韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

暴行

バ韓国検察、暴行・横領犯である脱北者団体代表の逮捕状請求を退ける!!!!

脱北者団体代表がバ韓国メディアに暴行している様子


先日、バ韓国メディアの記者の顔面を殴打し、ブロックを投げつけていた脱北者団体代表の朴相学(パク・サンハク)。


しかし、

バ韓国検察は、このパクの逮捕状の請求を退けていました!!



顔を真っ赤にしながら殴りかかったり、ブロックを投げつけている動画が公開されているのに、


「朴相学(パク・サンハク)が容疑を否認しているニダ」


「さらなる捜査が必要ニダ」


……という判断の元、逮捕状の請求にNGを出していたようです。



やはり、朝鮮ヒトモドキに法治国家の運営など無理だったのでしょう。


政権の気分次第でころころと法解釈が変わったり、国際条約を無視するような判断を下すんですからwwww




ヒトモドキは法の適用外ということで、さっさと全人類が一丸となって害獣駆除に乗り出すべきでしょうね。






-----------------------
韓国検察 報道陣暴行容疑の脱北者団体代表の逮捕状請求せず

 韓国の警察が北朝鮮脱出住民(脱北者)団体「自由北韓運動連合」の朴相学(パク・サンハク)代表の逮捕状を請求したが、検察が退けたことが31日、分かった。

 警察によると、ソウル松坡警察署が前日、報道陣を暴行した疑いがあるとして、特殊傷害および特殊公務執行妨害などの容疑で朴氏の逮捕状を請求したが、ソウル東部地検が裁判所に逮捕状の請求を行わないことを決めた。

 検察は朴氏が容疑を一部否認しているため、さらなる捜査が必要と判断したという。

 朴氏は先月23日午後9時ごろ、取材のためソウル市松坡区内の自宅を訪れたSBSテレビの情報番組関係者に対し、ブロックを投げるなどの暴力をふるったとされる。止めに入った警察官にガスガンを発射した疑いももたれている。番組関係者はブロックや朴氏のこぶしにあたってけがをしたと伝えられた。

 警察関係者は「逮捕状を再度申請するかについては、補完捜査の後に決める計画」と話した。

 警察は朴氏を北朝鮮に向けたビラ・物資の散布、支援金横領などの疑いでも捜査している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/08/01/2020080180006.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【兵役逃れ放題www】バ韓国兵務当局、良心的兵役拒否者に代替服務の決定を下す!!

バ韓国塵の分際で良心を語るキチガイども


バ韓国の兵務当局が、良心的兵役拒否をしていた35匹に対して代替服務の決定を下していました。


兵役の代わりに、法務部の矯正施設で働くことになるようです。


その期間は通常の兵役期間の倍にあたり36か月!!


しかも、泊まり込みの合宿生活になるんだとかwwww



これは楽しみです!!


その合宿所でパワハラ・セクハラ・暴行・レイプ騒動が頻発するのは間違いありません。


その結果、1匹でも多くの屑チョンが自死してくれることを祈るばかりです。





-----------------------
兵務当局、良心的兵役拒否者35人に初の代替服務決定

 韓国の兵務当局が良心的兵役拒否者35人に対し、初めて代替服務の決定を下した。

 兵務庁は15日、資料を発表し「代替役審査委員会が初の全員会議を開き、『入営忌避で起訴された後、最高裁(大法院)で無罪判決が確定した35人』を代替役に編入させた」と発表した。入営対象者の代替役編入の決定が行われたのは、昨年12月、国会で代替服務を認める改正兵役法などが成立して以来初めて。

 彼らは全員先月30日から今月7日まで代替役編入を申請した人たちで、今回「事実調査」と「事前審査委員会の審議」なしに代替役編入が決まった。これは、兵役忌避者が無罪確定判決を受け、代替役への編入の申請をすれば、直ちに認容するように定めた「代替役の編入および服務などに関する法律」(代替役法)によるものだ。

 今後、代替役の編入はさらに増える見通しだ。先月30日までに兵役忌避の容疑に対して無罪判決を受けた人は約650人で、裁判中の人は約310人だ。良心の自由を理由に服務を延期中の人は約870人と推算される。

 今回、代替役に編入された35人は今年10月から代替服務要員として召集され、法務部の矯正施設で現役服務期間の2倍にあたる36カ月間合宿しながら、給食・物品・保健衛生・施設管理などの補助業務を行うことになる。

 また、代替役審査委員会は同日、憲法裁判所および最高裁の判例、海外の事例、専門家の意見を参照し、代替役編入審査の際に考慮すべき内容をまとめたと発表した。その内容によると、宗教的信念に関しては、信仰期間および実際の宗教活動の有無▽軍隊服務に関する教理の内容▽信仰を持つようになった動機と経緯▽信徒が実際に軍隊服務を拒否するかどうかなど8つの要素であり、個人的な信念に関しては、信念の具体的内容と同期▽信念が形成された動機と経緯▽信念に基づく外部活動の有無▽信念の一貫性の有無など8つの要素がある。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/37240.html
-----------------------

今回の決定を機に、


「ウリも良心的に兵役を拒否するニダ!」


と言い出す屑チョンどもが激増しそうですねwwwww




ヒトモドキの分際で“良心”を口にするとは恥知らずもいいところですね。





あ!

