韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

支援金

バ韓国失業率のまやかしwww 幽霊従業員を雇って起業するブーム到来wwww

バ韓国経済は崩壊間近


バ韓国では幽霊社員を採用して起業する連中が急増でしているんだとか。


ある程度の従業員をそろえていれば、政府から支援金がもらえるためです。


そのため、「幽霊従業員を雇わなければ損ニダ!」という流れになっているとのこと。




文政権が大量の税金を投入して経済のテコ入れをしても、

こんな具合に一部の連中のフトコロを温める結果となっているわけですねwwww



それにしても、

ゾンビ企業に幽霊社員が跋扈しているのが当たり前だなんて……。



やはりヒトモドキには貨幣経済なんて高尚な真似は無理だったんでしょうね。



-----------------------
国の援助を引き出すために「幽霊社員」を採用する青年創業家たち

 今年ソウルで事業を立ち上げたキムさん(26)の流通会社には、書類上の役員が4人いる。代表を務めるキムさんと副代表のAさん、デザイナーのBさん、開発者のCさんで構成されている。それぞれの通帳に月給も振り込まれる。しかし、実際に出勤するのはキムさんと副代表のAさんだけだ。キムさんの長年の友人であるBさんとCさんは同社に出勤していない。キムさんは「創業したばかりなのに従業員が3人もいるはずがない。政府がチーム創業に加点を付与すると発表したため、友人の名前をチーム員として入れたまで」と説明する。

 韓国政府が民間の創業活動を国庫支援する過程で「単身創業」ではなく、「チーム創業」を優待する制度を相次いで取り入れている。これには、働き口の創出を誘導する意図が盛り込まれている。しかし、現場では期待された働き口の創出に代わって「幽霊雇用」現象が拡大している。

 実際にキムさんの会社も、この2人の「幽霊社員」のお陰で、今年4月に政府の「予備創業パッケージ」事業の支援対象者に選ばれた。チーム単位で創業することで、100点満点の選定評価のうち2点が加点として付与された。

 政府関係者は「加点があれば、審査委員による監視も厳しくなる」と説明する。キムさんの会社は、BさんとCさんに対する人件費の支援金1700万ウォン(約160万円)をはじめ、総額4000万ウォン(約370万円)を「創業支援金」の名目として国から受け取る。キムさんの会社の従業員が5人になると、政府の支援が終了する際に受ける最終点検で「最優秀」等級が付与される。こうした理由から、今後事業を興そうとする人々の間では「幽霊従業員を雇わなければ損」といった話まで聞かれるようになった。

 このため、事業を立ち上げようと考えている人々の間では「幽霊従業員」の雇用がはやっている。昨年、韓国政府の創業支援事業を通じてスマートフォンのアプリサービスを開発したキムさん(29)は「一人でやっても十分だが、多くの人でやれば政府がお金をくれるという。これを断る理由はない」と言った。やはり予備創業パッケージ事業者として選定されたあるオンライン仲介業種のA社では、代表の親戚をチーム員として「書類上雇用」した。当事業者は「そのお金で会食しても分からない」と話す。

 幽霊従業員を雇うのは至って簡単だ。4大保険への加入確認書と勤労契約書、履歴書などの書類を具備し、毎月の給与明細とタイムレコーダーの記録だけを提出すればいい。実際に試作品を製作して各種証拠書類を添付しなければならない材料費、外注コストなどの証明よりもたやすく行える。「チーム員会議」など偽の記録を出勤記録として使用すれば、人件費を受け取ることができるのだ。

 こうした状況で、韓国政府は「40歳以上の中壮年創業者」のための支援金総額318億ウォン(約30億円)規模の「予備創業パッケージ」事業を今年8月に新しく立ち上げた。同じく1人当たり最大で1億ウォンを支援する。

 チュ・ギョンホ議員(自由韓国党)が雇用労働部から受け取った「青年働き口支援予算執行現況」と題する資料によると、文在寅(ムン・ジェイン)政権発足以降、これまでに創業支援をはじめとする青年の働き口支援予算として、総額8兆2265億ウォン(約7700億円)を投入した。統計庁によると、9月の青年雇用率は43.7%、青年失業率は7.3%だ。政府は「青年における労働人口が増え、雇用市場は回復基調が鮮明化している」と説明している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/22/2019112280156.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【ザ・バ韓国塵】子供を3匹産んだと偽証して4000万ウォンをせしめたメスが行方不明中!!

