韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

死亡

【バ韓国の日常】公衆便所の"異臭"が原因で屑チョン死亡wwwwwwww

バ韓国のトイレは人類の使用するものではない


今年の7月にバ韓国釜山市の公衆便所で、19歳の屑チョンが昏倒していました。


その理由は便所内の“異臭”wwwwwww


基準値の60倍もの硫化水素が蔓延していたんだとか。


この屑チョンはそれから2か月間も昏睡状態となり、ようやく死んでくれたようです。



糞尿まみれの生活に慣れているはずの屑チョンがトイレの異臭で死ぬとはwwwwww


このような異臭は、バ韓国中のどこのトイレで発生してもおかしくありません。



どうせなら、バ韓国を観光で訪れた外国人にどんどん死んでいただきたいものです。



-----------------------
韓国で悲劇、トイレの「異臭」で19歳女性が死亡

 中国メディアの海外網は4日、韓国メディアの報道を引用し、韓国釜山市の公衆トイレで倒れた19歳の女性が死亡したと報じた。

 釜山市の英語のオンラインマガジン・Haps Magazine Koreaによると、今年7月29日に同市内の海水浴場のトイレに入った女性が20分出て来ず、不審に思った友人(男性)が中に入ると女性が倒れているのを発見した。友人は女性をトイレから引きずり出し、心肺蘇生法を施した。女性は病院に運ばれたが、昏睡状態が続いたのち、9月27日に死亡した。

 友人は警察に対して、事故当時トイレ内に卵が腐ったような異臭が漂っていたと説明し、「自分も2度意識が飛びそうになった。何度も吐いた」と語ったという。警察の捜査で、現場の空気中から基準値の60倍に当たる1000ppmの硫化水素が検出された。女性は中毒になったとみられている。現場の建物では同日に浄化槽の工事があり、老朽化した排気管から硫化水素が漏れ出していたという。

 記事によると、釜山市では昨年12月にも、汚水処理場の作業員3人が硫化水素中毒で死亡する事故が起きている。

https://www.recordchina.co.jp/b749892-s0-c30-d0052.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















GJ! 我が子を殺す屑バ韓国塵が急増中! 児童虐待発生件数はこの5年で2.5倍に!!!!!

実の子を殺すバ韓国塵が急増中


この5年間で、バ韓国における児童虐待の件数は2.5倍にも増えているそうです。


少し安心しましたwww



あのキチガイどもにも、ある程度の理性はあったようです。


こんな醜い餓鬼を成長させてはいけないニダ!


……そう判断して親の手でトドメを刺しているのでしょう。



死んだ児童のうち、64パーセントが1歳未満だったというのも素敵ですね。


育児する労力を節約できたんですからwwww




ヒトモドキの幼獣は、一匹の例外もなく生まれた時から「さっさと殺してくれニダ!」と言わんばかりの醜い容姿をしています。



だから、親の責任としてぶっロコした屑チョンには一定の評価を与えてあげてもいいのでは?



-----------------------
児童虐待で死亡、64%は満1歳以下だった

 昨年、虐待を受けて犠牲になった28人の子供のうち、18人(64%)が満1歳以下の赤ん坊だったことが分かった。韓国保健福祉部(省に相当)が20日に開催された「児童虐待予防フォーラム」で明らかにした。昨年、虐待によって死亡した満1歳以下の子供18人のうち、半数の9人は実の親からの暴力によって命を落とした。育児に慣れていない親が「育児ストレス」に苦しみ、子供に暴力を振るって死に至らせるケースが多かったのだ。

 年齢の範囲を広げてみても、実の親が子供を虐待して死に追いやるケースは多かった。昨年、虐待で死亡した子供は28人で、加害者の可能性がある大人は30人、うち9人が実の父親、16人が実の母親だった。加害者の中では女性(20人)が男性(10人)の2倍に達していた。年齢別では20代(14人)が最も多く、無職は12人だった。梨花女子大学社会福祉学科のチョン・イクチュン教授は「昨年、虐待を受けて死んだ子供の中には、親が出生届さえ出していないケースもあった」「病院が役所に出生を伝える『出生通報制度』を導入すべきだ」と指摘する。

 虐待で死亡した子供は2017年には38人にまで増えたが、昨年は28人に減った。しかし児童虐待全体の件数は毎年増加傾向にある。児童虐待発生件数は14年には1万27件だったが、昨年は2万4604件で5年の間に2.5倍に増えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/21/2019082180069.html
-----------------------


あ!

