韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

支持率

さすが気狂い国家!! チョ・グクの辞任でバ韓国・文大統領の支持率が急回復!!

支持率を回復したバ韓国の文大統領


チョ・グクの法相辞任の影響で、

文大統領の支持率が4.1ポイントも上昇していました!


何の成果も残さず、それどころかバ韓国を衰退させているだけの文大統領。


それなのに、支持率が45パーセントもあるだなんて、正気の沙汰とは思えませんねwwwww


ま、今回の支持率上昇は、我々日本人にとっては歓迎すべき事態でしょう。




1日でも長く大統領の座に就いていてもらい、二度と修復できないくらいに日韓関係を壊してほしいものです。




-----------------------
文大統領支持率が45.5%に回復 法相辞任が影響

 韓国の世論調査会社、リアルメーターが17日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は前週に比べ4.1ポイント上がった45.5%となり、2週連続の下落から上昇に転じた。不支持率は4.5ポイント下落の51.6%だった。

 調査は交通放送tbsの依頼を受け、14~16日に全国の成人1503人を対象に実施された。

 リアルメーターは文大統領の支持率上昇について「かなり弾力的な回復傾向を示している」とし、チョ国(チョ・グク)前法務部長官の辞任が最大の要因だと分析した。

 政党支持率は進歩(革新)系与党の「共に民主党」が前週より4.1ポイント上昇した39.4%で、文大統領の支持率と同様に2週間連続の下落から回復した。

 保守系最大野党「自由韓国党」は0.4ポイント下落の34.0%で、2週間続いた上昇傾向にブレーキがかかった。

 「正しい未来党」は0.9ポイント下落の5.4%、「正義党」は0.7ポイント下落の4.9%、「ウリ共和党」は0.1ポイント上昇の1.6%、「民主平和党」は0.1ポイント上昇の1.6%だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/17/2019101780075.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【おめでとう!】トランプにペコペコしただけで支持率が上昇したバ韓国の文大統領ww

トランプに相手にされないバ韓国の文大統領


先日ニューヨークで行われた米韓首脳会談。


大方の予想通り、文大統領は腰が折れんばかりにペコペコしてトランプ氏に接していましたね。



その甲斐あって、

文大統領の支持率が回復したんだとかwwwww


あの惨めな姿を晒すことで支持率が増えるだなんて、本当にお笑い草ですね。


ま、DNAに奴隷根性が刻まれている生き物なので、強者に媚びへつらう姿が美しく見えるのでしょう。



本当に浅ましくて醜い生物ですなぁ。



-----------------------
文大統領の支持率48.5%に上昇 韓米首脳会談など影響

 韓国の世論調査会社、リアルメーターが26日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は、前週に比べ3.3ポイント上がった48.5%だった。不支持率は2.7ポイント下がった49.3%で、支持率との差は0.8ポイントに縮まった。
 
 調査は交通放送tbsの依頼を受け、23~25日に全国の成人1504人を対象に実施された。

 支持率は進歩(革新)層と中道層、20代と30代、首都圏、大邱・慶州北道を中心に上昇し、保守層、釜山・蔚山・慶尚南道、忠清道では下落した。

 リアルメーターは文大統領の支持率上昇について、娘の不正入学疑惑、家族ぐるみの不透明な投資疑惑などが取り沙汰されているチョ国(チョ・グク)法務部長官の自宅を家宅捜索するなどした検察の捜査に対する否定的認識の拡大のほか、韓米首脳会談など文大統領の平和外交が影響を及ぼしたと分析した。

 政党支持率は、進歩系与党の「共に民主党」が前週より3.8ポイント高い42.0%を記録し、文大統領の支持率とともに上昇。保守系最大野党「自由韓国党」は3.0ポイント下落の29.5%などとなった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/26/2019092680098.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「憧れてシビれるニダぁぁぁ!」疑惑まみれのバ韓国法相チョ・グク、次期大統領候補選好度の3位に急浮上!!!!!

保身のため犯罪者を法相にしたバ韓国文大統領


疑惑まみれのチョ・グクですが、一部の屑チョンどもからの支持率は高いようです。


なんと、次期大統領候補の支持率投票で、堂々の3位を獲得していたのです!



