韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

水泳

【バ韓国】文大統領の妻が職権乱用!! 警護官をコーチにして水泳講習を受けていた!!

バ韓国・キチガイ大統領の妻に相応しい金正淑


バ韓国の文大統領の妻がトンデモない職権乱用をしていました!!


女性警護官を私的にアゴでこき使い、

自身の水泳の講習コーチとして働かせていたのです!!


公私混同、職権乱用もいいところですねwwww



ま、バ韓国ではこんなパワハラじみた行為は何も珍しくありませんでしたね。



しかし、この事が明らかになり、多くの屑チョンどもが怒りの声をあげているようです。



バ韓国の弁護士によると、この職権乱用は違法行為に当たるとのこと。



果たしてどんな言い訳をするのか? それともこの件については無視を決め込むのか?


キチガイ文の今後の対応が楽しみです。



-----------------------
韓国の大統領夫人に職権乱用疑惑=韓国ネットが批判「王妃の気分」「国民の税金で…」

 2020年4月10日、韓国・朝鮮日報は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の妻の金正淑(キム・ジョンスク)夫人が、国家公務員である大統領府の女性警護官から個人的に水泳講習を受けていたと報じた。

 記事によると、警護官(27)は2018年の初めから1年以上にわたり週に1~2回、大統領府内のプールで金夫人に水泳を教えていたという。大統領府内には大統領と家族のための体育施設があり、プールはその一部という。

 この警護官は韓国体育大学を卒業後、2016年末に大統領府の警護処に配属された。8カ月間の警護教育課程を終えた後、大統領が出席する行事の事前準備・点検を行う「選抜部」に配属。その2~3カ月後には金夫人の身辺警護をする「家族部」に移ったという。家族部は通常ベテラン警護官が就くポストのため、異例の人事だとして話題になった。警護処の関係者は「水泳講習が目的で移されたのではないかとうわさになった」と話したという。

 この警護官はチュ・ヨンフン大統領警護処長の許可の下、金夫人の水泳を指導する役割を担っていたとみられている。警護処の関係者は「大統領夫人の関連事項が、チュ処長の許可なく進められることはない」と話しているという。警護官は今年初め、再び「選抜部」に異動した。

 記事は、法律に基づいて任用され、国から給料を受け取っている国家公務員に、職務ではない個人の水泳講習を担わせていたことは違法行為に当たる可能性があると指摘。弁護士の話として「国家警護公務員としての業務に該当しない水泳講習の指導などを上司が指示していた場合、職権乱用になり得る」と伝えている。警護処は「内容を確認している」としているという。

 これに、韓国のネットユーザーからは、「個人の水泳講習を受けさせるために税金で警護官を置いているのではない」「国民の税金で豪華な生活をしている」「大統領夫人は王妃の気分でいるようだ」「金夫人は警護官と国民に謝罪すべき」「大統領夫人らしい行動を」「水泳は警護?調査が必要だ」「文政権の腐敗が明らかになった」などと批判の声が多く上がっている。

 また、「水泳を習ってもいい。しかし、警護官ではなく専門の講師に習うべき」という声や、「韓国はいつから警護官が水泳講師まで務めるようになったのか」と皮肉交じりのコメントも寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b732521-s0-c10-d0149.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【残念!】バ韓国塵の幼獣の水死体がこんなに!! と思ったら……

屑チョンの餓鬼どもの水死体だったらいいのに


バ韓国の幼獣は成長させずに殺処分


カナヅチの海洋警察が水泳の講師とはwwww


子供の水死体を並べているのかと思ったら……。

バ韓国の小学校で行われていた水泳教室の一幕でしたwwww


講師はカナヅチだらけの海洋警察の職員のようですねwwwwww


ま、低脳の屑チョンどものことですから、

「生存水泳」なるものを習っても徒労に終わるでしょうけど。




-----------------------
「『生存水泳』難しくないよ」

 三聖小学校(済州市)校舎1階の屋内プールで11日午前、児童が済州地方海洋警察庁の隊員から「生存水泳」を学んでいるところ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/12/2017091200792.html
-----------------------


嗚呼、キムチ悪い。


バ韓国・土下座のパクなんちゃら、リオ五輪の出場競技すべて予選落ちwwwwwww

屑チョン水泳選手のパクなんちゃら


屑チョン特有の安い土下座までして、リオ五輪代表の座に就いていたバ韓国のパクなんちゃら。

結局、出場した3種目すべて予選落ちという不様な結果にwwwwwwwwww


ただ、このパクなんちゃらは未練たらたらのようで、

東京五輪にも出場したいニダ!

