韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

水増し

寄付金を横領しまくっていたバ韓国の尹美香、その言い訳が斜め上過ぎたwwww

多額の寄付金を横領していたバ韓国のキチガイ婆


寄付金を私的に流用していたことがバレた正義連の元理事長・尹美香(ユン・ミヒャン)。


その実態が次々に明らかになっていました。



・法律違反なのに、寄付金を自分の講座で受け取っていた

→「法律をよく知らなかったニダ」と釈明www


・ビアホールで3339万ウォン分を飲み食いしたと計上

→実際は430万ウォンしか使っていなかった


・死んだ偽証婆の葬儀で1174万ウォン支払う

→実際は葬儀会社が無料で行っていた


・「ちゃんと内部監査を受けているニダ」と説明

→専門家から、「こんな出鱈目な会計を見逃すわけがないニダ」と指摘される




いつものアレですね。

嘘を弁明するため、嘘をつき続けるしかないというバ韓国のお約束ですwwww



それでも水曜集会の開催を強行するだなんて、さすがキチガイが是とされる国ですね。



-----------------------
尹美香の個人名義口座で慰安婦寄付金受け取り、公然と横領していたのか

 慰安婦関連団体の正義記憶連帯(正義連)元理事長の尹美香(ユン・ミヒャン)共に市民党当選人が被害者女性らのための寄付金を受け取る際、正義連名義ではなく個人名義の口座で金を受け取っていたことが分かった。女性らが海外を訪問する際や死亡した際、「安らかに送りたい」「葬儀費用が足りない」などとして随時、尹当選人の口座を通じて金を受け取っていたのだ。

 全ての公益団体は寄付金を集めるときや支出する際、法人名義の通帳を使用する。横領や脱税といった不正を防ぐための仕組みだ。「個人名義の通帳」で寄付金を受け取るのは、法律や制度という話以前に社会の常識から考えてあってはならないことだ。元慰安婦女性たちのための寄付金を何か自分のポケットの金のように取り扱っていたのだ。正義連は「法律が制定される前のこと」「法律をよく知らなかった」などと弁解しているが、到底信じられない。

 正義連はビアホールで3339万ウォン(現在のレートで約291万5000円、以下同じ)を使ったそうだが、実際に店に支払われたのはわずか430万ウォン(約37万6000円)だった。8倍も水増ししていたのだ。葬儀会社に1174万ウォン(約102万5000円)支払ったとされているが、これも実際は葬儀会社が無料で行っていたという。2018年にはその年の支出総額よりも多い4億7000万ウォン(約4100万円)を女性らに支払ったとあり得ない公示を行った。被害者支援を口実に4年にわたり50億ウォン(約4億4000万円)近く集めておきながら、18年には募金額の1.9%(2320万ウォン=約203万円)、昨年は3%(2433万ウォン=約212万円)しか女性らに支払わなかった。正義連は「内部監査を受けた」と主張しているが、これも信じがたい。複数の専門家は「そのような会計を見過ごす会計士がどこにいるのか」と指摘している。

 尹当選人は政見放送に出演した際「寄付者の中には身元を明かさない方たちもいる」と主張した。国民は寄付者が誰かに関心があるのではなく、女性たちのための寄付金が何に使われたのか明らかにするよう求めているのだ。的外れな主張で不正や疑惑から逃れようとすべきでない。これら寄付金横領疑惑の解明を求める声に対し、共に民主党と正義連が「親日勢力の攻撃」と主張するのと同じで国民をばかにしているのだ。今検察には尹当選人と正義連に対して5件の告発が行われている。是々非々を明確に解明できるのは検察しかない。正義連自ら捜査を申し出るべきだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/15/2020051580015.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【不気味www】バ韓国の球場に大量設置された観客写真www

バ韓国の球場に設置された観客ボード


先日、無観客試合という形で開幕したバ韓国のプロ野球。


球場の観客席には、ヒトモドキの写真をプリントしたボードが大量に設置されていました。


雰囲気だけでも盛り上がりたいのでしょう。


この画像を見ていたら、バ韓流アイドルのコンサート画像を思い出しました。


フォトショップで水増しした例のアレですwwww


バ韓国アイドルのコンサート、写真加工で水増しとかwww


今回はどうしてフォトショップに頼らなかったんですかね?


