韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

火災

嘘八百wwww バ韓国科学技術院「海水を使った海水電池の開発に成功したニダ!! 商用化に向けてスタートしたニダ!!」

海水電池の開発に成功したと発表したバ韓国


バ韓国の科学技術院が、


「海水を動力源とした“海水電池”を開発したニダ! 商用化に向けて動き出したニダ!!」


と発表していました。


さらに、


「生産コストが低く、リチウム電池より火災の危険性が少ないニダ」


と説明していたようです。



ま、いつものように妄想で終わるんでしょうねwwww


大量の税金が投入され、関係者がその金を持ってドロンするというのがお決まりのコースでしょう。


国の崩壊を目前にして、少しでも金を奪おうと必死なんでしょうね。





今後も、実現できればノーベル賞ものの発表が相次ぎ、

研究予算をブン盗ろうとする輩が増えそうですなぁwww



-----------------------
韓国、世界初の海水電池を商用化へ=韓国ネット「革新的」「成功したらノーベル賞」

 2019年2月1日、韓国紙・中央日報は「韓国の研究チームが世界初となる海水電池を開発し、商用化に向けて動き出している」と報じた。 

 最近、二次電池の主流であるリチウムイオン電池に代わり、海水電池が新たな動力源として注目されている。記事によると、蔚山(ウルサン)科学技術院(UNIST)エネルギー・科学工学部のキム・ヨンシク教授は韓国電力や韓国東西発電と共に、2017年から3年間で事業費50億ウォン(約4億9000万円)を投入し、海水電池をエネルギー貯蔵システム(ESS)として使用するための海水電池商用化の研究を進めている。韓国で相次いで火災が発生したリチウムイオン基盤のESSに代えられるとの期待も高まっているという。 

 記事は海水電池の利点について「地球の表面の70%を占める海水を利用するという点」と紹介。生産コストが低く環境に優しいとされている。キム教授は「海水電池の場合、海水中のナトリウム(Na+)イオンを陰極、水を陽極に電気を生産・保存し、残りは淡水化する。熱制御も自主的に可能で、リチウム電池より火災の危険性が少ない。また、リチウムは地殻の0.02%しかなく、昨年だけで価格が3倍も跳ね上がった貴重な鉱物だが、海水電池は生産費用が50%以上安い」と説明しているという。 

 海水電池は海上での軍事活動など海洋産業での利用価値も高いとみられている。記事によると、韓国海洋科学技術院のペク・スンジェセンター長は「海水電池の商用化に向け、計5億6000万ウォン(約5500万円)規模の研究開発予算を投入した」と話した。韓国東西発電も「UNISTと共同で太陽光生産した電気を海水電池に貯蔵して使用する漁網用浮子を800個作り、400戸の漁師に供給する」と発表したという。 

 これを受け、韓国のネット上では「産業的に成功したらノーベル賞もの!」「ぜひ成功しますように。ファイト!」「かなり革新的」と期待が高まっている。一方で「どうせでまかせでしょ」「こうやって話題になって実用化した例を見たことがない。いつも口だけ」「教授たちの目的は(1)メディアに取り上げられる(2)論文を書く(3)特許をとる。記者たちの目的は(1)クリック数(2)事実の伝達だ」など懐疑的な意見も寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b684645-s0-c20-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の21階建てホテルで火災発生!! さぁて、死傷者数は?

バ韓国の21階建てホテルで火災発生


昨年9月にオープンしたバ韓国のホテルで火災が発生していました。

地下からの出火で、今のところ死亡者は従業員1匹のみ。


ゼロ匹よりはずっとましですが、これくらいじゃ物足りないですね。



避難できなかった客が欄干にぶら下がっていたようですが、

こちらは無事に救助されてしまったとのこと。



うーん、21階建てのホテルにしては火災の規模が小さすぎましたね。


放火大国の名に負けないよう、もっと死者を出してほしかったものです。




-----------------------
韓国中部のホテルで火災 1人死亡・19人けが

 14日午後4時56分ごろ、韓国中部の天安市にあるホテル「ラマダ・アンコール・天安」で火災が起き、1人が死亡し、19人がけがをした。

 消防当局によると、ホテルの地下から火が出たとみられる。死亡者はホテルの従業員で、地下1階で見つかった。

 また、避難中、宿泊客や従業員の計15人と消防隊員4人が煙を吸って病院に運ばれた。うち3人は重傷という。けが人が増える懸念もある。

 避難できなった一部の宿泊客が欄干にぶら下がったが、無事に救助された。

 ホテルは21階建てで420室がある。昨年9月にオープンした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/14/2019011480164.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・アシアナ航空機、ロスの国際空港で火災事故!!! 原因は無申告のリチウム電池!!!!

ロスの空港で、バ韓国・アシアナ航空機が火災


ロサンゼルスの国際空港で、アシアナ航空機が火災事故を起こしていました!!


荷物の中にあったリチウム電池が突然発火していたというのです!


しかも、

そのリチウム電池は貨物の申告リストに無記載だったんだとか!!



