韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

放射線

さすが放射能大国! バ韓国の新築マンションから基準値超えのラドンがゾクゾクと検出!!

バ韓国のマンションにはラドンが充填されている


昨年から今年にかけて竣工されたバ韓国のマンション。

60戸を調査したところ、その62パーセントにあたる37戸から基準値超えのラドンが検出されていたのです!!



いやぁ、凄いですなぁ。


バ韓国の首都圏の道路に使われているアスファルトが常に放射線を放っているのは有名な話ですが、

まさか新築マンションに住んでいるだけでラドンを吸引していたとはwwww



しかも!


「室内空気質管理法」が施行される前の建設だったため、違法性を問えないんだとか。



その結果、建設会社が住民からの部材交換を拒否しているとのこと。



素晴らしいですなぁ。


こうしている間にもラドンによって肺がんになる屑チョンが増え続けているわけですね。



-----------------------
まさかわが家も「ラドン・マンション」? 韓国新築10棟中6棟は基準超過

 韓国国内の新築マンション10棟中6棟で、1級発がん性物質のラドンが基準値を超えて検出された。26日に国会環境労働委員会の李貞味(イ・ジョンミ)議員(正義党)が環境部(省に相当)から受領した韓国国内の新築マンションにおける屋内ラドン調査の資料に表れた結果だ。同資料によると、国立環境科学院は韓国首都圏および忠清道地域で、昨年11月から今年5月までの間に竣工したマンション9団地60戸で屋内ラドン濃度を測定した。その結果、37戸(62%)で世界保健機関(WHO)勧告基準の1立方メートル当たり148ベクレルを上回る値を検出した。ある団地では、ラドンの平均濃度が勧告値の2.4倍にもなる1立方メートル当たり345ベクレルを検出したというケースもあった。

 ラドンは気体の状態で空気中に存在しているが、人が吸い込むとたばこを吸っていなくても肺がんを誘発しかねない1級発がん物質だ。WHOは「肺がん患者の3-14%はラドンのせいで発病していると推定される」として「基準値以上のラドンを吸入したらがんにかかる危険性がある」と発表している。

 ラドンは、屋内で使われる一部の仕上げ材や、コンクリートそのものから検出されると推定されている。今回の調査に先立ち、全州のあるマンションの浴室でラドンが勧告基準値の20倍に達する1立方メートル当たり3000ベクレルまで検出されるなど、韓国各地のマンション団地で基準値以上のラドンが検出され、「ラドン・マンション恐怖」が生じていた。

 だが韓国政府は「ラドン・マンション」に対し、これといって手が打てない。現行の室内空気質管理法によると、事業承認が昨年1月以降に出たマンションは室内ラドン濃度が1立方メートル当たり200ベクレル、今年7月以降に出たマンションは同148ベクレルを超えてはならないと勧告してある。だが昨年1月より前は規定がなく、その後も勧告事項にすぎないので、建設会社が基準に違反しても別に制裁条項はない。このため、ポスコ建設が手掛けたあるマンション団地の入居者が「トイレの棚や玄関の足置きの石などからラドンが検出された」として交換するよう要求したが、会社側がこれを拒否して論争が起きている。今回調査されたマンション団地は、まだ住民が入居する前の状態だ。環境部は、財産価値が落ちるなど論争が生じる可能性があるとして、当該団地の名前を公開しなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/27/2019092780061.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【組織犯罪!】バ韓国原子力研究院の職員が放射性廃棄物を無断で売却! その量なんと80トン!!!!!!!!!

バ韓国原子力研究院の職員が廃棄物を売却


以下のニュースはちょっと長いので、3行でまとめると……。


・バ韓国原子力研究院から大量の放射性廃棄物が持ち出されていたことが発覚!

