韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

海洋水産部

バ韓国・珍島郡「明日はごみ拾いのイベントニダ! 回収したごみ1トンをこっそりばら撒いておくニダ!!」

自治体が海岸にゴミをばら撒いてイベント。これがバ韓国


バ韓国の珍島郡は、海洋水産部から「海洋廃棄物管理最優秀自治体」選ばれていたそうです。


その珍島郡で、海岸ごみ拾いイベントが開催されていました。

海洋水産部の長官や副知事、漁業関係者が参加し、かなりの大規模イベントだったとのこと。



しかし!


このイベントの前日に、


珍島郡がわざわざ1トンもの回収ごみをあらかじめ海岸に置いていたことが発覚!!




イベントのためにわざわざごみをまき散らすとはwwww


さすがバ韓国塵!


脳みその構造が我々人類とは違いますなぁ。



口を開けば嘘しかでてこないヒトモドキならではのイベントと言えるでしょう。



-----------------------
海洋水産部長官が海岸ごみ拾いイベントに来る…珍島郡、回収ごみ1トン事前にばらまく

 全羅南道珍島郡が海洋廃棄物問題への注目を集めるため、海岸にごみを意図的に置いてイベントを行っていたことが分かり波紋が広がっている。

 珍島郡が24日に明らかにしたところによると、今月20日午後1時から5時まで、珍島郡古郡面の嘉界海水浴場で「第19回国際沿岸浄化の日」のイベントが開催された。イベントには海洋水産部(省に相当)の文成赫(ムン・ソンヒョク)長官、全羅南道副知事、海洋環境公団、水協、漁業関係者、学生など600人以上が参加した。参加者たちは海岸のごみを2時間かけて片付けた。

 しかしこのごみは珍島郡が事前に準備したものだったことが後から分かった。珍島郡がイベントを盛り上げるため、前日に周辺の海岸からプラスチックなどのごみ1トンを拾って集めておいたのだ。住民の間からは「浄化の日のイベント前日にトラックがごみを海辺に置いていった」「美しい海辺にごみが多いように見せかけるのは常識的に考えて納得がいかない」など不満の声が上がっている。

 珍島郡はごみを持ち込んだ事実を認めた上で「日々深刻化する海洋廃棄物問題を国民に知ってもらうため、プラスチックごみなどを活用した」「当日のイベント参加者たちに実際に体験してもらうという趣旨で、事前に企画されたプログラムだった」と説明した。珍島郡は今年、昨年の2倍以上のごみを回収し、海洋水産部から「海洋廃棄物管理最優秀自治体」に選ばれていた。

 文長官はフェイスブックに「イベント前に珍島郡がごみを海岸に置くという恥ずかしいことを行っていたことは非常に遺憾だ」「海洋廃棄物問題の深刻さを伝えるという意図があったとしても、そこにうそや誇張が加われば、イベントの趣旨そのものから外れ、不信と失望を招くという教訓をいま一度思い知らされた」と書き込んだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/25/2019092580100.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・海洋水産部が日米に向けて“牡蠣”スナックの輸出を開始!

ウンコ臭プンプンのバ韓国産牡蠣スナック


バ韓国の海洋水産部がアメリカや日本にむけて、牡蠣のスナック輸出を始めるんだそうです。

ウンコまみれの海で育ったウンコ臭い牡蠣を使ったスナックなんて、いったい誰が食べるというのでしょう?

イオンやAEONや岡田屋あたりが、原産国の表示を誤魔化して店頭にしれっと並べるんでしょうね。



ま、いつものように大腸菌が発見され、アっという間に輸入禁止措置をとられるんでしょうけどwwww

-----------------------
栄養満点の“牡蠣”、スナックになって輸出へ=韓国

 水産物輸出品の“牡蠣”がスナックとして開発され輸出されることとなった。

 韓国海洋水産部は21日、米国の食品会社コハフードと1億ウォン台の牡蠣スナック輸出契約を結び、今年下半期に輸出が開始する予定で、日本とも5月に輸出契約が控えていると明らかにした。

 牡蠣スナックは海水部が支援する技術開発事業を通じて産・学・研が共同で製品開発に成功し、生牡蠣を除いた後、さまざまな調味料(ヤンニョム)を加味したことで、酒のつまみや子供用栄養おやつとしても注目されている。

http://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2016/0421/10164756.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【セウォル号沈没事故】海洋水産部が行方不明者の捜索にギブアップ宣言か!?

