韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


消防車

【バ韓国・化学工場火災】消火活動中の消防車が全焼wwwwww

バ韓国では消化活動中に消防車が全焼します


13日の金曜日に発生したバ韓国の化学工場火災。

その消火活動中に、

消防車が1台ほど全焼していたようです!!!!!!!


ま、真っ黒こげですねぇ。


これが車ではなく屑チョンどもの大量の死体だったら、痛快だったんですけど……。



それにしても、消防車が全焼するだなんてwwww


さすが、屑チョン!

我々人類の物差しでは測りきれないキチガイっぷりですね。



-----------------------
大火事で消防車全焼

 ソウル郊外の仁川市内にある化学工場で13日午前11時45分すぎ、大火事が発生し、消防車1台が全焼、消防士1人が負傷した。消防当局は一時、ソウルなど隣接地域の消防隊員や装備を総動員する最高レベルの警報を出した。全焼した消防車。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180413137700882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【さすがバ韓国塵】救急車を要請するトンデモ通報が相次いで発生中!!!!

バ韓国塵は救急車をタクシー扱い


大型連休中のバ韓国で、我々人類には真似できないような119番通報が相次いでいたようです。


「薬局に行きたいニダ! 近くにないから救急車で連れていってほしいニダ!」

「酒を飲み過ぎたので、救急車で家まで乗せていってほしいニダ」

「夫の帰りが遅いニダ! 携帯のGPSで居場所を追跡してほしいニダ!!」

「山で携帯電話を無くしたニダ。探してほしいニダ」

「冷蔵庫の調子が悪いから来て確認してほしいニダ」


などなど、まさにキチガイ全開の内容ですねwwwwww


ま、これは歓迎すべき事態でしょう。


このような通報なおかげで、

本当に救急車が必要な通報への対応が遅れて屑チョンが死ぬケースが増えるでしょうから。



この調子でもっと頑張ってほしいものです。


-----------------------
韓国、大型連休でトンデモ119番通報が相次ぐ、出動できない救急車に逆ギレも=韓国ネット「市民意識が後進国」「通報がタダだからいけない」

 2017年10月9日、韓国で秋夕(チュソク。中秋節)の祝日を含む大型連休中に、常識外れの119番通報が相次いでいたことが分かった。韓国・朝鮮日報が伝えた。 

 秋夕当日に当たった今月4日の午後9時ごろ、韓国南部の都市・昌原(チャンウォン)の消防本部には、中年女性から「薬局に行きたい」と通報があった。電話を受けた消防士は連休中に開いている病院と薬局を案内したが、女性は「市内の眼科で診察してもらい最寄りの薬局に来たが、処方された薬がない。10キロ先の大型薬局に行かなければならないので、救急車で乗せていってほしい」とまさかのおねだり。消防士は「救急車は救急患者の発生時しか出動できない」と説得を試みたが、女性は「秋夕で渋滞しているのにどうしろというのか?」と「逆ギレ」。その後、消防士の懸命な説得によりようやく納得したという。 

 今年は秋夕の連休が10日間続き、病院・薬局が閉まっていたために応急処置の仕方を尋ねるなどの119番通報が相次いだという。「お酒を飲み過ぎたので家まで乗せていってほしい」「夫が友達に会いに行ったが帰りが遅い。携帯電話の位置情報を追跡してほしい」などの要求や、秋夕のための料理をしていて「手にやけどをした」「目に油が跳ねた」など、さも緊急事態が起こったかのごとく救急車を要求する通報がそれだ。 

 無茶な要求に頭を悩ませる消防士が、ネット上で「秋夕当日に受け付けた通報内容」を公開する例も出ている。今月5日にネット掲示板に投稿されたその内容は、「山で携帯電話をなくしてしまった。重要な書類が保存されているので探してほしい」「足が痛いので家まで送ってほしい」「キムチ冷蔵庫の調子が悪いから来て確認してほしい」といったものだ。 

 しかし、こうした困った通報を防ぐ有効な法律はない。韓国の消防基本法では「虚偽の通報」に対して罰金が科されるのみだ。韓国消防庁によると、119番救助隊が通報電話を受けて出動するも、救急事態ではないため戻って来た件数は2010年の8万3044件から15年には10万9062件に増えている。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「パトカーをタクシーのように利用する人も多い」「『出前が遅い』っていう通報もあるらしい」などの実例報告をはじめ、「市民意識レベルが後進国」「これだから韓国は絶対に先進国になれない」「浅はかな考えの人間であればあるほど、自分が職場などの人間関係で受けたストレスを罪のない他人に発散して喜びを感じる」など非常識に対する非難の声が多く寄せられている。 

 また、「通報はタダだからいけない。出動費を請求しては?」「罰金を科せば治るだろう」「迷惑通報者の名前など公開すべき」「消防士の数を増やすより、通報の処罰基準を強化するだけでも社会秩序は良くなるはず」といった解決法の提案コメントも相次いでいる。

http://www.recordchina.co.jp/b193279-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の日常wwww 消防車に道を譲らず、救急隊員に暴行を働くバ韓国塵ども

緊急車両に道を譲らないのがバ韓国塵の習性です


バ韓国では、緊急出動中の消防車に道を譲らないのが当たり前になっています。

屑チョンの習性がよく表れていますねwwwwwww


さらに!