と意欲満々なんだとか。


ずいぶん呑気な話ですね。

ドーピングという犯罪行為を行い、こんなみじめな結果となってもまだ諦めないとは。


2020年の東京五輪まで国が存続しているかどうかも怪しいですしねwwwwwww

-----------------------
<リオ五輪>土下座出場も活躍なし、韓国競泳界のスターが“東京行き”を示唆=韓国ネット「東京五輪での活躍を期待」「五輪代表としての資格は…?」

 2016年8月10日、韓国・SBSによると、リオデジャネイロ五輪で、400メートルと200メートル自由形に続き、100メートル自由形でも予選落ちした韓国競泳界のスター・朴泰桓(パク・テファン)選手が、「このまま終わりたくない」と述べ、4年後の東京五輪への挑戦を示唆した。 

 朴選手は自身のドーピング問題で五輪への出場が危ぶまれる中、会見で土下座をしてまでリオ五輪への切符を手にしていただけに、「予選落ち」のニュースは韓国社会に大きな衝撃を与えた。朴選手は100メートル自由形で予選落ちした後、「こんな姿で終えたくない。良い姿を見せ、笑顔で去りたい」と述べ、リオ五輪が選手生活の最後ではないことを明らかにした。また、4年後の東京五輪について「機会をもらえるなら挑戦したい」と述べた。 

 これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せた。 


「気持ちは十分理解できる。朴選手は短い準備期間の中で最善を尽くした」 

「3回も五輪に出場しただけでも立派。これからも応援している」 


「失敗しても挑戦を恐れない姿に感動!その根性が今日の朴泰桓を作り上げた」 

僕にとって朴選手は今も“五輪のヒーロー”!東京五輪での活躍を期待している」 


才能も実力もある朴選手。ただ1つの欠点は“韓国に生まれたこと”ではないか?」 

リオだけでは満足できず、東京まで?韓国国民は応援するの?朴選手がドーピングをしたことは確か。競泳界のスターだったからといって、寛容過ぎない?」 


「もうゆっくり休んだら?」 

冷静に考えて、五輪代表としての資格があるだろうか?他の選手に機会を与えてくれないか?韓国の水泳選手は朴選手1人じゃない

http://www.recordchina.co.jp/a147199.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の小学校の水泳授業】プールサイドで準備体操しただけでお終いwwwwww

バ韓国のプールは病原菌の巣


バ韓国では2015年から、水難事故防止のため小学校に「水泳授業」を義務付けていました。

と・こ・ろ・がっ!!

バ韓国ではプールがある小学校はたったの1パーセントにしか過ぎないのですwwwwww


そんな状態で義務付けるとはwwwwww


さらに!

遠方のプールを借りて授業を行おうとしたある小学校では……。

施設が古くて暖房が効かず、

プールサイドで準備体操しただけで授業が終わったんだとかwwwwwww




いやぁ、凄いな……。

屑チョンどもが馬鹿なのは重々承知していたつもりですが、まさかココまでとは!!


さっさと死んだほうがマシだと大多数の屑チョンどもが気付かないだけのことはありますね。


-----------------------
小学校にはプールがないのに韓国で義務化された水泳教育

 ソウル市九老区のある小学校では、3年生の児童を対象に先月12時間の水泳授業が行われた。ただしこの小学校にはプールがないため、学校は車で10分の距離にある公共プールを借りた。学校のすぐ近くにもプールは2カ所あるが、小学生の団体利用は利益にならないため断られたという。

 この小学校の教頭によると、今年は2月の時点からプールを予約しておいたので使用できたが、昨年は他の小学校に先を越され、プールが使えたのは11月末だったそうだ。

 しかもこの公共プールは暖房が効かない古い施設のため、まだ9歳の幼い子供たちは寒さで体が震え水に入ることもできず、プールサイドで準備体操をしただけで戻ってきた。教頭によると、この地域の20以上の小学校では水泳の授業を行うため、2カ所の公共プールを順番に使っているという。

 教育部(省に相当)は昨年、小学生を対象に水の事故防止に向けた水泳授業を義務づけたが、どこの小学校もプールの確保が難しいため、現場では不満の声が相次いでいる。校内にプールがある小学校は全国で100校に1校の割合しかないことから、ほとんどの小学校では周辺の公共プールなどを借りるしかないが、これも実際は非常に難しい。水泳授業の効果を上げるには、まず何よりもプールの確保が大きな課題となっているのだ。

■小学生の10人に6人は水泳授業を受ける機会もなし

 教育部は昨年11月、小学校における水泳の時間を段階的に増やし、2018年度には全ての小学3-6年生の児童(約178万人)に水の事故防止のための水泳授業を行う方針を明らかにした。今年はその手始めとして全国の全ての3-4年生児童に授業を受けさせる計画だったが、対象となる児童85万8000人のうち実際に授業を受けられたのは35万人で、率にすると40%にしかならなかった。農村や山間部、海沿いの小学校はもちろん、都市でも適当なプールが足りず、10人中6人は水泳の授業が受けられないのが実情のようだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/29/2016072901064.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る