在日屑チョンは37564にすべき!


バ韓国の41歳のメスが、かなり大がかりな詐欺を働いていたようです。


子供を3匹出産したと虚偽の届け出を行い、

・出産・育児休暇を取得

・休業手当の取得

・政府から支援金の受け取り

といった金をせしめ、合わせて4000万ウォンも手にしていたとのこと。


しかし、その子供が小学校に上がる際に、実在しない子供だったと判明したようです。


この41歳のメスは、現在行方不明とのことですが、本当に屑チョンらしい犯罪ですねwwwwww


それにしても、行政側も子供が小学校に上がる年齢になるまで気付かなかったとはwwwww

ま、嘘をつかないと損をするという体質が身についているのでしょう。


我々人類とは決して共存できない異常な生物だということが良く分かる事案ですねぇ。



-----------------------
韓国のCAが3児を“虚偽出産”、休暇も手当もきっちり受け取り姿くらます=「すごい詐欺師」「職場で伝授された手法だろう」―韓国ネット

 2017年4月5日、韓国のある航空会社の女性客室乗務員(CA)が、子ども3人を出産したという虚偽の届けを出して多額の手当を不当に受け取っていた事実が明らかになった。韓国・中央日報などが伝えた。

 ソウル江南(カンナム)警察署によると、客室乗務員のリュ(41)は2010年、12年、16年の3回にわたって区役所に虚偽の新生児出生届を出し合計4年以上の出産・育児休暇を取得、またこの間、勤務先からの休業手当と政府からの支援金など合計4000万ウォン(約400万円)余りを受領、その後行方をくらましたという。

 この事実は先月、江南の小学校で行われた新入生の予備招集と入学式に該当児童が参加しなかったため、学校側が警察に所在把握を依頼したことから発覚した。警察の捜査の結果、該当児童は病院や薬局を利用した記録がなく、実在しない子どもであることが分かった。

 リュは今年2月に離婚、元夫は「妻が虚偽の出生届を出して休職していた事実を全く知らなかった」と供述している。警察は現在、リュの行方を追っている。

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「すごい詐欺師だな」「虚偽の出生届を思い付くこと自体不思議。しかも3回も」と驚くコメントや、「本当に必要としてる人が周りを気にして休暇を取れないというのに」と怒りをあらわにしたコメント、「元夫は知らなかったのかな?」「戸籍謄本や医療保険証に子どものことも掲載されるし、税金の控除も受けてたはず。ハングルさえ読めれば知らない訳がない」「捕まりそうになったからとりあえず離婚届を出したんじゃない?」と推測するコメントなど、さまざまなコメントが寄せられている。

 中には、近年問題になっている児童虐待事件と関連して「実際に子どもがいなくなったのではなく、もともと子どもがいなかったということでよかった」とするコメントや、「個人的な考え」としながら「自分で思い付いたのではなく、職場の誰かから伝授された手法だろう」と疑う声もあった。

http://news.livedoor.com/article/detail/12896911/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・元追軍売春婦どもが日本政府からの支援金を受け取る方向へ!!

屑チョンどもを皆殺しにすれば問題解決!


元追軍売春婦の屑チョンどもが、日本政府の支援金を受け取る意思を表明したようです。

あれだけゴネていたのに、ずいぶんと急な手のひら返しですねぇ。


あ!

コレはアレですね。


パククネ婆の次の政権が、あの合意を無効にするだろうから今のうちに貰えるものだけ貰っておくニダ!

次の政権の時にまたゴネて、もっともっと貰うニダ!!