この日本に巣食うヒトモドキの幼獣も、可及的速やかに親の手でぶちロコしてくださいね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【爆笑!】半年の任務を終え帰還したバ韓国の駆逐艦、係留ロープの破裂で兵士5匹が死傷!!!!!

バ韓国の海軍兵士が間抜けな事故で死亡ww


バ韓国海軍の兵士1匹が死亡し、4匹が負傷するというマヌケな事故が発生していました!


ソマリア・アデン湾で6か月の任務を終え、帰還したバ韓国の駆逐艦。


その歓迎行事の最中、

係留用のロープが突然破裂!!!!!!!!


近くにいた屑チョン兵士の顔面に直撃したんだとかwwwww


この屑チョンは無事に死亡し、付近の兵士4匹が負傷したとのこと。



いやぁ、横っ腹が痛くなりそうなくらい笑える話ですねwwww


半年の任務を終えたタイミングで、

ロープの破裂によって死ぬだなんてwwww


一昨年にも似たような事故で屑チョン兵士が負傷していたので、

これはもう歓迎行事の一環なのかもしれませんね。




死んだのが1匹だけなので少々物足りないですが、

大いに笑わせてもらいました。



-----------------------
韓国海軍清海部隊の入港行事で事故…軍人1人死亡・4人負傷

 ソマリア・アデン湾で6カ月間任務を完了させて帰ってきた海軍清海(チョンへ)部隊の駆逐艦「崔瑩(チェ・ヨン」の入港歓迎行事で事故が発生して海軍兵長1人が亡くなり4人が負傷した。 

 24日午前10時15分ごろ、慶尚南道昌原市鎮海区(キョンサンナムド・チャンウォンシ・チンヘグ)の鎮海海軍基地司令部内の埠頭に停泊していた崔瑩の船首側の甲板で、係留索(船等が停泊したときに埠頭とつなぐロープの一種)が「バン」という音とともに破断して軍人5人が倒れた。負傷者はこの日午前10時30分、行事場所周辺に待機していた救急車で軍病院と民間病院に運ばれた。兵長1人は顔を重症を負って近くの病院に運ばれて治療を受けたが、亡くなったと海軍が確認した。残りの4人は腕などを負傷して治療を受けている。 

 海軍は艦艇を停泊させるために埠頭と船を連結する係留索が大きな音と共に破断し、周囲にいた兵士たちがこのロープの直撃を受けて負傷したとみている。海軍関係者は「係留索の補強作業をしている間、極度な力で引っ張られた係留索が突然大きな音とともに勢いよく破断して兵士たちを直撃したものと推定される」とし「軍捜査機関が正確な経緯を確認している」と話した。 

 事故に遭った軍人は全員清海部隊の所属で、アデン湾作戦遂行を無事に終えて復帰の途中で被害に遭った。事故当時、埠頭には駆逐艦「崔瑩」将兵の家族、知人ら数百人が参加する中で、清海部隊入港歓迎行事が開かれていた。一部の行事出席者は、患者の搬送など軍の対応が遅れたとして不満を爆発させた。 

 清海部隊第28陣の崔瑩(4400トン)はアデン湾海域で6カ月間の船舶護送と海賊退治任務などを遂行した後、この日帰航した。清海部隊は史上初の海外派遣戦闘艦部隊で、2009年3月に初めて出港した。第1陣の「文武大王」出港をはじめ、今回事故のあった第28陣「崔瑩」まで、ソマリア海域で任務を遂行してきた。 

 一方、2017年2月にも補給艦「華川(ファチョン)」が鎮海軍港で入港している間に係留索が破断して副士官1人と水兵2人が負傷する事故があった。

https://japanese.joins.com/article/727/253727.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国のペンションで高校生3匹が死亡!! 配管ミスによる一酸化炭素中毒か!?

