韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

流行

【吉報!】バ韓国の小学生の間で"自殺ソング"が流行中!

バ韓国塵にできる唯一の善行は自殺すること


素晴らしいニュースです!!!!


現在、バ韓国の小学生の間で自殺ソングなるものが流行しているようです!


動画サイトでアップされたこの曲は、160秒間の間に13回も自殺という単語が使われているとのこと。



擦り込み効果に期待ですねwwwww



また、自傷画像をアップすることも流行っているようです。



バ韓国の小学生のみなさん!

過激な自傷画像をどんどんアップしてくださいね。




バ韓国塵として生まれてしまったからには、

子供を作る前にさっさと死ぬことだけが善行なのですから。



-----------------------
韓国の小学生の間で自殺ソングが流行、1年間で150万回再生

 小学4年生の娘を持つシンさん(40)は最近、子どもが口ずさむ歌の歌詞を聞いて非常に驚いた。「頭なんて大した意味はなく、単なる飾りにすぎないのさ。お前の出番はこれでおしまい、サヨナラだ。頭を打ち付けて自殺しよう」。子どもが見ていた動画を検索してみた。童謡のような軽快なメロディーに合わせて女性ボーカルが歌っている。一時人気を呼んだアイドルのフック・ソング(単純な繰り返し部分を活用した中毒性のある歌、英語ではKitch Song)に似た形式だった。160秒ほどの曲で「自殺」という単語は13回も繰り返された。

 昨年7月に動画サイトにアップされた同曲は、ソーシャルメディアで容易に見つけ出すことができる「自殺ソング」の一つだ。年に150万回近くも再生された。自殺という単語だけではなく、「毎日酸素だけを浪費し」「ご飯だけを食べるごくつぶし」など自分を卑下する表現がしたためられている。

 ソウル市のチョ・ヒヨン教育監(教育委員長に相当)は「最近こうした歌詞の曲を生徒たちが好んで聞いているという話を聞いて驚いた」とショックを隠し切れない様子だ。教育界では、こうした部類の「自殺ソング」が小学校高学年を中心に人気を呼んでいる、とみている。ソウル市教育庁は、これをサイバー言語暴力の一種と見なし、特別教育を実施するなど対策づくりに追われている。

 生徒たちは「自殺」という単語だけではなく、「自害」(ここでは自分の体に傷を付ける意)などの内容が盛り込まれたコンテンツにも、何らのフィルターもなしに接している。中央自殺予防センターなどが今年7月、2週間にわたって自殺などの有害情報の収集を行った結果、自殺関連の動画や写真が掲載されているとの申告が8039件も寄せられた。これは昨年のざっと38倍だ。今年初めにある高校生のラッパーが自害の経験談に触れたことで、10代の生徒たちの間で手首の切り傷が格好良く見えるとし、ソーシャルメディアに「写真」を掲載するケースもあった。

 ソ・ヨンギョ議員(共に民主党)は、青少年に対する有害情報に「自殺」有害情報を追加し、青少年有害媒体物審議基準に「自殺や自虐行為を具体的に描いたり美化したりすること」を新しく盛り込む「情報通信網の利用促進および情報保護などに関する法律」と「青少年保護法」改訂法律案を9月6日に代表発議した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/21/2018092101850.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















無駄にしないで!! バ韓国の若者の間に“遺影”撮影ブームが到来!!!!

バ韓国で遺影の撮影が流行中


バ韓国の若者どもの間で、“遺影”を撮影するのがブームになっているんだとか。


老い先短い屑チョンではなく、若者というのが素晴らしいじゃないですか!!


どうせ撮影した後に加工しまくって、

完全な別個体のような写真になっているんでしょうねwwwwww



せっかく撮影したんですから、年を重ねて容姿が変わる前に死んでいただきたいものです。


そうじゃないともったいないですよね?