消防隊員への暴行事件も頻発しているようで、それに対応するため隊員の制服にカメラを取り付けることにしたようです。


いやあぁ、ホント凄い生物ですね。

救急車の進路を妨害して楽しんだり、被害者が憂さ晴らしに救急隊員を殴るとは!!


法律を厳格化して対処しはじめたようですが、わざわざそんな法律を作らなければならないとは……。

流石ヒトモドキですwwwwwwww

-----------------------
「消防車に道を譲って下さい」「救急隊員を殴らないで下さい」

 火災現場に急行している消防車に道を譲らなかった場合、今後は過料20万ウォン(現在のレートで約2万円。以下同じ)を払うことになる。また119番に悪意をもって常習的にいたずら電話をかけた場合、最高1000万ウォン(約100万円)の罰金に処される。

 韓国の国民安全処(安全処)は29日、こうした内容を含む「消防力量強化総合対策」を発表した。安全処は、緊急出動した消防車に道を譲らない車に対する過料を、現在の5万-6万ウォン(約5020-6020円)から20万ウォンまで大幅に引き上げた。また、悪意ある進路妨害行為に対しては5年以下の懲役または3000万ウォン(約301万円)以下の罰金を科することとした。

 さらに安全処は、消防公務員への暴行事件について証拠資料を確保するため、119救急隊員の制服にカメラ(ウェアラブルカメラ)を取り付け、全ての救急・消防車両に監視カメラを設置することとした。

 加えて、現在は14.6%にとどまっている救急車3人乗車体制の実施率も高め、暴行発生を予防することとした。これは、119救急隊員や消防官が車両や火災現場において患者などから暴行を受けるケースが頻発しているからだ。2011年から昨年6月までの間に、現場に出動した救急隊員や消防官が暴行に遭った例は計538件に上る。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/30/2016013000600.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








緊急車両がサイレンを鳴らしていても道を譲らない……それがバ韓国wwww

一般車両に道を譲ってもらえないバ韓国の緊急車両


いやぁ、本当にバ韓国っていう国は未開の土人未満の存在でしかありませんね。

きゃつらの国では、救急車や消防車がサイレンを鳴らして道路を走っていても他のドライバーは道を譲ろうとしないようです。

我が身に直接火の粉が降りかからない限り、きゃつらはこうした態度を取り続けるのでしょう。

さすが、民度が存在しない国だけのことはあります。


こんな連中がワンサカと棲息しているソウルあたりにミサイルの1発でも落ちればかなり面白そうです。

たとえそれが北チョンからの不発弾だったとしても、我先に逃げ出そうとする屑チョンどもがパニックを起こして相当数の死者が出ることでしょう。

嗚呼、楽しみで仕方ありませんwwww

-----------------------
韓国の一般車両、緊急車両に道譲らず=韓国メディアの報道に「悲しい」「日本のように先進国の市民意識を」―韓国ネット

 2015年3月16日、韓国・聯合ニュースは、消防車や救急車などの緊急車両に道を譲らない韓国ドライバーの現状について伝えた。

 報道によると、16日午後2時、「第397回民間防衛の日」に合わせて指揮車・ポンプ車・救急車など消防署の車両がソウル永登消防署から出発し、約7キロの距離を緊急サイレンを鳴らして走行したが、一般車両は道を譲る気配を見せなかった。

 あるロータリーでは、指揮車の前を走っていた1台の車はサイレンの音を聞いて路肩に寄せたが、残りの5~6台は微動だにしなかった。消防車など緊急車両が出動した際は、道路交通法上の緊急自動車の優先通行規定に基づき、他の一般車両は、道を開けなければならない決まりになっている。

 この問題について、韓国のネットユーザーは多くの意見を寄せている。


「韓国はなぜ、こうなんだろう…。悲しい」

韓国の先進国への道はまだ遠いな

「韓国は未開だから…」


「自分が急病人になって初めて分かるのだろう」

財閥の既得権だけ責めているが、庶民のレベルも問題だ

「韓国人は、以前のように抑圧されないと言うことを聞かないんだ」


「タクシー、バスが特にひどいと思う」

「以前、バスに乗っていたとき、後ろから来た救急車がクラクションを鳴らしても、運転手は無視していた」

日本のように先進国の市民意識を持つようにしないと…

「問題解決には、罰金制度を導入した方が早いと思う」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150318013/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る