そんな考えでしょうね。

魂胆が見え透いていて、本当に醜い連中です。



バ韓国の国民どもは、この婆たちが羨ましくて仕方がないようですね。

この婆どもが偽証していると分かっているからこそ、ひがみまくっているんでしょうwwwwwwww



-----------------------
元慰安婦34人が日本政府の支援金受領の意思=「結局受け取るんだ」「目の前のお金に心が揺れたんだろう」

 2016年12月23日、韓国・聯合ニュースによると、慰安婦問題の日韓両政府間合意(2015年12月28日締結)に基づいて韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」に日本政府が拠出した支援金を元慰安婦のうち34人が受け入れる意向を明らかにした。 

「和解・癒やし財団」は23日理事会を開き、新たに支援金受け入れの意向を明らかにした元慰安婦5人のうち2人に、それぞれ1億ウォン(約980万円)を支給することを決定した。残りの3人は関連手続きを進めている。これにより現段階で現金支給が決定した元慰安婦は31人になった。財団は残りの元慰安婦12人に対して、受領の意思を確認するために面談を続けている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。 


「お金を受け取るのではなく、むしろ韓国政府から日本政府にお金を拠出してでも、日本政府からの謝罪を受けなければならないのに…」 

民族の誇りをわずかな金で売り渡すのだ」 

「本当に残念だ。そんなお金を受け取るために今まで戦ってきたのではないぞ」 


警察でも連れて行って、受け取るように強要したんじゃないのか」 

「結局受け取るんだ」 


元慰安婦たちも人だから、目の前に出されたお金に心が揺れたんだろう」 

「もうこれ以上韓国女性の恥辱的敗北を口にするのはやめよう」 


「結局、真の謝罪はないままだ」 

元慰安婦がお金を受け取るのとは別に、日本の首相が代わるたびに、謝罪の意向を確認したい

http://www.recordchina.co.jp/a158733.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【フィリピン台風被害】フィリピン側の感謝ポスターに発火する韓国人ども

素晴らしいデザイン! 韓国のいない世界!!
▲台風被害の支援に対し、フィリピンが感謝のポスターを公開。韓国国旗がどこにもありません。



11月8日にフィリピン・レイテ島に上陸した台風30号の被害が甚大となっています。
これをうけ、近隣諸国だけではなく世界中の国がフィリピンを支援していますね。
我々日本人もしっかりと支援していきたいものです。

そんな支援に対して、フィリピン側が感謝の意を示すポスターが公開されました。


人と人が手を取り合って行こうというメッセージと世界中の国旗が印象的なデザインですね。



しかもこの国旗の中に、韓国の国旗がどこにもないんです!!


いやぁ、素晴らしいですね。
韓国が存在しないだなんて、なんて素敵な世界なんでしょう!
ぜひそんな世界を実現したいものです。

遅かれ早かれその時期はやってきますが、ぜひ我々世界中の人々が協力しあってその時期を早めたいものです!!





あ、どうでもいいことですが、このポスターを見て馬鹿ウンコ喰うのチョンどもが発火中です。




何故に韓国の国旗が無いニカ?

その答えは何億通りもありますが全ての答えに共通しているのは、「韓国が嫌い」という事実でしょうね。



-----------------------
台風被害にあったフィリピンが支援感謝のポスターを公開 韓国「韓国の国旗だけ無いぞ!」と激怒

 台風被害にあったフィリピン。世界各国から多くの支援が寄せられそれに対する感謝のポスターが公開された。ポスターには「THANK YOU」と書かれており、支援国家の国旗がフィリピン国旗に対して手を差し伸べているというもの。しかしその中に韓国の国旗が無いと韓国で大騒ぎになっているようだ。

 韓国からの支援はキム・ヨナによる10万ドル、また企業による支援ほか医療スタッフ、KOICA(韓国国際協力団)などが派遣さた。韓国のネットユーザー(ネチズン)はこのポスターを見て韓国の国旗が抜けていると激怒。

 中には「韓国が支援をするまえにポスターが作られたのだろう」と言う人もいるが、韓国より後に支援を発表した中国の国旗が確認できる。それだけでなく日本が先頭をキープしてることにも指摘しているネットユーザーが多いようだ。

 何故に韓国の国旗が抜けたのか?

http://getnews.jp/archives/455856
-----------------------


相変わらず韓国側の申し出た支援金は、かなりショボい額でしたね。
ま、見栄のため今後増額してくるかもしれません。

しかし、いつもと同様難癖をつけて払うことはないんでしょう。
前回の東日本大震災の時のように、独島の不法占領を正当化する運動に使われる可能性も高いですし……。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る