韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

旅客機

国際線機内でバ韓国塵が泥酔して大暴れ!! 子供に暴行して逮捕!!!!

バ韓国塵はウンコ酒だけ飲んでいろ


またバ韓国塵が国際線の旅客機で騒動を起こしていました。


ハワイから仁川市に向かう機内で、40代の屑チョンのオスが酒に酔って暴れ回り、

離陸4時間後にハワイへ引き返す事態になったとのこと。



もちろんこの屑チョンは、ハワイの空港でFBIに逮捕されていました。



屑チョンに機内で飲酒させるのは全面的に禁止するべきでしょう。


否、

やはり屑チョンなんぞに飛行機を利用させるのが間違っているのです。



空の安全を守るため、

全世界が一丸となって朝鮮ヒトモドキを排斥することが喫緊の課題ですね。



-----------------------
ハワイ発の米旅客機、韓国人泥酔客が暴れ引き返し

 ハワイを出発し仁川(インチョン)に向かっていた旅客機で酒に酔った40代の韓国人の男が暴れ回り、離陸4時間後にハワイに引き返した。ハワイ~仁川間の飛行時間が10時間以上であることを考慮するとほぼ半分飛んでから戻ったことになる。 

 ハワイのメディア「スターアドバタイザー」などが1日(現地時間)に伝えたところによると、先月27日午後1時にハワイのホノルル空港を出発し仁川空港に向かっていたハワイアン航空HA459便が、韓国人キム氏(47)が酒に酔って暴れたため引き返した。この旅客機には乗客263人と乗務員13人が乗っていた。 

 キム氏は先月25日にハワイに行ったが書類不備のため米国関税国境保護局(CBP)から入国を拒否され戻ってくるところだった。キム氏は出国便が手配できるまで2日間拘禁されていた。 

 出入国担当係官により旅客機に乗せられたキム氏はこの日機内免税品で購入したウイスキー1本を飲んだという。現地メディアによると彼は隣の席に座った9歳の子どもに話しかけ続け、「息子に触るな」という子どもの母親の要請にもかかわらず子どもの肩に足を上げた。これを止める乗務員に大声を上げるなど暴れたため乗務員は一部乗客とともにキム氏を制圧し手錠をかけた。 

 その後キム氏が暴言とともに手錠をはずすよう韓国語と英語で叫び暴れたことから機長は引き返すこと決定した。航空機は出発から約8時間後の午後8時40分ごろにホノルル空港に戻ってきた。 

 キム氏は空港で待機していた米連邦捜査局(FBI)要員に逮捕され拘置所に移送された。5日と13日にはキム氏に対する拘禁適法可否審理と予備尋問が開かれる。 

 キム氏は米国法に基づき捜査と裁判を受けることになる。機内で暴れた場合、乗客の安全を脅かす行為と見なされ最高で懲役20年か25万ドルの罰金刑を受ける可能性がある。

https://japanese.joins.com/article/798/250798.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------
この屑チョンには、最高刑の懲役20年でも生温いですね。

色々ひっくるめて、裁判抜きで即銃殺するのが妥当でしょう。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【wktkが止まらないwww】バ韓国初の航空整備専門会社が誕生!!

バ韓国で航空整備専門会社が誕生www


バ韓国でトンデモない会社が設立されていました!


それは、航空整備専門会社!!!!!!!


今までは海外の会社に依存していた航空機の整備を、

この会社が請負うことになるようです。




いやぁ、もうオチが見え見えですなぁwwwww


バ韓国塵どもの整備による航空機なんざ、

落ちて当たり前の状態になるだけなんですから。



今後、ますますバ韓国からのニュースが楽しみになるわけですね。


-----------------------
韓国国内で航空整備可能に

 南部の慶尚南道・泗川に誕生した韓国初の航空整備専門会社「韓国航空サービス」(KAEMS)で事業着手記念行事が開かれた。整備第1号となる格安航空会社(LCC)チェジュ航空の旅客機の前で記念撮影する金賢美(キム・ヒョンミ)国土交通部長官(左から2人目)ら。韓国にはこれまで航空機の整備会社がなく、海外に依存していた。

https://jp.yna.co.kr/view/PYH20190221169600882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【さすがバ韓国クオリティ】1日で旅客機トラブル3件!

バ韓国の航空機は空飛ぶ棺桶


昨日、バ韓国の旅客機3機がトラブルを起こしていました。

ま、さもありなんってな感じで驚きはしませんが……。


エンジンからの異常音、機体から煙、貨物室で火災、といったトラブルだったようですが、

残念ながら死傷者は出なかったようです。


どれも国際線だったようですが、

バ韓国の航空機に乗るようなキチガイはヒトモドキと一緒にどんどん事故に巻き込まれて死ぬべきでしょう。

普通の神経をしていたら、屑チョンの運航する航空機に乗るのは自殺行為だと理解しているはずですからね。



ま、この調子でどんどんトラブルを起こし、我々を大いに喜ばせていただきたいものです。


-----------------------
韓国の旅客機、1日でトラブル3件

 韓国国土交通部(省に相当)と航空各社によると、韓国の旅客機3機が8日、3件のトラブルを相次いで起こし、引き返したか出発が遅延した。

 同日午後8時50分ごろ、仁川空港から乗客250人を乗せ、タイ・バンコクに向かっていたアシアナ航空743便が離陸から約20分後、エンジンから異音が発生し、結局午後11時34分に仁川空港に引き返した。

