韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

沈没

【バ韓国塵大量死ww】セウォル号の防犯カメラ、なぜか事故の瞬間の記録が削除されていた!!

大量の屑バ韓国塵が死んだセウォル号沈没事故


2014年に沈没したセウォル号。

そのセウォル号から回収された防犯カメラの映像が話題になっていました。


なぜか、事故の3分前までしか記録されておらず、

肝心な場面が何も映っていなかったとのこと。


これは明らかに何者かの作為があってのことでしょう。


きっと今頃、遺族様どもは座りションベンしながら大喜びしていることでしょうね。


どんな形にせよ話題になれば、また注目してもらえると考えているのですから。


我々人類にしてみれが事故の真相なんてどうでもいいことです。


我々が願うのは、セウォル号のような事故がもっと頻発して屑チョンが勝手に死んでくれることだけなんです!


-----------------------
セウォル号の船内映像一部加工か…「情報提供続いている」

 セウォル号の防犯カメラ映像を記録したDVR(デジタル映像記録装置)に手を加えられた可能性が提起された直後から関連情報の提供が続いているという。4・16セウォル号惨事特別調査委員会関係者は30日、「情報提供が少し入ってきたとだけ話せる。情報提供件数や内容を具体的に明らかにすると他の情報提供者がためらうケースが発生しかねないため具体的内容は明らかにしないことにした」と話した。 

 特別調査委員会は28日午前に緊急記者懇談会を開き、2014年のセウォル号事故当時に韓国海軍がDVRを回収した後、6月22日にDVRを水中から引き上げる様子を演出したという疑惑を提起した。特別調査委員会は6月22日に海軍がセウォル号船内の案内デスクから回収したDVRと検察に証拠として提出されたDVRが異なることが疑われる端緒を発見したとしてこのように明らかにした。 

 海軍が検察に提出したDVRには事故発生約「3分前」までが記録され、事故の瞬間の船内状況を究明できなかった。もし海軍がDVRをあらかじめ取り出して一部場面を削除、編集した後に検察に提出していたとすれば映像の残された「3分の空白」を何者かがわざと作り出した可能性がある。 

 特別調査委員会によると、28日にこうした内容の記者懇談会を行ってから1日ぶりに関連情報提供が入ってきた。 

 特別調査委員会関係者は記者懇談会で「多くの国家機関が(DVR回収)過程に介入した状況など事案の重大さと緊急性を考慮し、調査内容と関連した緊急情報提供が切実だ。きょう(調査内容を)緊急公開した理由だ」と明らかにしたりもした。 

 続けて「特別調査委員会は社会的惨事特別法に基づき、調査に重要な陳述をしたり資料または物品を提出した人に補償金支給や赦免建議などの方法で支援できる。情報提供を待つ」と強調した。 

 中間調査結果に接した遺族らによる4・16セウォル号惨事家族協議会も懇談会後に緊急記者会見を行い、関係者らの情報提供を呼び掛けた。

https://japanese.joins.com/article/866/251866.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















わざわざオランダで!? バ韓国・セウォル号船体調査委員会が沈没実験をスタート!!

世界を大いに笑わせてくれたバ韓国・セウォル号沈没事故


バ韓国のセウォル号船体調査委員会が、

わざわざオランダでセウォル号沈没実験を開始したようです。


その目的は沈没原因が外部からの衝突があった事を証明することなんだとか。



とっくの昔に“あり得ない”と否定されている説ですが、

セウォル号船体調査委員会にしてみればどうしてもその説を生かしておきたいのでしょう。



なにしろ大事な大事な飯のタネなんですからwwwwwwww



遺族様どもにしても同じ気持ちでしょうね。

きゃつらが恐れているのは事件の風化で、金がもらえなくなることなんですからwwwwww



本当に糞醜い連中ですなぁ。



-----------------------
オランダでセウォル号沈没実験、外部原因説を検証

 2014年の貨客船「セウォル号」沈没事故の原因などを調査するセウォル号船体調査委員会(以下、船体調査委)では、外部原因説を仮定した同号沈没模型実験を進めている。今月10日に全羅南道の木浦新港にある同号船体を直立させた際、潜水艦など外部の物体にぶつかって沈没したという主張が虚偽であることがあらためて明らかになった。事故初期から取りざたされていた外部原因説が解消されたのだ。ところが、それにもかかわらず船体調査委は再び外部原因説を検証すると言い出した。このため、「船体調査委は先頭に立って外部原因説の火種を消さないようにしているのでは」と批判の声が上がっている。

