韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

治療

【有言不実行】バ韓国・文大統領「武漢肺炎に感染しても大丈夫ニダ!! 適切な治療を受ければ死ぬことはないニダ!!」

武漢肺炎の火消しに必死のバ韓国・文大統領


文大統領が新型コロナウイルスの現状について大風呂敷を広げていました。


「万が一感染しても大丈夫ニダ!」


「適切な治療を受ければ、完治可能ニダ!!」



中国に気を使って火消しに忙しいのでしょうねwwww




ヒトモドキ風情が【適切な治療】を口にするとは本当に笑えますwww


この文大統領の言葉を信じる屑チョンがどれだけいるんでしょうね?






国民の生き死にには目もくれず、中国と北朝鮮のご機嫌取りに必死な文大統領。


こんなキチガイが国のトップに居座っていられるのは、世界広しと言えどバ韓国くらいなものでしょう。



-----------------------
文大統領「運悪く感染しても治療可能」

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は9日、新型コロナウイルス感染症について、「万一、非常に運悪く感染しても、治療を適時に受ければ十分に治療できる」と述べた。

 これは、文大統領が同日、中国・武漢から帰国した韓国人が隔離されている忠清北道鎮川と忠清南道牙山の収容施設を見学した後、地域住民との懇談会で述べた言葉だ。文大統領は「一人一人が手を洗い、マスクをするなどということさえきちんと守れば、十分感染を防ぐことができる。国民は過度に心配する必要はない」と語った。

 また、「地域住民も今や健康・安全に関する不安は完全に解消されたことになる。この病気を大韓民国社会が十分に管理・克服できるという事実は。はっきりと確認されている」と述べた。李始鍾(イ・シジョン)忠清北道知事は「政府がきちんとしてくれているので、地域住民たちは『ここの方が安全なのではないか』という心理に変わってきている。世界最高水準の早期収拾対策を推進し続けている文大統領に敬意を表したい」と言った。同地域では感染の可能性と景気後退を懸念する声がまだ強いが、李始鍾知事が前面に立って政府の対応を自画自賛したものだ。

 文大統領はこの日、マスクを着用して鎮川・牙山の隔離施設を訪問した。先月31日に武漢からの帰国者が収容されたて9日目のことだ。文大統領は鎮川国家公務員人材開発院で、「政府は最善を尽くしたし、地域住民たちも温かく歓迎してくれ、帰国者たちは本当に国がなぜ必要なのかを切実に感じたことだろう」と帰国者の一時宿泊施設に向かって手を振った。「喫煙場所がなくて不便を感じている人がいる」という報告を受けた文大統領は「これを機に禁煙プログラムで禁煙に挑戦してみるといいだろう」と言った。

 文大統領はまた、牙山の住民が当初、武漢殻の帰国者受け入れに反対していたことについて、「政府が十分な事前協議をできる状況になかったので、仕方なかった。その結果、住民が温かく受け入れた。そうした過程を見て、国民も『国はこういうことをするために存在するんだな』と誇りを感じるようになる」と述べた。文大統領は温陽温泉の昔ながらの市場も訪問した。商人たちが「経済を再生させてほしい」「客がまったくいない」と訴えると、「もっと苦しくなったということでしょう。よく分かりました」と答えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/02/10/2020021080048.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【国民総キチガイなのに?】精神病を理由に兵役を早期除隊するバ韓国塵が急増中!!!!!!!

キチガイを理由に早期除隊するのがバ韓国でブームにwwww


先日、バ韓国の大統領府に爆破予告をしていた屑は、兵役期間中に精神病を理由にして早期除隊していたようです。

こんな具合に、精神病を理由にさっさと兵役からトンズラこく屑チョンが急増しているとのことでした。




そもそも屑バ韓国塵なんざ一匹の例外なく精神異常者だらけです。

そんな屑チョンが「精神病」を理由に除隊できるだなんて、ザルもいいところですね。


ま、さっさと除隊するのもいいですが、できれば銃を持ったまま脱走して民間塵を殺しまくってほしいものです。


屑バ韓国塵が唯一人類に貢献できるのは、屑チョン同士で殺しあってその絶対数を減らすことだけですから。


-----------------------
韓国軍:精神疾患が理由の「依病除隊」、昨年は1709人

5年間で3倍に

 韓国大統領府(青瓦台)爆破脅迫事件の容疑者が、兵役期間中に精神疾患が原因で早期除隊していたことが分かったが、このように「現役服務不適合者審査委員会」の審査を経て、精神疾患のため現役服務途中で韓国軍を「依病除隊」し、補充役の処分を受けた兵士の数が、昨年は1709人に達した。現役服務不適合者審査制度は「現役兵のうち、問題のある要員に対する措置が必要」という理由で2010年に初めて導入された。当時は580人が精神疾患を理由に現役から依病除隊し、補充役処分を受けた。しかし制度施行から5年で、その数はおよそ3倍に増えた。

