韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

撤去

【これぞバ韓国】集中豪雨で首都の河川が地雷まみれ!! 北朝鮮製の地雷はわずか2発だけだが……

バ韓国の首都を流れる漢江は地雷まみれ


集中豪雨の影響で、自称ソウルの観光名所である「漢江」に大量の地雷が流出していました。


首都を横断する河川が地雷まみれとは、さすがバ韓国ですねwwww



この3週間弱で「漢江」から見つかった地雷は30発!


しかも!


北朝鮮製の地雷はわずか2発で、

残りは全部バ韓国製のものだというのですから笑えますね。



バ韓国軍が地雷の除去に駆り出されていますが、あの低脳どもが全ての地雷を探知できるわけがありません。



これから先、首都ソウルのあちこちで地雷爆発ショーが見られることでしょう。


それこそ、このショーを観光名物にしてはいかがですかね?




-----------------------
漢江で釣り中に爆発…8月も30発、「流出地雷」恐怖=韓国

 過去最長の梅雨が終わると、河川の水や土砂に流された「流出地雷」注意報が発令された。韓国軍が21日まで前方水害地域と南北境界地域の河川周辺で集中捜索作戦をした結果、北朝鮮の木箱入り地雷を含め、流出した地雷30発が回収された。

◆北朝鮮「木箱入り地雷」2つ発見

 韓国軍は今回の探知作戦で非金属地雷探知機を使用した。合同参謀本部によると、3日から実施された前方地域地雷探索作戦で、北朝鮮軍が使用する木箱入り地雷2発が江原道麟蹄(インジェ)と仁川市甕津郡延坪島(ヨンピョンド)で回収された。長さ20.3センチ、幅7センチ、高さ3.7センチの木箱入り地雷は起爆装置と爆薬がなく、爆発の可能性はなかった。

 北朝鮮の木箱入り地雷は軽くて水に浮くため、過去にも集中豪雨で南側に流れてきたことがある。2010年7月、京畿道漣川郡長南面(ヨンチョングン・チャンナムミョン)民間人出入統制線内の臨津江(イムジンガン)支流・沙尾川(サミチョン)で釣りをしていた市民2人が木箱入り地雷2発を拾ったが、1発が爆発し、現場で1人が死亡、1人が重体となる事件が発生した。

◆韓国軍の対人地雷も28個見つかる

 合同参謀本部は木箱入り地雷2発のほか、韓国軍の対人地雷28発も発見されたと明らかにした。これら地雷は江原道華川(ファチョン)・麟蹄・鉄原(チョルウォン)、京畿道(キョンギド)漣川など境界地域で回収された。軍当局は今月3日から京畿道坡州(パジュ)・漣川、江原道華川・麟蹄・楊口(ヤング)・鉄原など前方の水害地域6市・郡に延べ3300人を投入し、地雷探索作戦を進めてきた。

 17日からは後方防空陣地の地雷除去作戦に投入されていた将兵約500人と非金属地雷探知機など装備100台を追加で送り、境界地域で一斉に地雷探索作戦を進行している。土砂崩れなどで地雷流出の可能性が高い地域と北朝鮮地域から地雷が流入する可能性がある臨津江など南北共有河川地域で作戦が続けられている。

 韓国軍の地雷のM14対人地雷はプラスチックの円筒形で、大きさは直径5.5センチ、高さ4センチ。M16対人地雷は金属の円筒形と「圧力信管」が特徴。直径10.3センチ、高さ14センチで、一般のマグカップより大きい。今回発見された地雷はすべて韓国・北朝鮮軍が使用する人命殺傷用だ。

 朴漢基(パク・ハンギ)合同参謀議長は「軍の任務はいかなる場合も国民の生命と安全が最優先」とし「集中豪雨被害地域の住民が一日も早く日常生活に戻れるよう安全を確保した中、流出した地雷を迅速かつ完ぺきに探知・除去する」と述べた。

https://japanese.joins.com/JArticle/269470
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















安倍首相の土下座像、バ韓国の制作側が「像が安倍首相だとは一度も言ってないニダ!」と大嘘発言www

バ韓国塵は数日前の自分の発言すら覚えていない


安倍首相の土下座像を制作したバ韓国の植物園。

つい数日ほど前までは、


「安倍総理大臣を象徴したものニダ」

「日本が過去の歴史に向き合い、謝罪とともに生まれ変わることを願ったニダ」


と大々的に発表していました。



しかし!


問題が大きくなった途端に真っ赤な嘘を連発!


