韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

沖縄

放火民族に死を! 沖縄のバ韓国旅行会社、続々と休業へwwww

沖縄にあるバ韓国の旅行会社が続々と閉鎖


沖縄にはバ韓国の旅行会社がそれなりに存在しているようです。

しかし、一連の日本ボイコット運動で業績がガタ落ちwwww


社員を一時帰国させるなどしているとのこと。



バ韓国塵観光客がこのままいなくなれば、沖縄の観光価値が爆上がりすること間違い無しです。


間違いなく沖縄の治安も向上するので、いい事尽くめですね。



2度ときゃつらが戻ってこないことを祈りましょう。


-----------------------
沖縄県内の韓国旅行会社 客激減で業績大打撃 臨時休業や社員帰国も

 日韓関係悪化に伴う訪日韓国客の減少で、訪沖韓国客の受け入れを専門に扱う沖縄県内の旅行社が事業縮小に追い込まれている。

 中には、8月以降の受け入れ実績が前年を9割以上下回る企業もあり、臨時休業や社員を一時帰国させるなどの措置を取っている。冬場にかけて、韓国客の沖縄への旅行シーズンを迎えるだけに、業界からは誘客の支援策や、運休・減便をしている航空路線の復活など早急な対応を県に求める声が高まっている。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/491631
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【日本旅行を楽しむ屑チョン?】バ韓国塵2匹が沖縄のドン・キホーテで人命救助!

沖縄のドン・キホーテでバ韓国塵が支那畜を救助


沖縄を観光中だった2匹のバ韓国塵。

こいつらが、心肺停止状態になっていた中国人を助けていたようです。



この日本国内で、ダニがゴキブリを助けたわけです。



本当に糞迷惑な話ですなぁ。



-----------------------
韓国人2人、沖縄観光中に人命救助 中国人をAED蘇生

 那覇市の国際通りで6月、心肺停止状態になった中国人男性(59)に、たまたま居合わせた韓国の消防隊員2人が蘇生術を施し、命を救った。

 那覇市消防局は「2人の適切な処置のおかげで大事に至らなかった」として、感謝状を贈る予定だ。

 市消防局によると、6月14日午後8時ごろ、量販店「ドン・キホーテ国際通り店」の地下1階で、中国人の男性が突然、胸の痛みを訴えて意識を失い、心肺停止状態になった。観光で訪れていた韓国の男性消防隊員2人がその場で、すぐに胸骨圧迫(心臓マッサージ)を実施。自動体外式除細動器(AED)で電気ショックを加えて蘇生させた。

 119番通報で救急隊員が駆け付けたときには、男性は呼吸を回復していたという。その後、後遺症もなく那覇市内の医療機関を退院した。

 市消防局の担当者は「救命救急は時間との闘い。極めて適切に処置をしていただいた」と、2人の行動を称賛。今後、感謝状を渡したい考えだが「訪韓するにも来日いただくにも、予算が厳しくて……」。郵送することも含め考えている。

https://news.livedoor.com/article/detail/17020674/
-----------------------



この時期に日本を観光するとは、とんでもない屑チョンです。

もっともっとこのニュースをバ韓国で広めたいものです。

その結果、この2匹が猛非難されて、自殺でもしてくれませんかねぇ?




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【開戦前夜】バ韓国でついにTHAAD配備が始まる!!!!!!!!!

THAAD配備に反対するキチガイバ韓国塵ども


朝鮮有事が目前に迫った中、ついにバ韓国にTHAADの配備が開始されていました!!

さっそく配備地周辺の住民どもが“座り込み”を行ったようですね。


屑チョンどもの多くは、国民の合意無しで配置されたと憤慨中とのこと。


本当に呑気な連中ですなぁ。


中国の顔色を窺っている間に、さっさと半島ごと焼け死んでほしいものです。




あ! この現地での“座り込み”の規模が拡大すれば、

沖縄で反対運動している自称日本人のツリ目の連中がガクっと減りそうですねwwwwwwwwwwww



-----------------------
韓国がついにTHAAD配備開始、「闇夜に乗じた」搬入に住民ら反発=「国民の合意もないのに」「日米は喜んでいるはず」―韓国ネット

 2017年4月26日、中韓の間で問題となっている高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備が電撃的に開始された。25日夜に装備搬入の事実が知らされると配備地周辺の住民らによる搬入阻止の座り込みが行われたが、警察5000人と対峙(たいじ)の末、26日午前4時40分ごろ、装備は敷地内に入った。韓国・ニューシスなどが伝えた。 

 米韓両軍は26日、Xバンドレーダー(AN/TPY−2)発射台や迎撃ミサイルなどTHAADの中核装備を設置予定の敷地内に搬入した。軍関係者は「星州(ソンジュ)のTHAAD敷地内に在韓米軍のTHAAD砲台装備が搬入された」とし、「THAAD配備が本格的に始まった」と明らかにした。 

 THAAD の砲台は、Xバンドレーダーや発射台、迎撃ミサイル、発射制御装置の大きく四つの装備で構成されている。米韓軍は京畿道(キョンギド)の烏山(オサン)米軍基地、慶尚北道(キョンサンブクド)倭館(ウェグァン)の米軍基地「キャンプキャロル」、釜山(プサン)などに分散保管中だったレーダーや発射台、迎撃ミサイルを同時に搬入した。一方、発電機など砲台運用に必要な一部の機器は慶尚南道(キョンサンナムド)金泉(キムチョン)付近で待機していることが分かった。 

 この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「米国はTHAAD配備について、次期政府と協議の上で決めると言っていたのに…」「これが朴槿恵(パク・クネ前大統領)の贈り物」「国民の合意もないのに配備するのか」など、いわば「奇襲的」に始められたTHAAD配備に否定的な声が多く寄せられた。 

 また、「星州はこれで真っ先に北朝鮮に攻撃される」とする意見や、「朝鮮半島に向かっている米空母カールビンソンを守るために必要なんだろ」「韓国を守るためじゃなくて、日本や米国を守るためのものだ」「日米は喜んでいるはず」など、THAAD配備は日米防衛のためとする意見もあった。 

 その一方で、「よくやった」「本来、軍需物資の移動は夜間に行うもの。今回の措置は正しい」など、肯定的な意見もあった。

http://www.recordchina.co.jp/b176344-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








辺野古周辺に出没するバ韓国塵ども……その3

反対しているのは屑チョンばかり


デモに参加する屑チョンの皆さん


日本に屑チョンはいらない!


日本弱体化を望むバ韓国塵ども


ハングル表記を見ると殺意が湧いてきます


辺野古で発火しているのは屑チョンばかり。

そして、なぜかそれを報道しない日本のマスゴミども。 


TVで報道されていることを鵜呑みにしてはいけないと良く分かりますね。


 



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る