韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

日本車

やっぱりねwww 日本車の売り上げが上昇中のバ韓国wwww

バ韓国塵には紙装甲のバ韓国車が相応しい


バ韓国塵どもによる日本製粉不買運動。


日本車も当然そのターゲットになっていましたが、3か月も持続できなかったようですwwww


10月、11月期における日本車の売り上げは2か月連続で上昇中とのこと。


本当にけしからん話です。


ヒトモドキには、いつ炎上してもおかしくないバ韓国車がお似合いです。


屑チョンの分際で日本車に乗るとは、腹立たしい限りですね。



それにしても、

バ韓国塵にすら性能を信用していないもらえないバ韓国車の立場が笑えますねぇwww




-----------------------
韓国の反日感情和らぐ?日本車の売り上げが2カ月連続上昇

 2019年12月13日、韓国・ニュース1によると、日本製品不買運動の影響を受けていた日本車の売り上げが回復傾向を示している。

 記事によると、韓国の11月の日本車(トヨタ・レクサス・ホンダ・日産・インフィニティ)の販売台数は2357台で、前月比19.2%増加した。7月に始まった日本製品不買運動の影響で、8月は前月比47.7%減の1398台、9月も前月比21.1%減の1103台となっていたが、10月には前月比79.2%増の1977台に回復していた。

 日本車の販売台数が増加した理由について、記事は「年末前の大々的なセールイベントに加え、日韓関係が回復の兆しを見せて不買運動の熱気がやや冷めたことが大きく影響しているとする見方が強い」と伝えている。業界関係者は「不買運動が始まったときは日本車メーカも宣伝やマーケティングを自粛していたが、年末に向けたセールが効果を発揮したため雰囲気が変わった」とし、「車購入で最も重視するのは価格であるため、強かった反日感情が多少和らいだようだ」と話したという。

 これを見た韓国のネットユーザーからは「これだから『韓国人は熱しやすく冷めやすい』と言われてしまう」「日本人は韓国車を1台も買わないのに、ちょっと割り引きしただけで飛びつくなんて」「私は何があってもNOJAPANを続ける」など批判的な声が上がっている。

 一方で「社会がどんなムードであれ、買う人は買うし買わない人は買わないよ」「2年で買い替えるなら国産車でもいいけど、10年乗りたければ日本車」「品質が良くて安いなら買うよ。不買運動はどうせ終わるし、むしろ今がチャンスかも」と理解を示す声や、「え、まだ不買運動をしている人がいるの?」との声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b766711-s0-c20-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















三歩で忘れる鳥頭www バ韓国での日本車販売量、急激に増加中!!!!!!!!

バ韓国塵には紙装甲のバ韓国車がお似合い


10月以降、バ韓国における日本車の販売量が急増しているようです。


案の定、あの低能どもの不買運動は長続きしませんでしたねwwwww


紙装甲のバ韓国車で事故にあって死ぬ屑チョンが減ってしまうのは残念でなりません。



ここはひとつバ韓国政府の奮起に期待したいところです。



日本車を破壊するといういつもの官製デモ官製テロをあちこちで起こし、

喝を入れなおしてほしいものですねwwww



-----------------------
韓国で激減していた日本車の販売量が急増、不買運動の危機を克服?

 2019年11月14日、韓国メディア・韓国経済によると、日本製品不買運動の影響で急減していた日本車の販売量が10月に大幅に増加した。

 韓国の産業通商資源部が発表した資料「10月の自動車産業の動向」によると、トヨタ、レクサス、ホンダ、日産、インフィニティの5メーカーの韓国での販売量は1977台で、9月(1103台)に比べて79.2%増加した。

 前年同月比では58.4%減となったが、日本が韓国に対する輸出規制を強化し、韓国で日本製品不買運動が本格化した8月(1398台)、9月(1103台)と比較すると改善は明らかで、記事は「販売の危機から脱出した」と評価している。インフィニティは前年同月比でも12%の増加をみせたという。