結局遺族に大ウソをついていたパククネ婆



母なる海を穢しまくっている屑韓国塵ども。

セウォル号の沈没により、小汚い屑チョンの死体でますます海を汚染しまくっています。


沈没事故の行方不明者はあと10匹ほどのようですが、この度海洋水産部が「捜索中止もありうるニダ!」とギブアップ宣言をしていました。




ついこの間まで、「最後の1匹が見つかるまで永遠に捜索するニダ!」と言ってたのはどこのパククネ婆でしたかね?



ま、あの低脳どものことですからそんなセリフを覚えているのは圧倒的少数でしょう。


しかし!


遺族様どもが黙っていないでしょうね。

今回の海洋水産部の発言も「強請りのネタ」になるとばかりにニコニコしながらアップを始めているハズですwww




-----------------------
旅客船沈没:海洋水産部次官、捜索中止に初言及

「捜索の限界に至ったら船体引き揚げも検討」

 韓国政府の当局者が、旅客船セウォル号の行方不明者捜索を中止する可能性を初めて示唆した。

 海洋水産部(省に相当)の金栄錫(キム・ヨンソク)次官は4日、韓国政府の安全管理計画を発表する関係部処(省庁)記者会見で、セウォル号の引き揚げに関する質問に対し「行方不明者の捜索作業が限界に至った場合、捜索の代案として引き揚げも考えられるという観点から、技術的検討を行っている」と語った。

 さらに金次官は「行方不明者捜索作業が限界に至った後、(引き揚げずに)そのまま放置するのは難しい」と語った。セウォル号沈没事故が発生してから既に142日。「捜索が限界に至った場合」という前提ではあるが、捜索を中止することもあり得るという趣旨の説明が政府高官の口から出たのは、今回が初めてだ。

 この142日の間に294人の遺体(水中捜索で見つかった遺体は251体)が発見され、残る行方不明者は10人だ。7月18日以降、新たに発見された犠牲者はいない。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/09/05/2014090501209.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【みんな知ってた】「セウォル号の沈没で韓国政界の汚職が明るみになったニダ」

9ad3e726[1]


汚職と癒着だらけの韓国社会。

セウォル号の沈没事故により、その弊害が顕著になってきましたね。



存在自体が汚らしく、糞迷惑なバ韓国塵。

そこに韓国塵がいるかぎり、今後も汚職は絶対になくならないのです。




その汚職のおかげで、大量の糞チョンが死ぬ。

はい。
自浄作用ってヤツですね。



もう少し洗浄能力の強化を頼んます!



-----------------------
旅客船沈没事故で暴かれた韓国の真実、根深い政界の汚職

 2014年6月9日、韓国旅客船沈没事故の関連調査により、韓国社会のさまざまな問題が浮き彫りとなった。官僚の腐敗問題がとりわけ注目を集めている。人民日報(電子版)が伝えた。

 同事故では船の検査機関と航行の安全を管理する機関の責任者がいずれも韓国海洋水産部の職員だったため、官僚とビジネス界の癒着(ゆちゃく)により、これらの機関に対する政府の管理が形骸化したと指摘する声が上がっている。

 韓国では大統領が就任後に腐敗撲滅を宣言することが多いが、例外なく尻すぼみしている。元大統領の全斗煥氏や盧泰愚氏は不正で逮捕され、韓国初の女性首相・韓明淑氏は違法な政治資金を受け取ったとして、懲役2年を言い渡されるなど、韓国政界の汚職は根深い。

 汚職の横行に韓国政府も対策を打ち出しているが、世界の汚職・腐敗を監視する国際NGO(非政府組織)「トランスペアレンシー・インターナショナル」が2013年12月に発表した調査報告では、政府の清潔度で日本が18位なのに対し、韓国は46位と、汚職撲滅が依然韓国にとって重要課題であることがうかがえる。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140609046/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る