韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

殺処分

さすがバ韓国www 殺処分した16万頭の豚の体液が生活用水に混入!!!!!!!!

バ韓国の川が殺処分した豚の体液で染まる


バ韓国の豚コレラ対策の実態が明らかになっていました!!


感染拡大を防ぐため16万頭の豚を殺処分したものの、

その死骸を放置wwwww


腐った血液や体液が近隣の川にドクドクと流れ出していたとのこと。


上記画像はその川の様子ですwwww



この川は生活用水にもなっているので、間違いなく屑チョンどもの身体に取り込まれることでしょう。


感染拡大を抑えるつもりが、逆に病原菌を広くばら撒いたという結果ですねwwww




何らかの形でウイルスが変異して、朝鮮ヒトモドキだけを殺すという善玉ウイルスになってくれないものですかね。



どう考えても地球の癌にしか過ぎない屑チョンどもをピンポイントで殺してくれたら、どれだけ浄化が捗ることでしょう。




今回の殺処分の影響で、1匹でも多くの屑チョンが死んでくれることを祈りたいものです。




-----------------------
殺処分の血が川に流出…韓国のアフリカ豚コレラ対策に不安の声

 2019年11月12日、韓国・TV朝鮮などによると、韓国・京畿道漣川郡でアフリカ豚コレラの感染拡大を防ぐために豚の殺処分が行われたが、死骸を適切に処理しなかったためある問題が起きているという。

 報道によると、漣川郡では先月12日から今月10日まで、アフリカ豚コレラの感染拡大を防ぐために約16万頭の豚を予防的に殺処分した。ところが殺処分した豚の処理が遅れたことにより、豚の死骸から血液などの体液が近隣の川に流れ出した。

 この川の下流に位置する臨津江の水は生活用水になっており、周辺の住民からは不安の声が上がっている。近隣に住む男性は「腐った血が流れているのを見た。臨津江の水は上水道を通して私たちが飲む水になっているので心配だ」と話したという。

 漣川郡は当初、死骸を高温で加熱し肥料などに加工する計画だったが、1日に6000頭しか処理できないことから急きょ、埋却することにしていた。漣川郡の関係者は「殺処分の対象が16万頭を超えるにもかかわらず、農林畜産食品部が約1カ月で終わらせるよう指示した」とし、「十分な埋却地が確保できていなかったため、国防部が提供した民間人統制区域内の空き地に臨時で4万7000頭の豚の死骸を積み上げておいた」と説明したという。

 臨津江に隣接した坡州市は12日から臨津江からの取水を中断したという。

 これに韓国のネットユーザーからは「伝染病が発生しないように防疫と消毒を徹底しなければならない」「環境部は何をしているの?こういうときこそ環境部の出番では?」「政府はしっかり対応するべき。後世に汚染された水や土地を残してはいけない」「アフリカ豚コレラの感染拡大を防ぐといって殺処分ばかりしていると思ったら結局、アフリカ豚コレラのウイルスを広げることになったね。どうやってウイルスの拡散を防ぐつもり?」「国は動物の死骸をどのように処理すれば環境汚染を引き起こさずに100%再利用できるのかの研究に投資するべき。このままだと地下水や土も汚染されて死んだ土地になってしまう」などと対応を求めるコメントが寄せられている。

 また「住民の健康が心配だ」「臨津江を流れてアフリカ豚コレラのウイルスがさらに広がるのでは?」「坡州市だけじゃなくてソウルや富川の人々も臨津江の水を飲むだろうに…」など被害の拡大を心配する声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b759499-s0-c30-d0149.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・ソウルで開かれた日本留学フェア、屑チョンどもが殺到だと!?

日本への留学を目論むバ韓国の学生ども


ソウルで「日本留学博覧会」が行われていました。

ご覧の画像はそこに殺到した屑チョンどもの群れです。



このご時世に、わざわざ日本へ留学したがるだなんて……。

正気の沙汰とは思えませんね。


我々の手を汚す前に、さっさとバ韓国国内でこうしたキチガイどもをぶっロコしてほしいものです。



-----------------------
足の踏み場のないほど盛況の日本留学フェア

 29日午後、ソウル市江南区内のコンベンションセンター「COEX」で日本留学博覧会フェアが行われ、にぎわった。この留学フェアは社団法人韓日協会が1997年から毎年9月、ソウルと釜山で各一日開催している。ソウルでは今年57の日本の大学・大学院と35の専門学校・日本語学校などが相談ブースを設け、3080人の相談希望者が来場した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/30/2019093080003.html
-----------------------


こんなイベントに参加する日本の学校も異常ですね。


頭にウジでも湧いているんでしょうか?



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















これは期待大! バ韓国外交部が『日本旅行制限』を検討!!!!

バ韓国外交部が日本旅行制限に言及


バ韓国政府が、

ついに「日本への旅行制限」を検討し始めたようです!


いやぁ、久しぶりに嬉しいニュースですねwwww


是が非でも日本への渡航を禁止してほしいものです。


あ!


