韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

最下位

またまた出生率が低下!! バ韓国の出生率はOECD内で“圧倒的”な最下位wwww

バ韓国塵の自然消滅を待っていられない


ここに来て、急激にバ韓国の出生率が低下していました!!


とっくの昔に0匹台に突入していましたが、本日発表された2019年の出生統計によると合計特殊出生率は「0.92匹」!!



これは、OECD加盟国の中で、圧倒的な最下位の数値なんだとかwwww



いやぁ、素晴らしい表現ですね。


圧倒的とはwwww



しかし、このままじわじわと屑チョンどもが減っていくのを見守るわけにはいきません。


我々人類がもっと積極的に関与して、害獣どもを駆除していくべきでしょう。



染色体に欠陥を抱えている不良品なんざ、我々人類にとってただのお荷物にしか過ぎません。

一刻も早く朝鮮半島を焼け野原にするべきです。



もちろん、諸外国に散らばっている害獣どもを草の根を分けて狩りだすことも重要ですね。


-----------------------
韓国、また出生率低下…0.92人でOECDの圧倒的最下位

 0人台に突入した韓国の合計特殊出生率がまた低下した。生まれる子供の数は55カ月連続で減少した。ことし史上初めて人口が減る見込みだ。過去10年間で韓国政府は少子化に対応するために210兆ウォン(約19兆円)に及ぶ予算を投じたが、子供の産声は減るばかりだった。

 韓国統計庁が26日に発表した「2019年出生統計」によると、昨年韓国の合計特殊出生率は0.92人で、出生統計を出し始めた1970年以降の最低を記録した。女性が妊娠可能年齢の間に産むと予想される平均出生児数が1人にも満たないという意味だ。

 昨年の出生児数は30万2700人で、前年より2万4100人(7.4%)減少した。人口1000人当たりの出生児数を意味する粗出生率は5.9人で、前年比0.5人減少した。

 平均出産年齢は33歳を突破した。10年前の2009年(31歳)より2年遅くなった。年齢別出生率は40代を除くすべての年齢層で減少した。出生率(女性人口1000人当たりの出生児数)が86.2人で最も高い30代前半(30~34歳)出生率が前年比5.2人(12.9%)で最も大きく減少した。続いて20代後半の出産率も5.7%下落した。

 韓国の合計特殊出生率は、経済協力開発機構(OECD)国家と比較すると圧倒的最下位だ。2018年を基準にOECD加盟国の合計特殊出生率の平均は1.63人だった。

 問題は、韓国政府が過去10年間に少子化対策予算として209兆5000億ウォンを注ぎ込んだにも関わらず、状況は全く改善されなかったという点だ。政府は、2011年から少子化対策予算は年平均21.1%ずつ増やしてきた。この期間の合計特殊出生率は、むしろ0.32人減少した。すでに統計庁は2060年に生産年齢人口(15~64歳)が現在の半分(48.1%)水準に縮小すると予測している。

 そもそも「予算投入=出生増加」という認識自体が間違っていたという指摘が出ている。ソウル大学保健大学院のチョ・ヨンテ教授は「なぜ子供を産まないかの診断が十分に行われないまま、予算が投入された」とし「そのため、予算を使わなくても、もっと多く使っても、結果は変わらなかっただろう」と指摘した。チョ教授は「ソウルと首都圏への人口集中で表現される青年世代の競争激化が少子化の本質的原因」と分析した。

 実際、昨年の合計特殊出生率は公務員の人口が相対的に多い世宗(セジョン)市(3.1%増)を除くすべての市・道で減少した。ソウルは0.72人で全国で最も低く、0.83人の釜山(プサン)が続いた。

 ことしから出生児数が死者数よりも少ないため人口が減る自然減少が確実視されている状況だ。この日、統計庁が併せて発表した「6月の人口動向」によると、6月の出生児数は2万2193人で、前年同月比7.5%減少した。6月基準、4-6月期基準、上半期全体を通して史上最も少ない。

 6月の死者数は2万3651人で、前年同月比2.7%増加した。死者数が出生児数を上回り、人口は8カ月連続の自然減少記録を立てている。キム・スヨン統計庁人口動向課長は「主に出産する30代の人口が減る傾向のため新生児数も同時に減少している」とし「結婚する人が減り、婚姻年齢が遅くなることも新生児の減少に影響を与えている」と説明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4191f1018c627efa1aaa9e7e713cd82f5601e722
-----------------------

今回の統計には現れていませんが、間違いなく心身ともに障害を抱えた幼獣も激増していることでしょう。

我々が考えるよりずっと早くヒトモドキが地上から消えてくれる可能性も高いですね。

でも、本当に待っていられません。

今日明日にでも害獣が綺麗さっぱり消えてなくなることを願うばかりです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















またまたOECDの最下位獲得!! バ韓国の司法機関への信頼度wwwww

バ韓国の司法機関は信頼度最低


またまたバ韓国がOECD内の最下位を獲得していましたwwww


今回判明したのは「司法機関への信頼度」!


