韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

未成年

バ韓国・未成年者への性犯罪者「処罰厳し過ぎるニダぁぁぁぁ!! 不当な処罰ニダッ!!」

バ韓国の電子足輪はハサミで簡単に切断可能


バ韓国では、未成年者への性犯罪者に対し、名目上は500時間までの教育を施すようです。


しかし、実際はそれが短縮されてわずか40時間未満の教育で終わらせることがほとんどなんだとかwwww


それでも屑チョンどもは、


「処罰が厳しすぎるニダ」


と声を挙げているようです。


ま、ヒトモドキの常識からしたらそうなんでしょうね。


挨拶をするような感覚で幼獣をレイプする生き物なんですからwww



今後はもっと刑が軽くなる可能性もありそうですね。


なにしろ、国民全匹が性犯罪者なので、刑務所をいくら作っても足りないでしょうから。


-----------------------
未成年者への性犯罪者、再犯防止教育後も半分は「処罰厳しすぎ」と認識

 児童・青少年に対する性犯罪を犯して再犯防止教育を受けた人の半数以上が、自分の過ちに比べ処罰が厳しすぎると考えていることが分かった。法的には500時間まで教育を命令できるが、裁判所の大半は短期間教育を強制するにとどまり、教育の実効性が落ちるという指摘が出ている。

 15日、ハンギョレが入手した韓国性平等教育振興院の「児童・青少年対象(性犯罪の)再犯防止教育報告書」(2019)によると、昨年児童・青少年に対し性犯罪を犯した者のうち、24.4%(191人)は「一部過ちはあったが、法的処罰を受けるほど大きな過ちではなかった」と答えた。25.4%(199人)は「過ちは全面的に認めるが、法的処罰が重すぎる」と答え、7.6%(60人)は「過ちは全くなく、不当に処罰された」と答えた。回答者のうち半分以上が過ちを認めなかったり、「過剰な処罰を受けた」と答えたのだ。過ちを全面的に認め、裁判結果に納得すると答えた人は、半分以下の324人(41.3%)にとどまった。今回の調査は、昨年の教育対象の1018人のうち784人を対象に実施したものだ。

 このように児童・青少年に対して性犯罪を犯して再犯防止教育命令を受けた人々の大半は、短期間の教育を受けて終わる。保護観察と性犯罪再犯防止教育の履修などを条件に宣告猶予を受けた人々だ。今回の調査に応じた人々のうち、76.3%(598人)は受けた教育が40時間以下。有罪と判断されても教育期間は1日8時間ずつで5日間のみということだ。女性家族部は昨年、5億2400万ウォン(約4670万円)をかけて法務部から委託を受けた1018人に性犯罪再犯防止教育を実施している。

 京畿大学犯罪心理学科のイ・スジョン教授は、「性犯罪再犯防止教育の履修は、これを条件に寛大な処分を下す措置だが、数十年にわたって誤って形成されてきた性認知思考が40時間の短期間の教育で改善されるかは疑問だ。児童・青少年に対して犯した性犯罪は、厳罰なしに教育だけで改善するのは難しい」と指摘した。今回の調査で13.4%(105人)は同種犯罪の前歴のある再犯以上の性犯罪者と確認された。

 厳罰も重要だが、再犯防止教育を現実化しなければならないという指摘が出ている。十代女性人権センターのチョ・ジンギョン代表は、「ほとんどの教育が40時間で終わるというのは、裁判所が犯罪の重さを軽く見ていることを裏付けている。教育内容も犯罪者の特性に対する考慮なしに一律に行われているが、教育内容と時間を両方とも補完しなければならない」と述べた。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/36960.html
-----------------------



日本や欧米の場合、未成年者への性犯罪者が刑務所のリンチでキンタマを潰されるケースもあるようです。

その結果、物理的に再犯ができなくなるわけです。



でも、バ韓国の場合、未成年者への性犯罪があまりにも日常的なのでリンチを受けることもないのでしょうね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















これぞバ韓国!! 無免許を知りながら未成年者に配達させる飲食店業者www おかげで死亡事故多発中wwww

未成年者の無免許運転が当たり前のバ韓国


バ韓国では運転免許を持たない未成年者によるバイク死亡事故が多発しているとのこと。

飲食店のデリバリーとして無免許運転をして、事故でおっ死んでいるようですwwww


しかも!


未成年を雇い、その未成年が事故を起こしても、

雇用側は刑事責任を一切負わずに済むんだとかwwwwww



さっすがバ韓国ですなぁ……。



今後もこうした事故が多発するのは間違いないでしょう。

単独事故ではなく、一匹でも多くの屑チョンを道連れにした事故に期待したいものです。


-----------------------
韓国、運転免許持たない10代バイク配達員の死亡事故多発―中国メディア

 2018年11月23日、中国紙・環球時報(電子版)は「乱れた韓国のフードデリバリー業界」とする記事を掲載した。 

 記事は、韓国日報の22日付の報道を引用。「韓国の多くの飲食店は『高給』などを餌にして運転免許証を持たない10代の若者らをバイク配達員として違法に雇用し、そうした若者らによる事故が多発し、平均して毎年10人の若者が命を失っている。韓国の現行の法律では、事業主は多くの責任を問われない。韓国政府は最近、法律を改正したが、それでも問題の解決には不十分だとの見方が出ている」と伝えた。 

 記事によると、この問題が関心を集めるようになったのは、昨年8月に京畿道利川市の三差路で、トッポッキ店の15歳のバイク配達員が後方から来た車に追突され死亡する事故が起きてからだ。原動機付自転車免許の取得可能年齢は満16歳だが、配達員は当時15歳で、中学3年生だった。 

