韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

歌舞伎町

バ韓国の外交部が訪日する屑チョン観光客に≪注意喚起≫を開始!!!!!!!!!!

歌舞伎町から韓国塵狩り運動を始めたいものです


先日も当ブログでお伝えした、新宿歌舞伎町での屑チョン同士のぼったくり合戦。

こうした被害を知り、バ韓国の外交部が訪日する屑チョンどもに注意喚起を行ったようです。


これはイイ作戦ですね。

屑チョンどもがやって来る可能性がわずかでも上がるのなら全力で応援したいものです。


注意喚起がもっと徹底されるためにはぼったくり程度ではまだまだですね。

積極的に韓国塵狩りを行うという都庁先導の歌舞伎町浄化作戦を実行してほしいものです。


ま、石原都知事時代ならまだしもハゲ都知事の現在では無理でしょうが……。



公僕に頼らず我々民間人が自主的に行うしかないでしょう。


-----------------------
歌舞伎町のぼったくり客引き、韓国外交部が注意喚起

 韓国外交部(省に相当)が19日、「新宿区歌舞伎町など東京の歓楽街一帯で、風俗店の客引きによる被害の事例が相次いで報告されている」として、日本を訪れる韓国人に対し注意を促した。

 日本の歓楽街での客引き行為は、安い価格で酒を飲めると持ち掛けたり、売買春ができると誘ったりし、客が酒に酔った隙を狙って、飲み代を不当につり上げたり、クレジットカードでひそかに決済したりするというケースがあるという。不当な飲み代の請求などに対し異義を申し立てると、屈強な男性を動員して脅迫するため、結局諦めざるを得ないのが実情だ。

 外交部は「被害の事例について、日本の警察に届け出る場合、風俗店が密集している地区の特性上、被害に遭った店や客引き行為をした者、店の内部の構造などを根掘り葉掘り聞かれ、具体的な証言を求められる。そのため、被害の届け出の受理は容易ではないのが実情だ」と強調した。

 その上で外交部は「たとえ客引き行為をした者に対し、日本の警察が売春防止法違反などの容疑で捜査したとしても、被害額を取り戻すのは困難なのが実情だ。被害を未然に防ぐためにも、歌舞伎町一帯などの歓楽街で客引きにだまされることがないよう注意する必要がある」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/20/2015042000929.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








どっちもどっちwww 歌舞伎町でぼったくられたバ韓国塵とぼったくった屑在日wwww

歌舞伎町には在日経営のぼったくり店が沢山wwww


日本に観光旅行しに来ていた屑チョンが新宿の歌舞伎町でぼったくりにあったようです。

被害額は20万円!!


呼び込みをしていた者は韓国語で話しかけてきたとのことなので屑在日か糞帰化チョンの店だったんでしょうね。


しかもこの被害を訴えている屑は、

身長3メートル60センチ、体重160キロの巨漢5人に囲まれて逆らえなかったニダ!

とも証言していました。


なんだ、ただの一般的なキチガイ韓国塵だっただけですね。

ま、せいぜい屑チョン同士で憎みあってくださいな。

そして盛大に殺しあってもらえれば尚良しです。


-----------------------
「30分で20万円」 20歳韓国人が歌舞伎町でぼったくり被害

 最近日本旅行に出かけた20歳の男性2人がわずか30分間に飲食店で20万円を請求されたと主張している。いったい彼らに何が起きたのか。

 京畿道高陽市に住むCさん、Kさん(いずれも20)は、兵役を1カ月先に控えた先月、東京に4泊5日の旅行に出かけた。問題は帰国前日、東京の歌舞伎町で起きた。Cさんは「フェイスブックで歌舞伎町が有名だという書き込みを多く見かけた。観光客が多いところだというので見物に出かけ、ビールでも飲もうと入店したところだまされた」と話した。

 Cさんによると歌舞伎町で呼び込みに連れられて店に入ったのが災いの発端だった。「いい飲み屋がありますよ。3000円で大丈夫ですよ」と下手な韓国語で話す呼び込みに連れて行かれたのは、風俗街の雑居ビル7階だったという。

 Cさんは「案内されたテーブルには開封済みの洋酒があったが、有無を言わさずに従業員に酒を注がれた。最初は前の客が残したもので、片付けるんだろうと思っていたが、酒を注ぐのを見て、そうではないと気づいた。洋酒は頼んでいないといって店を出ようとしたが、酒代を支払えと迫られた」と振り返った。

 身長180センチ、体重80キロというCさんは「普段は体格が小さいと思ったことはないが、自分よりも倍はあろうかと思えるような屈強な男5人に阻まれ、どうすることもできなかった」と話した。

 わずか31分の間に勘定を2回払わされた。最初の伝票で提示された金額は6万円、カード払いだと手数料が上乗せされて7万2000円だった。Cさんは「手持ち現金が足りず、父が緊急の場合に使えと父がカードを使った」と話した。

 しかし、それでは済まなかった。勘定を済ませて出ようとすると、Cさんらは男たちに再び取り囲まれた。「入場料の勘定を済ませていない」という理由だった。結局、男たちはCさんのかばんをひっくり返し、カードで12万円を決済させた後、Cさんらを解放した。呼び込みに前金として払った6000円を含めると、30分で19万8000円を払わされた格好だ。

 Cさんは憤って、付近の警察署を訪れたが、「証拠もなくどうしようもない。そのまま帰国するように」と言われたという。Cさんは「警察では韓国語ができる警官が出てきたが、『なぜそんなところに行ったのか。君たちにも問題があるから帰りなさい』と言われた。帰国便が決まっているので、そのまま帰るしかなかった」と振り返った。

 Cさんは帰国後、韓国外交部(省に相当)に相談したが、「解決するには、在日韓国大使館を尋ねるか、弁護士を雇うかしなければならない」という回答があっただけだったという。Cさんは「悔しいが、資金も時間もないので諦めることにした。もう日本には行きたくない」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/18/2015041800805.html?ent_rank_news
-----------------------


この被害者には是非とも祖国でこの被害をもっと訴えてほしいものです。

醜い屑どもがやって来る可能性が減るので全力で頑張ってくださいませ。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る