 日本車の販売量が増加した理由について、韓国の自動車業界は「積極的な割引セールが功を奏した」とみている。ただ、日本車輸入関係者は「割引作戦はメーカーにとっては“劇薬”であるため、販売量増加を維持するのは難しいだろう」と話したという。

 日本車の販売量が増加したことについて、韓国のネットユーザーからは「韓国人としてのプライドはないの?」「日本を憎めと言っているのではなく、韓国のために日本製品を我慢しようと言っているだけなのに」「結局は国よりお金が大事なんだな」「これだから日本政府に見下される」など不満げな声が上がっている。

 一方で「買いたい人は買えばいい」「正直、同じ価格なら国産車より日本車を選ぶ。技術力の差は圧倒的だから」「私が車を買い替えるときも、悪口を言われてもいいから安全のために日本車を選ぶだろうな」など理解を示す声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b759589-s0-c20-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「普通に駐車しているのが悪いニダ!」バ韓国で日本車が次々に狙われる!!!!!!

バ韓国で日本車が次々に傷つけられる


現在、バ韓国では日本車をターゲットにした犯罪が増えているようです。


石を投げつけて窓ガラスを破壊したり、車体を石で傷つけたり、キムチを投げつけたり、落書きしたり……。


反日感情から、日本車が次々に狙われているとのこと。



うーん、なんとも中途半端ですなぁ。



反日感情を抑えることなく、もっと在韓日本人を直接的に傷つけてほしいものです。


自らの意志によってバ韓国で暮らしているようなキチガイは、日本にとって不要なのでさっさとぶちロコしていただきたいものです。



その結果、国交の断絶がより現実的になるので、


我々にとっては嬉しいことばかりです。





屑チョンのみなさん。

もっと本気で反日してください。


マジでお願いします。



-----------------------
日本車の窓ガラスが粉々に…日本人女性が不安訴え=韓国メディア「罪のない被害者が発生」と懸念

 2019年9月4日、韓国・YTNによると、ソウル郊外の京畿道にあるマンションの駐車場で何者かが日本車の窓ガラスを割って逃走する事件が発生した。被害に遭った車の持ち主の妻は日本人で、「反日感情による犯罪ではないか」と不安を訴えているという。 

 記事によると、日本車は後方の窓ガラスが粉々に割られていた。車の持ち主は「何者かが意図的に割った」と判断し、警察に通報した。警察は「監視カメラを確認して容疑者を特定しているところだが、何者かがわざと石を投げつけたようだ」とし、「反日感情によるものかどうかは捜査をしてみないと分からない」と説明したという。 

 車の持ち主の男性の妻は日本人で、5年前から韓国に住んでいるという。男性は取材に対し「(妻が)自分は悪くないのに犯罪に巻き込まれ、韓国に住むのが怖くなった。トラウマになりそうだと言っている」と話している。 

 日本製品不買運動が広がる韓国では最近、「日本車だから」との理由で他人の車に落書きをしたり、石で傷をつけたりする事件が相次いで発生している。また仁川市では日本車を壊すパフォーマンスも行われた。 

 記事は最後に「今回の事件が反日感情によるものなのか、それとも最近の韓国内のムードにかこつけたいたずらなのかは分からないが、罪のない被害者が発生していることだけは確かだ」と伝えている。 

 これに韓国のネットユーザーからは「普通の日本人に被害を与えるのは愚かだ」「窓ガラスを割った人は自分を愛国者と勘違いしているのだろう」「国のトップが反日感情をあおっているから国民のレベルも下がってしまった。ああ恥ずかしい」「不買運動は『今後、日本車を購入するな』ということ。すでに購入した車は韓国の資産だから壊してはいけない」「不買運動は賢く行おう。これはれっきとした犯罪」など批判的な声が上がっている。 

 一方で「日本に住む韓国人はもっと怖い思いをしているよ」「正直、今の韓国で堂々と日本車を駐車するのは配慮に欠ける行動」と指摘する声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b742117-s0-c30-d0058.html
-----------------------

>今のバ韓国で堂々と日本車を駐車するのは配慮に欠ける行動


凄い理論ですなぁwwww


バ韓国塵ならではの発想ですね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る