 韓国雇用労働部傘下の勤労福祉公団の資料によると、2010年から2018年10月までに、配達の途中に死亡した10代は86人に上り、負傷者は4500人を超えるという。 

 15歳の配達員のケースでは、人手が不足していた店主が、配達員仲介業者から少年の連絡先を入手し、中学生であると知りながら時給9000ウォン(約900円)で雇ったという。ある配達員は「大手のフードデリバリーサービスを除き、小規模飲食店の8割は、応募者に運転免許の有無を確認したりはしない。忙しい時は、20分間に3~4カ所へ配達をしなければならず、店にも催促の電話が絶えず来て、これでは事故が起きないほうがおかしい」と話しているという。 

 現行の法律によると、事業主が未成年者を雇う場合、保護者の同意を得る必要がある。違反した場合の罰金は最大300万ウォン(約30万円)だ。だが未成年者が事故を起こしても、事業主は刑事責任を負う必要はない。今年4月、17歳の配達員が事故死したケースでは、事業主は「道路交通法」関連規定に違反したとして30万ウォン(約3万円)の罰金が科せられただけだ。 

 韓国では今年10月末、「産業法改正法案」が国務会議で可決され、配達員仲介業者に対する監督が強化された。配達員仲介業者は配達員の運転免許証を確認することが義務付けられ、違反した場合は1000万ウォン(約100万円)以下の罰金が科される。また配達員に対し「30分以内に配達を完了する」などと要求することも禁止される。だが、未成年の配達員を直接雇用する小規模飲食店などはこの対象から抜けており、韓国日報は「未成年労働者の権利は、法律の傘によってまだ覆われていない」と報じている。

https://www.recordchina.co.jp/b664759-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アメリカの市民権を得ていたバ韓国塵、過去の性犯罪歴がバレて逮捕!!!!!!!!

バ韓国塵は雄雌問わず全匹性犯罪者


過去の性犯罪歴を隠してアメリカの市民権を得ていた屑チョンが逮捕されていました!!


この60代のオスの屑チョンは、過去に未成年者と淫行した犯罪事実を隠していたとのこと。

それがバレて逮捕されたようです。


うーん、逮捕なんて生ぬるいですね。

即刻銃殺が妥当な処分でしょう。


そもそも、性犯罪を犯していない屑チョンなんて存在しません。

やはり屑チョンなんてものは見かけ次第殺処分するのが正しい対処方法でしょう。



我が日本も入国規制を厳しくして、害獣が入国しないようにするべきですね。


もちろん、国内に巣食っている帰化チョンや屑在日どもは37564の方向で。



-----------------------
「市民権取得時に性犯罪を隠ぺい」60代の韓人捕まる 

 60代の韓人(コリアン)の男が市民権取得手続きの際、過去に未成年者とSE◯をした性犯罪の事実を隠ぺいしていた事が後に判明、連邦捜査当局が緊急逮捕した。 

 連邦捜査局(FBI)は去る17日、ニュージャージー州 リバーエッジに住む※パク某容疑者(65歳)を逮捕して起訴したと明らかにした。この日、ニュージャージー州 ニューアーク裁判所で保釈金15万ドルを支払って釈放されたパク容疑者は、有罪が確定した場合、市民権剥奪はもちろん最大10年の刑と罰金25万ドルが賦課される可能性がある。 

 起訴状によれば、去る1998年3月にアメリカに来たパク容疑者は、去る2011年に市民権を申請した当時、移民当局に過去に児童とS◯Xをした犯罪の事実を明かさず市民権取得の手続きをした。 

 その後市民権を取得したパク容疑者は、2016年3月に少なくとも3回にわたり児童とS◯Xをした容疑について認め、有罪判決を受けた。判決当時裁判所は、パク容疑者に保護観察5年と同時コミュニティーのボランティア活動、性犯罪者登録などの処罰を受けた。 

http://www.koreatimes.com/article/1179999 
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












バ韓国の警察官が14歳の家出女をレイプ! 「合意だったから無罪ニダ!」と主張wwww

バ韓国の警官はレイプも売春も日常行為


バ韓国の警察官が14歳の屑チョンのメスをレイプして告訴されたようです。


この警察官は、


合意だったニダ! だから無罪ニダ!!



と主張しているとのこと。



きっと料金の支払いで揉めてしまったんでしょうねwwwwww

ま、バ韓国の警察官にとってはレイプも業務の一つでしょうから、無罪放免になるんでしょう。


-----------------------
現職警察未成年者性暴行訴えられる…待機発令

 光州(クァンジュ)の現職警察が未成年者を性暴行した疑惑で訴えられて待機発令された。

 光州(クァンジュ)地方警察庁は光州(クァンジュ)北部警察署某地区隊所属の30才、キム某巡査が14才の家出少女Aさんを性暴行した疑惑で告訴されて待機発令措置をしたと明らかにした。

 キム巡査は去る21日夜、スマートフォン・チャット・アプリを通じて出会った、光州(クァンジュ)のあるモーテルで投宿するAさんを性暴行した疑惑を受けている。

 Aさんのお母さんは事件発生3日後にAさんからこの話を聞いて居住地である全北(チョンブク)井邑(チョンウプ)警察署に告訴状を提出した。

 家族はキム巡査が強制的に性行為をしたと主張しているが、キム巡査は合意でしたものと主張していると分かった。

 警察はキム巡査の主張が事実といっても警察の品位維持義務を深刻に違反して罷免や解任水準の懲戒が可能だと明らかにした。

 警察はまたキム巡査に対する捜査が終えられ、事件が検察に送検され次第懲戒程度を決める予定だと明らかにした。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=056&aid=0010321986
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る