相変らず無駄なことに金を使うのが大好きなようですww


-----------------------
韓国でプロ野球が開幕 仁川ではファンの写真で満員をイメージ?

 韓国のプロ野球(全10球団)が5日、当初の予定より1カ月以上遅れてソウル、大邱、仁川などで開幕。新型コロナウイルスの感染防止のため無観客試合となっているが、SKワイバーンズの本拠地、仁川の「SKハッピー・ドリームパーク」の外野席には、ファンの写真をプリントした巨大なサインボードを設置して雰囲気を盛り上げていた。

 韓国プロ野球の本来の開幕日は3月28日。レギュラーシーズン144試合はすべて消化するが、オールスターゲームは中止となった。またAP通信によれば、選手やコーチ、スタッフを含めた球団関係者の新型コロナウイウルスの感染者が出た場合には少なくとも3週間、試合を中断するとしている。なお韓国ではサッカーの国内リーグも8日に開幕する。

https://article.auone.jp/detail/1/6/10/8_10_r_20200505_1588661783302217
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国サッカー代表選手、兵役特例の奉仕活動を水増し報告!! 当初は否認するも、証拠が出てきて一転謝罪へwwwwww

バ韓国サッカー代表選手だった張賢秀


サッカーのバ韓国代表選手にトンデモない不正が発覚していました!


この屑チョンは兵役特例を受けていて、兵士として服務する代わりにボランティア活動を科せられていました。


しかし!


偽の写真や資料を使ってボランティアの時間を水増しして報告していたのです!!


当初は水増しを否定していたようですが、証拠が揃い過ぎて抗弁できず一転謝罪しているんだとかwwwww


いやぁ、まさに屑チョンを絵に描いたような屑ですなぁ。



ちなみに、この屑チョンは代表選手の資格を永久剥奪されて罰金処分までくらったとのこと。





バ韓国塵って死に様も生き様も本当に醜くて気持ち悪いもんですね。




-----------------------
サッカー韓国代表選手、兵役特例ボランティア活動水増しで永久追放、政府は対象選手全員の実態調査へ

 2018年11月2日、サッカー韓国代表のDF張賢秀(FC東京)が、兵役特例に基づくボランティア活動をする過程で時間を水増ししていたことが明らかになった。張は代表から永久追放され、文化体育観光省が兵役特例の対象となったスポーツ選手全員の実態調査に乗り出すなど、波紋が広がっている。 

 徴兵制の韓国では五輪3位以内、アジア大会1位のメダリストは現役兵士として服務する代わり、4週間の基礎軍事訓練後に体育要員として編入される。34カ月間にわたり該当分野で働かなければならず、その特技を生かして544時間の奉仕活動をしなければならない、と定められている。 

 張は2014年の仁川アジア大会で韓国代表の優勝に貢献して兵役特例を受けた。16年のリオデジャネイロ五輪や、今年のワールドカップ(W杯)ロシア大会でも代表としてプレーした。FC東京には17年7月に入団し、主にセンターバックとして活躍している。 

 中央日報などによると、張は17年12月から2カ月間、母校の慶煕高で後輩を教えて196時間のボランティア活動をしたという内容の証明書類を作成。主務機関の国民体育振興公団に提出したが、大雪が降った日に雪のないグラウンドで練習する写真を添付するなど資料が不十分で捏造(ねつぞう)疑惑が浮上した。張は当初疑惑を強く否定していたが、兵務庁の国政監査を通じて事実が確認されると、水増しを認めて謝罪した。 

 体育要員がボランティア活動実績を虚偽報告した場合、警告を受け、警告1回あたり義務服務期間が5日延長されるが、事態を重視した大韓サッカー協会は懲戒手続きを踏むための公正委員会(賞罰委員会に相当)を招集。1日、張に対し、韓国代表選手資格の永久剥奪と罰金3000万ウォン(約300万円)の処分を下した。 

