韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

死罪

売国奴・植村隆がバ韓国メディアのインタビューに応じるwwwwww

万死に値する屑野郎・植村隆


バ韓国塵の嫁をもらっている屑売国野郎が、バ韓国のメディアにインタビューされてホルホルしていました。

ありもしない事実を捏造して報道したこの屑野郎には娘もいるようですが、この日本を売った金で育てられた餓鬼なんざ生きている価値もありませんね。


屑チョンと結婚して子供までもうけるだなんて、日本人の風上にもおけない売国奴です。


アレだけの捏造報道をしておきながら、今でもこの屑が生きていることが本当に信じられません。





屑バ韓国や糞支那のように「愛国無罪」を標榜する気はありません。

しかし、この日本でも「売国死罪」は是非とも導入すべきでしょう。

もちろん一族郎党ともども連帯責任ということで根絶やしにしなければいけませんね。



-----------------------
慰安婦:証言初めて報じた元朝日記者インタビュー

「脅迫は娘にまで…それでも極右に屈しない」
「日本が尊敬されるには侵略戦争の過程で起きた人権問題直視を」
講師として勤務の大学にも極右から脅迫・解雇要求
「学問の自由守れ」 知識人らが大学・植村氏を支援

 朝日新聞の元記者・植村隆氏(56)は23年前に書いた従軍慰安婦に関する記事が原因で、本人はもちろん高校生の娘まで脅迫されている。極右勢力が問題視するのは、1991年に元慰安婦として最初に証言した金学順(キム・ハクスン)さんについての記事だ。一部週刊誌が今年初め、「“慰安婦捏造(ねつぞう)”朝日新聞記者がお嬢様女子大教授に」という記事を掲載したのをきっかけに右翼の脅迫が続き、予定されていた女子大学の教授就任が今年3月に取り消された。その後、植村氏は非常勤講師として北海道札幌市内の北星学園大学に勤めることになったが、同大学にも解雇を要求する脅迫が相次いでいる。

 11日に札幌市内で会った植村氏は「私一人の問題ではなく、日本のメディアと学問の自由、民主主義への攻撃だ。卑劣な脅迫には屈しない」と語った。日本の知識人たちは植村氏への脅迫を「第2の『矢内原忠雄事件』」と位置付けている。「矢内原忠雄事件」とは、軍国主義を批判したとして、東京大学の矢内原忠雄教授が1937年に大学から追放された出来事のことで、その後、日本は侵略戦争へと突入した。

-家族までもが脅迫されている。

「記事に対する不満から、記者が攻撃されることは過去にもあった。しかし、インターネットに高校生の娘の写真と共に『自殺に追い込もう』などと脅迫する書き込みが掲載されているのを見て本当にショックを受けた。だが、娘は逆に私のことをいたわってくれた。娘も恐怖を感じているが、『絶対に負けない。どうせならもっとよく写っている写真をアップすればいいのに』とまで言ってくれた」

-慰安婦問題に関する記事を書いた記者は多い。その中で、なぜ植村氏が標的になったのか。

「最初の証言を報道して以降、元慰安婦約200人が相次いで証言し、国際的な問題になった。脅迫をしている勢力は後輩のジャーナリストたちに『お前たちも植村のようにやられるかもしれないぞ』と(私のことを)例に挙げているようだ。妻が韓国人だということも標的になった理由の一つだ。ネットには、家族への脅迫と共に、口に出せないような『ヘイトスピーチ(差別的表現)』が多く書かれている」

 植村氏の妻の母親は慰安婦・強制連行の被害者を支援する「太平洋戦争犠牲者遺族会」代表の梁順任(ヤン・スンイム)氏だ。極右勢力は、植村氏が「妻の母親のためにありもしない事実を捏造して報道した」というあきれた理論で攻撃している。

-日本政府は、慰安婦の強制連行を認めて謝罪した河野談話を検証するなど、慰安婦の存在自体を否定しようとしている。

「一部では、慰安婦問題を『強制連行の証拠』くらいの小さな問題にしようとしている。だが、慰安婦問題の本質は、自身の意思に反し慰安婦としての生活を強要された女性の人権問題だ。国連も米国も人権問題の視点からアプローチしている。文書として残されている証拠の有無を問う主張は、世界的にも通用しない」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/13/2014121300645.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








天皇誕生日祝賀レセプションへの抗議デモは、バ韓国の東亜日報が扇動したものだったことが判明!