 船体調査委は「来月22日から五日間前後、オランダ海洋研究所『マリン(MARIN)』で外部原因説を仮定した沈没実験を行う。セウォル号の模型にさまざまな強度の外部からの衝撃や力を加えて、セウォル号がどのような航跡を描いて沈むかなどを詳しく測定する」と30日、明らかにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/31/2018053100812.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












あれから4年……、バ韓国・セウォル号内部が公開される!!

沈没して4年後に公開されたバ韓国のセウォル号


セウォル号が沈没してから丸々4年が経って、ようやくその内部が公開されていました。


いやぁ、感慨深いですなぁ。


成獣になる前の屑チョンどもを数多く殺してくれたセウォル号には、感謝の念を抱くばかりです。



もっともっと感謝したいので、

第二第三のセウォル号事故を心待ちにしたいものです。




もう4年も経ったんですから、

そろそろ新たな笑いのネタを提供してくれないものですかねwwwwwwwww



-----------------------
公開されたセウォル号の内部

 2014年4月に南西部の珍島沖で沈没し、昨年4月に全羅南道・木浦新港に左舷を下に横たわった状態で陸揚げされた船体を直立状態にする作業が完了したセウォル号の内部が公開された。セウォル号船体調査委員会は安全措置などを取った後、来月10日以降に行方不明者の捜索や沈没原因調査を再開する方針だ。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180513090800882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【バ韓国製の沈む棺桶wwww】朝鮮危機で原子力潜水艦建造の可能性が浮上!!

バ韓国製の潜水艦はただの鉄製棺桶


この度の朝鮮危機を受け、バ韓国で原子力潜水艦を建造する可能性が高まってきたようです。

アメリカの技術支援を受けるとはいえ、

所詮は屑チョンどものすることなのでどんな結果になるか想像できますね。


大金をはたいて、沈没する鉄製の棺桶が完成するだけでしょうwwwwww



日本の近海が汚染されるのは許し難い行いですが、

その代わりに屑チョンどもが大量に死んでくれるのなら良しとしたいものです。



-----------------------
韓国が原子力潜水艦を建造か、日本・中国との関係悪化懸念―中国メディア

 2017年9月29日、参考消息網によると、韓国が原子力潜水艦を建造する可能性があり、中国との関係が一層悪化する恐れが出ている。 

 米外交専門誌ナショナル・インタレストによると、北朝鮮が潜水艇からの弾道ミサイル発射技術を研究しており、韓国は米国の技術的支援を受け、独自の原子力潜水艇を開発する可能性があるという。記事は、米国が韓国との同盟関係を維持し、韓国が原子力潜水艇を開発するリスクと利点を指摘している。 

 「北朝鮮が核実験を続け、弾道ミサイルの発射実験をやめない限り、韓国が原子力潜水艇を保持することは一定の抑止力を持つだろう」とし、「韓国の同盟国にとっても一定の利益をもたらす。韓国は同盟関係を改善し、防衛上でより一層大きな責務を果たす必要がある」と論じた。 

 一方で「しかし、韓国が原子力潜水艇を持つことは、重大な戦略的リスクも発生させる」とも指摘。「隣国である日本と中国が警戒し、両国との関係が悪化する恐れがある。双方の誤解を招き、軍拡競争を引き起こす可能性もある。核拡散問題に重大な影響をもたらし、世界的な安定を脅かすかもしれない」と同誌は論じている。

http://www.recordchina.co.jp/b192101-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る