 また、午前0時40分ごろにはバンコクから仁川に出発予定だったジンエアー004便で機体後部から煙が出て、機内に流れ込んだため、乗客が避難する騒動があった。国土交通部関係者は「客室につながる空気供給装置で補助動力装置の燃料の燃え残りが気化して流入した。機体整備のため、出発が予定より約7時間遅れた」と説明した。

 さらに、午後10時18分ごろには仁川から乗客325人を乗せ、フィリピン・クラークに出発したジンエアー023便の貨物室で火災が起きたことを示す警告灯が点灯し、同便は出発から27分後に仁川に引き返した。国土交通部関係者は「貨物室内の消火器が自動で作動し、警告灯が店頭した。実際に火災が発生したかどうかや正確な原因は確認が必要だ」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/09/2017020900640.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








「ヨガをやりたいニダ!」、バ韓国人が旅客機内で暴行騒ぎ!! 急遽空港に引き返す事態に発展!!!!!!!!

国民総キチガイの屑チョンどもを駆除すべし


ハワイ発日本行きの旅客機内で屑チョンが騒動を起こしていたようです。

この72歳の屑チョンは、機内で座席から立ち上がり「ヨガをやりたいニダ!」と騒ぎを起こしたんだとか。


さらに! それを止めさせようとした客室乗務員や妻に暴言を吐いたり暴行を行ったとのこと。


さらに、さらに!!

機内に乗り合わせていたアメリカ海兵隊員が取り押さえようとしたところ、

頭突きや噛みつき攻撃を行いながら「乗客たちを殺してやるニダ!」と大暴れしたそうです。



この騒動のせいで、旅客機はハワイに引き返す事態になったんだとか。


当然この屑チョンはハワイで逮捕されたわけですが、とんでもない迷惑行為ですね。

そもそも屑チョンを客室に搭乗させることが大きな間違いです。

きゃつらを乗せるのなら、縄で縛って貨物室に放りこんでおくべきでしょうwwww



やはり屑チョンなんてものはこの世に存在していてはいけない生き物なのです。

一刻も早く屑チョンどもを正式に害獣指定して地上から駆除すべきでしょう。


-----------------------
結婚記念旅行帰りの米旅客機内でヨガ、72歳韓国人男性逮捕

 ハワイから日本に向かっていた旅客機内で、70代の韓国人男性が座席に座らず、「ヨガをやりたい」と主張して騒ぎを起こし、米国連邦捜査局(FBI)に逮捕された。

 FBIによると、先月26日(現地時間)、ハワイのホノルル国際空港を出発し、成田国際空港に向かっていたユナイテッド航空機に搭乗していたB氏(72)は、機内食が提供されるころ、座席に座らず、機内後方に移動してヨガや瞑想をしていた。

 B氏の妻や客室乗務員たちが座席に戻るよう呼び掛けたところ、B氏は乗務員を怒鳴りつけ、止めようとした妻にも「乗務員の肩を持つのか」と言って押しのけたという。

 また、飛行機に乗り合わせていた米国海兵隊員たちがB氏を取り押さえようとしたところ、頭突きをしたり、噛み付こうとしたりした。さらに「乗客たちを殺してやる」「神はいない」などと叫んだとのことだ。

 B氏が騒ぎを起こしているという情報を得た機長は、直ちにハワイへ引き返し、B氏は空港で逮捕され、現在ホノルル連邦拘置所に収監されている。

 30日に行われたB氏に対する勾留適否審査で、現地の裁判所関係者は「B氏は乗務員たちがああしろこうしろと言うため腹を立てた。B氏を釈放した場合、妻や自分自身、あるいはほかの人たちに危害を加えかねない」と主張したという。

 一方、B氏の弁護人は「韓国で長く農業を営み、最近引退したB氏は、結婚40周年を記念して妻とハワイへ旅行した帰りだった。B氏は最近、怒りっぽい性格を変えるためヨガを習い始めたが、旅行中にも十分な睡眠を取れない状態だった」と主張した。

 その上で弁護人は、B氏を韓国に帰国させるよう裁判所に要請したが、裁判所は「B氏が韓国に帰るためには、また飛行機を利用しなければならない状況だ」として拒否した。

 裁判官はその代わりに、2万5000ドル(約280万円)の保釈金を支払えば、ホノルルがあるオアフ島から出ないことや、精神鑑定を受けることなどを条件に保釈を認めると付け加えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/01/2016040101227.html
-----------------------

ちなみに、

この屑チョン、怒りっぽい性格を直すためにヨガを始めたんだそうです。


って、オイオイ!




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る