疑惑発覚前は6位だったのに、この1か月で一気に3位とはwwww



ま、ヒトモドキどもの血がそうさせるのでしょうね。



兵役逃れ、偽証、蓄財など、全て屑チョンどもの憧れの行為です。


そこに憧れてシビれているのかもしれませんねwww



-----------------------
チョ・グク法務長官、次期韓国大統領候補選好度6位から3位に浮上

 次期大統領候補選好度調査で李洛淵(イ・ナギョン)首相と黄教安(ファン・ギョアン)自由韓国党代表がトップ争いをする中、チョ・グク法務部長官が3位に浮上したという世論調査の結果が出てきた。 

 世論調査専門機関カンターコリアがSBS(ソウル放送)の依頼で9日から11日まで全国満19歳以上の成人1026人を対象に「来年すぐに大統領選挙をする場合どの候補を選択するか」と質問した結果、李洛淵(イ・ナギョン)首相が15.9%で1位、黄教安(ファン・ギョアン)韓国党代表が14.4%で2位となった。続いてチョ・グク長官が7%で3位、劉承ミン(ユ・スンミン)元正しい未来党代表が5.3%で4位、李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事が5%で5位だった。 

 李首相と黄代表の差は4.3ポイントから1.5%に縮まった。同じ機関の光復節(8月15日)の世論調査では李首相が14.7%、黄代表が10.4%だった。特に4.4%で6位だったチョ長官は1カ月余りで2.6%上昇し、3つも順位を上げた。 

 来年の総選挙でどの要因を最も考慮するかという質問では「経済状況」という回答が43.4%で最も多く、「政界改編」24%、「外交問題」17%、「南北関係」9.4%の順となった。 

https://japanese.joins.com/article/584/257584.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



それにしても、犯罪者が法相だなんてwwww


ま、過去の大統領が全匹犯罪者というバ韓国ならではの光景ですね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ニートだらけのバ韓国www 青年層の4匹に1匹が失業者!!

4匹に1匹が失業者というのがバ韓国


バ韓国の失業率がまた上昇していました!

2000年以降で最も高い数値となり、過去最悪のレベルに達したとのこと。



原因は分かり切っていますね。


文大統領のキチガイじみた数々の政策が、この結果をもたらしたに過ぎません。



この期に及んでも、文大統領は気楽に考えてるのでしょう。




なにしろ、「経済悪化は全て日本のせいニダ!」と叫べば、

それで全部許されてしまうのですからwww



こんな幼稚な言い訳が通用するのは、

国民の知能がゴキブリほどもないからでしょうね。



-----------------------
青年の4人に1人が事実上ニート、体感失業率は過去最高

 韓国政府が税金をつぎ込む短期雇用政策で労働市場がゆがめられ、最近は雇用率と失業率が同時に上昇する怪現象が起きている。雇用率と失業率は正反対の動きを示すのが一般的だ。しかし、7月の雇用率は61.5%、失業率は3.9%で、前年同期に比べいずれも0.2ポイント上昇した。失業率は2000年以降で最も高く、失業者数は1999年以降で最高の109万7000人だった。特に60歳以上の失業者が昨年の10万人から13万1000人へと急増した。高齢者は大半が働く意思のない非経済活動人口に分類され、失業者には含まれないが、政府の高齢者雇用事業に参加しようとする人が増え、失業者が増えたというのが統計庁の説明だ。

 青年層(15-29歳)でも同様の現象が見られ、雇用率は44.1%で前年同期を0.5ポイント上回り、失業率も9.8%で0.5ポイントの上昇だった。7月の青年層の失業率は通貨危機当時の1999年(11.5%)以来で最も高い数値だ。特に青年層の体感失業率は過去最高だ。これは青年層の雇用増加の大半が内実を伴わない雇用であることを示している。体感失業率は失業者、就職意思があるが積極的な就職活動を行わない人、短時間働き、それ以上就業の意思がない人などを全て含む広義の失業者と見なす概念だ。7月の青年層の体感失業率は23.8%で、統計を取り始めた2015年以降で最高を記録した。青年の4人に1人が事実上の失業者であり、不安定な職業に就いた青年がそれだけ多いことを示している。

 就職も就職活動もしない非経済活動人口のうち、特別な理由もなく働かなかった人も増加の一途で、7月には209万4000人を数え、前年同月を20万8000人上回った。03年に統計を取り始めて以降で最高だ。特別な理由もなく働かなかったと答えた青年層の人口も過去最大の37万2000人に達した。過去2年間に10万人も増えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/15/2019081580010.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る