・バ韓国原子力研究院で働く管理職の職員らによる組織的犯罪だと判明。

・関係者のフトコロだけが温まり、放射性廃棄物は行方不明のままに。


……いやぁ、まさにバ韓国ならではの犯罪ですね。

持ち出されて勝手に売却された廃棄物は80トンにもなるとのこと。


管理する側が犯罪を犯していたので、実際はもっと大量の廃棄物が市場に出回っていることになります。



鉛やステンレスや銅といった金属は2次加工がしやすいので、

バ韓国のあちこちから高い放射線反応が現れるのも納得ですねwwwwwwwww



-----------------------
放射性廃棄物の行方不明事件で内部の「黒いコネクション」の情況が明らかに

 韓国原子力研究院で放射性廃棄物である鉛や銅、金などが10~15年前に大量に持ち出され、“行方不明”になった事実が今年初めに確認され、波紋が広がる中、この廃棄物の搬出や売却などの違法行為に原子力研究院の管理者級の職員たちが直接・間接的に介入あるいはほう助した情況が、原子力安全委員会の調査で明らかになった。廃棄物に接近できる委託先の窃盗や末端研究員らによる逸脱のレベルを超える“組織的犯罪行為”が行われ、厳格であるべき放射性廃棄物の管理システムに穴があいたという声も上がっている。

 28日、イ・チョルヒ議員(共に民主党)が原子力安全委員会から提出された「原子力研究院の放射性廃棄物の無断処分などに関する調査結果」によると、現在まで確認された2003~2009年における原子力研究院の放射性廃棄物の無断流出及び売却事件について、研究院の部署長級の職員らが搬出当時から知っていたか、直接関与したものとみられる。原子力研究院の規制機関である原子力安全委は今年初め、研究院から廃棄物が無断で流出されたという情報提供を受け、2月19日から6月27日まで、研究院の廃棄物管理記録を再検討すると共に、事件関係者らを呼んで調査を行った。書類上の保管記録とは異なり消えたことが確認された廃棄物は、鉛44トンや鉄製・アルミ・ステンレス30トン、銅6トン、金0.26キログラムなど、合わせて約80トンに達する。これらの廃棄物は原子力の基礎・応用研究を行ったソウル蘆原区にある「ソウル研究炉」(研究用原子炉施設)を解体したり、大田(テジョン)原子力研究院のウラン変換施設をそれぞれ2000年と2004年から解体する過程で出たものだ。

 このうち10.6トンの鉛レンガが2003年5月、ソウル研究炉から消えた事例を見てみると、当該廃棄物を搬出した研究院の職員の供述と関連記録、そして第3者の供述が食い違っている。該当職員A氏は原安委の調査当時、「ソウル研究炉放射性アイソトープ生産施設に設置されていた鉛レンガを大田研究院に移して使用した」と主張した。しかし、A氏が2003年の搬出当時作成した「運搬・搬出通知簿」には、持出し目的が「容器の製作」と書かれており、供述とは異なる。さらに、原安委の調査結果2003年当時、大田(テジョン)研究院にソウル研究炉の廃棄物が持ち込まれた事実がないことが明らかになっており、A氏の主張は説得力に欠ける。これに対し、原安委は調査結果で「鉛レンガが大田研究院に移送されず、関係者の不当な利益のために使用された可能性が高い」と判断した。廃棄物を無断で売却した可能性が高いと見たのだ。

 大田のウラン変換施設で2009年に銅5トンが消えた経緯にも、釈然としないところが多い。研究院の放射線安全管理者B氏は、原安委の調査で「人材派遣会社の社員らによる銅の窃取、売却を把握し、上級者に報告した後、銅電線を回収するため古物商を訪ねたが、すでにリサイクル業者に渡され、回収できなかった」と説明した。しかし、B氏はその古物商の位置を全く覚えていないうえ、委託先の売却代金の返還を求めなかったと、原安委の調査で供述した。原安委は、B氏が事件直後、銅の廃棄物をいくらで売却したのか調べるべきだったにもかかわらず、代金の返還を試みなかった点に注目し、B氏の供述の信憑性を疑っている。当時、B氏などは銅の窃取及び売却事件を研究院長や原案委に報告すらしなかった。

 原安委は独自の調査結果を盛り込んだ文書に「(廃棄物窃取・売却は)個人ではできないこと」という明確な判断を付け加えた。原安委は、「当時、解体責任者と関係者らは廃棄物の窃取・消失にかかわらなかったと主張しているが、鉛や鉄製の廃棄物はフォークリフトやトラックのような重装備がなければ、運送できない」とし、「鉛廃棄物の窃取・消失に研究院所属の解体責任者及び関係者が直接・間接的に関連するか、黙認したものと判断される」と記した。研究院内に重装備が入り、体積が大きな廃棄物が輸送機器に運搬される過程を、少数の個人や外部委託先が密かに決定して実行するのは不可能に近いということだ。