天皇誕生日祝賀レセプション会場に集まった屑チョンども


先日バ韓国ソウルで行われた天皇誕生日祝賀レセプション。

数多くの屑どもが会場のホテル周辺に詰めかけ、中止しろなどの罵倒を浴びせていました。


このホテルの屑どもが集まっていた理由が判明!


屑バ韓国の東亜日報が開催日時やホテル名、開催の部屋などを細かく事前に報道し、扇動していたとのことでした。


屑チョンの分際で皇室を侮辱するだなんて、言語道断です。


ま、これでますます日韓の距離が離れたので歓迎すべき事態だったとも言えますが……。




もうこれだけで十分開戦の理由となります。


大人の態度を取り続けている日本ですが、そろそろプチっと屑バ韓国を踏みつぶす時期に来ているのではないでしょうか?

嫌韓がデフォになっている現在では、終戦後に日本を責める国はどこにも存在しないでしょうし。

よくぞやってくれた!」という称賛の声しか浴びないでしょうね。



-----------------------
韓国紙の事前報道は「日韓関係に水」官房副長官

 世耕弘成官房副長官は5日午前の記者会見で、韓国紙・東亜日報が、4日にソウル市内で開かれた天皇誕生日祝賀レセプションを事前に報じたことについて、「日韓関係改善に向けて努力が行われている中で、水を差す記事だ。誠に遺憾だ」と批判した。

 同紙は事前報道で、レセプションに関して「波紋が予想される」と書き、開催日時や行事に使う部屋も具体的に記した。レセプションは予定通り開催されたが、会場のホテル前に集まった保守系団体が「中止しろ」と叫ぶなどの騒ぎが起きた。事前報道については、日本政府が在韓日本大使館を通じて同紙に抗議していた。

http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20141205-50059/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








国会の参考人招致くるか!? 売国奴・元朝日新聞記者植村隆の死期迫る!!!!

慰安婦問題のねつ造を確信犯で行った屑、万死に値します




朝日新聞による「慰安婦問題」のねつ造報道。
その根源とも言える元朝日新聞記者の植村隆を国会に参考人招致しようという動きがあるようです。

河野談話の河野洋平と双肩をなす売国奴・植村隆。


一族郎党含めて市中引き回しの上、獄門磔にしても全く許されるものではありません。


これはぜひとも参考人招致を実現し、慰安婦問題ねつ造の全容を明らかにしてほしいものです。


もちろん朝日新聞の廃刊やハゲ都知事のリコールも忘れてはいけませんね。




当ブログの管理人である私は、右のつもりも左のつもりもありません。

ただただこの日本という国が好きなだけであり、己の私利私欲のために国を売る連中に殺意を抱くだけなのです。




-----------------------
野党からも朝日批判続々 維新・橋下氏「どこまで日本を侮辱」 民主・松原氏も

 朝日新聞が慰安婦報道の大誤報を32年もたって一部認めたことを受け、政界で強烈な批判がわき起こっている。結果的に、日本と日本人の名誉を傷付けていることに、朝日関係者の国会招致の機運が盛り上がってきた。

 検証報道当日(5日)に国会招致に言及した自民党の石破茂幹事長は6日夜のBSフジ番組でも、「朝日の記事は日韓関係にも影響を与えた。国権の最高機関たる議会で議論を行うのは当たり前だ」と重ねて強調した。

 朝日が何度も報道し、長年放置し続けた吉田清治氏の虚偽証言が、国際社会では「事実」として広まっている。このことが、日本の国際的地位を貶め、日韓関係などを悪化させているのだ。

 日本維新の会の橋下徹(大阪市長)代表も同日、「(誤報から)32年間、過ちを認めなかった朝日新聞が白旗をあげたが、言い訳じみている」「どこまで日本を侮辱し続けるのか」などと猛烈に批判。「朝日新聞の罪は大きすぎる。ここで収束させてはダメだ」と述べ、朝日自らがさらに検証すべきだとする見解を示した。