良心的兵役拒否が認められるのは、“政治家や官僚の子供に限る”といういつものオチがあるかもしれませんねwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















何をしても執行猶予www バ韓国・ナッツ婆の母親、3つの裁判全てで執行猶予を勝ち取る!!

家族全匹キチガイのバ韓国


バ韓国ナッツ婆は母親もキチガイ


本日、大韓航空のナッツ婆の母親であるイ・ミョンヒの裁判が行われていました。


運転手や警備員に対して、常習的な暴行を働いていたのにもかかわらず“執行猶予”の判決!!


このイ・ミョンヒは、

他にも「家事手伝いの違法採用」、「ブランドバッグ密輸」などでも訴えられていましたが、全て執行猶予!!



結局、バ韓国では金持ちが何をしても捕まらないということが証明されたわけですねwwww



本当にキチガイじみた話です。



-----------------------
“職員常習暴行”韓進グループ“ナッツ姫”&“水かけ姫”母、執行猶予付き判決

 運転手や警備員に対して常習的に暴言や暴行をはたらいた容疑で裁判にかけられた故チョ・ヨンホ韓進グループ会長の妻イ・ミョンヒ被告が一審で執行猶予付きの判決を言い渡された。

 「家事手伝い違法採用」と「ブランドバッグ密輸」裁判で執行猶予を受けたのに続き、3回目の執行猶予判決となった。

 ソウル中央地裁は14日、常習特殊傷害などの容疑で起訴されたイ被告に懲役2年、執行猶予3年を言い渡した。

 検察は当初、イ被告に懲役2年を求刑していたが、警備員1人を被害者に追加し、6か月増やした2年6か月を求刑した。

 量刑理由ついて裁判部は「自身の影響下にいる被害者らに常習的に暴行・暴言を加え、危険な物を投げつけて傷害が発生し、被害者が受けた心理的自壊感が相当であることを考慮すれば、罪質が軽くない」とし「被告人は大企業の会長の配偶者という地位にあり、被害者たちは自宅従事者と関連企業の職員であるため、被告人の不当な行為に耐えたとみられる」と指摘した。

 続けて「被告人は犯行について本人の責任と認めており、被害者と合意をした。被害者が処罰を望んでいない」とし、「瞬間的な怒りで暴力行為が現れただけで、特定人に対する持続的な嫌がらせと見えない点、傷害の程度が大きくない点、韓国社会の構成員たちが生きていく姿を省察する機会を持つなどを考慮して刑を決めた」と説明した。

 イ被告は裁判長が主文を朗読する間、無表情で頭を下げていた。宣告が終わるとイ被告は眼鏡を外して裁判部に向かって90度のあいさつをした。裁判直後、イ被告「執行猶予判決が出たが、感想はどうか」、「控訴するつもりか」という記者の質問には何も答えず、急いで席を立った。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0714/10264620.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国のトライアスロン代表選手、チームからの暴行や暴言により飛び降り自殺!!

自殺はバ韓国塵にできる数少ない善行


バ韓国のトライアスロン代表に選ばれていた屑チョンのメス1匹が自殺していました。


コーチ、ドクター、選手らから一丸となって暴行を受けたり、暴言を吐かれていたとのこと。



自殺する前に、暴行の事実を警察や大韓体育会に申告していたようですが、

それらの訴えを見事にスルーされていたんだとかwwww


その結果が飛び降り自殺!!



うーん、どうせなら周囲の屑チョンどもを巻き込んでほしかったので、この自殺に満点はあげられませんね。




これから捜査が始まるようですが、その過程で自殺者が出れば文句無しの満点ですねwww



-----------------------
暴力被害訴えていたトライアスロン女子元韓国代表、宿泊施設で自殺

 トライアスロン女子ユース代表や韓国代表に選ばれたチェ・スクヒョン選手(22)が26日、釜山市内の宿泊施設から飛び降り、自ら命を絶っていたことが明らかになった。大韓体育会によると、チェ・スクヒョン選手は今年4月8日、大韓体育会傘下のスポーツ人権センターに暴力を受けていたことを申告し、これに対する調査が行われているところだった。同件については慶州警察署の捜査が終わって大邱地検慶州支庁に送致され、現在は大邱地検で捜査されているという。

 一部には、「チェ・スクヒョン選手が指導者や先輩たちによる暴行・暴言などの行為に悩まされてチームを今年初めに移籍し、暴行の事実を警察と大韓体育会に申告して助けを求めていたが、対応が手ぬるかったため結局自殺してしまったのではないか」という声もある。野党・未来統合党のイ・ヨン議員が今月1日に公開した無料通話・メッセンジャーアプリ「カカオトーク」のメッセージのやり取りによると、チェ・スクヒョン選手は自ら命を絶つ前、母親に「お母さん、愛している」「あの人たちの罪を明らかにして」と送信していたとのことだ。イ・ヨン議員は「チェ・スクヒョン選手がメッセージに書いた『あの人たち』とは前所属チームである慶州市庁の監督とチームドクター、一部選手のことだ。大韓体育会、大韓トライアスロン協会、慶尚北道体育会、慶州市庁、慶州警察署のどこも故人の言葉に耳を傾けなかった」と主張した。

 大韓体育会は1日、「検察の捜査に進んで協力して事件の調査を速やかに終わらせ、きたる9日にスポーツ公正委員会を開いて関係者に対して厳重な措置を取る」との見解を明らかにした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e5725e78cb1402bd5cbe3efdbb61a3767b3dd503
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る