韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

撤回

子供の負担になりたくないニダ! 延命治療を拒否するバ韓国塵が増加中!?

バ韓国塵どもは今すぐ全匹死ぬべき


最近のバ韓国では、延命治療を望まないと答える屑チョンが増えているようです。


その理由は、「子供の負担にならないことを願うニダ」というもの。



うーん、まだまだ自覚が足りませんね。



朝鮮ヒトモドキそのものが、我々人類の負担になっているということに気づいてほしいものですね。




延命治療を行わずにただ黙って死を待つのではなく、

自らの家族を巻き込んで死ぬくらいの気概を持ってほしいものです。




-----------------------
「子どもの負担になりたくない」、韓国で53万人が延命治療拒否

 中国メディアの環球網は11日、韓国では延命治療を望まない人が53万人を超えたと報じた。

 記事は韓国・ハンギョレの10日の報道を引用。同国では最近、「事前延命医療意向書」にサインする人が急増しており、その数は昨年末時点で53万人を突破したそうだ。

 記事によると、同意向書は19歳以上が対象。病気や事故で治療方法を自分で選択できなくなる場合に備え、望みのない延命治療を事前に拒否しておくことができる。また、本人の意思に基づき、撤回も随時可能という。

 記事は意向書にサインする人が急増した理由の1つとして、「韓国社会が『尊厳ある死』にますます関心を持つようになったため」と説明。また、「子どもに養ってもらうことを願う時代から子どもの負担にならないことを願う時代になった」と述べ、サインした人の47.5%を70~80歳が占めたと伝えた。

https://www.recordchina.co.jp/b780863-s0-c30-d0063.html
-----------------------


もっとも、

「事前延命医療意向書」にサインしておきながらいざという時にそれを撤回する屑チョンが多そうですね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















GSOMIA維持を受け、発火しまくるバ韓国塵どもwwww

GSOMIA破棄を撤回したバ韓国


GSOMIAの維持を受け、さっそくバ韓国塵どもがファビョっているようです。


もちろん大騒ぎしているのはGSOMIAの破棄に大賛成していた連中。


土壇場で日和った文大統領が、矢面に立たされているようです。



先の報道でも発表されていましたが、バ韓国大統領府としては意地でも見栄を張るでしょう。


「日本が譲歩したからGSOMIA破棄を撤回してやったニダ!」


……と。



こんな低級な嘘がまかり通ってしまうのがバ韓国wwww


今後も文大統領は己の保身のみを目指し、あちこちにブレまくることでしょう。



日本としては現状のまま可能な限り無視を続け、キチガイどもに振り回されないことが一番大事でしょうね。




-----------------------
不買運動してるのに…韓国で賛否分かれる

 日本と韓国が軍事機密を共有するための協定=GSOMIAについて、韓国大統領府は22日、GSOMIAを破棄するとした通告を停止すると発表し、土壇場で失効を回避した。

 韓国大統領府・金有根国家安保室第1次長「我が政府は、いつでも韓日軍事秘密保護協定の効力を終了させることができるという前提条件の下で、2019年8月23日の終了通報の効力を停止させることにし、日本政府はこれに対する理解を示した

 韓国大統領府の高官はこのように述べた上で、日本が半導体材料3品目の輸出管理を強化した措置をめぐっても、「対話が正常に進んでいる間は、WTO(=世界貿易機関)への提訴手続きを停止する」と述べた。

 22日に行われたNSC(=国家安全保障会議)には、文在寅大統領も出席していて、これは異例のことだった。韓国側は今後、日韓関係が正常に復元されることを希望し、努力を続けるとしている

 ソウルでは22日夜、GSOMIAの失効回避を歓迎する団体と反発する団体がそれぞれ集会を開いた。韓国国民の間では、今回の決定に賛否が分かれている。

市民「延長の決定は国民を愚弄(ぐろう)する行為だ」

市民「(日本製品の)不買運動をしているのに、政府があのような決定をすれば、国民の努力が台無しになる」

市民「日本は韓国の友好国だと思うので、(GSOMIA失効が)猶予されるのはいいことだ」

 GSOMIAの失効はいったん回避されたものの、いわゆる元徴用工の問題などで、日韓両国の溝は深いままで、これで関係の改善が進むのかは、予断を許さない状況。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191123-00000020-nnn-int
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アメリカ国防総省「米韓合同演習を延期する」、バ韓国国防部「延期なんて確定していないニダ!!!!!!!!!!!」

アメリカ国防総省の発表にビビるバ韓国


アメリカの国防総省が「12月に予定されていた米韓空軍による合同軍事演習を延期する」と発表していました。


しかし!


バ韓国国防部はその翌日に、


「合同軍事演習の延期は確定していないニダ!!」


と大慌てでアメリカ国防総省の発表を否定していたのです!