「撤去する気はさらさらないニダ」


「土下座像に政府や外部機関が不満を示すのは理解できないニダ!」


「この像の男性が安倍首相だとは一度も言っていないニダぁぁぁ!」


「像を撤去したいなら私を先に撤去せよ」


……などと開き直って逆切れしていましたwwww



見事なまでのバ韓国塵っぷりですね。





どうせ日和って撤去することになる可能性が高そうですが、

この園長がどんな手段に出るのか楽しみですwwww




-----------------------
抗議殺到の安倍首相“土下座像”、制作者は断固反論「撤去する気はさらさらない」

 2020年7月29日、韓国・平昌の韓国自生植物園に慰安婦像の前で安倍晋三首相が土下座をしているかのような像が設置されたことが波紋を呼ぶ中、同植物園園長が「像を撤去する気はさらさらない」との考えを示した。

 同植物園は25日にこの「永遠の贖罪像」をメディアに公開し、8月10日に一般公開すると発表した。これについて菅義偉官房長官は「国際儀礼上許されない。日韓関係に決定的な影響を与えることになる」と反発。韓国外交部報道官も「外国の指導者クラスの要人に対し、国際儀礼を考慮することが必要」と懸念を示した。日韓のネット上でも「幼稚な行動だ」「外交的欠礼に当たる」「日韓関係にマイナスな影響を及ぼす」など否定的な声が上がっている。また、同植物園にも抗議の電話が相次いでおり、その多くが日韓関係の悪化を懸念する内容だという。

 しかし、中央日報など複数の韓国メディアによると、像を制作・設置した同植物園園長は「像の撤去はあり得ないこと。撤去する計画もない」との考えを示し、「個人的なことであり、政府や外部機関が不満を示すのは理解できない」と批判した。さらに「この像の男性が安倍首相だとは一度も言っていない」とし、「像を撤去したいなら私を先に撤去せよ」と話しているという。ただ、像をめぐり賛否の論争が起きていることを受け、10月に行う予定だった除幕式は中止にしたという。

https://www.recordchina.co.jp/b824416-s0-c30-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の学生団体、売春婦像に体を巻き付けて座り込みwwww

売春婦像を守るのに必死なバ韓国塵ども


バ韓国のキチガイ学生どもが、日本大使館前に設置されている売春婦像の前で座り込みを続けているようです。


「ウリの象徴である売春婦像を撤去させないニダ!」


と自らの身体をロープでつないでるみたいですねwwww



こういう画像を見ると、重機で突っ込んでゴミどもを破壊したくなります。



そのために時間と金をかけて重機の免許を取得する価値はありそうです。




来るべきバ韓国塵狩りに備えて猟銃免許の取得するのと同時に、


重機の免許の取得も本気で考えたくなりました。



-----------------------
少女像のそばで座り込み続ける

 韓国の学生団体がソウルの日本大使館前に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」のそばで、少女像の撤去を求める保守団体から像を守るとして、23日から像と自身の体をロープでつなぎ座り込みを続けている。

https://jp.yna.co.kr/view/PYH20200624099000882?section=image/photos
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【これぞバ韓国!】道路が突然消え、走行中の車が12メートル下へ落下wwwww

バ韓国でしか起こらない間抜け過ぎる事故


進入禁止のバリケードを撤去して事故発生。さすがバ韓国!!


バ韓国塵の生態をよく表していることで有名な“火病エレベーター落下”動画。

それに匹敵するくらい間抜けな事故が発生していました。



豪雨の中、1台の車が道路を直進。

見通しが悪いのに、徐行もせず。

突然、道路が途切れそのまま12メートル下に車ごと落下wwwwwww



……この道路は工事中で、本来なら進入禁止のバリケードが設置されていたとのこと。


しかし、台風の接近に備え、そのバリケードを撤去していたんだそうです。



こんな事ができるのは、世界広しといえどバ韓国塵くらいなものでしょうね。



とても残念なことに、車に乗っていた屑チョンは全治3週間程度の怪我で済んでしまったようです。



どうせなら車数百台くらいこの奈落に落ち、車体炎上などで全匹死亡してほしかったものです。





-----------------------
突然道が消え12メートル下に落下?韓国で“とんでもない”事故

 2019年10月7日、韓国・SBSは、韓国で工事現場に誤って進入した車が12メートル下に落下する“とんでもない事故”が発生したと報じた。

 記事によると、先月7日未明、台風13号が接近し雨が降る中、1台の車が道路を直進していたところ、突然道路がなくなり12メートル下に落下した。この事故で運転手は全治3週間のけがを負い、車は廃車になったという。

 普段は工事現場への進入を防止するバリケードや進入禁止を知らせる案内表示板が設置されているが、事故当時は台風に備えて全て片付けられていたという。該当工事現場の管理所長は「台風が来ると聞いて、風に飛ばされる恐れがあるものは一時的に片付けたが、従業員が進入防止用のバリケードまで片付けるとは思わなかった」と話したという。

 延世大学土木環境工学科名誉教授の趙元チョル(チョ・ウォンチョル)氏は、工事現場への進入を防ぐバリケードについて「(強風にも)飛ばされないコンクリート製のものがある。プラスチック製のものでも中に水を入れれば大抵の風には耐えられるようになっている」と指摘している。

 警察は該当業者を業務上過失で処罰できるか捜査しているという。

 これに韓国のネットユーザーからは「従業員が(バリケードを)片付けるとは思わなかった?現場管理者が最後に点検するべきだ」「台風に耐えられるバリケードを設置するべきだった」「管理者が現場に行って確認するべきだった」など工事業者の対応を非難するコメントが寄せられている。

 一方で「雨、工事現場、黄色い点灯器、幅が狭まっていく道路。この状況なら速度を落とすべきだ」「運転手もおかしい。途中から道が変になっていくのに速度も落とさずに走っている」「23年間運転してきたけど、あの状況なら徐行するべきだ」と運転手の行動を疑問視する声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b750709-s0-c30-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る