予想通りの末路をたどるバ韓国元大統領の李明博


バ韓国のムン大統領が、海外に財産を隠している連中をターゲットにした調査団の設置を決めたようです。

その狙いは韓進グループ会長元大統領の李明博の財産だと見られているようです。


そうした金が必要になるほど、国の財政は疲弊しているんでしょうねwwwwwww





この日本にも不正に蓄財している屑チョンどもが腐るほど存在しています。

そうしたゴミ屑どもをまとめて処分してくれるのなら、ムン大統領を少しは認めてあげたいものです。

まぁ、無理でしょうけど。



やはり国内のゴミは、我々日本人の手で粛々と処分していくしかないでしょうね。


-----------------------
文大統領が海外隠匿財産の回収を指示、狙いは韓進・李明博氏か

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、「違法に財産を海外へ逃避・隠匿して税金を逃れることは、韓国社会の公正と正義を害する代表的な反社会的行為であって、必ず根絶しなければならない」として、汎(はん)政府レベルの「海外犯罪収益回収合同調査団」の設置を指示した。文大統領は「最近、社会の指導層が海外の所得や財産を隠匿した域外脱税の疑いが出現しており、韓国国民の怒りを呼び起こしている」と発言した。合同調査団の捜査対象について直接の言及はなかったが、最近「甲チル」(優越的地位を利用した無理強い)問題を起こした韓進グループの趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長や、李明博(イ・ミョンバク)元大統領が対象になる可能性があるという見方が浮上している。文大統領は14日、韓国大統領府(青瓦台)で首席・補佐官会議を主催し「違法海外財産逃避は活動領域が国内外にわたり、専門家の助力を受けて緻密に行われるので、ある一部処(省庁に相当)の個別の対応だけでは限界がある」と発言した。合同調査団には国税庁と関税庁、検察などが加わることになる。

 文大統領は「調査団が違法な逃避海外財産の追跡調査や処罰、犯罪収益の回収に至るまで協力する案を考えてほしい。韓国の法制度に不十分な点があるのなら、法制度の改善案まで併せて検討せよ」「積弊清算の一環たる不正腐敗事件との関連でも、犯罪収益財産が海外に隠匿されているなら、必ず探し出して全て取り戻すべき」と指示した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/15/2018051500756.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