やはり屑チョンどもが運行する航空機はいつ爆発するか分かったものではありません。

自国の空の安全を守るために、バ韓国の航空機を完全に排除しなければなりませんね。

そのためにも、一刻も早くバ韓国との国交を断つべきでしょう。



朝鮮半島上空で航空機が墜落して、屑チョンどもが大量死してくれることは歓迎ですけどwwwww


-----------------------
アシアナ貨物機で火災、原因は無申告のリチウムバッテリー=韓国ネットから非難の声

 2018年12月20日、韓国・KBSによると、米国・ロサンゼルス国際空港で2日、韓国・仁川空港から到着したアシアナ航空の貨物機の荷下ろし中に荷物が発火し、火災が起きた。 

 記事によると、貨物機から荷下ろしをしていたフォークリフトが荷物の箱を破損した際に発火した。原因は箱に入っていたリチウムバッテリー30個だったが、貨物の申告リストには無かったという。爆発性のあるリチウムバッテリーは危険物として分類されなければならず、危険性が高い場合は航空運送が制限されることもある。操縦士らは、「命に関わる状況だった」と話しているという。 

 アシアナ航空側は「荷主がリチウムバッテリー30個を、機器に付属しているバッテリーだと虚偽の申告をした」と話しているという。しかし監督部処は「貨物の運送状のみを確認するのが慣行であり、虚偽申告はどうすることもできない」との立場だという。国土交通部の関係者も「確認の手続きはあるが、荷物をX線で調べても、それが危険物かどうか確実に判断することはほぼ不可能」と話しているという。 

 2011年にもアシアナ航空機の貨物機にリチウムバッテリーと引火性物質が搭載され、それにより火災が発生して機体が墜落し2人が死亡する事故が起きていた。アシアナ航空はそれから7年間リチウムバッテリーの運送を中止し、今年の4月から運送を再開したが、再びこのような火災事故が起きた。 

 これを受け、韓国のネット上では「荷物の持ち主が正直に申告をしないとどうしようもできないだなんて、会社と政府のレベルの低さが恥ずかしい」「X線で発見できないって?かばんに入っているモバイルバッテリーも全部見つかるっていうのに」「航空会社はきちんと1つずつ荷物の確認をしないで、荷主の言葉だけを信じて…。事故が起きたら全部責任取るつもりなの?それとも今回のように荷主のせいにするの?お金をもらってやっている仕事なのに、責任感がない」とアシアナ航空を非難する声が多く上がっている。 

 一方で、「アシアナ空港も確認が甘く問題だが、1番の問題は虚偽の申告をした人だ」「本当に人間性がどうかしている。自分勝手だ。テロ犯と同じようなものだ」「これは荷物の内容を正確に申告しなかった荷主が責任を負うのが正しいと思う」と荷主の責任を問うコメントも寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b673357-s0-c30-d0035.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【後進国のバ韓国www】スプリンクラー設置義務のない宿泊施設がソウルだけで1000か所以上も存在!!

バ韓国塵に防火という概念は皆無


昨日発生したソウルの宿泊施設の火災に関係して、バ韓国の醜い実態が明らかになっていました。


バ韓国では、スプリンクラーが設置されていない宿泊施設が1080か所もあるというのです!!


実にバ韓国らしい有様ですね。


放火と防火の区別もつかないような連中なので、災害を防止するという観念を持ち合わせていないのです。



それに、たとえスプリンクラーが設置されていたとしても、

いざ火災の時に機能するとはとても思えません。


なにしろ、屑チョンどものやることなんですからwwwww


今年の冬はいったい何匹の屑チョンが焼死してくれるのやら……。



実に楽しみです。


-----------------------
火災が発生すれば惨事に…スプリンクラーない簡易宿泊施設、ソウルに1080カ所

 9日の火災で死者7人、負傷者11人が発生したソウル鍾路区(チョンノグ)のビルは、年初の政府の安全点検対象に含まれていなかったことが明らかになった。 

 消防当局によると、このビルは1993年に建設され、建築台帳には「考試院(簡易宿泊施設)」ではなく「其他事務所」として登録されているため、政府が安全に脆弱な簡易宿泊施設などおよそ8300カ所を集中点検した当時に対象に入らなかった。老朽ビルという理由でスプリンクラー設置義務の対象でもなかった。 

 改正建築法に基づき、2009年7月以前から運営されている老朽考試院にはスプリンクラー設置を強制できない。現在、ソウル市には2009年7月以前に建てられた老朽考試院が1300カ所ほどある。このうち221カ所の考試院に対してはソウル市がスプリンクラー設置を支援したが、1080カ所は依然として死角地帯にある。 

 2階から脱出したパクさん(56)は「考試院の壁紙やカーテンは防炎処理がされていなかった」とし「非常ベルも鳴らなかった」と話した。このため今回の惨事は典型的な「後進国型火災」という指摘が出ている。 

 火災が発生したビルは地上3階、地下1階規模で、1階には一般飲食店がある。考試院は2、3階と屋上部屋。3階で出火したため、3階と屋上部屋の居住者の被害が大きかった。鍾路区庁関係者は「考試院居住者の大半が40-60代の日雇い労働者」と伝えた。

https://japanese.joins.com/article/978/246978.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|top_news
-----------------------

それにしても、老朽ビルというだけでスプリンクラー設置の義務がないとは……。

本当にキチガイじみた連中ですね。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る