさいなまれる。韓国の客たちは予約を単に「席を押さえておく」程度にしか考えない傾向にあり、ドタキャンや連絡のない無断キャンセル(ノーショー)を何とも思っていないためだ。こうした後進的な予約文化は、予約をしてもしなくても店側のサービスにあまり違いがないことも一因だ。

 本紙は先ごろ、5つのサービス部門(飲食店、美容院、個人病院、高速バス、小規模劇場)の事業主100人と顧客200人を対象にアンケートを実施した。その結果、客の10人に8人が予約を無断キャンセルした経験があることが明らかになった。回答者の81%(162人)が「飲食店や病院を予約し、連絡せずに『ノーショー』したことがここ1年間にある」と答えた。

 予約キャンセルの連絡をしなかった理由について、回答者の26%は「キャンセルの手続きが面倒臭いため」と答えた。また「キャンセルの電話をするのが決まり悪い」が25%、「キャンセル理由を説明するのが面倒臭い」が24%だった。ある女性会社員(28)は「会社の会食のため予約をしていても、上司に直前に別の店に行こうと言われればまた予約の電話をしなければならず、前に予約した店にはキャンセルの連絡をできないことが多い」と話した。

 事業主へのアンケートからも、無断キャンセルの深刻さがうかがえる。事業主100人のうち64人が、予約をキャンセルした人のうち「ノーショー」の比率が10%前後と答えた。20%以上との回答も16人だった。また、客に予約金や違約金を要求している事業所は25%にとどまった。客の反発を恐れてのことだ。事業主たちは「行けないと前もって言ってくれるだけでも被害を抑えられる」と口をそろえる。適切な予約金の額を尋ねたところ「3万ウォン(約3200円)以下」との回答が43%だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/26/2015122600527.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る