 民主党の松原仁国対委員長も同日「日本の不名誉に同調する記事を30年以上放置した責任は極めて重大だ」と、朝日を切り捨てた。

 次世代の党の山田宏幹事長は同日、元慰安婦の証言を初めて取り上げた、植村隆・元朝日新聞記者を国会に参考人招致すべきだとの考えを示した。

 植村氏は1991年8月11日付朝刊(大阪版)で、後に金学順氏と判明する元慰安婦を匿名で取り上げ、「『女子挺身隊』の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた」と書き、慰安婦問題に火を付けた。ところが、金氏は記者会見や別のインタビューで「母に40円でキーセン(朝鮮半島の芸妓=げいぎ=・売春婦)に売られた」と語ったのだ。

 植村氏は、戦時中に徴兵、徴用された韓国人遺族らでつくられた「太平洋戦争犠牲者遺族会」の幹部の娘婿でもあった。

 山田氏は「日本が国際的に非難される原点となった報道だ。予算委員会などを通じてただす必要がある」「朝日の検証に基づき、その内容を聞くことは、取材や報道の自由に何ら抵触しない」と述べた。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140807/dms1408071541013-n1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








90パーセント以上の東京都民は韓国が好き! なんの根拠もない妄言をソウルで言い放つ舛添要一都知事

パククネ婆に尻尾を振る屑禿げ舛添要一




禿げ都知事がバ韓国に里帰り中、ソウル大学で講演を行い、

90%以上の東京都民は韓国が好きなのに、一部がヘイトスピーチをして全体を悪くしている

などと妄言をヌかしていました。





90%以上の東京都民は韓国が好き




何を寝ぼけたことを言ってるのでしょう?

都知事という肩書でこんな大ウソを言い放つ禿げをこのまま放置しておくのは、東京ひいては日本にとって害悪なだけです。


こんな売国行為は、余裕で死刑に値しますね。


前回の都知事選挙でハゲに投票した東京都民は、こんな大ウソをつく屑に対してどう思っているのでしょう。


心の底から猛省してもらわねば、本当に日本という国が終わってしまいます。




なんらかの自浄作用が働き、ハゲが消えてなくなることを祈りましょう。



-----------------------
舛添氏「ヘイトスピーチは許しがたい行為」=ソウル大で講演

 東京都の舛添要一知事は25日、ソウル大で講演し、在日韓国人らに対する「ヘイトスピーチ」(憎悪表現)に厳しく対応していく考えを強調した。舛添氏はソウル市の招待で東京都知事としては18年ぶりに来韓した。

 講演のテーマは「日韓関係の現状と将来展望―東京都からの視点」。150席の会場は夏休みにもかかわらず満席となり、通路に座る人もいた。

 舛添氏は「90%以上の東京都民は韓国が好きなのに、一部がヘイトスピーチをして全体を悪くしている」と指摘。「ある人種や国を悪く言うのは許しがたい行為で、民主主義の土台はさまざまな価値観を守ることである。恥ずかしい行為はやめてもらいたい」と述べた。

 また、「ソウルと東京は隣の国の首都で姉妹都市なのに18年ぶりに来たのは極めて異常と思う。こういう異常な状況を正常な状況に好転させたい」との考えを示した。その上で、「草の根の交流をすることは未来への大きな第一歩となる」として、「朴槿恵(パク・クネ)大統領にもこういう気持ちを伝えた」と明らかにした。朴大統領も草の根の交流を続けてほしいと呼びかけたという。

 ソウルから学びたいこととしては、どこでも無料で自由に使えるWiFi(ワイファイ)を挙げた。多くの日本人観光客が訪れる明洞で、若い男女が一組となって日本語で観光案内していることも挙げ、「こういう制度も導入したい」と話した。

 舛添氏は2020年の五輪・パラリンピックが東京で開かれるのを契機に経済、安全、文化、福祉などで世界一の都市にしたいとの抱負を語った。

 学生から福島原発事故による食などの安全に関する質問を受けると、「完全に保障するので、東京にぜひいらしてください」と答えた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/07/25/0400000000AJP20140725003300882.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る