この事が判明すると、バ韓国の裁判所関係者は大慌てwww


OECD本部に異議を申し立てたんだとか。



さすがイチャモン国家ですねぇ。


ま、わざわざランキング調査などしなくても、分かり切ったことでしたね。


司法機関云々を抜きにしても、ヒトモドキなんて生物はこれっぽっちも信頼できないんですから。



-----------------------
司法機関への信頼度OECD最下位、韓国大法院で大騒動に

 韓国大法院に今年9月、一通の公文書が届いた。標題は「一目で見る政府2019」。経済協力開発機構(OECD)が加盟37カ国を対象に各国の司法機関に対する信頼度を調べ、ランキングを付けた調査結果の草案だった。韓国は最下位だった。OECDが加盟国ごとに国民1000人に「裁判所を信頼するか」を尋ねた設問で、「信頼する」との回答は韓国が最も少なかった。

 大法院は大騒ぎになった。裁判所関係者は「(大法院の)幹部の間で韓国の順位をどうにかして削除すべきだ」という話が出た。大法院は9月中旬、外交部を通じ、OECD本部に異議を申し立てた。異議は質問事項が正確ではないという趣旨だった。OECDは司法機関への信頼度を調べる際、「韓国の司法システムと裁判所を信頼するか」と尋ねたが、「司法システム」には裁判所だけでなく、検察や刑務当局も含まれるため、裁判所だけに限った信頼度調査とは言えないというものだった。大法院関係者は「裁判所と検察でどちらの信頼度が低いのかあいまいだ」と話した。大法院の問題提起を受け、OECDは近く発行予定の最終報告書の司法機関信頼度ランキングから韓国を除外する方針とされる。

 大法院は異議申し立てには一理ある。ドイツなど欧州の多くの国々では韓国とは異なり、法務省傘下に裁判所と検察がある。OECDはその点に考慮し、2012年12月から2-3年に1回、加盟国の司法機関の信頼度を調査する際、「裁判所」と検察が含まれると解釈可能な「司法システム」に対する信頼度も同時に尋ねる設問にした。

 論争を受け、2年前にもOECDの司法信頼度調査から韓国が除外された。大法院関係者によると、梁承泰(ヤン・スンテ)元大法院長の時代の17年にも大法院がOECDに同様の異議を申し立て、結局最終報告書から韓国が除外されたと説明した。当時韓国の裁判所に対する信頼度は最下位ではなかったが、下位圏だったとされる。

 ただ、今年の調査が示唆する点は大きいとの指摘も多く聞かれる。金命洙(キム・ミョンス)大法院長は17年9月の就任以降、司法改革を目指した。司法行政権乱用疑惑を調べるとして、前任大法院長の時代に要職に就いていた判事に大規模な「積弊清算」作業を展開した。その過程で100人を超える判事が検察の取り調べを受け、判事数十人が懲戒された。名分は「司法の信頼回復」だった。しかし、その2年間の人的な清算が裁判所の信頼回復ではなく、信頼低下につながった格好だ。

 過去2年間の「司法積弊清算」を主導した勢力が進歩傾向の判事サークルであるウリ法(我々の法)研究会と国際人権法研究会である点も信頼低下に少なからず影響を与えたとみられている。両組織に所属する判事は、「梁承泰行政処」の判事に対する3回の独自調査、弾劾の働き掛けで先頭に立った。金命洙大法院長は両研究会の会長を歴任した人物だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00080167-chosun-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【安心の定位置wwww】バ韓国塵どもの“人生満足度”、世界最下位を記録wwww

国民の窮状を無視するバ韓国の文大統領


世界各国で行われていた「人生に対する満足度(ウェルビーイング指数)」の調査結果が出ていました。


当然ですが、バ韓国は最下位!!


ま、そりゃそうですよね。

遺族様や被害者様になれない限り、屑チョンは一生負け組のままなんですからwwwww


さっさと生きることを諦め、自ら死を選んでいただきたいものです。



それにしても、

バ韓国を終わらせてくれると期待していたパククネ婆が投獄された時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、

やはり誰が大統領になってもバ韓国終了の既定路線は変わりないようです。


-----------------------
韓国人の「人生への満足度」は世界最下位、その理由は?=韓国ネットからため息

 2018年7月27日、韓国・SBSによると、ある生命保険会社が韓国など世界23カ国の満18歳以上の成人男女を対象に「人生に対する満足度(ウェルビーイング指数)」を調査した結果、韓国は最下位を記録した。世代別にみると、30~40代で満足度の低さが最も顕著に表れていたという。 

 同調査は大きく「健康」「財政状態」「家族」「社会的関係」「職場の福利厚生」の5分野に分かれている。韓国国民全体の平均指数は昨年より2ポイント以上下がり51.7(世界平均61.2)だった。特に家族との関係や社会的な関係における満足度が大きく下落、世代別では35~49歳が50.3で最も低かったとされる。 