バ韓国で、遺影を撮影したその足で飛び降り自殺するのがブームになることに期待したいものです。


-----------------------
韓国で遺影を撮るのがブームになっているワケ―中国メディア

 2018年6月22日、韓国の若者の間で遺影を撮影することが流行している。環球時報が伝えた。 

 韓国紙・朝鮮日報によると、若者たちが遺影に熱中するのは、死に向かい合うことで自分の抱いている悩みなど大したものではないと思うようになり、生きていく勇気が得られるためだという。 

 撮影は写真館で行う。費用は4万~10万ウォン(約4000~1万円)。23歳のカメラマンは昨年大学の仲間の葬儀に参列した時、「誰にでも突然の死が訪れる可能性はある」と感じ、遺影の撮影を始めたという。SNSで書き込むと思いがけず予約が殺到。テレビ番組でも取り上げられた。 

 28歳で遺影を撮影した男性は「不意に訪れる死に備え、人生で一番いい瞬間を残した」と話した。撮影中は過去に傷つけてしまった人のことを思い出し、これからは周りの人たちを大事にしていこうと決心したという。 

 また、ある人は「他人にどう見えるかを気にするより、自分らしく生きていこう」と撮影中に思ったと話している。

https://www.recordchina.co.jp/b618132-s0-c30-d0139.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












バ韓国で6例目の「ジカ熱」患者発見される!

ジカ熱大流行寸前のバ韓国


またもやバ韓国国内でジカ熱患者が発見されたようです!!

国内6例目とのことですが、

実際はその数百倍は感染者がいることでしょうね。


あの低能どものことですから、たとえ医療機関で受診しても「ただの風邪ニダ」とか判断されそうですしwwwwwwwww


ただでさえ化け物しか生まれないバ韓国ですが、今後その化け物度合いが更に加速するわけですね。


生まれた途端に我が子を殺すバ韓国塵が増えるでしょうから、少しは除鮮が捗るかもしれませんwwww



-----------------------
韓国でまたジカ熱感染者!南米在住の28歳女性―韓国メディア

 2016年7月1日、韓国・聯合ニュースによると、韓国疾病管理センターは同日、国内6例目のジカ熱感染を確認したと発表した。患者は28歳の女性。環球時報(電子版)が伝えた。 

 女性は14年6月から南米ドミニカ共和国に在住。先月23日、米国と台湾を経て韓国に入国した。ドミニカはジカ熱の流行地とされている。 

 韓国防疫部門によると、女性は6月27日に発疹が出始め、関節痛や筋肉痛、結膜炎などの症状が出たという。29日にソウル大学病院を受診。検査の結果「ジカ熱の疑いがある」と診断され、30日に感染が確認された。女性は妊娠していない。韓国へは1人で入国したという。 

 同部門によると、韓国国内で女性から別の人間に感染した可能性は低いという。

http://www.recordchina.co.jp/a143682.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








全・力・応・援! バ韓国で日本脳炎大発生の兆しアリ!!!!!!!!!!!!!!

バ韓国のコガタアカイエカを全力応援


大規模な国家ぐるみの取り組みでワクチン接種が行われ、ほぼ根絶されている我が国の日本脳炎。


そんな日本脳炎がバ韓国で流行しそうな兆しがあるんだそうです。




ほほぅ、MERSの次は日本脳炎ですかぁ。


あ! まだMERSは終わってませんでしたねwww

ダブルパンチで屑チョンどもの個体数を劇的に減らしてくれることに期待したいものです。


ワクチン接種なんていう高等な真似はきゃつらに無理でしょうから、それこそ文字通りバッタバッタとおっ死んでくれることでしょう。


-----------------------
MERSに続き今度は日本脳炎!韓国当局、全国に日本脳炎警報を発令=韓国ネット「日本はなぜ迷惑ばかりかける?」「早く蚊を隔離して!」

 2015年8月6日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の疾病管理本部が全国に日本脳炎警報を発令した。

 同部は「先月28日に釜山地域で採取した蚊のうち、日本脳炎を媒介するコガタアカイエカが全体の80%を占めた」と明らかにし、「全ての蚊が日本脳炎ウイルスを持っているわけではないが、日本脳炎ウイルスを持つ蚊にさされた場合、日本脳炎を発症する可能性があるため、特別な注意が必要だ」と呼びかけた。

 これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「どうしてよりによって“日本”脳炎?」

日本はなぜ迷惑ばかりかける?


今回は断固とした処置をとってほしい。MERSの二の舞いは許されない!

「政府は何している?早く蚊を隔離して!」


「日本に行って、安倍首相の腕を刺してくれ」

日本という単語が付いているから余計むかつく!


韓国人は日本という字を見ただけで、記事の内容に関係なく悪口を言う。それが愛国者だと思っているのか?

「MERSの次は日本脳炎…。今年の目標は『生き残ること』」

「日本が大好きな朴大統領の妹が蚊を連れてきたのではないか?」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150808011/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る