韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


文在寅

【文在寅大統領の中国訪問】中国の警護員がバ韓国塵記者どもを集団でケルナグールwwwww

中国の警護員のボコられたバ韓国塵記者


現在、バ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が中国を訪問中ですが……。

本日午前11時ごろ、

中国側の警護員が文在寅(ムン・ジェイン)大統領を取材していた屑チョンの写真記者どもを集団で暴行したとのことです。



1匹の記者に対し、

10人の警護員で殴る蹴るの暴行を行うとはwwwww


是非その様子を動画で見たいものですね。



しかし、

この騒動で死者は出ず、屑チョンの記者2匹が病院に搬送されただけでした。



うーん、糞支那も随分としょっぱい真似をしてくれたものです。

10人がかりで害獣1匹すら殺せないだなんて、ガッカリですなぁ。



-----------------------
中国警護員 文大統領に同行の韓国人カメラマンを集団暴行

 14日午前10時50分(日本時間同11時50分)ごろ、中国の北京市内で開かれた商談会「韓中経済・貿易パートナーシップ」の会場で、中国の警護員が韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を取材していた複数の韓国人写真記者を集団で暴行する事件が起こった。

 韓国青瓦台(大統領府)は中国政府に厳重に抗議した。青瓦台関係者は「報告を受けた文大統領は(暴行事件を)深刻に受け止めている」と話した。

 記者2人が北京市内の病院に搬送され、治療を受けている。

 文大統領は商談会の開幕式で演説した後、会場から出て中央廊下に移動した。写真記者らは文大統領を追って会場を出ようとしたが、中国側の警護員が特別な理由なく阻止した。

 記者が抗議したところ、警護員は記者の胸ぐらをつかんで強く倒した。警護員はこの様子を撮影しようとした聯合ニュースの記者のカメラを奪った。

 また、文大統領が韓国企業のブースが設けられている会場に移動した際、記者たちは会場に入ろうとしたが再び警護員が阻止した。

 記者たちは強く抗議し、1人と警護員がもみ合いになった。すると周辺にいた警護員約10人が突然集まり、この記者を廊下に連れ出して倒し、顔を蹴るなど集団で暴行した。

 現場にいた記者や韓国青瓦台関係者らが制止しようとしたが、振り払われた。

 暴行現場に青瓦台の警護員はいなかった。文大統領に付き添っていたという。

 けがを負った2人は大統領の担当医から応急手当てを受けた後、北京市内の病院に運ばれた。腰や目、鼻などに重い打撲傷を負い、出血もあったという。

 青瓦台は外交部を通じ、中国政府に正式に抗議し、真相解明と責任者の処罰を求めた。

 一方、中国外務省は暴行事件について、「誰かがけがをしたなら、われわれは今回の事件を注視する。中国は文大統領の訪中のため、さまざまな面で誠実に準備している」との立場を示した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/12/14/0900000000AJP20171214003400882.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【パククネ婆と同じwww】バ韓国・文在寅大統領の外交姿勢は相変わらずのコウモリwwwwww

相変わらずコウモリ外交健在のバ韓国


2017年5月にバ韓国の大統領となった文在寅ですが、

その外交ぶりはパククネ婆とさほど変わっていないようです。


中国に媚を売りながら、アメリカにもへつらうというコウモリ外交が健在なのです。


その惨めな外交姿勢を、バ韓国各紙も言葉を強めながら批判を展開しています。


こちらにもあちらにもいい顔ばかりして相手に都合の良い約束ばかりしていては、後に双方から『約束を守れ』と間違いなく問い詰められるだろう

安保の主権を自ら外国に担保として出す国がどこにあるニカ

韓中の関係改善も重要だが、安保問題まで譲歩して低姿勢になる必要はないニダ!


うーん、やはりパククネ婆の時とまったく変わりありませんねwwwwww



ま、脳みその小さい朝鮮ヒトモドキのやることなので、


誰が大統領になっても同じ結果にしかならないのでしょうね。

ともかく、種の終わりに向かって進んでいるようなので、なによりです。

-----------------------
米中間で揺れる文在寅政権の外交政策、朴槿恵政権の“二の舞い”?「米中双方にいい顔」「なぜこうなのか」と韓国紙

 2017年11月18日、韓国・文在寅政権の外交政策が米国と中国の間で揺れている。米中の谷間に迷い込み、動きが取れなくなった朴槿恵政権の“二の舞い”にもみえる。韓国内では保守系紙を中心に「米中双方にいい顔」「なぜこうなのか」などの声が噴出。文大統領への風当たりが強まっている。 

 朝鮮日報は「米中双方にいい顔をする文在寅外交」との社説を掲載。11日にベトナムで行われた中韓首脳会談で、在韓米軍への高高度迎撃ミサイル(THAAD)配備をめぐり悪化していた両国関係を回復させることで合意したことや、今月7日の米韓首脳会談後の発表文に「米韓同盟はインド・太平洋地域がその核心軸」との内容が入っていたことなどを取り上げた。 

 この中では「THAAD配備に対する報復は中国が一方的に行ったこと」と批判。「インド・太平洋地域」に関して韓国政府が「米国政府の立場であり、韓国としては留保的」とコメントしたことを問題視し、「これも近く誤解を呼び起こす可能性が非常に高いだろう」と憂慮し、「こちらにもあちらにもいい顔ばかりして相手に都合の良い約束ばかりしていては、後に双方から『約束を守れ』と間違いなく問い詰められるだろう」と警鐘を鳴らしている。 