 青瓦台爆破脅迫事件の容疑者は、入隊6カ月前の4月24日から、関係不適応・不安・うつ病など精神的理由で入院・通院治療を受けていた。しかし、現役入営免除の理由になるほど深刻な精神病歴ではなかったという。韓国軍の関係者は「当時は内部規定により、少なくとも1年以上の精神疾患治療歴がないと免除判定を受けられなかった。また、1年以上治療を受けていたとしても、正常な社会生活が送れないなど、深刻な社会不適応が証明されなければ現役兵免除は不可能だった」と語った。

 こうした精神疾患者の軍免除規定は、20-30年前にもあった。韓国軍の関係者は「以前は兵役資源が多く、治療歴の要件さえ満たせば免除判定が下りるというケースが多かった。しかし、軍の兵力削減以降、現役兵資源が不足しているため、規定を厳格に適用しているようだ」と語った。精神疾患の病歴がある現役兵の増加に伴い、韓国軍内部で問題も発生した。韓国軍は、これらの兵士を「関心兵士」に指定、管理してきたが、昨年6月に第22師団で銃器乱射事件を起こした兵長も、まさにこの関心兵士だった。

 韓国陸軍の関係者は「兵務庁の身体検査時に1回、入営部隊で1回の合わせて2回、精神的問題がある兵士を選び出す」「この過程を通過しても、一度軍隊に入ると、閉鎖された環境に適応できず状態が悪化する兵士が発生する場合がある」と語った。

 韓国軍は今月21日、精神疾患のある兵士による兵営事故などを防止するため「徴兵身体検査等検査規則」を改正し、治療歴の期間を「1年以上」から「6カ月以上」に緩和した。しかし韓国軍は、精神疾患関連の規定をこれ以上緩和することはできない、という立場だ。精神疾患が兵役逃れの常とう手段として悪用されやすいからだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/28/2015012801532.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の日常】信号無視の車にはねられた中国人女性、バ韓国の病院から北京の病院へ搬送される

韓国塵ですら理解不能なバ韓国の信号




バ韓国に出張中の中国人女性が、信号無視の車にはねられて重傷を負い昏睡状態になった模様。

この女性はバ韓国の病院に搬送されたものの、屑どもの技術では治療できず放置状態wwww


そんな事態を知ったネットユーザーの情報提供により、患者の家族が救援会社に依頼してその患者を北京に引き取ったようです。




そもそも、バ韓国の信号なんてただの飾りだということを知らなかった中国人女性にも落ち度はありますね。

きゃつらに交通ルールを守れるほどの知能なんて存在しないのですから。



ま、なんにせよバ韓国での放置状態から北京の病院に搬送されたことは不幸中の幸いでしょう。





-----------------------
韓国出張中に信号無視の車にはねられる、中国女性を北京へ搬送・治療―中国メディア

 2014年11月3日、浙江省杭州市出身の女性、李さんは韓国出張の際に、信号無視の車にはねられて昏睡状態に陥った。数日にわたる救命活動が行われたものの、韓国の病院側はこれ以上の治療はできないとして、患者を治療のため北京に搬送することを決定した。中国中央テレビが伝えた。

 熱意あるインターネット利用者の情報提供を経て、患者の家族は救援会社に連絡をとり、飛行機が韓国に未明に到着し、患者を北京へ搬送した。翌日午前10時20分ごろに飛行機は北京に到着し、李さんは天壇病院に搬送された。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20141103029/1.htm
-----------------------



それにしても、「治療できないから、見ているだけニダ!」と患者を放置するバ韓国の病院ってwwww


さすが全ての国民が精神異常者なことだけはありますね。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








医療スタッフを派遣するバ韓国。エボラに感染したら【帰国禁止】ニダ!

エボラ怖さにアフリカ人の入店を拒否するのが韓国塵




さすがバ韓国です。


先進国のフリしてエボラ発生地域に医療スタッフを派遣すると発表していましたが……。


もし活動中に感染したら韓国に戻ってくるな! アメリカやヨーロッパで治療を受けてこいニダ


という対策まで発表していました。



馬鹿も甚だしいですね。



どのみちきゃつらが現地に行ったとしても、強姦や売春を行うのが関の山で何ひとつ役に立たないでしょう。



おい、屑ども。


お前らは一歩も半島を出ることなく一生を終えていればいいんだよ!









-----------------------
エボラ感染時は現地の病院でまず治療を

 韓国保健医療スタッフが、来月からエボラの流行地域である西アフリカに派遣される中で、活動中に感染すれば現地やアメリカ・ヨーロッパなどで、まず治療を受ける見通しだ。

 この対策によると、もし医療スタッフが西アフリカ現地でエボラウイルスに感染すれば、保健医療人材を治療する現地病院、またはエボラの治療経験があるアメリカ・ヨーロッパに所在する病院などに移送して治療を受ける。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=190441
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る