韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

減少

米中貿易戦争万歳!!!! 影響をモロに受け、バ韓国の貿易赤字が14倍以上に!!!

米中貿易戦争の影響でバ韓国が瀕死


新年早々、バ韓国経済の終わりが見えてきましたwwww


1月の1日から20日までの輸出額は、

前年同期比14.6パーセントも減少!


とくに輸出が減っていたのは、半導体と船舶というバ韓国の頼みの綱!!


半導体がマイナス28.8パーセント、船舶がマイナス40.5パーセントというのですから相当なものですwww


米中貿易戦争の影響はこの日本にとってもマイナス要因のほうが大きいですが、

バ韓国経済が疲弊してくれるのですから歓迎しなければなりませんね。



屑チョンどもが苦しむことは、全て人類の正義に直結します。


この機会を逃さず、徹底的にヒトモドキにダメージを与えるべきでしょう。



-----------------------
韓国、年初から輸出赤信号…半導体-29%、船舶-41%

 新年から輸出に「赤信号」がついた。米中貿易戦争の長期化で両国の製造業景気が冷え込み、韓国の輸出にも影響を与えたからだ。

 関税庁は今月1-20日の輸出額は257億ドル(約2兆8000億円)で、前年同期比14.6%減少したと21日、明らかにした。乗用車(29.0%)、無線通信機器(8.1%)、自動車部品(0.2%)などの輸出は増えたが、昨年好調だった半導体(-28.8%)、船舶(-40.5%)の輸出が大幅に減ったからだ。

 半導体の輸出不振も米中貿易戦争の影響が大きかった。新韓金融投資のクァク・ヒョンス研究員は「米中の製造業指標と韓国の半導体輸出増加率は相関関係が大きい」とし「半導体業況が回復するには両国の製造業景気の改善が必須」と説明した。

 この期間、輸出額は輸入額より大きく減り、貿易赤字も増えた。今月1-20日の貿易収支は16億2100万ドルの赤字で、前年同期(1億1300万ドルの赤字)に比べ赤字幅が拡大した。

 国別には米国(16.9%)、欧州連合(4.0%)などへの輸出は増えたが、中国(-22.5%)、ベトナム(-15.1%)、日本(-9.0%)、中東(-38.1%)への輸出は減少した。韓国の中国輸出依存度は26.8%(2018年)と米国(12.0%)より高く、ベトナム(8%)も韓国の3番目の貿易国だ。

 主な輸入品も乗用車(8.9%)など消費財は増加したが、原油(-21.0%)、半導体(-6.9%)、ガス(-2.9%)、半導体製造用装備(-62.5%)など生産活動に使われる品目は減少した。

 専門家は今年上半期にも輸出不振が続くと見ている。昨年好況だった半導体業種は価格下落と需要鈍化で今年上半期にはマイナス成長をする見込みだ。下落している国際原油価格も海洋プラントなど造船業界の受注悪化につながる可能性がある。メリッツ総合金融証券のイ・スンフン研究員は「中国景気の不振が国内の輸出実績にも反映されている」とし「中国が機械設備投資を引き続き減らせば国内経済に対する懸念も強まる」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000007-cnippou-kr
-----------------------

ちなみに、同期間の貿易赤字は前年の14倍以上!!!!!!!

とても素晴らしい傾向なので、この勢いを是が非でも加速させたいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















建設テロ国家・バ韓国、海外建設契約額が5年連続で減少中!!

世界中で建設テロを巻き起こすバ韓国


バ韓国の建設契約金額が2年連続で減少しているようです。


海外からの受注が減ったことが大きいようですが、当然でしょうね。


そもそも2017年度で海外建設の契約額が26兆ウォンもあったことに驚きです。


これだけ世界中でバ韓国による建設物が崩壊しているというのに、正気の沙汰とは思えません。



口八丁手八丁のバ韓国に騙されてしまう途上国が多いということでしょう。



しかし、先のラオスのダム崩壊で、バ韓国の実態がより広く知れ渡りました。

その結果、二度とバ韓国の海外建設の契約が増えることはないでしょうねwwwww



-----------------------
韓経:韓国、建設契約額2年連続で減少…海外受注不振

 昨年建設契約金額が海外受注不振などの影響で2年連続減少したことがわかった。 

 28日に統計庁が発表した「2017年基準建設業調査暫定結果(工事実績部門)」を見ると、昨年の建設業界総契約額は267兆ウォンで2016年の274兆ウォンより2.5%減った。総契約額は2015年に286兆ウォンを記録してから2年連続で減少した。 

 契約額減少は海外で目立った。昨年の海外建設契約額は26兆ウォンで前年より5兆ウォン(16%)減った。2013年から昨年まで5年連続で減少している。

https://japanese.joins.com/article/518/244518.html?servcode=300&sectcode=300
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国浮上できず】中国人観光客、前年同月比41パーセント減!!!!!!!!

