韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

法相

「憧れてシビれるニダぁぁぁ!」疑惑まみれのバ韓国法相チョ・グク、次期大統領候補選好度の3位に急浮上!!!!!

保身のため犯罪者を法相にしたバ韓国文大統領


疑惑まみれのチョ・グクですが、一部の屑チョンどもからの支持率は高いようです。


なんと、次期大統領候補の支持率投票で、堂々の3位を獲得していたのです!



疑惑発覚前は6位だったのに、この1か月で一気に3位とはwwww



ま、ヒトモドキどもの血がそうさせるのでしょうね。



兵役逃れ、偽証、蓄財など、全て屑チョンどもの憧れの行為です。


そこに憧れてシビれているのかもしれませんねwww



-----------------------
チョ・グク法務長官、次期韓国大統領候補選好度6位から3位に浮上

 次期大統領候補選好度調査で李洛淵(イ・ナギョン)首相と黄教安(ファン・ギョアン)自由韓国党代表がトップ争いをする中、チョ・グク法務部長官が3位に浮上したという世論調査の結果が出てきた。 

 世論調査専門機関カンターコリアがSBS(ソウル放送)の依頼で9日から11日まで全国満19歳以上の成人1026人を対象に「来年すぐに大統領選挙をする場合どの候補を選択するか」と質問した結果、李洛淵(イ・ナギョン)首相が15.9%で1位、黄教安(ファン・ギョアン)韓国党代表が14.4%で2位となった。続いてチョ・グク長官が7%で3位、劉承ミン(ユ・スンミン)元正しい未来党代表が5.3%で4位、李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事が5%で5位だった。 

 李首相と黄代表の差は4.3ポイントから1.5%に縮まった。同じ機関の光復節(8月15日)の世論調査では李首相が14.7%、黄代表が10.4%だった。特に4.4%で6位だったチョ長官は1カ月余りで2.6%上昇し、3つも順位を上げた。 

 来年の総選挙でどの要因を最も考慮するかという質問では「経済状況」という回答が43.4%で最も多く、「政界改編」24%、「外交問題」17%、「南北関係」9.4%の順となった。 

https://japanese.joins.com/article/584/257584.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



それにしても、犯罪者が法相だなんてwwww


ま、過去の大統領が全匹犯罪者というバ韓国ならではの光景ですね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【予想通りww】バ韓国文大統領、チョ・グクの法相任命を強行する!

バ韓国・法相に任命された犯罪者チョ・グク


大方の予想通り、バ韓国・文大統領がチョ・グクの法務部長官任命を強行しました。


まぁ、文大統領にしてみれば当然の判断でしょうね。


このチョ・グクを法相に据えないと、任期終了後に間違いなく投獄されるのですからwwww



これでますます不支持率が上がることでしょう。


経済や外交よりも自分の保身のことばかり考えている文大統領。


この醜い性根は、まさに屑チョンそのものですね。




-----------------------
文大統領、曹国氏の法務部長官任命を強行

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9日午前、曹国(チョ・グク)氏の法務部長官任命を強行した。本人と家族に様々な疑惑が提起され、野党が強く反対し、検察の全方位捜査まで進行中の曹氏を任命することにより、韓国政界に波乱を呼ぶものと見られる。

 コ・ミンジョン大統領府報道官は同日、「文大統領が6人の長官および長官級候補者の任命を裁可した」と発表した。これにより、曹長官をはじめ、チェ・ギヨン科学技術情報通信部長官、イ・ジョンオク女性家族部長官、ハン・サンヒョク放送通信委員会委員長、チョ・ソンウク公正取引委員会委員長、ウン・ソンス金融委員長が任命された。

 文大統領は同日午後2時に任命を裁可した長官らの任命状授与式を行う。青瓦台の関係者は「彼らの任期は9日0時から始まった」と伝えた。今回の任命で、聴聞報告書の採択が見送られたにもかかわらず任命を強行した長官級以上の高位公職者は22人(ヤン・スンドンKBS社長を含む)となった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/09/2019090980091.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【どうする文大統領?】バ韓国次期法相候補チョ・グクの妻、私文書偽造で起訴される!!!!!!!