この日本に巣食う害獣どもの強制送還もセットでお願いしたいところです。



この辺りで両国の関係をリセットしたほうが、絶対にお互いのためですからね。



日本と完全に縁を切ったバ韓国は、半年もしないうちに消滅するでしょうけどwwww



-----------------------
日本への旅行制限も検討 韓国外交部

 韓国外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官は6日の定例会見で、与党「共に民主党」が日本への旅行制限措置の必要性を示したことについて、「旅行警報関連措置も検討していく」と明らかにした。

 共に民主党の日本経済侵略対策特別委員会は同日、外交部に対し、放射性物質の検出などで国民の安全を脅かす恐れがある日本への旅行を制限する措置を検討するよう要請したことを明らかにした。

 外交部は5日から日本を訪問する国民の携帯電話に、日本内の嫌韓集会・デモがある場所への訪問を控え、身の安全に注意するよう呼びかけるメッセージを送っている。

 一方、愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」などを展示した企画展「表現の不自由展・その後」が中止されたことに関しては、「被害者の傷の癒やしや名誉回復に反する行為で、非常に遺憾」と表明。「この問題については日本側が国際普遍的な基準に沿ってありのままの真実を認め、歴史を直視することが必要だ」と指摘した。

 佐藤正久外務副大臣が文在寅(ムン・ジェイン)大統領の発言を取り上げ、「日本に対して無礼だ」などと主張したことについては、「韓日関係を管理していかなければならない高位の外交当局者の発言としては無責任」として改めて批判し、「この場でも深い遺憾を表明し、強く抗議する」と述べた。

 ただ、「日本と合理的な解決策を議論していくことを期待し、そういう努力を続けている」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000047-yonh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















国民総泥棒化が止まらない!! バ韓国の最新窃盗事情wwwww

バ韓国塵を入国禁止にすべき!


バ韓国のある銭湯が、

「盗んだタオル」

とプリントされたタオルを2000枚も用意していました。


これは、毎月100枚以上ものタオルが客に持ち去られていた為の措置なんだとかwwwww


またソウルのネットカフェでは、

「ヘッドセットやマウスの窃盗犯を通報したら4万ウォン差し上げます」

と店内に掲示されているとのこと。


いやぁ、さすが泥棒大国のバ韓国ですなぁwwwwwww




バ韓国内で盗み合うのは一向に構いませんが、

問題は海外でもきゃつらはモノや文化を盗みまくっていることです。


これはきゃつら屑チョンのDNAに刻まれている習性なので、

対処法は殺すことだけでしょう。



この日本でも他人の財産や生命を脅かす屑チョンどもが横行しています。

きゃつらには更生なんて真似は死んでもできないので、

見つけ次第殺処分するのが正しい対処法でしょう。


問答無用できゃつらをぶっロコせる日が待ち遠しくて仕方が無い今日この頃ですなぁ。


-----------------------
韓国の銭湯で月100枚のタオルが消える?カフェやペンションにも出没の“針泥棒”の実態=韓国ネット「情けない」「国民性が追い付いていない」

 韓国のことわざに「針泥棒が牛泥棒になる」というものがある。ちょっとしたものを盗んでいた泥棒が、やがて「大物」を盗むようになることを指す言葉だ。このほど韓国メディア・世界日報が、小さな悪事を働く「針泥棒」が韓国のあちこちに出没している実態を伝えた。 

 首都圏に位置するある銭湯は、「盗んだタオル」と文字をプリントしたタオル2000枚を、利用客への貸し出し用に用意した。多い時には月100枚以上のタオルが客に持ち去られたことを受けての措置だ。こっそりタオルを盗む恥知らずの客に、この文字を見て恥ずかしさを感じさせるのが狙いだという。 

 銭湯だけではない。ソウル市内のあるネットカフェのカウンターには「ヘッドセットやマウスを持ち出した人を通報した場合、4万ウォン(約4000円)を差し上げます」と書かれている。店内には監視カメラ6台が設置され、従業員が24時間監視しているが、1カ月になくなるヘッドセットは10本以上に上り、マウスや携帯電話の充電ケーブルなどに関しては数え切れないほど盗まれたそうだ。 

 この他にも、ペンションではシャンプーやリンスやティッシュぺーパー、ドライヤーなど、飲食店では皿やカップ、ナイフといった食器が盗まれるなど、各地で被害が絶えないという。 

 警察庁の資料を基にある国会議員が分析した結果では、1万ウォン(約1000円)以下の窃盗犯検挙の現況は、2011年の1万563件から昨年には1万4810件と4000件以上増えたことが分かった。1万〜10万ウォン(約1000〜1万円)以下の窃盗犯についても、3万9566件から5万1511件へと急増していたという。 

 専門家らは「針泥棒」が横行していることについて、「『生計型窃盗』というより、個人的な満足のための『快楽型窃盗』だ」と指摘する。安価な品物なので持ち帰っても構わないだろうという利己主義と倫理不感症が「針泥棒」をあおっているというのだ。 

 警察関係者は「小額なものであっても所有権や占有権は事業主にあるため、何の気なしに持ち帰る行為も窃盗罪として処罰することができる」とする一方、「事業主としては被害事例別の金額が小さく申告を嫌うケースが多いだけに、事業主の立場を推し量る消費者の良心が重要だ」と話している。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「情けない。『私はこじきです』と言っているようなもの」「勝手に持って帰って自慢するやつがいるけど、いったいどんな家庭教育を受けてきたんだろう」と「針泥棒」への非難コメントが相次いでおり、「飛行機の毛布も『全国民の窃盗品』として有名だった。海外のゲストハウスで韓国人を見分ける方法の一つらしい」「バイキングのすしのネタだけ食べるやつらも多い」など別の事例を挙げるコメントも目立つ。 

 また、「ペンションは使い捨ての備品を支給すべき。まだ国民性が追い付いていないから」「チェックイン時に備品ボックスを貸し出し、チェックアウト時に返却する仕組みにする方法もある」など対策を提案する声も上がった。

http://www.recordchina.co.jp/b183959-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る