韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


民度

安全のために設置したのにwwww 地下鉄のホームドアが原因で死ぬバ韓国塵どもwwwwww

ホームドア死亡事故多発中のバ韓国


バ韓国では地下鉄駅にホームドアが導入されていますが……。

そのホームドアが原因となる死亡事故が多発しているようですwwwwwww


安全のために設置したホームドアが、死亡事故の原因になるだなんてwwwww

さすがバ韓国ですねぇ。


駆け込み乗車しようとしてホームドアと列車の間に挟まれ、

そのままおっ死ぬとは屑チョンに相応しい死に様でしょうwwwwww


ま、民度の低い連中にはどんな安全対策も無意味でしょう。

この調子でゴキブリホイホイよろしく屑どもがどんどん死んでくれることを願うばかりです。



-----------------------
韓国の地下鉄駅に新設予定の“安全なホームドア”=ネットでは「むしろ危険」と物議

 2017年2月8日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国の地下鉄駅のホームドアで点検作業員や乗客らが被害に遭う事故が絶えないことから、政府が事故防止のための新たなシステムを導入すると明らかにした。しかしこの新システムをめぐり、早くも「むしろ危険ではないか」と疑問の声が上がっている。 

 韓国国土交通部は同日、ホームドアでの事故を防ぐ対策として、異常発生時に列車を自動停止するシステムを導入するとともに、従来の左右開閉式とは異なる昇降式のホームドアを試験的に設置すると発表した。ソウルを中心とした地下鉄駅では13年以降、ホームドアが原因の事故が相次いでいる。昨年5月には故障したホームドアの修理を行っていた19歳の作業員が列車にひかれ死亡、同10月には出勤途中の30代男性がホームドアと列車の間に挟まれ死亡した。この他にも、幸い人命被害はなかったものの危険な事故がいくつも起きているのだ。 

 扉が上から降りてくる形の昇降式ホームドアは、国の機関などが82億ウォン(約8億900万円)をかけ11年から研究を進め開発したものだ。このドアの場合、従来よりも列車との間隔が広く取られるため、列車とホームドアの間に体が挟まる事故を予防できるほか、ドア幅が広がるため、車両の扉位置の違いに柔軟に対応できるメリットがあるという。またすでに大邱(テグ)市内の駅に設置されている同方式のドアでは、障害物センサーによる誤作動の発生率が3.6%と、従来のドア(41.6%)よりはるかに低く抑えられている。 

 類似のドアはすでにオーストリアや日本(神奈川・つきみ野駅)で導入されていると記事は紹介しているが、韓国のネットユーザーからはその安全性について疑問の声が次々と上がり、「今でもドアが閉まりかけた時に乗ろうとする人が多い。この方式はむしろ危険では?」「今度は閉まるドアに頭をぶつけることになる」「このドアだと駆け込みじゃなくてスライディングして乗るしかないね」などのコメントが多数の共感を得ている。 

 また「市民意識が最低だから導入は不可能」「韓国人の気質から変えないと駄目だ」と、韓国での安全な利用は難しいとするものや、「どっちにしても事故に遭う人は遭う。ホームドアなんてなくしてしまえ」「ドアの交換費用はどうするんだ?今のままでいいと思う」といったコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/a163454.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国のバスは乗るのも降りるのも命がけwwwwwwwww

屑チョンの性根の醜さがよく分かる画像


バ韓国の路線バスの実態というのはトンデモないようですね。


・目的の停留所で下りるため、走行中にドアの前に立たなければならない

・バスが止まる前にドアが開かれる

・乗る際も急がないと発車してしまう


……など、屑チョンらしさ全開となっているのです。



ま、まともな神経をしている人なら、そもそもバ韓国になんざいかないので、

我々人類には関係ない話ですがねwwwwwwww



どうせならもっと過激な運行をしていただき、

毎日のように屑チョンどもを数千匹単位でぶっ殺してほしいものです。





※ちなみに、画像はバ韓国のバスで日常的に見られる光景です。

隣に誰も座らせたくないので、どいつも通路側に座ってブロックしているのです。

本当に糞すらの価値ほどもない連中ですね。




-----------------------
韓国の路線バスである決まりを守ったら…目的地で降りられない事態に=韓国ネット「日本と比べるのは間違い」「韓国では原則を守ると損をする」