バ韓国を観光するのはキチガイだけ


建前上では限韓令が終わっていますが、

バ韓国には中国人観光客が全然戻っていないようですwwww


この2月にバ韓国を訪問した中国人は、

なんと前年同月比41パーセント減なんだとか!!



ま、今までは異常だったので、

これがバ韓国の限界でしょうね。




そもそも、バ韓国にわざわざ観光しに行こうと思うのは、

出来損ないの人類くらいなんですからwwww



-----------------------
中国人客戻らず、免税・旅行業界に冷風=「春が来たのに春らしくない」と嘆く韓国メディア

 2018年3月27日、中国メディアの海外網は、韓国を訪れる中国人観光客の減少が続き、免税・旅行業界に冷風が吹いていることを受け、韓国メディアが「春が来たのに春らしくない」と漢詩の一句を用いて嘆いていると報じた。 

 記事が韓国・ニューシスの報道を引用して伝えたところによると、2月の訪韓中国人観光客は34万5341人で、前年同月比41.5%減少したことが、韓国観光公社と新韓金融投資証券が25日に発表した統計で明らかになった。 

 ニューシスは、免税業界関係者から「高高度防衛ミサイル(THAAD)の在韓米軍配備をめぐり悪化した中国との関係に改善の兆しが現れているという話もあるが、実際に体感された変化は全くないのが現実だ」などの声が出ているとした上で、中国人観光客の急減により、業界1位のロッテ免税店は昨年第2四半期、重症急性呼吸器症候群(SARS)事態以降14年ぶりの四半期当たり赤字となったことを伝えている。

http://www.recordchina.co.jp/b587159-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








ショック!! 新大久保のバ韓国系店舗がここ4年で4割減!!

屑チョン店舗利用者も皆ロコしにすべき


東京都新宿区の新大久保。

掃いてロコしたくなるほど、醜い屑チョンどもがうごめいているワケですが……。


嫌韓感情の高まりによって、

ここ4年で屑チョン系の店舗が4割ほど減少しているとのことです。



いやぁ、ちょっとショックですね。

たったの4割減とは!!


まだまだ我々が手ぬるいのでしょう。

もっと屑チョンどもの生き辛い社会を構築し、

屑チョンの命そのものを10割減させたいものです。



在日屑チョン、糞帰化チョン、成り済ましどもを1匹残さずブッろこし、

この国の浄化を推し進めていくべきでしょう。


-----------------------
反韓デモや韓流ブーム衰退が影響、新大久保コリアンタウンの韓国系店舗が4割減―韓国メディア

 新宿韓国商人連合会が取りまとめた統計データによると、日本最大のコリアンタウンとして知られる東京・新大久保界隈にある韓国系店舗は現在計384軒で、この4年近くで約4割減少した。韓国・聯合ニュースが5日付で伝えた。 

 連合会によると、今回の統計結果は日本地理学会が2013年に発表した論文に記載されている628軒から244軒、38.8%減少したことになる。 

 連合会は「単純なデータ比較だけでは正確な分析は難しいが、韓流ブームが2012年8月をピークに衰退し始めたこと、日韓両国の外交問題、日本における反韓デモなどの影響を受け、韓国系店舗の減少傾向が加速した」としている。 

 今回の具体的な調査の結果、韓国系店舗は新大久保界隈に最も多く分布しており、種類別のトップ3は韓国料理店(185軒)、雑貨店(34軒)、美容関連店舗(32軒)だった。だが、2013年と比較すると、韓国料理店は約100軒減少し、減少幅は最も大きかった。 

 新大久保にある韓国系店舗は、2002年ワールドカップ前後に勢いがつき始め、2010年に全盛期を迎えた。だが、それ以降店舗数は減少し始め、代わって他のアジア諸国の店舗がだんだんと増えてきている。 

 連合会は「新大久保界隈の韓国系店舗では売り上げが激減している。経営維持ができなくなった店舗が撤退し、そのあとには中国・べトナム・ミャンマーなどの店舗が出現している」とコメントした。

http://www.recordchina.co.jp/b174602-s10-c20.html
-----------------------


屑チョンの店舗の代わりに、糞支那の店舗が台頭しているようですが……。

ま、背に腹は代えられませんね。


まずは屑チョンどもを完全に排除することを目指したいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る