韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


沈没

【バ韓国製の沈む棺桶wwww】朝鮮危機で原子力潜水艦建造の可能性が浮上!!

バ韓国製の潜水艦はただの鉄製棺桶


この度の朝鮮危機を受け、バ韓国で原子力潜水艦を建造する可能性が高まってきたようです。

アメリカの技術支援を受けるとはいえ、

所詮は屑チョンどものすることなのでどんな結果になるか想像できますね。


大金をはたいて、沈没する鉄製の棺桶が完成するだけでしょうwwwwww



日本の近海が汚染されるのは許し難い行いですが、

その代わりに屑チョンどもが大量に死んでくれるのなら良しとしたいものです。



-----------------------
韓国が原子力潜水艦を建造か、日本・中国との関係悪化懸念―中国メディア

 2017年9月29日、参考消息網によると、韓国が原子力潜水艦を建造する可能性があり、中国との関係が一層悪化する恐れが出ている。 

 米外交専門誌ナショナル・インタレストによると、北朝鮮が潜水艇からの弾道ミサイル発射技術を研究しており、韓国は米国の技術的支援を受け、独自の原子力潜水艇を開発する可能性があるという。記事は、米国が韓国との同盟関係を維持し、韓国が原子力潜水艇を開発するリスクと利点を指摘している。 

 「北朝鮮が核実験を続け、弾道ミサイルの発射実験をやめない限り、韓国が原子力潜水艇を保持することは一定の抑止力を持つだろう」とし、「韓国の同盟国にとっても一定の利益をもたらす。韓国は同盟関係を改善し、防衛上でより一層大きな責務を果たす必要がある」と論じた。 

 一方で「しかし、韓国が原子力潜水艇を持つことは、重大な戦略的リスクも発生させる」とも指摘。「隣国である日本と中国が警戒し、両国との関係が悪化する恐れがある。双方の誤解を招き、軍拡競争を引き起こす可能性もある。核拡散問題に重大な影響をもたらし、世界的な安定を脅かすかもしれない」と同誌は論じている。

http://www.recordchina.co.jp/b192101-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国で行われていた紙船大会の模様……

セウォル号を思い出してイイ気分です


紙船よりもウンコ船のほうがお似合いのバ韓国塵


全匹沈んで死ねばいいものを


バ韓国で行われていた「紙船」のイベントの模様です。


沈没しかかっているシーンなんざ、セウォル号を彷彿とさせてイイ感じですねwwww



でも、屑チョンらしく紙船ではなく泥舟でチャレンジしてほしかったものです。


あ!

泥船すらもったいないですね。


きゃつらにはウンコで作った船こそお似合いなんですから。


-----------------------
漢江紙船競舟大会

 ソウル市松坡区の蚕室漢江公園で30日午後、「漢江紙船競舟大会」が開かれた。写真は、力いっぱいオールを漕ぐ参加者らの様子。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/31/2016073100396.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【これぞバ韓国】ついにパククネ婆に調査の手が!! セウォル号沈没当日の「空白の7時間」の解明開始へ!!

国民の命より自分の交尾を優先していたパククネ婆


セウォル号犠牲者の遺族様どものために設立されたセウォル号特別調査委員会。

その委員会が事故当日のパククネ婆の「空白の7時間」の真相解明に乗り出すことにしたんだとか。


委員会の要請により、陳述書の提出、出頭、資料提出、聴聞会への出席などが要求さるとのこと。


現政権を追い落としたい野党と、1ウォンでも多くあぶく銭を手に入れたい遺族様どもの思惑が見事に合致しているわけですね。



ま、パククネ婆側はとっくの昔に口裏合わせが終わっているのでしょうが、所詮は屑チョンのすることなのでどんなボロが出てくるのか楽しみですねwwwwww


-----------------------
朴大統領の「空白の7時間」、セウォル号調査委が解明へ

 セウォル号特別調査委員会は18日、非公開で常任委員会会合を開き、昨年4月に起きたセウォル号沈没事故当時の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の「7時間の行動」について調査を開始することを決めた。23日に特別調査委の全員委員会で正式決定されれば、同委の大統領に対する調査が確定する。