 2017年2月5日、韓国・テレビ朝鮮は、韓国の路線バス内でよく見られる注意書きの決まりを徹底して守ってみたところ、目的のバス停で降りられない事態になったと伝えた。 

 その決まりとは「降りる際はバスが止まってから座席を立つ」というもの。韓国の路線バスでは、「停留所に止まる前に絶対に立ち上がらないでください」との注意書きが車内の目立つ位置に貼られているほか、停車前に「乗客の皆さん、バスが止まってからゆっくり降りてください」とアナウンスも流れる。しかし、いざ記者がこの「原則」を守ってみると、降りる前に降車ドアが閉じられる事態が続発した。下車ボタンを押したにもかかわらず、試した20台のうち11台でドアが閉まってしまったのだ。 

 こうした状況から、韓国のバスでは停車する前から降りる準備をしておく方法がむしろ一般化しているようだ。筆者の経験だが、韓国のバスで日本のように停車をじっくりと待っていたために降りられなくなったことは数度、運転手に「バス停が近づいたらドアの前まで来てくれないと降りたいのかどうか分からない」と言われたこともある。記事によれば、運転手側には「ぎりぎりに組まれた運行間隔を守らねばならない」という事情があるという。 

 記事は「日本などの先進国では、安全のためバスが停車した後に降りるのが原則」と説明、韓国のバスの注意書きが、実際には守られることのないお題目になってしまっている問題を指摘した。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは共感を訴えるコメントが多数寄せられている。「乗ってもいないのに発車してしまうのはやめてほしい」との声が最多の「いいね」を集めたほか、「前もってドアの所まで行っておかないと無理だよ」「決まりを守ると運転手さんにむちゃくちゃ怒られるんだよなあ」「共感。僕も守ろうとして何度バス停を乗り過ごしたことか…」「バスの乗り降りは本当に怖い」「停車する前に降車ドアを開けるのもやめて」など、実体験を基にしたコメントが並ぶ。 

 また、「日本人が韓国に来て仰天することのうちの一つだね」「日本で暮らした人間からすると、日本と比べること自体が間違い。日本とは比較にならないのが韓国の現実だよ」「日本でバスに乗ってごらんよ!ああ、これが国民意識の違いかと思うね」など、記事で言及された日本を引き合いに出すコメントも。 

 さらに、「こういう基本的なことを守ってこそ、また一歩先進国に近づけるのでは?」「この決まりが実質的に守られる環境が整うといいな」と希望を語る声の一方、「韓国はパリパリ(早く早く)文化だから絶対変わらないよ」「韓国は原理原則通りに生きたら損をする社会みたいだ」など、諦めともみえるコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/a162927.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








大雨が降っただけでwwwww バ韓国で3番目に大きい湖がゴミだらけに!!

しょっちゅうゴミだらけになるバ韓国の大清湖


大雨が降った影響で、バ韓国で3番目に大きい湖・大清湖がトンデモない状況になっているようです。


大量のゴミが湖に押し寄せた結果、湖面全てがゴミに覆われてしまったんだとかwwwww

公園の池ならまだしも、3番目に大きい湖がこうなるとは相当なものなんでしょうね。


ちなみに、それらのゴミのほとんどは生活廃棄品とのこと。

いかにもバ韓国らしい風景ですね。



我々が住むこの地球がこれ以上穢されていくことに我慢がなりません。

一刻も早くきゃつらを根絶やしにして地上の浄化を進めていきたいものです。


-----------------------
韓国人の民度が梅雨時の湖の光景であらわに=韓国ネット「中国みたい」「なのに韓国はいつも先進国のふりをする」

 2016年7月6日、韓国・聯合ニュースによると、韓国各地で大雨が降り続いた影響で大量のごみがダム湖に流れ込み、湖面全体を覆う事態となった。 

 韓国中部などでは1日から断続的に強い雨が降っているが、この雨が韓国で3番目に大きい湖・大清湖の景観を一変させた。韓国水資源公社大清ダム管理団によると、大清湖に流れ込む小沃川に5日ごろからごみが大量に押し寄せ、ついに管理団の管轄する湖面全体を覆うまでになり、湖がまるで巨大なごみ捨て場と化してしまった。ごみの中身は木の枝やアシのほか、空き瓶、ビニール、発泡スチロール、廃タイヤなどさまざまで、2~3割が川の周辺で不法投棄された生活用品だ。 