バ韓国・次期法相候補チョ・グクの妻、起訴される!!


バ韓国を騒がせている次期法相候補のチョ・グク。

その妻が、起訴されたようです!!!!!!!!!


私文書偽造の罪が確定したようですねwwww


さて、これで文大統領がどう出るか見ものです。



チョ・グクを法相に据えないと、任期終了後確実に逮捕される文大統領。

保身のために、任命を強行しそうですね。




「バ韓国は検察の力が強すぎるニダ! もっと弱体化させるニダ」

……と就任当時から訴えていたのが文大統領です。


検察の弱体化を望むなんて、最初から犯罪者の立ち位置だったわけですwwwwww



-----------------------
韓国、法相候補の妻を在宅起訴

検察、私文書偽造の罪で

 韓国メディアは7日、文在寅大統領の側近で法相候補のチョ国氏(54)に浮上している疑惑を巡り、検察がチョ国氏の妻のチョン・ギョンシム韓国東洋大教授を私文書偽造の罪で在宅起訴したと報じた。家族の在宅起訴を受け、チョ国氏を法相に任命するかどうかについて文氏は難しい決断を迫られそうだ。

 報道によると、チョ国氏の娘は2014年に釜山大大学院に合格した際、「東洋大総長賞の表彰を受けた」と記入した履歴書を提出した。しかし、東洋大総長は表彰状を与えたことはないと主張しており、チョン教授が偽造した疑いが浮上していた。

https://this.kiji.is/542727934583833697?c=39546741839462401
-----------------------



自分が投獄されるのを避けるため、国益を無視しまくっている文大統領。

ヒトモドキを終わらせるのはやはり彼しかいません。


なんとしてでも彼の任期中にヒトモドキどもを根絶やしにしたいものです。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【赤化一直線!】バ韓国・文大統領、疑惑まみれのチョ・グクの法相就任を強行!!

バ韓国が赤化に向かってまっしぐら


どうやら文大統領は、疑惑で真っ黒なチョ・グクの法相就任を強行するようです。


もはや支持率なんてどうでもいいのでしょうねwwww


残りの任期でバ韓国を完全に崩壊状態へ導き、

無理やりにでも赤化朝鮮を誕生させたいのでしょう。



隣国が真っ赤な敵となれば、日本も今以上に軍備を整えやすくなります。


そして、有事の際は、遠慮容赦なく国内に巣食う害獣どもを駆除できることになるのです。



いやぁ、楽しみですなぁ。


ヒトモドキどもを片っ端からぶちロコせるとなれば、

自衛隊に志願する人も急増するでしょうね。


それこそ、還暦を過ぎた人でも大喜びで志願するはずです。



人類の繁栄のためにも、我々の世代で実現しなければなりません!


-----------------------
文大統領 法相候補の任命強行か=事実上の手続きヘ

 東南アジア諸国連合(ASEAN)3カ国を歴訪中の文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領は3日、法務部長官候補に指名したチョ国(チョ・グク)前青瓦台(大統領府)民情首席秘書官の人事聴聞経過報告書を6日までに再送付するよう国会に要請した。青瓦台の尹道漢(ユン・ドハン)国民疎通首席秘書官が会見で伝えた。

 期限までに国会が報告書の再送付要請に応じない場合、大統領は閣僚を任命できる。そのため、事実上、チョ氏の任命手続きに入ったと受け止められる。

 与野党は当初、2~3日にチョ氏の人事聴聞会を開くことで合意したが、チョ氏の娘が高校時代に医学論文の筆頭著者に名を連ね、大学に不正入学したとの疑惑などに関して誰を証人として呼ぶかで対立し、聴聞会の開催は見送られた。

 チョ氏は聴聞会が見送られたことを受け、2日午後から3日未明にかけて長時間の会見を行い、疑惑について説明したが、野党の反発は収まっていない。文大統領がチョ氏の任命強行に踏み切れば、野党などの反発は一層強まるとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000034-yonh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る