韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


浸水

【台風でもないのにwww】大雨でバ韓国の国際空港の天井が崩落!!!!!!!!!

天井が崩落したバ韓国の金海国際空港


バ韓国の釜山にある国際空港での出来事。


豪雨によって天井の一部が崩壊していたようです。

この施設は1年前に増築されたばかりだというのにwwwwwwww


いやぁ、恐ろしいことですよね。

公共交通機関の空港も、手抜き工事によってこのザマなんですからwwwww


ま、チョーセンチンどもにとってはコレが当たり前なんでしょうけどね。



今回は1匹も死ななかったようですが、

この調子でいけば手抜き工事で作られた空港での大量死が期待できそうですなぁwwwww



-----------------------
韓国・釜山地域で豪雨、国際空港では天井崩れ雨漏り、住宅倒壊も=ネットは「雨漏りはもはや韓国の“特技”」と自虐

 2017年9月11日、韓国南東部、釜山(プサン)地域を突然の豪雨が襲い、各地で道路や家屋が浸水したほか、住宅が崩壊する被害も出た。韓国・YTNなどが伝えた。 

 雨は同日未明から朝にかけて6時間ほど強く降り続き、平均の降水量は250ミリを超過。一部地域では1時間当たり110ミリの大雨が降り、総雨量が350ミリを超えた地域もあった。予想降水量の約2倍に上った量の大雨に、各種被害が相次いでいる。 

 釜山への航路でのメーンゲートとなる金海(キメ)国際空港では午前7時過ぎ、国際線入国ロビーの天井の一部が利用客らの行き来する通路に崩れ落ち、雨漏りが発生した。現場は増築工事を終えて1年足らずの場所という。また、同じ建物の3階部分でも雨漏りにより客が滑って転倒する事態になった。 

 また、釜山市中心部の中区では午前10時過ぎ、豪雨により住宅3棟が倒壊する事故があった。古い2階建ての住宅が跡形もなく崩れたが、幸い住民は避難しており人命被害は出ていないという。 

 この他、道路が浸水し車が動けなくなる被害も各地で発生、この日夕方までに釜山消防本部に入った雨風による被害の届出は600件を超えた。 

 こうした報道には他地域在住らしいネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられているが、「この程度で街が浸水してどうするんだ?下水道工事をちゃんとしてくれ」「下水溝にいつもごみがたまってるじゃないか。だから詰まるんだよ」「韓国は大雨が一度降るとどうなることやら分からず地団駄を踏むばかり。あらかじめ備えるということを知らない」など、被害を心配するというより「この被害を自然災害のせいにはできない」と指摘する声が目立つ。 

 空港の雨漏りについても同様で、「いつものこと」「去年工事した所で雨漏りということは、工事をきちんとやらなかったという意味に解釈していいんだよね?」「新築・増築の建物で雨漏り…これはもはや韓国の“特技”。あまりに当然のことになってしまった」と嘆く声があったほか、「韓国はやらないのかできないのか知らないが、とにかくまともな所がない。工事も外国人を呼んでやらなきゃいけないのかな?」とのつぶやきもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b190323-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国最長の海底トンネル、雨が降ってトンネル内が浸水する事態に!!!!!!!!!!

完成2か月で浸水したバ韓国の海底トンネル


バ韓国の最長海底トンネルである「仁川北港トンネル」に、とんでもない欠陥が発覚していました。

なんと、雨の影響でトンネルの排水ポンプが稼働しなくなり、

トンネル内に雨水が高さ1メートルも貯まっていたというのです!!