バ韓国のペンションで高校生3匹が死亡


バ韓国のペンションで、高校生3匹が死亡するという慶事が起きていましたwwww


死因は一酸化炭素中毒とのことで、他に7匹ほど重体になっているんだとか。



現場ペンションのガスボイラーと排気口をつなぐ筒の接続部分にずれがあったようで、

排気ガスが外部に排出されず室内にこもったのが事故原因のようです。



いやぁ、惜しかったですなぁ。

どうせなら全匹死亡してほしかったものです。


今後もこうした事故は多発することでしょう。

老い先短い老害ではなく、今回のように若い世代がおっ死んでいくのは大歓迎です。



-----------------------
韓国・江陵のペンションで高校生3人死亡・7人重体 一酸化炭素中毒か

 18日午後、韓国北東部の江陵市・鏡浦にあるペンションに宿泊中だった高校3年生の男子生徒10人が意識不明の状態で見つかった。消防当局によると、うち3人が死亡し、7人は意識不明という。

 意識不明の7人は自発呼吸ができており、わずかながら回復しているという。

 事故直後にペンション内で測定された一酸化炭素濃度は、155ppmで、正常値の8倍を超えていた。

◇2泊3日の体験学習中の惨事 現場は騒然 

 10人はソウル市恩平区にある大成高校の生徒で、保護者の同意を得て団体で宿泊していた。2泊3日の現場体験を申し込んで同地を訪れ、17日午後3時45分ごろ、ペンションにチェックインしたことが分かった。

 17日午後7時40分ごろまで建物の外で肉などを焼いていたことが確認されており、18日午前3時までペンションの2階で人の気配があったとの証言も出ている。

 警察は「この日午前3時まで建物2階に宿泊していた生徒たちの気配があったというのはペンション管理者の陳述」とし、「生徒たちは2泊3日の日程でペンションを訪れ、管理者が中間点検のため訪問したときに、(倒れているのを)発見した」と説明した。

 周辺の住民は「担架にのせられて出てきた生徒のほとんどは意識がなく、口もとに泡を吹いていた」と当時の状況を伝えた。

◇病院側「わずかながら回復中」 警察「広域捜査隊を派遣して捜査」

 意識不明の7人のうち5人は江陵の牙山病院で、残りの2人は原州セブランスキリスト病院で高圧酸素治療を受けている。

 江陵牙山病院の医師は「病院に到着した時より患者の状態は軽微だが良くなっており、意識が好転する可能性もあるが、断言するのは難しい」と説明した。また「同時に5人が救急処置室に運ばれてきた時、口から泡を吐き、意識がかなり良くない状態だった」とし、「死亡者がいることから、集中的にガスにさらされたと考えられる」と話した。

 同事故と関連し江原地方警察庁は広域捜査隊を事故現場に派遣し、捜査を開始した。広域捜査隊を中心に捜査チームを構成した警察は現場の鑑識や聞き込みなどを行い、事件の経緯を把握中だ。

 また被害者保護チームを構成し、遺族など被害者の保護にも最善を尽くすことにした。

 警察と消防当局はボイラーの配管などを調べるとともに、関係者などから詳しい経緯を調査中だ。

 事故が起きたペンションは2014年4月に使用承認を受けた2階建ての建物で、延べ面積228.69平方メートル。建物の完工後、所有主が2回変わり、現在は賃貸業者が所有者から借り受け、今年7月24日からペンションを営業しているという。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/18/2018121880124.html
-----------------------


生き残ってしまった7匹の親はさぞかし残念がっているのでしょうね。

あと少しで遺族様になれたのですからwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る