韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

浸水

【ハリボテ臭www】バ韓国初の独自設計潜水艦がお目見えwwww

バ韓国独自設計の潜水艦


屑チョンどもの独自設計の潜水艦

先日、その進水式が行われていました。



なんというハリボテ感wwwwwwwwww




進水式ならぬ浸水式って感じがぷんぷんしますね。

実際に配備されるのは2022年の予定のようですが、果たしてどうなることやら。



いつものようにあちこちから欠陥が見つかり、

結局実践配備されないまま終わりそうですね。


-----------------------
韓国初の独自設計潜水艦

 韓国海軍の3000トン級潜水艦「島山安昌浩」の進水式が、南部の慶尚南道・巨済にある大宇造船海洋の造船所で行われた。韓国が初めて独自設計した潜水艦で、試験を経て2020年12月に海軍に引き渡され、22年1月に実戦配備される。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180914124600882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【平昌冬季五輪】競技場建設時の自然破壊のツケに襲われているバ韓国wwwww

バ韓国に経済ダメージを与えただけの平昌冬季五輪


平昌冬季五輪のために、周囲一帯の自然環境を無理やり魔改造していたバ韓国。


河川の流れを変えたり、山肌を削ったりと後先考えずに自然破壊を行っていました。


そして、五輪後も環境を戻すことなく放置していたため、しっぺ返しにあっているようですwwwwww


雨で河川が氾濫して浸水する住居が続出しているとのこと。


ま、こんなのは序の口で、今後はさらなる自然災害が発生することでしょう。




どうせなら数百、数千単位ではなく、万単位の屑チョンどもが死んでくれることに期待したいものです。

さぞかし、飯が美味くなるでしょうねぇwwwwwwwwww


-----------------------
平昌五輪の後遺症?大雨で家が浸水した住民が訴え=韓国ネット「韓国は後始末をちゃんとしない」「次は…」

 2018年5月18日、韓国・ニュース1は、16日から3日間にかけて江原道(カンウォンド)に降った大雨により川が氾濫し、平昌の60世帯の家が浸水したと報じた。住民らは原因が平昌五輪にあると訴えているという。 

 記事によると、16日午前0時から18日午前11時までに降った雨の量は153ミリ。特に17日夜からの集中豪雨でチャハン川が氾濫、土砂とともに雨水が隣接した住宅の内部まで流れ込み、住民150人あまりが緊急避難したそうだ。 

 住民らは「冬季五輪の開催期間中、シャトルバスに利用客を乗せて下るため、同河川に臨時造成したバス乗り場が問題」と口をそろえているという。これまでもさまざまな台風や集中豪雨があったが、今回のように河川が氾濫したというのだ。

 記事ではまた、江原道の崔文洵(チェ・ムンスン)知事が現場を視察したようすも伝えている。一部の住民からは、大会から数カ月が経った今なぜ河川の流れを開く作業がきちんと行われていないのか詰め寄る場面もあったとされる。 

 なお平昌五輪組織委員会側は、5月末の完成を目標に施設の撤去作業を行っており、正確な被害状況を調査する一方で、対策づくりに取り組む方針だと明らかにしている。 

 これを受け、ネット上では「5月に大雨が降るとは予想だにしなかったと思うけど、こういった施設の撤去は最優先に行うべき」「水の流れを止めてたのなら五輪後にすぐ現状復帰させるべき」など怒りの声や、中には「何日かの五輪のために自然を破壊するなんて。韓国は後始末をちゃんとする人がいない」など皮肉な声も上がっている。 

 韓国では、来月統一地方選挙を控えていることから「卓上行政で約束も守らないから道民だけが苦労する。次の投票ではいい結果が出ますように」「国家を恨む前に投票をしっかりして」とのコメントも寄せられた。 

 その他に「次は加里王山(ガリワンサン)の土砂崩れだろう。そして第3弾、4弾と続くはず」など予想するユーザーも登場しており、平昌五輪が終わった今も問題は山積みのようだ。

http://www.recordchina.co.jp/b574499-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【台風でもないのにwww】大雨でバ韓国の国際空港の天井が崩落!!!!!!!!!

天井が崩落したバ韓国の金海国際空港


バ韓国の釜山にある国際空港での出来事。


豪雨によって天井の一部が崩壊していたようです。

この施設は1年前に増築されたばかりだというのにwwwwwwww


いやぁ、恐ろしいことですよね。

公共交通機関の空港も、手抜き工事によってこのザマなんですからwwwww


ま、チョーセンチンどもにとってはコレが当たり前なんでしょうけどね。



今回は1匹も死ななかったようですが、

この調子でいけば手抜き工事で作られた空港での大量死が期待できそうですなぁwwwww



-----------------------
韓国・釜山地域で豪雨、国際空港では天井崩れ雨漏り、住宅倒壊も=ネットは「雨漏りはもはや韓国の“特技”」と自虐

 2017年9月11日、韓国南東部、釜山(プサン)地域を突然の豪雨が襲い、各地で道路や家屋が浸水したほか、住宅が崩壊する被害も出た。韓国・YTNなどが伝えた。 

 雨は同日未明から朝にかけて6時間ほど強く降り続き、平均の降水量は250ミリを超過。一部地域では1時間当たり110ミリの大雨が降り、総雨量が350ミリを超えた地域もあった。予想降水量の約2倍に上った量の大雨に、各種被害が相次いでいる。 