 中央日報は「韓国の外交、なぜこうなのか」との社説で、康京和外相が中韓関係改善の条件として明らかにした「THAADの追加配備をしない」「米国のミサイル防衛(MD)に参加しない」「韓米日軍事同盟はない」との「三不」に言及。「われわれのアマチュア外交が懸念される」として、「安保の主権を自ら外国に担保として出す国がどこにあるのか」「これ以上、中国の外交に振り回されてはいけない」などと論じた。 

 「三不」については、朝鮮日報も「韓米日の関係もいつかは軍事同盟に発展するかもしれない。いずれも最終的には韓国が決める問題だ」と強調。「ところが韓国政府は最初からこれらを『やらない』と約束してしまったため、将来的に大きな問題の火種を残してしまった」と非難している。 

 東亜日報は社説で、北朝鮮をにらんだ日米韓3国による合同軍事演習を韓国が拒否し、日米、米韓の2国間演習にとどまったことに触れた。社説は「中国の顔色をうかがっているのではないかと指摘されている。韓中の関係改善も重要だが、安保問題まで譲歩して低姿勢になる必要はない」と指摘。「米国など周辺国との緊密な調整の中で解いていかなければならない。薄氷であればあるほど周囲を見回し、冷静に歩いていく知恵が必要だ」としている。

http://www.recordchina.co.jp/b214849-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【驚愕!】北朝鮮の建国記念日に登山を楽しむバ韓国の大統領! それを支持するバ韓国塵ども!!

朝鮮有事でも役立たずのバ韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領


朝鮮半島の緊張がピークに達しようとしているこの時期に、

バ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が登山を楽しんでいたことが判明!

しかも、北チョンの建国記念日である9月9日に!!!!


それに対し、屑チョンの多くが好意的なコメントを寄せているようです。



いやぁ、素晴らしいじゃないですか!

この調子なら朝鮮有事の際も、アッという間にソウルが火の海になってくれるでしょう。


朝鮮ヒトモドキの難民が発生しないくらい、徹底的に死にまくってほしいものです。


-----------------------
韓国・文大統領、北朝鮮「建国記念日」の緊張高まる中、登山楽しむ=ネットで大反響、コメント2万件

 2017年9月9日、韓国大統領府が、北朝鮮の政権樹立の日(建国記念日)を迎え、その追加挑発を警戒し、国家安保室を中心に非常勤務体制を維持する中、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、公式日程にない北岳山の登山を楽しんだ。YTNなど複数の韓国メディアが伝えた。 

 休暇を迎えた文大統領は、半ズボンにチェック柄のシャツを着て、ファーストドッグ(大統領の飼い犬)「トリ」と一緒に登山を楽しんだ。2時間近くで頂上まで登り、登山客たちとの写真撮影にも気さくに応じた。 

 懸念されていた北朝鮮の追加挑発の兆候は表れていないが、大統領府関係者は「北朝鮮がいつでも挑発に出る可能性があるだけに、警戒態勢を緩めずにいる」と明らかにした。 

 文大統領の行動に、韓国のネットユーザーからは2万にも及ぶコメントが集まっているが、そのほとんどが文大統領を支持するものだ。 

 コメント欄には「われわれは文大統領の登山の安全を保障する。戦闘能力は十分だ」「文大統領のすることなら支持する」「少し休んでリフレッシュしてください」「こんな時こそ、体力が必要」「健康にはくれぐれも注意を」「健全な国は、健全な肉体から」「犬じゃなくて、私を連れて行ってください」など、好意的な意見が多く並んだ。 

 一方、ごく一部に「普通こんな日に登山するか?」「世界が不安に駆られている今日、登山なんて…」「まあ、勝手にやってくれ」など、批判的な意見もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b190179-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・大統領府付近の住民が抗議! その理由は……

デモで憂さ晴らしするバ韓国塵ども


バ韓国の大統領府近くに住む屑チョンどもが、キチガイじみた抗議をしていました。


その内容は、


「デモが多すぎて五月蠅いニダ!」

「月に100回もデモがあるニダ!!」


……というもの。



月に100回のペースとは!!

さすが失業者だらけのバ韓国ですなぁ。

仕事もなく、海外旅行する金もない連中は憂さ晴らしの気分でデモに参加しているワケです。

“強請りタカリ”が美徳と褒め称えられるバ韓国ならではですねwwwwww


-----------------------
韓国はデモが多過ぎる!大統領府の近隣住民が抗議―中国メディア

 2017年8月18日、環球網は記事「韓国大統領府前でデモのラッシュ、近隣住民の生活に悪影響との抗議」を掲載した。 

 17日午前、「静かなデモを訴えるデモ」という不思議な活動が行われた。主催者は「青雲孝子洞反集会・デモ住民対策委員会」。韓国大統領府に近い青雲孝子洞に住む市民たちだ。文在寅大統領の就任以来、わずか3カ月間に300回ものデモがこの地で行われたという。 

 一日平均3回以上というラッシュぷりだが、デモ隊の使う拡声器の騒音は近隣住民の生活を邪魔しているほか、近くにある障害者学習施設の運営を妨害するものだという。デモは国民の権利とはいえ、近隣への配慮が必要だと訴えている。なお、この「静かなデモを訴えるデモ」では拡声器を使わず、静かにプラカードを掲げてアピールを続けていた。

http://www.recordchina.co.jp/b179545-s0-c30.html
-----------------------



>文在寅大統領の就任以来、わずか3カ月間に300回ものデモがこの地で行われたという。 

いやぁ、それにしてもすごいペースです。


パククネ婆以上の逸材かもしれませんね。

バ韓国を終わらせる首長としてwwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る