ま、バ韓国ではそれが当たり前なので、

欠陥でもなんでもないんでしょうけどwwwww



残念なのは今回の浸水で、屑チョンが1匹も死んでいないことですね。



これからの台風シーズンに期待したいものです。

一気に海底トンネル内に水が溢れ、数百匹単位の屑チョンが死んでくれれば、

地上の浄化作業が捗りますからねwwwwww



-----------------------
開通間もない韓国最長の海底トンネル、排水ポンプが動かず大雨で浸水=韓国ネット「手抜き工事だ」「セウォル号から何も変わっていない」

 2017年7月24日、韓国北西部、国際空港のある仁川(インチョン)と金浦(キンポ)を結ぶ高速道路に今年3月開通した韓国最長の海底トンネル「仁川北港トンネル」が、大雨で浸水し通行できない状態となった。韓国・SBSなどが伝えた。 

 23日に仁川付近で降った大雨の影響により、同トンネル地下に埋められた9000トン容量の排水ポンプが正常に稼働しなくなり、同日午後9時10分ごろ、仁川中区に位置するトンネルの一部が浸水した。管理会社によると、長さ5.5キロのトンネルのうち浸水区間は約200メートルにわたり、雨水が高さ1メートルほどまでたまったという。 

 往復6車線の同トンネルは、仁川北港の海底を通過する韓国最長の海底トンネル。最深59メートルまでいったん下り、そこから地上に向かう構造のため、排水施設が正しく作動しないと集中豪雨のたびに浸水が繰り返されることになる。 

 管理会社は、今回排水ポンプが稼働しなかった原因について現在まで把握できていないと明らかにし、早ければ26日に復旧が終わる見込みとした。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「手抜き工事だ」「設計は世界最高レベルなのに、施工は適当。まず現場の工事技師が原則通りに施工しない、そして作業員も適当、さらに監督・管理もまともにしない」「税金の無駄だ。不正がなかったか調査して」と、施工や管理業者への疑いや怒りの声が多く寄せられている。 

 また、仁川在住というユーザーの「仁川市民としてどこをどうしたら正常に戻れるのかな?」という質問に対しては「市長をしっかり選べばよかったのに」「引っ越しましょう」となかなか手厳しいコメントが。 

 この他にも「ポンプが常時作動するか点検もしていなかったようだ。セウォル号から何も変わっていない」と警鐘を鳴らすユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b185408-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の“魔改造”貨物船、南太平洋で浸水して行方不明に!!!!!!!!!!!

南大西洋で行方不明となったバ韓国のステラデイジー号


バ韓国の貨物船が、南大西洋で浸水して行方知れずとなっているようです。


この船を所有する会社とバ韓国の海洋警察が互いに責任をなすりつけあい、

本格的な捜索が始まったのは

遭難してから2日以上も経ってからとのことwwwwwwwwwwww


いやぁ、相変わらずの屑っぷりですねぇ。


何匹くらいの屑チョンが乗船していたかは今のところ不明ですが、

1匹でも多くの屑チョンが死んでいてくれることを祈るばかりです。



ちなみにこの船は、かなり無理な魔改造が行われていたようで、

それが浸水の原因とみられているようです。


セウォル号とまったく同じ構図ですね。

さすが屑チョン、セウォル号事故から何も学んでいなかったわけです。


以上、なんとも微笑ましい事故の報告でした。


-----------------------
南大西洋で失踪した韓国船、またしても韓国政府らの対応が問題に=韓国ネット「安全不感症の韓国」「3年前と変わってない」

 2017年4月2日、ウルグアイ近くの南大西洋海域で浸水し連絡が途絶えた韓国の貨物船「ステラデイジー号」の事故で、船社の韓国政府への報告の遅れや、韓国政府の不十分な対策が波紋を呼んでいる。韓国・釜山日報社などが伝えた。 

 3月31日の午後11時20分、鉄鉱石26万トンと船員24人を乗せて南大西洋の西南海域を航海していたステラデイジー号は、所有船社・ポラリスシッピングに向け無料通信アプリで「船が傾いている」という内容のメッセージを送ったという。その5分後、船社は非常用位置指示無線標識(EPIRB)も受信したとのこと。EPIRBは航海中のすべての船舶に受信され、翌4月1日午後11時22分に、救命ボートに乗ったフィリピン国籍の船員2人が救助された。 