 釜山への航路でのメーンゲートとなる金海(キメ)国際空港では午前7時過ぎ、国際線入国ロビーの天井の一部が利用客らの行き来する通路に崩れ落ち、雨漏りが発生した。現場は増築工事を終えて1年足らずの場所という。また、同じ建物の3階部分でも雨漏りにより客が滑って転倒する事態になった。 

 また、釜山市中心部の中区では午前10時過ぎ、豪雨により住宅3棟が倒壊する事故があった。古い2階建ての住宅が跡形もなく崩れたが、幸い住民は避難しており人命被害は出ていないという。 

 この他、道路が浸水し車が動けなくなる被害も各地で発生、この日夕方までに釜山消防本部に入った雨風による被害の届出は600件を超えた。 

 こうした報道には他地域在住らしいネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられているが、「この程度で街が浸水してどうするんだ?下水道工事をちゃんとしてくれ」「下水溝にいつもごみがたまってるじゃないか。だから詰まるんだよ」「韓国は大雨が一度降るとどうなることやら分からず地団駄を踏むばかり。あらかじめ備えるということを知らない」など、被害を心配するというより「この被害を自然災害のせいにはできない」と指摘する声が目立つ。 

 空港の雨漏りについても同様で、「いつものこと」「去年工事した所で雨漏りということは、工事をきちんとやらなかったという意味に解釈していいんだよね?」「新築・増築の建物で雨漏り…これはもはや韓国の“特技”。あまりに当然のことになってしまった」と嘆く声があったほか、「韓国はやらないのかできないのか知らないが、とにかくまともな所がない。工事も外国人を呼んでやらなきゃいけないのかな?」とのつぶやきもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b190323-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国最長の海底トンネル、雨が降ってトンネル内が浸水する事態に!!!!!!!!!!

完成2か月で浸水したバ韓国の海底トンネル


バ韓国の最長海底トンネルである「仁川北港トンネル」に、とんでもない欠陥が発覚していました。

なんと、雨の影響でトンネルの排水ポンプが稼働しなくなり、

トンネル内に雨水が高さ1メートルも貯まっていたというのです!!



ま、バ韓国ではそれが当たり前なので、

欠陥でもなんでもないんでしょうけどwwwww



残念なのは今回の浸水で、屑チョンが1匹も死んでいないことですね。



これからの台風シーズンに期待したいものです。

一気に海底トンネル内に水が溢れ、数百匹単位の屑チョンが死んでくれれば、

地上の浄化作業が捗りますからねwwwwww



-----------------------
開通間もない韓国最長の海底トンネル、排水ポンプが動かず大雨で浸水=韓国ネット「手抜き工事だ」「セウォル号から何も変わっていない」

 2017年7月24日、韓国北西部、国際空港のある仁川(インチョン)と金浦(キンポ)を結ぶ高速道路に今年3月開通した韓国最長の海底トンネル「仁川北港トンネル」が、大雨で浸水し通行できない状態となった。韓国・SBSなどが伝えた。 

 23日に仁川付近で降った大雨の影響により、同トンネル地下に埋められた9000トン容量の排水ポンプが正常に稼働しなくなり、同日午後9時10分ごろ、仁川中区に位置するトンネルの一部が浸水した。管理会社によると、長さ5.5キロのトンネルのうち浸水区間は約200メートルにわたり、雨水が高さ1メートルほどまでたまったという。 

 往復6車線の同トンネルは、仁川北港の海底を通過する韓国最長の海底トンネル。最深59メートルまでいったん下り、そこから地上に向かう構造のため、排水施設が正しく作動しないと集中豪雨のたびに浸水が繰り返されることになる。 

 管理会社は、今回排水ポンプが稼働しなかった原因について現在まで把握できていないと明らかにし、早ければ26日に復旧が終わる見込みとした。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「手抜き工事だ」「設計は世界最高レベルなのに、施工は適当。まず現場の工事技師が原則通りに施工しない、そして作業員も適当、さらに監督・管理もまともにしない」「税金の無駄だ。不正がなかったか調査して」と、施工や管理業者への疑いや怒りの声が多く寄せられている。 

 また、仁川在住というユーザーの「仁川市民としてどこをどうしたら正常に戻れるのかな?」という質問に対しては「市長をしっかり選べばよかったのに」「引っ越しましょう」となかなか手厳しいコメントが。 

 この他にも「ポンプが常時作動するか点検もしていなかったようだ。セウォル号から何も変わっていない」と警鐘を鳴らすユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b185408-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る