韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

最低水準

孤高の存在ww OECD加盟国で、バ韓国だけが景気指数13か月連続下降中!!

景気指数がダダ下がり中のバ韓国


OECDの景気先行指数が発表されていました。

それによると、バ韓国の数値は64か月ぶりの低水準に突入したようです。


この景気先行指数が1年以上も下落を続けているのは、


OECD加盟国の中でバ韓国だけなんだとかwwwwww


いやぁ、さすが孤高の存在であるバ韓国ですなぁ。



どう贔屓目に見ても、バ韓国経済が好転する可能性は少ないでしょう。


なにしろ文大統領は自国民の現状を無視し、外遊したり北チョンのご機嫌取りで忙しいんですからねwwww




本当に頼もしい大統領ですねぇ。



パククネ婆の政権が終わった時は残念でしたが、

文大統領がここまでバ韓国に打撃を与えてくれるとは予想外でしたwwwww


-----------------------
OECD景気指数、韓国だけ13カ月連続ダウン

 このところ雇用・投資・消費など各種の経済指標がマイナスを記録している中、今後の韓国の景気状況はさらに悪化するだろうという経済協力開発機構(OECD)の見通しが発表された。

 OECDは20日、5月の韓国の景気先行指数(CLI)が99.5だと発表した。これは前月(99.6)に比べ0.1ポイントのダウンで、2013年1月(99.4)以来、64カ月ぶりの低水準だ。CLIは6-9カ月後の景気の流れを予測する指標で、通常100を超える場合は景気上昇、100以下なら景気下降と解釈される。各国の製造業在庫循環指標、長短金利差、輸出入物価比率、製造業景気展望指数、資本財在庫指数、株価指数という6つの指標を基に、最近の数字に加重値を置く方法で算出する。

 韓国のCLIは昨年2-4月に3カ月連続で100.9となりピークに達して以降、5月(100.8)から下がり始め、13カ月連続で下がり続けている。世界の主要国のうち、CLIが1年以上下落を続けているのは韓国だけだ。

 OECDがCLIを集計した32加盟国中、韓国の順位は22位だった。韓国よりも順位が低い10カ国のうち先進国は、欧州連合(EU)脱退を決めて以降、ポンド安で苦しんでいる英国(99.1)だけだった。ライバル国の日本(100.0)は「アベノミクス」に支えられて2016年半ばから着実に景気が上向きになっている。米国(100.2)は2016年半ばに99.0まで落ち込んだが、トランプ大統領就任以降は景気が急上昇している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/21/2018072100460.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












安定のパククネ婆政権wwww 通貨危機以降、最低水準となった昨年のバ韓国GDP成長率!!

GDPで大活躍の売春業


昨年のバ韓国のGDP成長率が判明していました!

バ韓国政府の目標は前年3パーセント増だったようですが、2.6パーセント増で終わったとのことです。


いやぁ、驚きました!!!!!!!!!


とっくの昔にマイナス成長しているんだとばかり思ってましたからwwwwww



今回判明した低成長率はIMF危機以降、最低の水準とのこと。

さすがはパククネ婆のことだけはあります。



国内経済のことなんか放置して、日本の悪口を言いふらすのに必死でしたからねぇ。


海外への輸出も駄目、国内の消費増も見込めない、世界中からは笑い者にされて忌み嫌われ、この世の地獄と言われているのも納得です。



地獄と化した朝鮮半島から屑チョンが逃げ出さないようしっかりと隔離したいものです。

そして、在日どもや世界中に散らばってしまった害獣どもを朝鮮半島に送還し、半島ごと焼却処分するべきでしょう。




ね、屑チョンの皆さん。

生きていても辛いだけでしょ?

そろそろ楽になっていいんですよ。


-----------------------
朴政権、歴代「最低記録」 韓国経済成長率、今年も低空飛行か

 朴槿恵(パク・クネ)政権が不名誉な「最低記録」を打ち立てた。韓国の2015年の国内総生産(GDP)成長率は前年比2・6%と、3%台の政府目標は未達に終わり、「国際通貨基金(IMF)危機」後の歴代政権で平均成長率は最も低い水準に落ち込んだ。中国経済の失速に巻き込まれており、今年も景気回復は容易ではない。

輸出低迷 リーマンショック時と同水準

 成長率低下の元凶となったのが、韓国のGDPの約半分を占める輸出の低迷だ。輸出の伸びは14年の2・8%から15年は0・4%と大幅に縮小、リーマン・ショック直後の09年以来の低水準に落ち込んだことが大きく響いた。

 さらに中東呼吸器症候群(MERS)による内需不振も影響したとみられる。MERSでは朴政権の初動の遅れも批判を浴びた。

 四半期ベースでも、15年7~9月期(第3四半期)は消費喚起策を受けて1%台の成長を確保したが、10~12月期(第4四半期)の成長率は0・6%と、0%台の低空飛行に再び落ち込んだ。

 朴政権がスタートした13年度の成長率は2・9%、14年度は3・3%、そして15年度は2・6%と大きく下がり、3年間の平均成長率は2・9%と3%を下回った。

 韓国は1997年に発生したアジア通貨危機で経済が破綻状態となり、IMFの管理下で改革を余儀なくされた。

 それ以降、歴代政権での経済成長率は、金大中(キム・デジュン)大統領当時の5年間(1998~2002年)が平均5・3%、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領当時(03~07年)が平均4・5%、李明博(イ・ミョンバク)大統領当時(08~12年)が平均3・2%と徐々に下がっているが、朴政権の成長率はさらに低い。

