韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


殺意不可避

【世にも異常な醜さ】漢文を習うバ韓国の幼獣ども

世にも醜いバ韓国の幼獣


バ韓国塵はさっさと死んだほうが幸せ


バ韓国の餓鬼は見てるだけで殺意が湧いてくる


害獣のネズミやゴキブリでさえ、幼いころは可愛げがあるというのに……。


やはり、屑チョンどもの醜さは異常ですね。


この世に存在していてはいけないDNAだということが、しみじみ実感できます。


-----------------------
「冬休みに漢文を学ぼう」

 5日午前、忠清南道論山市連山面の「養志書堂」では、冬休みを迎えた子どもたちが伝統的な服装で訓長(私塾の先生)から四字小学を教わっていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/05/2018010502294.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【胸糞画像】世界よ! これがバ韓国のJKだ!!

売春婦に憧れるバ韓国のJK


ツリメ不細工の集団、それがバ韓国塵


バ韓国のJKは不細工すぎて殺したくなる


いやぁ、どいつもこいつも醜い面をしてますなぁ。


二目と見られない顔っていうのは、こういう連中のことなんでしょうねwwwwwww


-----------------------
「卒業だ!」

 京畿道水原市の孝園高校で5日午前、卒業生たちが担任の教師とともに明るい笑顔で最後の思い出をつくっている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/05/2018010501656.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【グロ注意】初日の出に集まったバ韓国塵の群れ

同じ顔ばかりのバ韓国塵の群れ


バ韓国塵の集団を見ると殺意不可避


穢れたDNAのバ韓国塵ども


ご覧のグロ画像は、初日の出を見る害獣どもの群れです。

いやぁ、胸の奥底からふつふつと殺意が湧きあがってくる画像ですなぁ。


それにしても、こうも似たような顔ばかりしていて、

きゃつらは本当に自他を区別できているんですかねwwwwww



こうした醜い面を拝んでいると、

生かしておいてはいけない穢れた生き物だということがつくづく分かりますね。


-----------------------
ソウル・南山で初日の出

 戊戌(つちのえいぬ)の2018年元旦にソウル市中区の南山公園で初日の出を見る人々。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/01/2018010100973.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓服を着て、目を瞑りながら記念撮影するバ韓国塵どもwwwwww

バ韓国塵どもは何が楽しくて生きているのか?


この醜さに殺意不可避


目を瞑りながら自撮りする屑チョンども


旧正月を迎え、バ韓服姿で記念撮影する屑チョンども。

目を瞑ったまま記念撮影とはずいぶんと器用な真似ができるんですねwwwww



ま、バ韓国塵どもにしてみれば、目を開けて状況を正視できないのでしょう。

何一つ明るい材料のない地獄に住んでいるのですからwwww


-----------------------
韓服姿で記念撮影

 旧正月(今年は2月8日)連休が始まった6日、韓服(韓国の伝統衣装)を着た市民たちがソウル市鍾路区の景福宮を訪れ、写真撮影を行った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/07/2016020700240.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る