 記事では「家族問題」に焦点を当て、「3549世代(35~49歳)は職場で中枢的な役割をしつつ、親、子ども双方の面倒を見なければならない世代であるため、難しさを感じていることは明らか」と伝えている。 

 一方、「ワークライフバランス」 についてだけは改善の兆しが見られたとのこと。 

 これを受け、韓国のネットユーザーからは男性の30~40代を中心にさまざまなコメントが寄せられている。「結婚10年目だけど、政権が変わって今が最悪。何一つ良くなったことはない」「それもこれも、税金ばかりとる文在寅(ムン・ジェイン)大統領のせい」「40代の世帯主です。国家経済が深刻なレベルなのにもかかわらず、北朝鮮や労働者、不正打破に没頭する現政府が心配。間違いを正すのはいいことだけど、やり過ぎ」などが見られた。 

 その他にも「韓国はお金さえあれば世界で最も住みやすい国。お金がなかったら地獄」「大学進学率84%の国だから当然の結果。大卒じゃなきゃ人として見てもらえないし、軽自動車だとばかにされる。海外では大学に行かなくても専門技術があれば尊敬されるっていうのに…」など、ため息が聞こえてきそうな声も上がった。

https://www.recordchina.co.jp/b629042-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【世界最下位!!】バ韓国・仁川国際空港の定時運航率はダントツ最下位!!!!!!!!

バ韓国の仁川国際空港は世界最下位


バ韓国の仁川空港の定時運航率が、世界のハブ空港の中で最下位だったことが判明していました。

ま、何の驚きもありませんね。


低脳屑チョンどものやることですから、当然の結果にしか過ぎません。


世界の主要空港の定時運航率は、軒並み8割を越えているというのに、

仁川空港は5割にも満たないんですからwwwwwww




ここは是非ともバ韓国の奮起に期待したいところです。

定時運航率を上げれば、今以上に死傷事故が増えるのは目に見えていますからねwwwwww



-----------------------
遅延時間は平均43.9分!? 韓国・仁川空港の定時運航率が“世界最低レベル”との酷評を受ける

 韓国・仁川空港の定時運航率(出発予定時刻以降15分以内に出発した便数の割合)が世界最低レベルであることが判明した。

 仁川空港は近年、中韓航路の交通量が急増したことで渋滞が深刻となっており、特に天候が悪化しやすい冬の時期は、飛行機の出発が頻繁に遅れていたことがわかった。

 2月19日、アメリカの航空統計専門サイト「FlightStats」によれば、仁川空港の今年1月基準の定時運効率は50%で、世界のハブ空港44カ所のうち44位。“最下位”という不名誉な記録となった。

オープン日に荷物を積まないまま遅延出発

 仁川空港の定時運効率の問題は、去る1月18日、仁川空港第2旅客ターミナルがオープンした初日にも、そのまま明らかになった。

 整備の障害で大韓航空の飛行機が遅延し、乗客に大きな不便を強いていたのだ。

 さらに飛行機が乗客の荷物を積まないまま遅延して出発し、乗客の紛失申告で問題が発覚するという失態も起こっている。空港のシステム全般を再び点検しなければならないという批判も受けていた。

 「FlightStats」によると、定時運航率1位はシアトル空港(88.5%)で、2位は羽田空港(87.1%)、3位はヒューストン空港(85.2%)、4位はラスベガス空港(84.5%)、5位はローマ空港(84.3%)となっている。

 以下、ダラス空港(84.1%)、イスタンブール空港(84.0%)、バルセロナ空港(83.9%)、マドリード空港(83.5%)、ミュンヘン空港(83.5%)などがトップ10に名を連ねた。

 調査対象となったハブ空港44カ所の定時運航率の平均は78.2%だ。

平均43.9分も出発が遅れる

 仁川空港の定時運航率は、昨年も最低レベルだった。

 仁川空港の2017年1月の定時運航率は、同年最低となる48.9%で、調査対象49カ所中49位。2月も55.1%(48カ所中47位)、2016年12月も53.1%(43カ所中43位)と最下位圏だ。

 天気が比較的良好な春や秋は、平均定期運航率が70%を上回り、世界20~30位の水準。3~6月、仁川空港の定時運航率は70.5~76.3%、10~11月は72.2~76.6%となっている。

 ちなみに仁川空港の出発遅延時間は、今年1月基準で平均43.9分と調査された。

 韓国国土交通部(日本の国土交通省に相当)の関係者は「最近、交通量が急増した仁川・北京での韓中航路を現在の単線から複線化する案を、韓中実務協議を通じて話し合う計画だ。航路の複線化とともに管制の改善などに尽力し、仁川空港の遅延率を下げる」と話している。

http://s-korea.jp/archives/29307
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る