 これにより、今月オーストラリアで行われる国際親善試合の代表メンバーから既に外れている張は、来年1月のアジアカップへの出場をはじめ、今後韓国代表としてプレーすることが不可能になった。社会的影響の大きさなどを考慮して厳罰で臨んだとみられる。 

 朝鮮日報によると、現在服務中の体育要員は張のほか、サッカー、野球、スケートなどの選手23人。これらの選手のほとんどは仁川アジア大会、リオ五輪や平昌冬季五輪のメダリストだ。 

 今回の不祥事を受け、文化体育観光省は全員の服務実態を調査すると発表した。兵役免除の権利はインドネシアで行われた今年のアジア大会でも、韓国サッカー界のスター、孫興民をはじめ多くの選手が金メダルを持ち帰って獲得したが、国内では「優遇措置は不公平」との声も根強い。水増し発覚は政府に制度の見直しを求める動きに拍車を掛けそうだ。

https://www.recordchina.co.jp/b658398-s0-c30-d0059.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・平昌冬季五輪】未だ競技場の工事費用が支払われていない!! その理由は……

バ韓国・平昌冬季五輪、工事代金が未だ未払いとかwww


バ韓国で行われた平昌冬季五輪が終了して半年以上も経つというのに、工事会社に工事費用が支払われていないことが判明!!


しかし、今回は工事会社に非がありそうです。


なんだかんだとイチャモンをつけて工事費用を水増しして、当初86億ウォンで受けた工事に対して200億ウォンも請求していたのです!


いやぁ、限度ってものを知らないのですかねぇwwwwwww


もう少し控えめな水増しだったら、調査されることなく支払われていたのかもしれないのに…。




ま、金を払う方も受け取る方も屑チョンなので、どうなろうと知ったことではありませんね。



-----------------------
閉幕から半年以上たったのに…平昌五輪をめぐる攻防終わらず=韓国ネットからは「もう国際行事は開催しないで」の声も

 2018年9月30日、韓国・JTBCは、平昌(ピョンチャン)五輪の工事費をめぐる「工事会社VS組織委」の攻防が法廷で行われる見込みだと報じた。 

 記事によると、平昌五輪当時、競技場に臨時の観覧席を設置した会社は「工事代を受け取っていない」と主張している。当初は86億ウォン(約8億6000万円)の事業だったが、計画不足や自然環境などから費用が増加、さらに国際オリンピック委員会(IOC)側からの安全問題の指摘も加わり、設計の変更や追加工事が多かった。そのため追加料金だけで107億ウォンかかったという。会社側は「変更のたびに組織委と監理団の承認があった」と主張し、関連文書も公開している。 

 一方、組織委は「会社側が提案書の内容と合わない設計を繰り返し提出したため、大会準備に支障が出た」と反論。つまり、会社側が故意に工事費を水増ししたというのだ。ただし「大会が差し迫っていたことから急いで工事を開始して契約は後に結んだ」と説明しており、IOCの指摘事項など追加指示事項が多かったことも認めている。しかし、監理団が認めた追加工事費は「12億ウォン(約1億2000万円)に過ぎない」という立場を示しており、記事は「閉幕から半年がたったが意見の隔たりが大きいため、対立は法廷に持ち込まれる可能性が高い」と伝えている。 

 これを受け、韓国のネット上では「ちょっと見ただけでも水増しだと思う。何がどうなったら100億ウォン(約10億円)以上になるの?。その金額なら臨時じゃなくて観覧席を常設できる」「これは水増し。調査したらすぐ分かること。雰囲気に便乗して大金をつかもうとしたのだろう」など会社側を責める意見がやや優勢のようだ。 

 ただし「大金を投じたのに、終わったら何の利用価値もない五輪。税金がもったいない」「そのうちお金をもらった役人が出てくるんじゃない?今後はもう、こういった国際行事を行わないようにしよう」「なぜ韓国は赤字の大会が好きなのか。今や2032年の五輪まで狙ってる」と国への批判も多く寄せられた。

https://www.recordchina.co.jp/b577429-s0-c50-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る