 2・6%という成長率も、IMF危機後の1998年のマイナス5・5%、リーマン・ショック翌年の2009年の0・7%、欧州財政危機があった12年の2・3%に次いで悪い数字だ。

 朴政権は16年の成長率を3・1%と掲げるが、これが実現できるかどうかは極めて不透明だ。というのも、輸出に復調の兆しが見られない。

 輸出は昨年1月に前年割れに転じた後、12カ月連続でマイナスとなっている。今年1月も2ケタ減が確実視されているのだ。

 これはやはり中国経済失速の影響が大きい。韓国は輸出の4分の1以上を中国に依存しており、対中輸出が10%減少すると成長率も0・5%低下する計算だ。中国の15年の成長率は“公式発表”でも6・9%と政府目標の7%を下回ったが、16年はさらなる低成長に陥ると予想されている。

 中国経済に巻き込まれて韓国経済も低空飛行が続きそうだ。

http://www.sankei.com/world/news/160129/wor1601290020-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








海外投資家がバ韓国市場から次々に撤退開始! 「ウリのせいじゃないニダ! ギリシャ危機と中国株急落のせいニダ!!」

崩壊までの秒読みが開始されたバ韓国市場


いよいよバ韓国国際における海外投資家の保有割合が過去5年で最低の水準になったとのこと。

つまり、ウォンなんていうものは便所紙ほどの価値すらないという理解が深まってきたのでしょう。


屑チョンどもの実態を知れば、バ韓国市場から撤退するのは当然ですね。


しかも、政府の判断で債権を放棄させられたり、土地や資産が簡単に取り上げられてしまうのですからwwwww




きゃつらは「ギリシャ危機と中国株市場の急落の影響ニダ!」と原因を外部に求めようと必死みたいですが……。

この調子で屑チョンどもが己を顧みないかぎり、バ韓国の崩壊はますます加速してくれることでしょう。


-----------------------
韓国への投資「魅力薄らぐ」・・・海外投資家の撤退を懸念=韓国華字メディア

 韓国メディア・亜洲経済の中国語版は13日、ギリシャの債務問題や中国の株式市場における急落の影響によって、韓国国債の海外投資家の保有割合が過去5年で最低の水準にまで低下していると伝え、「海外投資家が韓国資本市場から逃げ出しているのではないかと懸念が高まっている」と報じた。

 記事は、10日時点における海外投資家が保有する韓国国債および通貨安定証券の残高は105兆ウォン(11兆3200億円)となり、6日に比べて2兆7000億ウォン(約2900億円)も減少したと紹介。さらに、海外投資家の売り越しによって、海外投資家の保有割合は5.83%に低下し、2010年4月16日以来の最低水準に落ち込んだと紹介した。

 続けて、ギリシャでぼっ発した債務危機および中国株式市場の急落が世界の金融市場に波及したことで、一部の投資家が韓国の債券市場から撤退したとみられると報じた。

 また記事は、韓国の株式市場でもすでに海外投資家の売り越しが見られていたことを指摘し、「海外投資家が韓国の金融市場から“大撤退”しているのではないか」との懸念が高まっていると伝えた。さらに、6月8日から7月10日までに韓国株式市場では2兆8000億ウォン(約3000億円)の海外資金が流出したものと考えられていると伝えた。

 続けて、韓国の債券市場において海外投資家が売り越したことについて「韓国に投資する魅力が薄れていることを意味する」と伝え、韓国の金融当局も事態を注視していると報じた。

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/sech-20150714-20150714_00019/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【全 力 応 援】韓国の出生率は世界最低クラス! 目指せ断トツNO.1ww

韓国の出生率は世界最低水準ww




アメリカのCIAがまとめた資料によると、バ韓国の出生率は世界最低ランクだということです!!


素晴らしい!!



心の底から称賛を贈りたい!



やはりこの世に存在していてはいけないということがわかっているんですかね。

劣等遺伝子を持つ欠陥生物は、淘汰されていくということでしょう



ぜひ!
ここは世界断トツ一位を目指してほしいものです。


たとえば全国民のオスの性器をチョン切るってのはどうでしょう。

そうなれば、余裕で世界一位になれますし、性犯罪の発生率も激減するハズです。




もしそんな事態になったのなら、1ミクロンくらいは韓国塵のことを見直すこともやぶさかではありません。



-----------------------
韓国の出生率は世界最低水準、韓国国民に衝撃―中国報道

 米中央情報局(CIA)が世界各国の情報をまとめた年鑑「ザ・ワールド・ファクトブック」によると、今年、韓国の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子供の数)は1.25人となるとみられる。世界224カ国・地域のうち219番目に少なく、最低水準だ。この結果が韓国国民に衝撃を与えている。韓国・朝鮮日報(電子版)の報道として、中国網が17日伝えた。

 韓国の合計特殊出生率は経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち最低だという。同国の出生率が低い理由としては、働く女性が増えたこと、晩婚化、住宅価格が上がったことなどの影響が指摘されている。子育てと教育の問題を心配して出産しないことを選ぶ夫婦もやや増えた。出生率の低下は人口減少や労働力不足などの問題にもつながる。

 こうした報道に韓国のインターネットユーザーたちからは「私も結婚したくない」、「子供を育てることは本当に大変」、「家賃を考えると頭がおかしくなりそうだ」といった声が上がっていた。

 合計特殊出生率が韓国より低い国・地域としては、シンガポール(0.8人)、マカオ(0.93人)、台湾(1.11人)、香港(1.17人)が挙げられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00000032-xinhua-cn
-----------------------

日本も他人事じゃありません。

産めよ増やせよ、で出生率の低下に歯止めをかけたいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る