 管理団では6日までに流れ着いたごみの量を4000立方メートル程度とみているが、上流からの流入は続いているため今後さらに増える見込みだ。雨が上がる週末ごろからごみの廃棄作業に入るという管理団の課長は「ごみをむやみに捨てない市民意識を持ってほしい」と述べた。 

 大清湖には12年の梅雨時期にも1万5000立方メートルのごみが流れ込み、この時のごみ処理費用は7億3000万ウォン(約6300万円)に上っている。 

 これについて、韓国のネットユーザーから多数のコメントが寄せられた。 


梅雨が始まると全国の川という川はみんなこういう状態になる。漢江(ソウルを流れる川)もひどい」 

こんな水が、最後には水道水として家庭に流れてくるなんて不思議」 

「キャンプや釣りをする人は、自分たちが食べたものくらい片付けて行け」 


「中国みたいだ」 

韓国は国民の民度は最低なのに、いつも先進国のふりをしようとする」 

「ニュースを見てると、韓国はちゃんとできることが一つもないみたいだな」 

「ここ何年か干ばつのことが多かったから、たまった分がまとめて流れて来たんだろう」 


まさに『ヘル朝鮮(地獄の韓国)』らしいニュース」 

「工場はこんな時こそ排水や廃棄物を捨てるだろう。厳しく監視を」 

「すべての国は国民のレベルに合った指導者を持つ。上の人を悪く言ってはいられない。これが現実だ」 

家庭も学校も、子どもに勉強ばかりさせてないで基本を教えるべきだ

http://www.recordchina.co.jp/a144096.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国旅行を後悔する中国人観光客が爆増中!!!!!!!

中国人すら行かなくなるのも時間の問題wwww


バ韓国に観光旅行する中国人が増えていますが、それと同時にバ韓国の実態を知る者も増えているようです。

ま、そりゃそうでしょうね。

未開の土人未満の屑チョンどもの国に観光価値なんざ欠片もありませんからwwwwww


わざわざ金を払って糞不味いキムチを喰わされ、ストレスを味わいに行くなんざキチガイ沙汰ですものね。


日本人観光客の減少に歯止めがかからないのと同じように、中国人観光客が激減していくのも時間の問題でしょう。


でも、バ韓国の替わりに日本に観光しに来る中国人が増えるのも困りものですね。

先進国に迷惑をかける存在でしかないアルとニダを隔離するためにも、バ韓国の観光部にはもうちょい頑張ってほしいものです。


-----------------------
韓国と北朝鮮の違いは?「キムチをお腹いっぱい食べられるかどうか」はジョークじゃない!―中国人観光客が酷評

 2015年4月20日、中国・捜狐は、韓国を観光した中国人観光客の体験談を紹介し、「すぐに韓国旅行を後悔」と伝えた。

 韓国に旅行する前、「韓国と北朝鮮の違いは、キムチをお腹いっぱい食べられるかどうか」との主張を単なるジョークだと受け取っていた。ところが、行って初めて本当だと実感した。中国各省の中心都市に住む中国人は、韓国に行きその現実を目の当たりにすれば、自分の生活がいかに恵まれているのかを実感する。

 私は韓国に着いた初日に韓国旅行を後悔した。もちろん韓国にも良いところはある。例えば、韓国人は中国人より愛国心が高く、喫煙やレストランなどでのマナーは中国人より意識が高い。さらに韓国人女性は中国人女性よりもファッショナブルだと感じる。だが、庶民の生活水準は中国人より低く、物価が高い。さらにストレスも多い。全体的に見ると、中国の二線都市(地方の中核都市)に住む人であれば、一般的な韓国人よりいい生活をしている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150420041/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る