 船社側は事故発生から12時間後の1日午前11時になって韓国外交部に報告。外交部はウルグアイとブラジルに飛行機での捜索を要請したが、領空問題などにより承認許可が遅れ、韓国時間の2日午後4時30分になってようやく現地での捜索活動が始まったという。これに対し、行方不明者家族らは「船社の中途半端な取り組みにより『捜索のゴールデンタイム』を逃がした」と怒りをあらわにしている。 

 船社側は2日午後1時、行方不明者の家族を対象に開いた状況報告会で、EPIRBを受信した3月31日午後11時25分に韓国海洋警察が最初に事故を認知したと発表した。しかし釜山日報社によると、海洋警察は朝鮮半島から離れた南大西洋から送られた遭難信号は基本的に受信できないと答えたという。これに対し海洋警察は、1日午前11時6分にマーシャル諸島と船社から事故の知らせを受け、外国捜索救助機関に協力を要請したと明らかにした。 

 このような船社と韓国海洋警察による責任転嫁は、約3年前に韓国で起きたセウォル号沈没事故とそっくりだという指摘が出ている。海外にいる韓国人船員らの保護責務がある海洋水産部と外交部、海洋警察は2日の時点で総合対策チームを作ることすらしておらず、行方不明者の家族に状況報告もできていない。なお、2日午後8時にポラリスシッピング釜山非常対策チームを訪問した釜山地方海洋水産庁のチョ・スンファン庁長は、「海洋水産部と協力し、できるだけのことをしたい」と発表している。 

 海運業界の関係者らは「ステラデイジー号はもともと、鉄鉱石を運搬する船ではなく大型油槽船(VLCC)。油槽船の規制強化を受けて改造したため、船自体に負担がかかった」と主張しているが、船社は「韓国船級の審査をすべてパスしており、問題はなかった」と応えている。 

 これを受け、ネットユーザーからは「結局、3年前にしろ今にしろ変わったことはないということか…」「今後も変わることはないだろう」「安全不感症の大韓民国。どれだけの船を失えば気付くかな」「なんでも『パリパリ(=早く早く)』の韓国なのに、なんで事故にはこんな調子なんだろう」と一連の対応の遅れを非難するコメントや、「船社の社長を逮捕しろ」「長官や国会議員が変わらない限り無理」と国や会社を非難するコメントが相次いで寄せられている。 

 その他、「家族はどんなに心配していることだろう」「どうか無事でありますように」と家族や船員を心配するコメント、「これなら朝鮮時代の方がまだマシ」と嘆くコメント、「災難対応システムがなってない。法制導入にむけて国会議員をしっかり働かせないと」と法の制定を求めるコメントもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b174133-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








浸水被害の常総で、早くもバ韓国窃盗団が活動開始!!

屑在日が暗躍中です


東日本大震災の時と同様、屑チョン窃盗団が活躍を始めているようです。

浸水で被害にあった人たちに追い打ちをかけるような窃盗行為は本当に許せませんね。



こんな火事場泥棒を働くのはキチガイか屑朝鮮ヒトモドキくらいなものでしょう。


どっちにしろ我々人類には不要の存在なので、見つけ次第銃殺するのが妥当なのでは?




こういう時にこそ害獣駆除の猟友会のメンバーが大活躍する場でしょう。

火事場泥棒の屑チョンを撃ち殺しまくれるのなら、入会希望者が続出するに違いありません。



-----------------------
常総 浸水住宅で空き巣相次ぐ

 豪雨で堤防が決壊し広い範囲で浸水が続いている茨城県常総市で浸水した地区の住宅を中心に空き巣の被害が相次いでいて、警察はパトロールを強化するとともに住民に警戒するよう呼びかけています。

 警察によりますと常総市内では今回の豪雨で避難した住宅から現金や貴金属などを盗まれたといった空き巣の被害が11日から相次いで寄せられ、被害の届け出は12日までに10数件にのぼるということです。

 被害が多いのは、浸水の状態が続いている若宮戸地区や石下地区それに、三坂町などだということです。

 常総市ではいまも住民の避難が続いていて、警察は被災地のパトロールを強化するとともに住民に、戸締りをするなど警戒するよう呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150913/4898931.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る