韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

植物園

【税金ジャブジャブ】4年6か月かけて完成したバ韓国の植物園がオープンwww

バ韓国にオープンした植物園


バ韓国の巨済市に大規模な植物園がオープンしていました。


国費・道費・市費などの税金280億ウォンが投じられ、4年6か月かけて完成したとのこと。



いったいいくらの金が関係者のフトコロに消えたんでしょうねwwww



それに、朝鮮ヒトモドキどもに保守管理なんていう高尚な真似はできません。



病害などでアッという間に枯らしてしまうか、間違えて農薬を散布してしまうか、

それとも赤字を垂れ流し続けてあっという間に閉鎖となるのか?



どちらにせよ、バ韓国と同じく短い生涯を終えることになるでしょうね。



-----------------------
ジャングルみたい! 韓国最大のドーム型「巨済植物園」オープン
  
 韓国最大規模のドーム型植物園である巨済植物園が1月17日、正式にオープンする。

 巨済植物園は巨済市農業開発院の敷地4560平方メートルに280億ウォン(約28億円)=国費130億ウォン〈約13億円〉、道費38億ウォン〈約3億8000万円〉、市費112億ウォン〈約11億2000万円〉=の事業費を投じて建設されたもので、2014年6月に着工し、4年6カ月かけて完成した。韓国最大規模のドーム型熱帯温室と野外生態庭園、芝生広場、便宜施設などからなる。

 メインの建物である巨済ジャングルドームは、まるで熱帯雨林を連想させる。およそ7500枚の三角ガラスが使用されており、約300種、1万株の熱帯植物がある。また、武陵桃源からインスピレーションを得た渓谷や高さ10メートルの屋内滝、照明で演出された洞窟、メディアを通じて目にすることができるジャングルの動物など、さまざまなコンテンツを誇る。ジャングルドームの周辺には野外水辺公園や芝生広場、石附作公園などがある。

 巨済ジャングルドームの観覧時間は、冬季(11月-2月)が午前9時30分-午後5時(午後4時にチケット販売・入場しめ切り)、夏季(3月-10月)が午前9時30分-午後6時(午後5時にチケット販売・入場しめ切り)だ。入場料は大人5000ウォン(約500円)=巨済市民4000ウォン〈約400円〉、20人以上の団体3000ウォン〈約300円〉。

http://life.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/16/2020011680038.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















サッカー場70個分の敷地を持つ植物園、来年5月バ韓国・ソウルにオープン!!

バ韓国・ソウルにオープン予定の植物園


来年の5月に、ソウル植物園なるものがオープン予定なんだとかwwwwww


その広さはサッカー場70個分とのこと!


もう、結果が見え見えですね。


ヒトモドキどもに管理できるわけがないので、アッという間に雑草が生い茂ってお終いでしょうwww


結果が分かり切っているのに、税金をドブに捨てる行為を止められない屑チョンども。


やはりDNAに刻まれた本能が命じているのでしょう、滅びるべきだと。


-----------------------
サッカー場70個分の広さ、ソウル植物園オープン

 ソウル市江西区麻谷洞の麻谷都市開発地区にあるソウル植物園が11日、臨時オープン。一般人も観覧することができる。正式にオープンするのは来年5月の予定だ。植物園全体の面積は50万4000平方メートルで、サッカー場70個分に相当する。くぼんだ器のような形をした建物は大型温室で、直径100メートル、高さ28メートル。マンション8階の高さに匹敵する。10月現在、3100種余りの植物が展示されている。2028年までに8000種以上に増やす計画だという。

http://life.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/20/2018102000688.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る