 原安委は、廃棄物の無断持ち出し及び売却過程と、これを通じて不当利得を得た者たちをより正確に把握するため、この事件を今年6月末に科学技術情報通信部と大田地方検察庁に通報し、現在警察の調査が行われている。原安委はそもそも当該廃棄物は外部に漏れる放射線量が少ないため、研究院が原案委に年間放射線量率が低いという事実を規定通りに立証・報告すれば、正常な売却または処分手続きを踏むことできるという立場だ。搬出された廃棄物が環境と人体に有害なレベルではないということだ。しかし、このようなずさんな放射性廃棄物管理体系が情報提供を通じて明らかになっていなければ、危険な廃棄物の搬出を防ぐ手立てがないのではないかという批判もある。何より政府出資の研究機関で明らかになったずさんな管理という点で懸念が広がりかねない。イ・チョルヒ議員は「今回の事件は、原子力研究院の組織的ほう助がもたらした犯罪事件」だとし、「検察の厳正な捜査と共に、原子力研究院の徹底的な改革が急がれる」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00031727-hankyoreh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【旭日旗wwww】才能寄付で小学校に壁画をプレゼントするバ韓国塵どもwww

バ韓国に希望なんてありませんがな


旭日旗をモチーフに壁画とかwwww


糞の役にも立たない壁画をプレゼントとかwww


バ韓国の企業が、「才能寄付」なるものを行って小学校に壁画をプレゼントしたんだそうです。

生徒も教師も保護者も思っているでしょうね。

んなことより金を寄越せや!

と。



それにしても、この放射線状の模様は「旭日旗」をリスペクトしているようにしか思えませんね。

ま、あの馬鹿どものことですから、数年後には「日帝残滓ニダ!」とか騒ぎだしそうですwwwww


-----------------------
愛の分かち合い、小学校に壁画をプレゼント

 ソウル市江南区三成洞の三陵小学校で15日午後、斗山マガジンと(株)hancomの社員およそ100人による「才能寄付」が行われ、小学校の無機質な土台部分に壁画を描いた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/15/2016041502275.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【理由は明白wwww】バ韓国の若いメス世代に、抜け毛患者が急増中!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

バ韓国のデザイナー、アンドレ・キム


現在、バ韓国では薄毛や抜け毛に悩むメスが急増しいてるんだとか。

しかも半数が30歳以下の若いメスチョンとのこと。


それゆえ、かつらの需要が増えているようです。



記事では抜け毛患者が増加した理由に触れられていませんが、答えは明白ですね。


なにしろ、道路のアスファルトから致死量の放射線が検出されている国なのですからwwwww


抜け毛といったわかりやすい事象だけではなく、DNAもさらに欠損していることでしょう。

このまま眺めているだけでも屑チョンという種が消えてなくなる日はそう遠くありませんねwwwww




-----------------------
かつら購入女性が増加 約半数は30代以下=韓国

 韓国で抜け毛に悩む女性の増加に伴い、かつらを購入する女性が増えていることが25日分かった。

 インターネット通販「オークション」によると、1月から9月22日までのかつらの売り上げは前年同期比28%増加した。男性向けは同25%増、女性向けは同30%増となり、女性向けの伸び率が高かった。

 かつらを購入した女性を年齢別にみると、部分かつらは20代が18%、30代が26%、40代が35%、50代が16%、60代以上が4%だった。全かつらは20代が21%、30代が25%、40代が37%、50代が13%、60代以上が4%だった。いずれも30代以下が占める割合が半数近くとなっている。

 健康保険審査評価院の2013年の発表によると、過去5年間に抜け毛の治療を受けた女性患者は47万人余りで、抜け毛患者全体の48%に上る。女性患者のうち30代以下の割合は49.5%だった。

 オークション関係者は「ここ1カ月間のかつらの売り上げが前年同期比49%増加した。20~40代の女性は抜け毛を隠すためだけでなく、おしゃれ用としてかつらを購入する」と話している。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2015/0925/10152698.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る