 特別調査委による調査対象になれば、対象者と参考人に対し、陳述書の提出、出頭、資料提出、聴聞会への出席などを要求できる。委員会メンバーの傾向からみて、大統領と大統領府(青瓦台)に対し、そうした調査に踏み切る可能性が高い。

 決定は特別調査委で多数派を占める野党と遺族推薦の委員が主導した。大統領に対する調査に反対し、会議場から退席したイ・ホン副委員長(与党推薦常任委員)は本紙の電話取材に対し、「(遺族が推薦した)李錫兌(イ・ソクテ)委員長が23日の全員委員会に案件を上程すると述べた。大統領に対する調査着手は特別法が定める『委員の政治的中立性』義務にも違反するものだ」と主張した。

 いわゆる「7時間」疑惑とは、朴大統領が事故の報告を受けた午前10時から中央災難安全対策本部を訪れた午後5時までどこで何をしていたかに関するものだ。

 これについて、東国大法学部のキム・サンギョム教授は「セウォル号特別法と法的手続きを考慮すると、大統領に対する特別調査委の調査は法的な根拠が全くない。万一そうなれば、今後大統領はあらゆる災難、事故の責任者として調査を受けなければならなくなる」と指摘した。

 チョ・デファン元特別調査委副委員長は「憲法に従い、大統領は任期中に訴追されず、国会による弾劾以外には責任を問われない。(大統領に対する)調査行為には根拠がない。ただ世間の注目を集め、利益を得るための政治宣伝行為だ」と批判した。

 与党セヌリ党の河泰慶(ハ・テギョン)国会議員事務所が特別調査委から提出を受けた文書と同委関係者によると、今年9月29日に遺族P氏は「事故当日の朴大統領の『消えた7時間』の行動と大統領の所在が把握できずに報告が遅れた点について調査を求める」とする真相究明申請書を特別調査委に提出した。特別調査委は特別法に従い、調査対象に該当しない場合や相当な理由がない場合には、調査申請を却下することができるが、同委はそうした対応を取らなかった。

 その後、事故の真相究明小委員会は当初、遺族が申請書に明記した「7時間」「行動記録」「所在把握」と言った表現を削除し、「青瓦台などの事故対応関連業務の適正性などに関する調査の件」と表現を変え、10月20日に小委を通過させた。その過程に加わった与党推薦委員は「当時大統領の足跡については調査しないことになっていた。しかし、常任委員会で論議になると、野党推薦委員が『調査対象から大統領の行動記録を排除したわけではない』『当然(調査対象に)7時間が含まれる』と主張を変えた」と証言した。今回の常任委では、野党や遺族推薦の委員が一部常任委員の反対を押し切り、案件を通過させた格好だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151119-00000891-chosun-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【遺族様ども激怒!?】沈没イベントを楽しむ泥舟国家の屑チョンどもwwww

国そのものが泥舟状態のバ韓国


沈没船イベントを楽しむバ韓国塵


遺族様どもが激怒して金をせびりにきそう


バ韓国で糞くだらないイベントレースが行われていました。

朝鮮半島そのものが泥舟状態だというのに、段ボールの船に乗って沈没を楽しむとはwwwwww








犠牲者を侮辱しているニダ! 許せないから金よこすニダ!!

といってこのイベントを見たセウォル号の遺族様どもが発火していそうですねwwwwww


-----------------------
段ボールの船で漢江を渡る

 ソウル市松坡区の蚕室漢江公園で2日午後、「漢江BOX1RACE」が行われ、段ボール箱で作った船に乗った参加者たちがレースを繰り広げた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/08/03/2015080301035.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る