南北朝鮮の平和をお題目にして暴走しているバ韓国ですが、

米軍が後ろ向きな態度をとった途端に手の平返しするとはwwwww


なんだかんだ言っても、米韓同盟に頼らざるを得ない状況なんでしょうね。


やはり誰がバ韓国の大統領になってもコウモリ外交以外の手段を取れないわけです。




ま、アメリカがバ韓国防衛になんの価値も見いだせなくなりつつあるので、

国としての終焉が迫っているのは間違いなさそうです。


-----------------------
米国の発表を韓国が慌てて撤回!異例の状況発生で、韓国ネットから不安続出

 2018年10月21日、韓国・SBSは、米国防総省が発表した米韓合同軍事演習延期の決定を、翌日に韓国国防部が撤回するという「非常に珍しい状況が発生した」と報じた。 

 米国防総省は20日、「12月に予定されていた米韓空軍による合同軍事演習を延期する」と発表した。米朝首脳会談開催に向け、北朝鮮に配慮する狙いとされている。 

 しかし韓国国防部は21日、米韓軍事演習に関する記者懇談会を非公開で行い、米国の延期発表について「確定していない」と明らかにしたという。同部関係者によると、シンガポールでの会談でマティス長官が軍事演習の延期を提案したが、チョン・ギョンドゥ長官はデータリンクを活用する方法で調整する案を逆提案した。これに対しマティス長官は「検討する」と答え、今月末の米韓安保協議会で最終決定が下されることになっていたという。 

 記事は「韓国国防部が米国の公式発表と異なる内容を記者たちに説明するのは非常に異例のことであるため、その背景に関心が集まっている」と伝えている。 

 これに、韓国のネットユーザーからは「裏で何か大きなことが起きている気がする。文在寅(ムン・ジェイン)政府が大きなミスを犯したのでは?」「米国が文政府を信頼していないことを表す行動。米国はついに、軍事的な面で韓国をパッシングし始めたようだ」「韓国防衛から徐々に手を引く米国。米国と離れていく韓国の未来は一体…?」「文大統領はまるで北朝鮮の操り人形。そんな人を信じて訓練などできないよ」「深刻な問題は、米国が日本自衛隊との訓練に力を入れ始めていること。米韓同盟より日米同盟が主になってきている」などと懸念する声が数多く寄せられている。 

 一方で「自主防衛!自主平和!」「戦争より平和がいい。文大統領頑張れ!」との声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b637417-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【支那畜歓喜!!】次期バ韓国大統領候補「大統領になったらTHAAD配備を見直すニダ!」

トランプ気どりの文在寅


次期大統領に誰がなるのか色々と取り沙汰されているバ韓国。


しょせんはヒトモドキによる政治の真似ごとなので、

どいつが大統領になろうともお粗末な結果になるのは目に見えていますね。


なかでも、最も有力候補とされている文在寅(ムン・ジェイン)の発言に注目が集まっています。


アメリカにNOといわなければならないニダ!

大統領に就任した際にはTHAADミサイル配備を見直すニダ!


と既に大統領になったかのような物言いで発言していたんだとかwwwwww




追軍売春婦問題の合意を撤回し、THAAD配備を白紙に戻すというのは、

どいつが大統領になってもかなりの確率で行われることです。


いやぁ、楽しみですなぁ。

日韓関係はもちろんのこと、米韓関係も今以上に悪化するのは間違いありません。


それもこれもパククネ婆が残してくれた大いなる遺産といえそうです。

ありがとう、パククネ婆。




-----------------------
韓国次期大統領選の最有力候補、THAADミサイル配備撤回を示唆=韓国ネット「この問題が大統領選最大の課題」

 2017年3月11日、韓国のテレビ局MBCによると、共に民主党の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が米ニューヨーク・タイムズとのインタビューで、THAADミサイル(高高度防衛ミサイル)の韓国配備見直しの可能性を示唆した。 

 文前代表は、自分自身を「アメリカの友人」と述べ、米韓同盟は韓国外交の根幹であることを強調したが、同時に韓国は米国に対して「ノー」と言うことができなければならならないと述べた。またTHAADミサイル配備と関連して、「なぜこのように急ぐのか理解できない」と述べ、自身が大統領に就任した際にはTHAADミサイル配備を見直す可能性を示唆した。これを受け、中国紙・環球時報は「THAADに消極的な態度をとる文氏が当選した場合、韓国外交は新たな道を歩むだろう」とTHAAD配備撤回への期待感を示した。 

 韓国憲法裁判所による朴槿恵(パク・クネ)大統領弾劾宣告直後の10日に、韓国の世論調査会社リアルメーターが次期大統領選の支持率を調査した結果によると、文氏が36.0%で1位を固守した。続いて、安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事14.5%、安哲秀(アン・チョルス)国民の党前常任共同代表11.3%、黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相10.1%、李在明(イ・ジェミョン)城南市長9.7%となっている。 

 この報道について韓国のネットユーザーからは、「この問題が次期大統領選最大の課題」「安全保障上の問題だけにTHAAD配備撤回は慎重な検討が必要」「THAAD配備を拒否するなら、中国には北朝鮮の核兵器を排除させねばならない」など、THAAD配備撤回への慎重論が多く寄せられた。また「文在寅は大きな勘違いをしている。まるで自分が次期大統領になったかのような発言だ」とする意見もあった。

http://www.recordchina.co.jp/b171925-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る